かわいい

1番の、宝物。
寝顔を見ているだけで、幸せ。
昨日の2ぴき。
f0002833_17183758.jpg




~ちょびんの近況~
ちょびんちん
4月頃から、右側の歯磨きをいやがるようになっていきました。
ん?やり方がよくなかったのかな。痛かったのかな・・・と、気をつけてするようにしました。
でも、次第に、右側を触ろうとするだけで、激しく抵抗するようになり、右頬を拭くことさえも、させてくれなくなりました。
お口の奥を見ようにも、うまく見れません。
5月、おかしいということで、病院へ行きました。
右上の奥の歯肉が、腫れているように見えました。
12歳という年齢を考えると、全身麻酔をすることの不安が、とても大きかったママ。
でも、先生とよく話をした結果、歯石除去をしてもらうことにしました。
6月、手術。
心配だったけれど、診察室に、抱っこで連れてこられたちょびんを見た時は、本当に、ほっとしました。

ちょびんは、私の姿を見ると、赤ちゃんが両手を伸ばしてママに抱っこしに行くのと同じように、両前足を伸ばして、抱っこしてきました。
そして、爪の後がつくくらいの勢いで、力を入れて、私にしがみついていました。
ちょびんの爪の力なんて、たいしたことはありません。
でも、その小さな両前足の爪が、私の腕に、くい込むように感じました。
ママ、もうはなさないでね。ぜったいね。

先生から、説明を受けます。
右上の歯は、抜いたのですが、この世のものとは思えないものが出て来たと。
炎症による膿でしょうか。すごかったそうです。
痛かったのですね。
「あとは、もう、死ぬまで歯石除去をする必要はありません。」と言われました。
説明もよくしてくださり、私の質問にも、よく答えて下さる先生。
話しが長くなると、ひしとしがみついていたちょびんは、チラッと、先生の顔を振り返り、フンッと、おもいきり顔を振りました。
この子は、何か、不服があると、家でも、フンッと、鼻息を大きく出して顔を振るのです。
ママ、おうち。はやく、おうちにいこうよ。
先生は、この意味、わかったかなぁ・・・。
長い話しの間中、ちょびんの爪の力は、緩みませんでした。


今年は、ちゅら(もうすぐ10歳)の歯石除去と、歯茎にできたおできの細胞診もやりました。
今まで以上に、気をつけて、歯や歯茎を見ながら、歯磨きしています。
[PR]
Commented by oss102 at 2012-06-20 11:28
22才で死んだ以前の白猫も頬が腫れて歯槽膿漏と診断されて膿みを絞ってもらいました。ちゅらちゃん全身麻酔で・・でもよかったですね。もう痛くないからごはん食べられるものね。
可愛い2匹の寝姿です。
Commented by reon-roses at 2012-06-22 11:23
ちょびんちん、痛いのがなくなってよかったね^^
まだまだやんちゃ娘のララの寝顔も可愛いです~笑
ララはじっとして歯磨きをさせてくれないので、歯の裏やらは茶色く
なってきています^^;
いつかは歯石取りもしなくちゃいけないでしょうね^^;
歯ブラシが一回でだめになりそうなんですよ^^;;

↓美味しい野菜ができて毎日が美味しく楽しいですね♪
やってみたいけれど、今でもお庭の手入れに手が回っていないから、、、^^;
Commented by sharifa-image at 2012-06-22 21:08
ちょびんちゃん渾身の勇気で診察してもらったのでしょうが
ママのお顔を見たら安心して思い切りしがみついたのね
でもこれで痛みもとれて本当に良かった!!
ぐっすりと寝ている姿はずっと眺めていても飽きないですよね
Commented by koharufuku at 2012-06-23 08:53
この幸せな感じは、言葉では追いつかないですね。
年を経るにつれ、いろんなことが起こりますが、できる限りのことをしてあげたいと思います。
Commented by hide_t510 at 2012-06-23 14:20
こんにちは ^^♪

12歳ですか。。。 子供たちの成長は早いですよね
うちのコニーはもう16歳 耳は聞こえず 体をブルブルしたら後ろ足が
宙をまって コテン! 笑
ほとんど一日中寝てます
手術も2度ほどしましたが 元気そうですが
すっかりおばあちゃんです ^^♪

Commented by chobin-mama at 2012-06-25 00:51
◇oss102さん
もくちゃんですね?
22歳とは、とっても長生きの、親孝行な子です。
猫も、歯の病気になるのですね・・・。かわいそうですね。
うちも、歯磨きは毎日。お口も見ていたつもりが、奥の方までは、気がつきませんでした。
全身麻酔は、心配でしたが、ほっとしました。
うちの子達も、もくちゃんみたいに、長生きして欲しいです。
Commented by chobin-mama at 2012-06-25 00:57
◇れおんの母さん
ちょびんちん、痛いのがなくなって、食欲旺盛で、すごいです。
今まで、食べにくそうにしていたり、ちらっとこちらを見て、お皿の中を見て、食がすすまなそうに見えたのは、もしかしたら、歯肉の問題があったのかもしれないと思っているところです。
無垢な寝顔は、可愛いですよね。年齢の低い、あどけない顔は、きっと可愛いことでしょう^^
そっか~、大きい子は、歯磨きも、一苦労なんですね~。
何となく、想像できます。母さん、がんばって!

↓ 野菜、美味ですよ。母さん、一鉢でもいいから、ぜひ ~ ♪ ^^
Commented by chobin-mama at 2012-06-25 01:01
◇シャリファさん
必死にしがみついて、爪を立てているちょびんが、なんだか、とても、いじらしかったです。
原因がわかり、治療も無事すんで、ほっとしました。
安心しきって寝ている姿は、とてつもなく可愛いです。
そしてつい・・・チョンチョンと、触ってみたりして・・・^^;
テリア犬種の鼻の横の、フサフサの毛が、可愛くて好きなんです。
Commented by chobin-mama at 2012-06-25 01:07
◇koharufukuさん
「この幸せは感じは、言葉では追いつかない・・・」
何度も心の中で、反芻しちゃいました。
ありがとうございます。

犬と暮らすのは初めてなので、犬の年の重ね方を見るのも、はじめてで・・・本当に、色々なことが起こるのですね。
同感です。私も、できる限りのことをしたいと思っています。
Commented by chobin-mama at 2012-06-25 01:12
◇hideさん
こんばんは ^^

あっという間の12年でした。
コニーちゃんは、16歳ですか!
ちょびんも、ブルブルっとすると、まだ転びはしませんが、よろけるようになりました。よろけそうになって、ブルブルを途中でやめたり・・・^^;
ちょびんも、ほとんど一日寝ていますね。
ちゅらは、気は若いので、今までと同じように、広い公園まで行って、かけっこしたがりますが、今はもう、一周だけで十分なようです。
そして、帰る時は、疲れて、歩くスピードも、とぼとぼとぼ・・・です。
いつまでも子どもみたいなのに、2ぴきとも、じーじです。
by chobin-mama | 2012-06-19 17:43 | ワン達 | Comments(10)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧