ちゅらの手術(と、ちゅらの歯8本)

土曜日は、ちゅら坊の手術でした。
歯石除去と抜歯・歯肉の腫瘤の切除です。

順番に、綴っていこうかな。
前日は、寝る前には、全てのお水をさげました。
当日は、飲食はなし。
午前11時近くに病院に着きました。
病院が近くなるのがわかるみたいで、車の中で、だんだん落ち着かなくなってきた、ちゅら坊です。
待合室は、超混み混み。土曜日だからかな。
しばらく待っていると、大きなパグちゃんが、毛布に、しっかりくるまれて、入ってきました。
若い女の子が、ビーグルを連れて座っており、床にいるビーグルの後ろの椅子が、一人分開いていたのですが、全く譲ろうとせず。というか、全くまわりを気にしておらず。
まま、思わず、席を譲りました。
大きな大きなパグちゃんは、お母さんと、20代のお姉さんと一緒に、来ていました。
聞いてみますと、体重8キロだそう。歳は、18歳!
とーっても可愛い顔をしていて、可愛がられているんだなって、思いました。
長生きですよね。18歳って。
でも、内臓のあちらこちらが、もう、ボロボロなんだと、おっしゃっていました。
でも、たくさんの愛情に包まれているのでしょう。
辛そうな表情もなく、安心しきったお顔で、可愛さいっぱいでした。

そのうち、少しずつ空いてきて、座ることができました。
待合室には、ドリップコーヒーのセットがあって、自由に飲めます。
のんびり飲んで、周りの方々とおしゃべりしたりして、けっこう楽しく過ごしていたら、ちゅら坊も、落ち着いてきました。
お隣の方に、お名前で呼ばれて、かまわれて、可愛い可愛いって言われて・・・
そのうち、色々なわんこや飼い主さんたちが、気になるようになって・・・
周りの方々に、にこにこ注目されて・・・
ちょっと、人気者でしたよ。愛想振りまきますから・・・^^;

いよいよ、ちゅら坊の名前が呼ばれました。
パパやママ、ドキドキでしたが、ちゅらの方が、もっとドキドキだよね・・・。
先生に、最近のちゅらの様子を伝え、診察してもらい、お渡ししました。
11時半頃でした。

カウンターで、看護師さんとやりとりしていると、ちゅらの泣き叫ぶ声が・・・。
「あら?あの声は、たぶん、うちの子ですね。」と思わず言うと、すぐに、様子を見てきてくださって・・・。
「今、目の前を、先生たちが通っているので、今わんわん言えば、ここから出してくれるかもって、思っているのだと思います。今、どうして、こんなところに入れられるんだよぉ~って、思っているんだと思います。私たちも、ちゃんと見ていますので、大丈夫です。」と、にっこり言ってくださって、その、あたたかな笑顔に、やたら安心して、病院を出ることができました。

ちゅらを預けて、ママたちも、やっと朝ごはんです。
帰り道にあるパン屋さんによって、焼き立てパンと、コーヒーを、デッキテラスでいただきました。

パパさんは、ずいぶん心配だったみたいです。
ママは、「今日は、雲一つない、真っ青な空で・・・すっごく気持ちのいい日。だから、きっと、いい日!大丈夫だよ。」と、心から思って、呑気かもしれないのですが、パパさんにそう言いました。

家に帰って、家事の合間に、下の記事のアルちの写真を撮ったりして、過ごしていました。
すると、午後1時に、先生から、手術が終わった電話が入りました。
え。もう?早い!
麻酔からも覚めていて、少しふらついているが、咳き込みもなく、元気だとのことでした。

ほっ。よかった~!

夕方5時に、お迎え。

説明。
★抜歯は8本(上前歯2本、上奥歯4本、下奥歯2本)
   他にも、少し、ぐらついている歯もあったが、8本にした。
★歯茎の腫瘤の切除
   大きいものがひとつあったが、他にも小さいものが複数あり、計5か所、切除した。
   翌日朝から、一週間、抗生物質の薬を飲む。(朝夕2回)
   一週間後、病院へ行き、経過を見せる。
   切除したものについては、生検に出す。(飼い主の希望)
★喉の様子
   腫瘍もできておらず、きれいな状態だった。
★全身麻酔
   歯がきれいだったので、かけている時間が短くてすんだ。
   今後、下痢をしたり、咳き込みが出ることが、ある。
★食事
   本日は、あげなくてもよい。あげるとしても、やわらかくした方が、よい。
★そのほか
   今日は、興奮させないように。
   様子に変化があったら、すぐに連れてきてください。

以上です。

ちゅらちん、帰宅後、ふやかしてペースト状にしたフードを、ひとさじ分、お皿に入れました。
めちゃくちゃ、がっついていました。(*_*)
でも、基本は、目も動きも、ボーっとしていて、ほぼ寝ていました。
咳き込みは、少しだけありました。

手術翌日。つまり、今日。
朝、ふやかしてペースト状にしたフードを、通常量スプーン3杯。がっついて、よく食べました。
昼。カリカリのまま。スプーン1杯。よく食べました。
動きは、まだまだ、ゆっくりした感じで、目力も、あまりないかな・・・。
お天気はよく、気持ちもいいのですが、冷え込みが強い今日は、お散歩はなしにしました。
でも、たまに、バルコニーに出てみたりしていましたね。

昼頃、ぱぱさんだっこのちゅら。まだ、ぼーっとしている感じ?

f0002833_17153853.jpg


ほぼ、寝て過ごしていたちゅら。
午後は、色々な種類の咳き込みが、何度かありました。
ごほっ、ぐほっ・・・とか、苦しそうに、何かを絞り出すような、ヘーッヘーッ・・・みたいな。
さすってあげることくらいしか、できないですね。

まま、今日は、一日中、つきっきりな感じ。

夕方。
パパさんとも、じゃれあいっこするくらい、元気が出てきたようです。
でも、ちょっと興奮すると、咳が出るね・・・。
ごはんは、カリカリのまま、通常量スプーン3杯。よく食べました。
目の力も出てきて、だいぶ、もどってきたように感じます。
今、毛づくろいしています。(17:16)

よかった。

ちゅら坊の、抜歯した歯を、もらってきました。
お昼頃、よーく見てみました。
11年半近く使ってきた、小さな小さな歯。

小さくて、ままの目には、歯髄腔も見えません。
たくさんたくさん、使ってきたんだね。
エナメル質も、けっこう、はげちゃってるところがあります。

一応、写真に撮っておきました。
苦手な方もいると思い、More に載せました。
歯肉がとりきれていないところや血痕のところは、★マークで、隠してありますが・・・
苦手な方は、下を、クリックしないでくださいね。




f0002833_17233824.jpg


なんだか、疲れたな・・・。
そうだ。
今日は、「さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP」があるんだった。
これ、大好き。
明日は、「はじめてのおつかい」があるんだった。
これも、大好き。

三連休、ゆっくり過ごそ。
[PR]
Commented by munpun at 2014-01-12 20:25 x
ちゅらくん~ママさんパパさん、お疲れ様でした!
いつかな~と思ってたけど、なかなかこちらにこれなくて、土曜日だったんだね。
8本、抜歯かぁ~がんばったね、ちゅらくん!
処置中は気管チューブを入れるから、気管虚脱があるないにしろ、その後に咳が出ることが多いんだよね。。(人もそうです。自分の手術の時もそうでした^^;)
きっと、だんだん落ち着いてくると思います。
この連休は、ゆっくり静養してね。
Commented by masshy85 at 2014-01-13 10:56
ちゅらちゃんもママパパもお疲れさまでした。
歯からいろんな不都合が出るって人間と一緒ね。
歯磨き頑張ろう!
Commented by chobin-mama at 2014-01-13 16:02
◇ゆずママさん
そうなんです~ 土曜日にしてもらいました。
平日は、仕事があるので、様子をよく見ていられる三連休の初日にしてもらったのです。
一気に8本て、けっこう負担かな?お口に、違和感あるでしょうね。
でも、何度も全身麻酔かけられないですものね・・・。
今日のちゅらは、いつもどおり落ち着いているので、一安心です。
ゆずママさんも、お咳が?私も経験あるのですが、全く大丈夫でした。
なんだか、三連休が三連休じゃないような感じがしています。
それにしても、看護師さんの存在って、大きいですね。
ちゃんと見ているから大丈夫ですよって、にっこり言われて、すごーく安心しました。
ゆずママさんにも、ありがとう❤
Commented by chobin-mama at 2014-01-13 16:04
◇masshy85さん
今日のちゅらは、いつもどおりな感じで、一安心です。
でも、おもちゃを持ってこようとはしていないな。
そう!また、歯磨き、がんばらなくちゃ。
ありがとう!
by chobin-mama | 2014-01-12 18:29 | ちゅら | Comments(4)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧