お久しぶり ③

これも、ひきつづき、12月1日 に記したものです。




先日の土曜日は、一週間ぶりの病院でした。
ごはんも、通常量にもどってから、3日くらい、たっていたと思います。

11月28日(土)
血液検査。
BUNは、40.9 (基準値 9.2~29.2)
クレアチニンは、0.6 基準値。
腎臓を気にしていた先生。

腎臓は、タンパク質が与えられないので、かわりに脂肪が必要になってくる。
でも、膵臓は、脂肪を与えてはならない。だから今、最も脂肪が少ないごはんを食べている。
ごはんは、変えることはできない。
今できることは、点滴。
点滴をして、毒素を薄めるということ。

先生のすすめで、週一くらいで、点滴に通うことにしました。

ママは、ちゅらに苦しい思いをさせたくない、ただ、それだけ。
でも、家に帰ると、腎臓・・・ちょびん・・・を思い出して、なんだか泣けてきてしまったよ。

そうそう、このときは、アルちも連れて行きました。
ちゅらのことで、アルちのことは、すっかり・・・(^_^;)
転落して歯を折りましたが、しばらく、その経過を診てもらうことになっていましたが、すっかり・・・(^_^;)
結果、前回と同様で、歯のまわり、歯茎も、大丈夫とのことでした。一安心。
それから、先生が心配していた心雑音も、全くなかったそうです。やはり、緊張かな?ということに。
今度は、春くらいに、血液検査でもしましょうと。
以上でアルちは、オワリです。よかったね、よかったね。

病院帰り、いつもの公園に車を停めて、三週間ぶりくらいに、おさんぽをしました。
いいお天気で、病院も混んでいたので、もうお昼過ぎで、ぽっかぽか。
ちゅらちょん、とっても嬉しそうでした ^^
きもちのいい、あったかな日は、おさんぽ、来ようね。

この日は、午後から、ママお買い物。
やっと、やっと、行けました。
大好きなお友だちに、クリスマスプレゼントを選ぶのです。千葉の美味しい物もね。
あっちにこっちにと、久々の千葉ブラだった。
ちゅらによく似合いそうな、お洋服を見つけた~。
シニアちゅらのことを話したら、店員さんが、すすめてくれた洋服。
ヒートテックのような機能があるとか。柔らかい素材で、触れてすぐ気に入った。
柔らかくて薄くて、ゆったりしていて、シニアのちゅらも、着やすいことだろう。
それに、色合いもよくて、デザインは、ちゅららしい物だった。これ、いいなぁ。でも、この日はそう思っただけ。
クリスマスカードを見ていて、一目で気に入ったカードは、アルち似の白猫のカード。
迷ったけど、これに決まり!
夕食は、デパ地下弁当で、楽しました。

帰宅後、ぱぱさんに話すと、その洋服を見たい、白猫のクリスマスカードもほしいと言います。
というわけで、予定外でしたが、日曜日、ちゅらの服を見に行きました。
ぱぱさんも、触れて、見て、すごく気に入ったようでした。デザインも、ちゅらっぽいと。
この服、ちゅらのクリスマスプレゼントに決定!
それから、白猫のクリスマスカードを買って、帰宅~。
この白猫、何か、企んでいる風な目が、アルちそのものだなぁ・・・と(^_^;)
↓ ケーキハウスから、白猫カードが出てきます。しましまパンツをはいています。
  アルちも、我が家のケーキハウスが大好きで、よく入っています。
f0002833_11244182.jpg

我が家のクリスマスツリー、イルミだけで、まだオーナメントを飾っていません。
このシンプルな感じも、けっこう好きです。
その下に、クリスマスカードや、ぱぱさんや自分への、ささやかなプレゼントを飾りました。
これは、11月24日のもの。ちゅら、お顔が・・・ミニライオンみたい。
f0002833_1126985.jpg

ぱぱさんに、話しました。
クリスマス前だけど、ちゅらのところには、あわてんぼうのサンタクロースが来たことにしよう。
このお洋服、早速、着せようね。

ちゅらちょん、日月は、天候悪く、おうち日和。
11月29日、月曜日は、お友だちへプレゼントの配送。
段ボール、クリスマスっぽく飾りたくて、こんな風にしちゃったけど、よかったのかな・・・と、ちょっと心配しましたが、受けてもらえました(^_^;)
f0002833_11275772.jpg

11月30日 火曜日、あったかかった。ぽっかぽかなので、久々のカート散歩決行!
f0002833_11285597.jpg

でも、ロングリードは、まだやめておこうね。
ちゅらちょん、けりほり、大好きだもんね。芝生で、いっぱいしていた。
かけっこもしたくて、走り始める。ママもリード片手に走った。
斜面も登った。小さい頃から、斜面登り、大好きだもんね。
f0002833_11292528.jpg

ちょびん地方の住宅地入り口。イチョウ並木がまっきっきで、きれいな頃。
でもちょっと、スリムに剪定しすぎだよねー。
f0002833_1130458.jpg

テーブル席で、黒いプードルくんに会った。2歳だそう。
ちゅらちょん、すごーく気に入ったみたいで、やたらと、くんくん。
最初は、なかよくごあいさつしていましたが、あまりにラブラブ攻撃に、おとうさんのうしろに隠れちゃった(^_^;)
13歳だと言うと、「元気だねぇ!」と言う。
そう、、、だれもちゅらを13歳とは思わない。
年齢を言うと、いつも、びっくりされる。
でも、、、ご年配のおとうさんに、ちゅらの病気を話し始めると、話途中ですぐに、「外壁材でしょ?」と言われた。
以前、ニンゲンにも色々な問題が出て、話題になったことがあると、おっしゃっていた。

この日、仕事から帰ってから、胸の奥が、差し込むように痛んだ。
コーヒーと、ラスクでお茶をし、ゆっくり過ごしていたけど・・・
ソファに座っているだけなのに、どんどん痛くなる。
横になったら、楽だった。

翌日の朝、洗濯物を干したり、バタバタしていると、また、胸の奥が差し込むように痛くなった。
横になったり、ゆっくりしたけれど、動き始めると、また痛い。差し込む・・・。なんだろう。
職場に休みをもらった。
場合によっては、病院だ。
ゆっくり家事をしていたけれど、差し込むように痛くなるときがある。
また横になってみたり、休んだ。休んでいるときは、楽だ。
ぽかぽか昼頃、のんびり、ちゅらちょんとカート散歩に。
ちゅらも、おおよろこびで、嬉しそう、楽しそうだった。
青空の下、そんな姿を見ていると、ほっとした。

部屋中の窓を開けて、あたたかい風を通したり、バルコニーで、ちゅらやアルちに、ひなたぼっこしてもらったり、おふとんをふかふかにしたり、ママがリラックスできること、きもちいいことを、ゆっくりした。
玄関ドアに、クリスマスリースも飾った。

お庭のイルミはどうするかと、ぱぱさんに聞かれたけど・・・どうしよう。
今年は、玄関周りにちょこっとだけで、いいかな。
[PR]
by chobin-mama | 2015-12-19 16:16 | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧