桜さくら

桜が満開の季節ですのに、雨模様だった今日この頃。
でも、今日は、晴れ。
きれいだろうな・・・。

ちょびん家のまわりは、桜でいっぱい。
住宅地は、120本以上の桜で囲まれています。

ちゅらがいなくなってから、はじめて、屋上へ上がってみました。
ぐるりと、桜色が見えました。
f0002833_20575688.jpg

住宅地内の、いくつかの公園にも、それぞれ、味の違う桜の木々があります。

出勤前に、ちょこっとだけ、お花見散歩、して来よう~。

スマホ片手に、外周の桜へと、飛び出しました。
f0002833_20582678.jpg

やっぱり、人通りが多いです。
f0002833_2059223.jpg

可愛いわんこ達も一緒に連れてきてもらって・・・よかったね。
すれ違うとき、寄ってきてくれるので、よしよし ♥
かわいいです。とても。おもわず、ニッコニコになってしまう。
そんな様子を見ていた飼い主さんが、
「犬がいらっしゃるんですか?」
「えぇ・・・亡くなったばかりなんですよ。」
「おいくつで?そう・・・がんばりましたねぇ。」
と、しばし、おしゃべりしたりして。

こわがりピンシャーちゃん、他のわんこが来たので、身構えちゃった。
とても小さいチワワっちだったんだけど。
じゃ、バイバイ!

緩やかに下って・・・
住宅地の端まで行って・・・テニスコートの桜さくら。
ここの縁石、ちゅら、大好きだったなー。
ぴょんっ!て、高い場所までジャンプして、この上を歩くの、楽しそうだったな-。
f0002833_2102338.jpg

一番端の公園。一番の大木の桜がある。
見事な桜のじゅうたんができるので、桜の絨毯のしゃしんは、ここだったねー。
木が大きすぎて、住宅地の道路からだと、うまく穫れないです。

坂を上がって行って、、、振り返ってみると、だっこのサムちゃんとパパがいた!
ずーっと、桜の通りを歩いてきたそうだ。
あまりに帰りたがらないので、だっこされてしまったそうだ。

リボン家のある場所は、一番の高台になるので、桜の下に降りる枝振りも、最もきれいな場所となります。
そこまで一緒に行って、写真を撮りました。
f0002833_2122199.jpg

サムパパとサムちゃんのツーショットも、撮ってあげました。
リボンママは、おでかけだったみたい~。

ここでお別れです。
ママは、ここで戻らないと。お仕事あります。

道を渡って、もうひとつの公園に寄りました。
ブランコの上を、桜さくらの屋根が、大きくかぶります。
ちょびんだけの頃、よく来た場所。
缶ジュース買って、ベンチで休憩した場所。
ブランコ一緒に乗った場所。
f0002833_2124686.jpg

元来た道を歩いて、自宅に戻りました。
さぁ、おしごとおしごと。

ちょびんとちゅらがいない、桜さんぽ。
でも、寂しくなかったよ。
心地よい時間だったよ。
ふしぎだね。
なんでだろうね。
[PR]
Commented by masshy85 at 2017-04-10 19:19
そうそう、会うワンコに挨拶したりしちゃいますよね。
わたしはもう年齢的のも経済的にもワンコを飼うのは無理かな?
あるちがいるけれど、またワンコを迎えられたらいいね。
Commented by chobin-mama at 2017-04-10 21:10
♡ masshy85さん
愛犬を亡くしたばかりのとき、他のわんこが見られない・・・
そんなことを、聞いたことがあります。
でも、私は、全くそういうことが、ありません。パパも。
masshy85さんも、そうですよね。
かえって、触れながら、わんこの短い一生、しあわせいっぱいに生きてね・・・って、思います。
↓のコメントのレスにも記しましたが、次のわんこは、おそらく・・・ないです。年齢的に。
ぱぱさんが、切望すれば・・・がんばるかも。
by chobin-mama | 2017-04-10 18:25 | mamaのつぶやき | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧