ちゅら 2回目の月命日  その1

天気予報では、傘マークもついていた午前中ですが、
すっごーく爽やかで、青空と太陽の光の、素敵な朝からの幕開けとなりました。
バラの香りに包まれながら、お庭時間や家事時間が過ごせました。



ちゅらちょん、月命日だねぇ・・・。
お庭のバラたちが、次々ときれいに咲いているの。
ちょびん・ちゅらコーナーにも、飾ろうね。
そう、、、今日は、ちょびんにいちゃんと一緒の場所に、飾りたいな。
すてきなお天気にしてくれたのは、ちゅらなのかなぁ?
今日のはじまりを、優しく穏やかに、素敵時間を過ごせたよ。ありがとね。

どのバラにしようかな?
それぞれのバラがいるところに行って、決めてきたよ。
スパニッシュビューティ・・・満開を過ぎたけど、まだまだきれいよ ♬
シティ・オブ・ヨーク・・・満開に近づいているよ ♪
ピエール・ド・ロンサール・・・少ないけど、きれいなのをあげるね ♩
サマースノウ・・・たくさん咲き始めたよ ♫
アブラハムダービー・・・ふたつ咲いたよ~~~! ひとつ、あげる!!
オルラヤも綺麗でしょう?

f0002833_19254576.jpg


f0002833_1926239.jpg





月命日や四十九日って、残された人の為のものですよね。
こうやって、心の整理をつけていくのですよね。
ちゅらちょんは、もう、ここにはいない。
でも、たまに、アルちのふしぎな行動で、??? ちょっと帰ってきてみた???
みたいに、感じることもあるのだけど・・・。
アルちのおかげで、そういうふうに、思えます。


ちゅら、アルちもね、寂しいみたいよ。
もう、ちゅらちょんの、ちっこいベッドで、ふみふみしたり、はみ出しながら寝ることは、なくなったんだけど。
でも、、、どちらかというと、ちゅらちょんがいなくて、つまんなーい! って感じのように思うよ。

きのうもね、ママ、ちゅらちょんの報告したの。
やっぱり、お庭時間を過ごしていた時なんだけどね、ちゅらのことを知る方が自転車で通ってね、
やっぱり、スパニッシュビューティーを、にこにこしながら指さして、声かけてくれたの。
だから、バラのお話をしたあと、ちゅらのこと、お伝えしたの。
ちょびんにいちゃんが来たばかりのときも、すっごく可愛がってくれた人なんだよ~。
この前、お仕事に行くときね、その方のおうちの前を通ったら、シニアのわんこのお世話を、お庭でしていたのが見えたの。
聞いてみたら、16歳半だって。ちゅらも知っている子だよ。ちょびんにいちゃんもね。
ずーっと姿を見かけないなって、思ってたんだけど、今、寝たきりなんだって。
がんばってるね。わんこも、おかあさんも。

いろんなお話ができたよ。
ママだから言えること、その方だから言えること・・・って、あったよ。
ママだからわかること、その方だからわかること・・・って、あったよ。
お互いにわかり合えることが、たくさんだったよ。

こんなに深い愛情を、注げるわんこに出逢えたことは、最高に幸せだな・・・って、思うよ。

あるお友だちがね、送ったちゅらの手紙を読んで、「お互いが深く思い合っていたことがわかった」って。
嬉しくて、そして、切なくて、ぐっときた。

ありがとね・・・
ちゅら、ありがとね。本当に。



↑ 上の記事を残して、出勤したママ。
職場に着く頃から、雨が降り出しました。
空も暗くなって・・・雷もゴロゴロ鳴って・・・。
でも、みんなで元気に楽しく過ごしました。

帰宅して、車を降りると、玄関ドアの向こうから、なーなーと、声が聞こえてきました。
アルちです。
ドアを開けると、すぐそばにいました。
最近、いつも、こうです。
リビングに入ると・・・あらら。
リビングテーブルに飾ってあった、小さいヨーキー人形がころがっていて、頭にのせてあった、小さい折り紙で折った兜も、ころがっていました。
ソファの上のブランケットも、くっしゃくしゃになっていて・・・
どうやら、このヨーキー人形と、ひとしきり、遊んだようです。

そして、ずーっときれいなままになっていた、ちゅらちょんのベッドの、タオルやブランケットが、くしゅくしゅって、なっていました。
ちゅらのベッドで、ふみふみして、眠っていたんですね。
ちゅらが旅立ってから、毎日毎日、ちゅらベッドでふみふみしては寝ていたアルちですが、一ヶ月ほどたつと、この行動は、なくなっていったんです。
もう、ずーっと、誰も使わない、きれいなベッドでした。
でも、今日は、使った形跡のある、ベッドでした。

アルち、どうしたの?
ヨーキー人形で遊んでみたり、ちゅらにいちゃんのベッドで眠ったり・・・。
もしかして、つまらなそうにしているアルちに、ちゅらにいちゃんが、会いに来てくれたの?
そういえば、朝、アルちをだっこして、ちょびん・ちゅらコーナーに行って、
「アルちが、つまんないってよ~。ちょびんやちゅらがいないからー。」なんて、
話したっけ。。。
ママのことば、聞こえた???来てくれたの?
アルちが、ふだんしないことすると、そんな風に思えてくる~~~っ!


ちょびん・ちゅらコーナーに行くと・・・
今朝飾った、小さな花びんから、バラの素敵な香りがしてきました。


お仕事中は、雨が降ったり、雷が鳴ったり・・・
でも、ママがおうちに着く頃は、いいお天気にもどっていて・・・
空がオレンジ色に染まっていました。
屋上に行って、夕焼け空を眺めました。

f0002833_19355326.jpg


アルちが、バルコニーから、ずーっと、なーなー呼び続けるので、早々に戻りました。
まるで、小さい子が、「ままー、ままぁー、ま~まーっっ。」と、やっているようです。

f0002833_19371461.jpg


そばにいくと、やっと安心したようです。
今は、ママの近くで、寝ています。


ちゅらちょんは、いつも、パソコン開いていると、ママのおひざの上で、寝ていたよね。
ちっこかったからね。
アルちだと・・・はみ出ちゃうから、無理だよね。(^_^;)


うーん・・・やっぱり、ちょびんとちゅらの魔法かな ♫
今日は、ママを元気づけなくちゃ! って、天気予報をはずれにしてくれた。
爽やかな朝や、バラの香りや、きれいな夕日をプレゼントしてくれた。
元気でいられるお仕事中に、雨や雷を持ってきてくれた。
少し、ひんやりさせて、まだまだ、ママが、バラを楽しめるように・・・って。



ちゅら、またね!
ちょびんもね!



[PR]
Commented by masshy85 at 2017-05-18 21:44
そうそう、午前中はいい天気でしたよね。
でも急に雷が鳴り出して・・・でしたよね。
月命日でしたか。
アニスが死んだことを知らなかった方とこの間会って、
お話ししました。
いつまでたっても、ワンコつながりで懐かしむことができるのね。

アルちちゃ何か感じることがったのかしらね。
Commented by chobin-mama at 2017-05-19 11:39
♥ masshy85さん
そう、とってもいい天気でした。
予報では、午前中に傘マークついていたのに~。
そうですね・・・わんこって、それほど愛おしい存在だっていうことですよね。

う~~~ん、よくわからないのですが・・・
え。なに?どういうこと?みたいなことを、タイミングよく、してくれますね。
by chobin-mama | 2017-05-18 19:43 | ちゅら | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧