2017年 04月 20日 ( 1 )

毎日変わる、小さなお庭の風景

毎日、お庭の小さな風景が、変化していきます。


ブライダルブーケ (4/14 今は、もっとふんわり・・・)
f0002833_18181041.jpg

真っ白な花で、名前が素敵でした。
こぼれるように咲く・・・というので、楽しみに、我が家に迎えた花でした。
玄関ポーチのフラワーBOXと、バルコニーのフラワーBOXの、2カ所に植えました。
ところが、時を経ても、成長が見られず、ずっと、小さな緑の葉っぱのままでした。
どうして、いつまでも、ぎゅっと小さいままなのかな・・・?と、不思議に思っていました。
でも、ちゅら亡き後、白い花が咲き始めているのに気づきました。
そして、緑も、どんどん大きくなっていき、今、真っ白な花が、ふわふわと、たくさん咲いています。

ピンクのジューンベリー (3月末から開花し、これは、4月初旬)
f0002833_1821861.jpg

今年の花は、いつになく、きれいでした。
これは、アルちの木。
アルちが家族になった記念樹です。だから、もう、11年以上たちます。
大きくならないように、鉢植えにしました。
花が咲き、散り、実り、鳥が訪れる・・・室内飼いのアルちが、窓辺から、楽しみに眺められる木として、迎えました。
今年の花色は、特に美しく、花数も多かったです。
そして、実を、たくさんつけています。
例年は、せっかく実っても、雨に落とされたり、もしくは、おそらく食べられたりして、ほぼ、見たことがありません。
今年はどうかな。

玄関周りの花々
既に、下の記事に載せましたが、ちゅらを想い、ちょびんも想い、優しい黄色やピンク色を連れ帰って、寄せ植えを作りました。
白い水仙タリアも、毎年、花が増え、今年は、いっそう綺麗でした。
清楚で・・・上品で・・・好きだなぁ。(4/14)
f0002833_18223975.jpg

ブルーベリーの花も、咲きはじめました。(4/20)
f0002833_1832490.jpg

少しずつ開花して、気づくと、「あれ?もう、こんなに?」というくらいの、小さな花。
昨年は、花台にあったブルーベリー。今年は、大きなテラコッタに植え替え、少し大きく育ちました。
今年もまた、小鳥のオーナメントを、枝に結びたいな。
実ったら、ママが食べたいから。。。鳥避けです。
それから、幹に、ちゅら色のりぼんを結びたいと思っていますが、なかなか、優しい黄色が見つかりません。

そうそう、デッキテラスに出て、一番始めに目に付くのが、ラズベリー。
小さなつぼみをつけていました。
こういうのを見つけると、嬉しいですね。(4/20)
f0002833_18331788.jpg


ブライダルブーケも、清楚ながら、花が多く咲いているので、静かに存在感があります。
玄関周りは、今、一番花のある場所です。
毎日の手入れも、すっごく楽しい場所。
仕事に行く前、最も多く過ごす場所かもしれません。
必然的に、近隣の方々と、触れあうようになりますね。
あ、あと、わんこ達とも。
なでなでさせてもらっています。

昨日、ご年配の女性が、わんこと通りました。
もう、腰が痛くなるので、お花はやめたそうで、ご近所散歩で楽しませてもらっています・・・と、にこやかに、おっしゃいました。
少し、わんこ談義も。
この子は、13才。
ご近所のおばあさんが、81才で亡くなり、子どももいないため、わんこを引き取ったのだそうです。
もともと、知っているわんこだったから、慣れていて、大丈夫だったそうですが、11才の時だから、もう2年たつそうです。
わんこは、状況をわかっているそうです。その方に、すごーく感謝しているのが、伝わってくるそうなのです。
でもね、思うんです。
それは、可愛がられて生きてきたから・・・そして、今、とても可愛がられているから・・・
だから、そういう、やりとりができて、それが互いにわかり合えるのだと思います。
ママも、この子達(ちょびんちゅらある)、日本語わかるんじゃないかしら?って、頻繁に思いましたから。
その方に、愛犬が亡くなったばかりで、その子や先代わんこを想い、イメージしながら、花を植えていること、話しました。
するとね、こう、おっしゃったんです。


「これだけの花の手入れをできる方は、犬の世話も、これだけできます。」と。


あとで、泣けて来ちゃいました・・・。





昨日から、木香バラも、咲き始めました。

次に咲く早咲きのバラ、スパニッシュビューティも、大きなつぼみをつけています。

他のバラたちも、元気に成長しています。

毎日毎日、風景が変わっていく、ちょびん・ちゅら家です。
ママも、休む間なく、手入れし、休む間なく、楽しみに、毎日、眺めています。


ちゅらの姿亡き後、びっくりするくらい、どんどん、どんどん、花が咲いていって・・・
まるで、ママを励ますかのように、元気づけるかのように・・・って、感じてしまいます。
[PR]
by chobin-mama | 2017-04-20 17:50 | お庭 | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧