「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 112 )

上品な紅葉 (川村記念美術館)

f0002833_20523952.jpg

ママが最も心打たれた風景を、最初に載せたいと思います。





f0002833_20532038.jpg

(これ以下、横の写真は、クリックすると、大きくなります)

庭園に入ってすぐ、目の前に広がる光景です。
水面にモミジの赤い色が映って、綺麗です。





f0002833_20534440.jpg

退いてみると、こんな感じです。
広い芝生が、心をスーッとさせてくれます。





f0002833_20542231.jpg

一番上の写真と、同じ場所です。
こちらは、散策路から撮りました。
上の写真は、白鳥に近づいて撮りました。





f0002833_20544458.jpg

モミジのトンネルをくぐり・・・
真っ赤なモミジは、まだまだ続きます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、まず、気に入った写真から、載せてみました。
それでは、下記事のつづきとなります、小春日和の日曜日の、おでかけの記事です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どうしても、この美術館の庭園に来たかった!!!
雑誌(家庭画報か婦人画報)で目にした、あの優雅な光景を、見たかったのです。
モミジに透ける、水面に浮かぶ白鳥を。


さて、どこの場所なのか、見つけられるでしょうか?
見つけられたとしても、偶然にも、白鳥は、そこで泳いでいるでしょうか?
と、ドキドキわくわく♪

桜の季節、ここの庭園に来たことは、ブログに載せましたが、秋は、はじめてです。
どんな風景が広がっているのか、とても楽しみでした。

一週間前、たまたた美術館のそばを通り、庭園の紅葉の状態を聞いてみることにしました。
雑誌で見て、素敵だな~と思った事もお話し、ページからは、大きいモミジの木があるような印象を持ちましたが・・・と聞くと、大きな木ではないとのことでした。
紅葉も、たくさんあるわけではなく、ところどころにある・・・というように聞いたので、そのつもりで行きました。
でも、想像していたよりも大きな木で、想像していたよりも、たくさんありました。
そのバランスは、本当に、上品でした。
美しかったです。

晩秋の午後です。陽射しがまだ明るいうちに、水際のもみじだけ、楽しみました。

そして、遅めのランチを、美術館のレストランでとりました。
庭園が眺められるレストランです。

f0002833_217166.jpg


f0002833_2173875.jpg


f0002833_2175740.jpg


食事のあとは、庭園を、ゆっくり散策しました。
表からのモミジ(庭園に入ってすぐ見える、芝生越しの、光いっぱいに広がる風景)も、きれいでしたが、
裏からのモミジ(散策路から眺める、いわば、木の裏側のような風景)は、もっと美しいように、感じました。(それが、一番上の写真です。)

雑誌で撮影された場所は、ここかな?と、見つけられたのですが、
食事の前は、白鳥は、一羽もいませんでした。
でも、ランチの後に通ると、偶然にも、その場所に、白鳥たちがいました。
嬉しかったなぁ・・・ありがとう♪


モミジのトンネルを通り過ぎて・・・
大きな藤棚のある場所に出ます。
藤棚の下には、ベンチがたくさん並びます。
そこには、座って眺めるヒト達だけではなく、すごいカメラを構えたカメラマンたちも、たくさん。
こういう風景が広がりますが・・・
??? ママは、心は動かされませんでした。
f0002833_21473965.jpg


モミジは、まだまだ続きます。

坂を下りて、小川のわきの散策路を通り・・・
f0002833_2142188.jpg

しだれ桜の並ぶ場所に出ます。
そこから見下ろす風景・・・真っ赤なモミジと、小さな池。
f0002833_214912100.jpg

目を惹くモミジです。
モミジのそばに、ベンチがひとつ。
ご家族が写真を撮っていましたが、さりげなく、ママたちに、写真を撮る時間を譲ってくれました。
f0002833_21495263.jpg

ひとつの木に、真っ赤、オレンジ、黄色、緑色・・・全ての色が、混じり合います。
f0002833_215033100.jpg


f0002833_21534889.jpg

小さな滝を見ながら、また上がっていくと、この風景を見渡せる、広いデッキテラスに出ます。
そこで、お弁当を広げる人あり、コーヒーを飲む人あり。
桜の季節は、たくさんのピンク色が広がり、きれいでした。


ふだんですと、そろそろ寒くなりはじめる時間帯ですが、
小春日和ということもあってでしょう・・・まだまだ、たくさんの人達がいました。

ちゅらちょんのごはんの時間に間に合うように、ママたちは、帰りました。

帰宅後、ワン友さんに、一番上の写真をメールしましたら、とても感動していました。
[PR]
by chobin-mama | 2016-11-23 22:18 | Comments(0)

ちゅらのイリュージョン

ちゃんと閉まっているペットゲートの向こうにいるは、我が家の次男坊ちゅらです!
f0002833_14163279.jpg

,゜.:。+゜ わんツーすりー  ,゜.:。+゜
3つ数える間に、ごらんの通り~ !
f0002833_14165141.jpg

ちゅら14歳にして、このようなイリュージョンを起こせるようになりました~~~★

その秘密は、下の More からどうぞ・・・

More
[PR]
by chobin-mama | 2016-09-19 14:58 | Comments(2)

県民の日なので、お休みです。

ブルーベリーの小さな寄せ植えから、今日、初収穫しました。
片手に、あふれそうなくらい。やっと、のせました。
これは、明日の朝、フレッシュで食べましょう。
ちゅらちょんが、お庭に出たそう。
ママが、お庭に出ようとすると、窓の最も端っこに、鼻先つけて、がんばって陣取っていました。
まだ、だめですよ~ ごめんね。じぃーーと、見上げています。
f0002833_1621588.jpg

写真に写る、白い鉢は、ラズベリー。
こちらも、片手に、あふれそうなくらい、収穫しました。
フレッシュを、少し食べて・・・あとは、今まで収穫したものと一緒に、冷凍しました。
冷凍庫をよく見たら、昨年のラズベリーもあった(^^;)
けっこうな量の、ジャムができるかな。

そうそう、きのうは、サムパパさんからいただいた真竹の、固いところで、メンマ作りを始めました。
最初の段階は、メンマの形に切って、たっぷりの塩で、漬ける。
一ヶ月、このまま。(次の段階は、来る日も来る日も、天日干し~)

レモングラスが成長してきています。
お茶の時間は、ハーブティにしましょう。
f0002833_16343760.jpg

収穫の楽しみを味わえるひとときが、つづいています。


今日は、千葉県民の日で、ママはお休み。
タイミングがいい、お休みです。
ちゅらちょんと一緒に、ゆっくりしましょう。

↓ 今日も、ちゅらちょんの病院でした。

More
[PR]
by chobin-mama | 2016-06-15 17:38 | Comments(4)

そら豆

水曜日のつづき~

夕方、ペアルックで、お散歩に行きました。
住宅地散歩。
微妙~な時間で(?)、人に会いませんでした。約700世帯あるけどね。
こどもは、帰った後、おかあさんは、ごはんの支度、おとうさんは、仕事が終わる頃?
元気いっぱいに、歩くちゅら。
曲がろうと思った場所で、拒否されて、どんどん、どんどん、まっすぐ歩きます。
バス通りを渡って~ まだ、歩きます。
ここまで来たのなら・・・と、リボン家の方に。
ピンポ~ン ♪
ペアルック、見せびらかしちゃおう~と思ったのですが、ママさんは不在。残念~。
住宅地内に、住民達が借りている、畑があるのですが、そこにいたみたい~。
お花が大好きなママさんの、花の咲き乱れるお庭を眺めながら~
久々、リボン家そばの公園により、そこからは、だっこで帰りました。
元気におさんぽできて、よかったね。

あんなにいいお天気だったのに、日が沈んでから、急に土砂降り!!
やっと静かになった頃、ピンポーン♪

?だれかな?

サムパパさんでした~。
おさんぽの帰りに、寄ってくれたみたい~。
収穫した空豆を、お裾分けしてくれました~!
大好物ですっっ。ごっくん。

ちゅらちょんも、おおよろこびですっっ!!
屋上ドッグランの日以来かな。
よしよししてもらって、だっこしてもらって、うれしかったねぇ。
だっこしているのが、わからないくらいに軽いって (^^;)
サムくんの、半分だからね~。

f0002833_1119379.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-06-02 11:00

ちゅらの病院とローズガーデン

土曜日も、くしゃみ鼻水。でも、窓を閉めて、暖かくしていれば、落ち着く。
何か、飛んでいるのかな。
お子様たちも、この一週間は、鼻水たらしている子、多かったっけ。
気温の寒暖差が、激しかったから・・・ちゅらも、すこぉし、風邪引きさんなのかなぁ。。。と心配。

ぱぱさん、お仕事の日。
ママも、体調気をつけよう。
と、ランチも夜も、自分一人の為に、しっかりお料理しました。
具材たっぷり、サラダうどんと、夜は、ハンバーグステーキ、野菜スープ。

日曜日も、同様。 
窓を閉めて、ストーブをつけると、落ち着きました。
ストーブをつけるような陽気ではないのですけどね。

様子見をしていたけれど・・・
暖かい2階へ連れていくと、また、くしゃみ鼻水が始まりました。窓は開いていました。
やっぱり、何か飛んでいて、反応しているのかなぁ。
でも、シニアだからなぁ・・・ちょっとした風邪から、肺炎にでもなったら・・・。
午前中、ぎりで、病院へ行きました。
今度は、三週間後でいいですよ~と言われたのに、一週間後に行くことになってしまいました。
主治医は不在でしたので、他の先生に。

まず、その先生が診たのは、口の中でした。
ちゅらは、歯肉炎があるので、その菌が奥へ入ると、鼻水になることがあると。
本当は、歯をとってしまうのがいいのだけど、全身麻酔になるので、それは避けたい。
今飲んでいる抗生剤で対処していくとのことでした。

肺炎の心配を言うと、聴診・検温してくれました。
どちらも、問題ありませんでしたが、肺炎か否かは、レントゲンでなければわからない。
でも、レントゲン検査をすることによって、体調を崩してしまうことがあるので、今は、やらなくてもいいのではと。
鼻水の色が変わったり、食いつきが悪くなったりしたら、すぐに病院へ・・・とのことでした。

ひとまず安心、様子見です。

待合室では、おともだちワンがいました。
この前、見に行った子犬ちゃん、ワクチンだそうです。ちっくん、がんばったね。

帰宅後、午後から出かけよう、ちゅらを一人で、ぐっすり休ませよう!と、話しました。
私たちがいて、動いていると、この子も動いて、休みません。
ちゅらちん、落ち着いているので、今が最後になるかと、ローズガーデンへちらっと行きました。
草笛の丘にある、ローズガーデンです。
4時着。まだ明るくて、暑かったです。
見頃は過ぎましたが、この、風景が好きなんです。それに、バラと共に、草花が楽しめます。
バラと草花の共演が、なんとも優しくて、ナチュラルなんですよねー。

5時近くから、来賓がぞろぞろ。海外の方も、たくさん。
広い芝生スペースには、白い椅子、コーナーにはテーブル、上にはワイングラスやお皿が。
あぁ、もしかしたら、ローズパーティかな?
移転前のローズガーデンアルバも、やっていましたね。
このお庭造りに関わった人達、ボランティアさんたちが、バラの終わる頃、行うパーティ。
素敵な時間ですね。
家を建てた年の秋、以前のアルバにて、誰もいない、花もない、誘因もはずされて、不思議な光景だったお庭で、数時間に及び、バラの話をしてくれ、我が家に入れるバラを選んでくださったであろう男性の姿も、見えました。

買い物して帰宅すると、さらさら涼しくて、気持ちがいい。
今だったら・・・と、ちゅらを、お散歩に。
久々、数ヶ月ぶり?公園ではなく、ご近所散歩に行きました。
まだ明るさの残る間に、冷え込む前に、ごはんやお薬に間に合うように・・・と、ご近所にしました。
嬉しかったみたいです~~~。
リードひっぱって、ぐいぐい歩きました^^
南方向にまっすぐ行って、曲がって、家方向に戻るときには、抱っこにしました。
抱っこしても、本犬、いやがらなかったから、ちょうどいい、お散歩だったかな。

夜は、一本釣りの金目鯛一匹、姿そのままで、煮付けにしました。
美味でした。
[PR]
by chobin-mama | 2016-05-30 12:46

土曜日のおさんぽ~

おさんぽ~
  おさんぽ~
    ちゅらちゅらちゅらちゅら おさんぽ~ ♪   

まるで、絵本に出てくる言葉のように、歌いながら、
まるで、こどものように、小首を左右に振りながら、公園へと向かいました。
21日、土曜日も、気持ちのいいお天気だから、一週間ぶりのお散歩です。
ぱぱさんは、お仕事だから・・・ママとふたりきりネ ♥

賢いちゅらちょんは、ママの様子で(?)、病院なのかお散歩なのか、ちゃーんと、わかるようです。
玄関で、らんらんルンルン というより、じたばた どたばた 大騒ぎでした。
かわいいったらありません。

公園の駐車場に着くと、飛ぶように階段を駆け下ります。
f0002833_19101346.jpg

大好きな、広い広い芝生~!
蹴り堀りっ蹴り堀りっ!ザッザッザッ・・ザッザッザッ・・・気持ちよさそうに蹴る音が、聞こえてきます。
f0002833_19121049.jpg

お手紙も、チェックしなくちゃね~!
f0002833_1912497.jpg

いろんな にほひ、くんくんも、13歳らしいかけっこも、
楽しいよ~~~っ! って、からだ中で、言っていました。

半周したら、東屋で一休み。涼しいね。
ちゅらも、じーっと、休みます。
そうなんだね~ じたばたして、「はやく、いこっ!」とは、もう、やらないんだね~
うんうん、ゆっくり、おさんぽ、楽しもうね。
f0002833_19185317.jpg

休憩したら、だっこで芝生斜面へ。
大好きな斜面、木陰を、とことこして・・・
f0002833_1920529.jpg

日向に出ました。
白やピンクの小花がたくさん。そこにいるちゅらが、すっごく可愛かった。
f0002833_1921409.jpg

おうちに帰ってからも、ごはんをよく食べました。
この日は、自分で、バルコニーのテーブルまでジャンプができ (このところ、ママに目で訴えて、だっこで、あげていた。)、テーブル上のクッションで、きもちよさそうに、ひなたぼっこも、しました。

ママにとって、そんな様子を見るのは、しあわせなひとときです。
ちゅらにとっても、しあわせだよねー。見ていると、よくわかります。

ぱぱさん、早い帰宅でしたので、入れ替わるように、美容院へ行きました。
白髪が、急激に増えています。
心配ごと、多いからね。でも、心配ができる事も、ママにとって、幸せなのです。

ちゅらちょん、今日も、楽しい一日がおくれたかな?
そんなふうに、思いました。
[PR]
by chobin-mama | 2016-05-24 19:24

ちゅらの花

5月19日 (木)
朝の水まきでは、グリーンの葉っぱのみだった。
お昼頃、お庭に出たら、ぽつり、ぽつり、小さくて可愛い花が、咲き始めていた ♪
小さなテラコッタに、ただ、植えっぱなしの、リトルチュチュ。
f0002833_21522638.jpg

寒い冬も、霜にあたっても、何年も、咲き続けてくれている。
これから夏にかけて、、、たくさん咲いてくれるだろう。
猛暑は、ちょっとお休みするけれど、秋になると、また。

こんなに小さくても、元気いっぱいで、強い子です。
こんなに小さくても、ママに元気をくれる、可愛い子です。
リトルチュチュ。
ちゅらみたいな子です。

ちゅらの事も、ときどき、「ちゅちゅ~!」「ちゅちゅちゃ~ん!」と、呼んでいたから・・・
ちゅらの花、、、なんです。



それから、ちょびん家の小さなお庭で、さいごに開花するクライミングローズ、ロサ・カニナが、ピンクの蕾をつけていました。
この蕾を見つけると、なぜだか、いつも、ホーッとします。
f0002833_21554848.jpg

窓際のラタンベッドで、まったり ちゅちゅ。
f0002833_21574997.jpg

ママの人差し指を、窓に近づけると~~~
あら。前は、くんくん・・・って、鼻を近づけたのに、しら~んぷり。
一度だけで、ガラス越しにはにおわないって、学習したのね。
おりこうさん!
f0002833_21583472.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-05-23 21:59

おさんぽ & ランチ

ちょっと勇気を出して、ちゅらちょんのお散歩へ行きました。
こどもの日以来です~。

朝から何度も、デッキテラス側の窓に行っては、ちら。。。と、ママを見ていたちゅら。
「まま、お庭に行きたい~。」って、お話しているんです。
だから、その度に、お庭に出してあげていました。
今日のお外は、とっても爽やかで気持ちがいい~。
お花の香りも、心地いい~。
バルコニーで、洗濯物を干していても、身を乗り出して、道路を見ているちゅらちょん。
そんな姿を見ていたら、いじらしくて、かわいそうで、車で散歩に行くことを決心しました。
いいお天気の10時くらいだったので、暑くなることが心配でしたが、
気をつけて、お散歩させてあげようと思いました。

おさんぽに連れて行ってもらえる~ってわかると、玄関で、おおはしゃぎ。
いつもの広い公園に着くと、大興奮。
車から降ろすと、からだいっぱいで、よろこんで、階段を、飛ぶように降りていきました。
大好きな芝生。
においをくんくん、蹴り堀りザッザッ、かけっこも、タッタカター。
ママは、ちょっとハラハラしながら、はじけすぎないように、リードを持ち、「ゆっくりゆっくり~!」と、声をかけました。
楽しそうなちゅら ♪

でも、気温が高くなり始めたことや、うんちの状態などを見て、短い距離で帰ることにしました。
ちゅらちょんは、「やだぁ~~~。もっとぉ~~~もっと、おさんぽするのぉ~~~!」と、がんばりました。
ママだって、そうさせてあげたいのは、やまやまだけど、体調を崩すことだけは、ぜったいに避けたいので、「また来ようね。楽しかったね。また来ようね~。」と言って、帰りました。
(写真が、うまくとりこめません。また後日に。)

その後は、調子を崩すこともなく、大満足で、スヤスヤ眠っていました。
そんな姿を、微笑ましく眺めているひとときは、心があったか~くなりましたね。


ちゅらの様子に安心し、「じゃ、午後は、ママ時間もらおうかな~ ^^」と思いました。
以前から話は出ていたのですが、なかなか機会をつくれずにいたママ。
急遽、同僚に、予定を確認。(最近、わりと近くに引っ越してきた。)
突然でしたのに、OKをもらい、会うことに。
ママは、のんびり過ごしていたので、遅いランチをとることに。
彼女は、パフェやドリンクバー、ママは、ハンバーグランチとドリンクバー。
時間は、あっという間に過ぎていき・・・気づけば18時!
おっと~~~(^^;)
彼女は、お子さん達や、15歳のワンや、お舅さんもいる~。
娘さんからはメールが入っており、パパも帰ってきていると(^^;)
ママは、ぱぱさんは仕事で遅くなる日だけど、ちゅらちょんのお薬の時間が~~~。
と、慌てて帰宅したのでした。
でも、リフレッシュできました ^^
[PR]
by chobin-mama | 2016-05-14 23:18

7つの記事

ちょびんのお誕生日の記事を載せて以来の、更新です。

ちゅらのことで、へこんでいたり、いろいろありましたが、前を向いて!

楽しい時間を、積み重ねて・・・。

途中だった記事を完成させたり、写真を整理したりで、時間がかかりましたが・・・
7つの記事を、UPします。
[PR]
by chobin-mama | 2016-05-05 21:56

新しい屋根付きベッド

GW後半
2日目の4日は、ちゅらちょんの為のベッドを買いに行きました。


今年に入ってからだったかなぁ・・・?
ちゅらちょんが、暗くして~ と言って、眠りたがるようになりました。
みんなで、リビングで過ごしている時、
カリカリ、カリカリ・・・と、前足で訴えてきて、ブランケットをふわっとかけて、暗くしてあげると、ぱたんと眠るようになりました。
晩年のちょびんも、そうだったことを、思い出していたママでした。

ふわふわの屋根付きハウスというか、屋根付きベッドは、全部で3つありましたが、
ひとつ(きのこハウス)は、ちょびん亡きあと、古くなって処分。
もうひとつ(ロールケーキ型)は、やはり、古くて、形が歪んできたり、底のクッションマットも、つぶれているせいか、使わなくなっています。こちらも、もう処分した方がよさそうです。どちらも、ちょびんが若いときに買った物でした。
もうひとつ(おうち型)は、一番新しいのですが、小さすぎるのか、窮屈なのか、あまり使いません。

ということで、新しい屋根付きハウスを買うことにしました。
どこが一番あるのでしょう・・・。
とりあえず、イオン幕張に行ってみました。
この季節のせいなのか、屋根付きは、少なかったですね。
でも、お留守番中、エアコンの冷えから逃れる為にも、風のあたりにくいスペースに、ドーム型は、置いておいてあげたいです。

購入したのは、こちら。
ジーンズ生地みたいな色合いだけど、白いレースもついていて、可愛い ♥
f0002833_21275442.jpg

ケージの中に置いたとき、ずれないように、柵に留められるバンドもついていていました。
他のカートなどの商品もそうですが、ちょびん・ちゅらに、色々揃えていた時代を思い出すと、ずいぶん、機能的で便利になったものだと、思いましたね。

ちゅらもアルちも、早速、チェックしに来ていましたが、眠ろうとはしませんでした。
現品限りだったから、いろんなにほひ、していたのかしら。。。

ママは、久々に、気に入ったランチョンマットを見つけました。
このイエローに、惹かれました。刺繍も可愛い。グリーンと共に購入。
f0002833_21394023.jpg

そして、イオンに来ると入る、美味しいフルーツケーキのお店で、ティータイムして帰りました。

こどもの日、新しいベッドを干していたら・・・
あるちが、休んでいました。
f0002833_21404616.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-05-05 21:40

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧