カテゴリ:mamaのつぶやき( 292 )

桜さくら

桜が満開の季節ですのに、雨模様だった今日この頃。
でも、今日は、晴れ。
きれいだろうな・・・。

ちょびん家のまわりは、桜でいっぱい。
住宅地は、120本以上の桜で囲まれています。

ちゅらがいなくなってから、はじめて、屋上へ上がってみました。
ぐるりと、桜色が見えました。
f0002833_20575688.jpg

住宅地内の、いくつかの公園にも、それぞれ、味の違う桜の木々があります。

出勤前に、ちょこっとだけ、お花見散歩、して来よう~。

スマホ片手に、外周の桜へと、飛び出しました。
f0002833_20582678.jpg

やっぱり、人通りが多いです。
f0002833_2059223.jpg

可愛いわんこ達も一緒に連れてきてもらって・・・よかったね。
すれ違うとき、寄ってきてくれるので、よしよし ♥
かわいいです。とても。おもわず、ニッコニコになってしまう。
そんな様子を見ていた飼い主さんが、
「犬がいらっしゃるんですか?」
「えぇ・・・亡くなったばかりなんですよ。」
「おいくつで?そう・・・がんばりましたねぇ。」
と、しばし、おしゃべりしたりして。

こわがりピンシャーちゃん、他のわんこが来たので、身構えちゃった。
とても小さいチワワっちだったんだけど。
じゃ、バイバイ!

緩やかに下って・・・
住宅地の端まで行って・・・テニスコートの桜さくら。
ここの縁石、ちゅら、大好きだったなー。
ぴょんっ!て、高い場所までジャンプして、この上を歩くの、楽しそうだったな-。
f0002833_2102338.jpg

一番端の公園。一番の大木の桜がある。
見事な桜のじゅうたんができるので、桜の絨毯のしゃしんは、ここだったねー。
木が大きすぎて、住宅地の道路からだと、うまく穫れないです。

坂を上がって行って、、、振り返ってみると、だっこのサムちゃんとパパがいた!
ずーっと、桜の通りを歩いてきたそうだ。
あまりに帰りたがらないので、だっこされてしまったそうだ。

リボン家のある場所は、一番の高台になるので、桜の下に降りる枝振りも、最もきれいな場所となります。
そこまで一緒に行って、写真を撮りました。
f0002833_2122199.jpg

サムパパとサムちゃんのツーショットも、撮ってあげました。
リボンママは、おでかけだったみたい~。

ここでお別れです。
ママは、ここで戻らないと。お仕事あります。

道を渡って、もうひとつの公園に寄りました。
ブランコの上を、桜さくらの屋根が、大きくかぶります。
ちょびんだけの頃、よく来た場所。
缶ジュース買って、ベンチで休憩した場所。
ブランコ一緒に乗った場所。
f0002833_2124686.jpg

元来た道を歩いて、自宅に戻りました。
さぁ、おしごとおしごと。

ちょびんとちゅらがいない、桜さんぽ。
でも、寂しくなかったよ。
心地よい時間だったよ。
ふしぎだね。
なんでだろうね。
[PR]
by chobin-mama | 2017-04-10 18:25 | mamaのつぶやき | Comments(2)

100均まつり?

下記事のつづきになりますが~

おむつ用テープ以外にも、可愛い物を ♪
チェックや水玉のビニール袋や、ペット用ウェッティ、
エンジェル柄のポット缶、ホーロー風ペイントのポット缶、ミニボウル、ふとんばさみ・・・。
ミルクティー色のミニボウルは、使用後のティーバッグやミルクを入れる器として。

f0002833_11215250.jpg


その一週間後にも、行く用事ができたので、ついでにのぞいてみました。

かわいくて、またアレコレ買ってしまった。やっぱり・・・ママ好みかも ♪

見てみて~!

可愛いポットと、雲の形のスポンジは、ちゅらちょんやアルちの、お皿洗い用に~

f0002833_11233858.jpg


アイボリーの木製入れ物は、おトイレのお掃除用品入れに~

f0002833_1124214.jpg


可愛いポット缶は、おトイレのカウンターのお掃除用に~
(歯ブラシや、お花の形のミニスポンジが入っています。)

f0002833_11251815.jpg


f0002833_11254174.jpg


可愛い小花のトイレットペーパー これは、4ロールで100円だから、ちょっとお高め。

f0002833_1126321.jpg


レーシーなランチマットは、ちゅらちょんのごはんマットに。
今まで使っていたのは、古くなっちゃったから。
それも可愛かったな~お高くて。でも、見た目、100円の物との差が、わかりません。

f0002833_1128236.jpg


それから、カットのきれいさが、気になってしかたなかったお皿~

f0002833_12112924.jpg


どうかな。
我が家では、お高い食器ほど、壊れる・・・というか、壊されます。ぱぱに。(`ε´)
気に入って使っていたママ用湯飲みなど、何度壊されたか。
そんなこんなで、ふだんの湯飲みは、可愛くて安い物になっていきました。
最近では、急須を。これは、お姑さんからいただいた、よい物でした。
過去、ブランド品のお皿を何度か壊してからは、ぜったいに、お高いお皿は触ろうとしません。
反対に、お安い食器は、まず、壊しません。
・・・あ、つい、愚痴ってしまいましたが・・・
100円のお皿なら、壊れてもショックは少ないかもしれませんが、とても気に入っているので、大切に使いたいと思っています。
[PR]
by chobin-mama | 2017-01-28 17:39 | mamaのつぶやき | Comments(0)

ハチ15歳

このブログにも、たまに登場していた、元実験犬のハチ。
1月5日 旅立ちました。

ハチは、ママのお友だちのわんこ。
研究職に就いているおじさんが、実験が終わったので飼わないかと連絡をくれ、家族になった子と、聞きました。
夫婦とも教職に就いており、多忙でした。
一人っ子のこどもさんが、寂しくないように・・・が、飼うきっかけだったそうですが、ともだちの方が、わんこにはまったのだそうでした。
ちゅらちょんの動物病院で会ったとき、そんな話を聞きました。
当時13歳。心臓を患っていると聞きました。

昨年になり、病院で何度か顔を合わすようになりました。
ビーグル犬の、はっきりした茶と黒と白だった毛色は、ほとんど白くなっていました。
心臓は落ち着いたそうですが、腎臓が悪くなっていると聞きました。

ハチは、いつも、大人しく頭を撫でさせてくれる子でした。
見上げるその目は、どこまでも、深い優しさで満ちているようで、胸がきゅんとしたものです。


わりと近くに住んでいて、年賀状のやりとりもないのですが・・・
のんびり過ごしていたお正月休み中、ふと、ラインを送りたくなりました。
1月5日の午前中でした。
返信には、新年の挨拶と、職場にいることが記されてあるだけでした。

きのう9日、彼女からラインが届き、ハチが旅立ったことが記されてありました。
びっくりして返信すると、1月5日の朝だったと。

きのう、ちゅらちょんの定期検診で・・・
病院へ行けば、必ずと言っていいほど顔を合わせていたわんこたちが、すっかりいなくなった・・・と、思っていたところでした。

心臓を患ってから、三年くらい・・・よくがんばりましたね。
生命力のある子です。
どこまでも優しい目をした子でした。
毎日、幸せな日々を送っていた証拠です。
ビーグル15歳とは、とても長生きだったのではないでしょうか。
はち、あっぱれ!!

そんなことを思い、気持ちを伝えると、ハチをほめてくれたことが、本当に嬉しい・・・そんな内容の返事をくれました。

ちょびんのところに行って、もうすぐ、天使組に、ハチが入るから、仲よくしてね・・・と、話しました。


今日のちゅら。
2階の部屋は、暖房いらずです。
新しい、ママと兼用のブランケットの上で、ぬくぬく・・・

f0002833_1056445.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2017-01-10 11:03 | mamaのつぶやき | Comments(0)

お鍋の楽しいお買い物

(下記事の)ねこぶくろの中のちゅらに、くすっとしながら向かったのは、こちら。
毎度おなじみ(?)、酒々井アウトレット。
帰宅するときのものですが~ 
キラキラ,゜.:。+゜きれいでした。

f0002833_10535237.jpg


この日の目的は、ル・クルーゼ。
愛用品は、もう十数年たっていて、鍋の底が茶色くて・・・。
その為、買い換えた方がいいのかな?と思っていました。
この前、ちゅらとの冬ペアルックを買いに行った時、のぞいてみたのです。

その頃、ちょうど、お得なお買い物ができるコーナーがありました。
見ていますと、お店の方が、すぐに来てくれて・・・
我が家の鍋の状態を聞くと、そのくらいなら大丈夫と言います。
この鍋は、二十年、三十年と使っていただくものなので・・・と、言われました。
気になるようなら、揚げ物専用の鍋として、使ってもいいと。
温度が一定に保たれるので、よいのだそうです。
我が家は、煮込み料理専用の鍋みたいに使っていました。
均一に熱が入る上、スピーディに仕上がるので、煮込み料理には重宝していました。
この後、揚げ物に使ってみましたら、とってもよかったです!
この日は、お話を聞いただけで、帰りました。

日曜日は、買うことを目的に来店。
お得なコーナーを見ていますと、やはり、すぐにお店の方が来てくれますね。
同じお話をしてみますと、また、丁寧に応えていただけました。
重曹で手入れすることは知っていましたが、1~2度ではなく、数回にわたり、やってみることもすすめられました。
そっか~~~はやくあきらめすぎたかな。
それから・・・
ヒビが入っていなければ大丈夫なのだそうです。
例え、ヒビが入っても、この鍋は、悪いものが出てくるものではないとのことで、安心しました。
鍋底が、ザラザラして気になるのなら、揚げ物専用鍋として使ってもいいと。
温度が一定に保たれるので、とてもいいと。(知ってる知ってる~)
日本人は、きれいな状態を好むが、外国の人は、そうでなくても、長く使うのだそうです。
うんうん、確かに。
調理器具は、長く使っているうちに、変色したり、色々ありますが・・・
気になってしまいますね(^^;)


というわけで、もうひとつあってもいいかなと、迎え入れることにしました。
前回行ったときに、気に入ったものがありましたので、それを。
それに、この時期なら、色々お得 ♪

ママが使うとしたら、20㎝サイズまでです。
重さがあるので、それ以上は、どうしても、ムリなんです。
何がお得だったかと言いますと・・・
20㎝サイズの鍋(2色から選ぶ)を買うと、お皿が2枚ついてきます。
そのお皿も、豊富な色から、好きな色が選べます。
それから、ミルも、ついてきます。これも、好きな色が選べます。
(他サイズのお鍋だと、ついてくる物が変わります。)
そして、限定数で、ル・クルーゼのミニチュア鍋のキッチンタイマーも、ついてきました。

ちなみに、ママが選んだ鍋は、白です。
白といっても、艶のない白というのが、ママのツボでした。
それに、取っ手がシルバー色なんです。うつくしぃ~,゜.:。+゜
この艶のない白に、惹かれます~~~、雪のようです・・・。

f0002833_11162152.jpg


ついてくる2つのお皿は、パパとママ、それぞれが選びました。
たくさん色があるので、迷ってしまいましたが・・・
深みのある、グリーンと赤になりました。
我が家にない色で、わざわざ買わない色・・・かな。
並べてみて、なんだかクリスマスみたい・・・と思いました。
シリアルボウルだったかと思いますが、スープにもよさそう。

f0002833_11165168.jpg


あと、ミルは、この色にしました。
グラデーションのある淡いブルーです。
気づけば、キッチンカウンターの上は、ブルーのトーンのキッチン雑貨が目立ちます。
(透明なガラス瓶の他、ブルー系統の、レシピBOX、キャンドルグラス、ワインボトル、缶など)
この場所に置いたら、きっときれいかもしれません。

f0002833_1117583.jpg


おまけの、キッチンタイマー。可愛いな。
残り2つだったそうです。ラッキーでした ♪

f0002833_11191249.jpg


ミニチュア鍋のキッチンタイマーにも、ちゃんと箱が ♥
本物の鍋の箱と、比べてみました。可愛いです。

f0002833_11205466.jpg


このあと、お買い物があるなら、預かってくれると言うので、お願いしました。
いつも、ちゅらとのペアルックを買う、DOG DEPT も、ちらっとのぞいて~
それから、久しぶりに、ときめくスカートを見つけて、買ってしまいました。
チャコールグレーのレースのスカートです。
大人可愛い感じ。
店員さんに聞いてみたら、その方なら、トップスを赤にすると言っていました。
若い人だからね~。
ママは、赤はないな。
さぁ、このあとは、どんなセーターやスカート、靴を合わせようかな~と、わくわく考えるのが、楽しみです。


そして、いつもの買い物をすませ、ちゅらのごはんの時間に合わせて、帰宅しました。



           (11/28 記事  12/1  画像を載せ、UP しました。)
[PR]
by chobin-mama | 2016-11-28 19:54 | mamaのつぶやき | Comments(2)

11月の初雪

昨日、11月24日(木)は・・・
東京都心、45年ぶりに、11月の積雪だったそうです。
千葉市では、昭和44年に観測が始まって以来、初めてのことだったそうです。
ということは、千葉市は、47年ぶり?

起床した6時頃は、まだみぞれでした。
でも、6時半近くには、大きな真っ白な雪が、わさわさと降ってきていて・・・
7時前には、近隣の屋根は、既に真っ白で、バルコニーもお庭も、白くなっていました。

どんどん、白い色に塗り替えられていくと、部屋の中は、どんどん明るくなっていきました。

これは、つもり始めた頃の写真です~

f0002833_12244264.jpg


昨日、ぱぱさん、スタッドレスに替えてくれて、本当によかった。
これで、難なく出勤できます。

どんどん冷え込んできます。
こんなときに、ちゅらちょんの体調が悪化したら、たいへん。
シャッターは全て閉め、カーテンも閉め、冷気が入らないようにしました。
エアコンの温度も、いつもより高めに設定。
ちゅらもアルちも、こんな日は、じぃぃーーーと、していますね。


バタバタと、車に雪を積んだまま出勤~(^^;)
10センチは積もっていたと思います。
到着してから、駐車スペースで、雪をはらいましたが・・・
ひらめきました!!
車のボンネットの上に、ミニ雪だるまを作って、のせておくことを ♪
目には、植栽スペースから、ローズヒップをふたつもらって、つけました。
可愛いできあがり ^^

中に入り、廊下を歩いて行くと・・・
こどもたちも、雪合戦を楽しんだことが、外の様子でわかりました。
ママの作ったミニ雪だるまも、楽しんでくれたようですよ。
わざわざ見に行ったり、帰る時に、確認したりしていました。
帰社のときは、もう、溶けかけて、スノウマンの形ではなくなっていました。

帰宅してからのちゅらちょんは・・・
うんPが柔らかくなっており、量も増えた感じがしたので、ギョッとしました。
室内が暖かくても、影響が出るんだな・・・と。
ちょっとしたことが影響されるので、この日は、要注意で接しました。



今朝は、朝から、太陽の光がサンサンです。
お庭やバルコニーに残る雪(凍っている)も、あっという間に溶けることでしょう。
あ。あるちはね、ママがバルコニーで洗濯物を干しているとき、ダッシュで出てきました。
興奮して、しっぽを太くして、雪の上を歩きました。
「うにゃぁ~~~!」みたいな、ヘンな声を出したかと思うと、ダッシュで部屋に戻りました。
そうそう、そうしてね。あなたも、もう、11歳なんだから~。


お昼近くには、陽射したっぷりで、サンルーム状態の、2階の部屋。
おひさま大好きちゅらちょんは、たっぷりと陽射しを浴びながら、ねむねむですzzz


おっと~
ザザザーッと、大きな音が!
斜め前のお宅は、急勾配の屋根でした。そこから、雪が溶けて下に落ちています。
う~~~ん。後ろのお宅の敷地から、あまり距離を空けていないで建っていますねぇ。
お庭の植栽、大丈夫かな。
我が家は、フラットな屋根。我が家の前のお宅も、フラットな屋根なので、近隣への影響はないですね。
落雪で、大切にしているバラたちや、ガーデンシンクが壊れたら、大ショックですっ。
[PR]
by chobin-mama | 2016-11-25 12:12 | mamaのつぶやき | Comments(0)

びよういん と びょういん

疲れていたけど、自分のためだけの時間を持つことも、きっと大切 ♥
と、動物病院から帰宅し(急患入り、ちゅらの診察後、いったん中断。アルの番まで、とても時間がかかり、他の先生が担当した)、お昼を食べて、あとは、ぱぱさんよろしく!と、バタバタと美容院へ行った日曜日。

ママの担当の美容師さんは、二人います。
担当の美容師さんの育児休暇中に、担当してくださった方。そして、育休明けの今までの方。
ちゅらちょんのことで忙しいので、ママの都合のいい日、都合のいい時間に、できる方を、お願いしています。
お二人とも、ママの好みを黙ってわかってくれていて、案内される席には、好みの雑誌をたくさん置いてくれてあります。
美容院に多い、週刊誌というのが、どうも苦手で、目の前に並べられると、けっこう不快なんですよねー(^^;)
お二人とも、揃って動物好きで、お二人とも、多頭飼いをしています。
ですので、わんにゃんたちのお話をすることが、いつも、楽しみでもありました。
今年に入り、一人の美容師さんから、悲しいお別れがあったこと、聞きました。
(リスクがあることをわかってはいたけれど、ねこらしく、自由気ままに生活をさせ、交通事故にあった)
そしてこの日、もう一人の美容師さんからも、お別れがあったこと、聞きました。
(ご近所をうろうろしていた若いわんこ、パグ。保護して家族になって、今では、おそらく16歳くらいとのことでした。)

深い愛情を持って、わんこやにゃんこと暮らしているからこそ、語り合える、わかりあえる、『 事 』が、あります。
それを、しみじみと、感じました。


毎日、動物病院に行っていますと、毎日、顔を合わせる方達がいます。
顔なじみになって、自然と、いろいろなおしゃべりをするようになります。

『 命 』と、どう向き合うか。
そんな固い言葉は使いませんが、でも、結局は、そんな内容・・・
どこまで、どんなことをしてあげたらいいか。
そんな、重くて深いことを、いえ、違いますね、
そんな、とてつもなく愛情深いことを、やりとりできるようになったのも、
ちょびんがいたから。
そして、ちゅらちんがいるから。

いろんなことを、未熟なママに、教えてくれる子たちです。

昨日の美容師さんは、言いました。
どこまで、どうしてあげるのがいいのか・・・
それは、答えがでないことだと思います・・・と。


髪をきれいにしてもらいながら、たわいのない楽しいコトも、深いコトも、おしゃべりして・・・
お茶をしながら楽しいひとときを過ごし、心の洗濯をして(してもらって)、帰りました。


毎日通院していましたが、昨日、先生が、そろそろ点滴も一回にもどしたいとのことで、
今日は、通院お休みとなりました。
ちょっとホッとして、こういう時間を持っています。(ブログタイム)
通院お休みのかわり、自宅点滴の量は多めにとのことでした。
ごはんは、まだまだ少なく、通常量の半分にも満たないですが、お薬は、今日から全て再開です。

ママも、毎日の通院と家事と仕事・・・と、ちょっと、お疲れモード。
夜ごはんの支度は、ぱぱさんに頼っちゃいました。ぱぱさんも、気合い入れて頑張ったみたい。
明日は、通院日。どうかな。通院回数少なくなるといいな。
最終的には、高かった数値の確認をして、終わりとなります。

あと二日出勤すれば、祝日でお休みがくる。
それまで、気合い入れて、がむばるぞ!


今日は、一段と寒いですね~
ブログタイム中、ママのおひざの上で、にゃんこのようにまるくなって、ねんねこ中の、わんこちゅら。
にゃんこアルだと、大きすぎて、ママのおひざの上では、はみ出ちゃう~。ぷぷっ(`▽´)

f0002833_114932.jpg


ん?聞こえた?
ちゅらちょんは、ママの心の声が聞こえるみたい~。

f0002833_11505310.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-11-01 11:21 | mamaのつぶやき | Comments(2)

やり残したリスト ✿

ぱぱさん、長期出張の間にしたいことリスト ✿
なる物を、作っては見ましたが・・・
全てをやり終える前に、帰国いたしました。ふむ。
リストアップしたことは、全部で8つ。
やり残したことは、3つ。

その3つとは、何かと言いますと・・・

①保湿をがんばる!
  乾燥した季節がやって来ましたので、ちょっと、お肌の手入れでも、ゆっくりと、
  まめまめしくやろう~と思っていたのですが、なかなか忙しく、一度もできませんでした。
②大人様ランチを作る!
  色んな味の、色んな物が、ワンプレートにキレイに並んでいるのが好きで~
  可愛く作ってみたかったのですが、やはり、なかなか忙しく、ランチのための時間は、
  使えませんでした。
③素敵なコーヒーポットを探して、迎える!
  これは、スマホやパソコンで、色々検索できたのですが、ときめく物がありませんでした。

一人というのは、気ままでもありますが、一人で何もかもするということになりますので、
時間の使い方は自由ですが、けっこう忙しくもありましたね。
ちゅらの病院通いも、水曜日以外、毎日でしたし。
自分頼りになりますので、ママが、再びダウンしないように、毎日の食事や休息は、きちんと、がんばりました。
とりあえず、帰ってきて、ホッとしました。
そして、何よりも思っていたこと・・・ぱぱさんがいない間に、ちゅらに何事も起きないこと。
元気な姿で「ぱぱ、おかえり。」ができて、よかったです。

More
[PR]
by chobin-mama | 2016-10-23 16:53 | mamaのつぶやき | Comments(2)

パパのいぬ間に やりたいことリスト

鬼の居ぬ間に・・・ということではありませんが(^^;)
『ぱぱさん長期出張の間にしたいことリスト』
なるものを、発った日から、作っております~~~ ♪

f0002833_16532395.jpg

「何しようっかな~ ♪」
と、考え始めると、わくわくしてきます。

土曜日は、それに向けての準備・・・というか、その買い物をしてきたのです。

一日が、ちょっぴり、幸せ感にひたれるような・・・

そんな、ささやかな事ばかりですが・・・
小さな幸せを、積み重ねていけば、毎日は、楽しくなりますよねー ♪
[PR]
by chobin-mama | 2016-10-09 16:53 | mamaのつぶやき | Comments(2)

ママの日記 ケーキとバルコニーと実験犬はち(犬の名)

日曜日は、行事があった為、出勤でした。
ママの体調のこともあり、午前中だけ・・・ということだったのですが、午後も少し残り、帰宅しました。
前日は雨で、寒い日でしたが、この日は、猛暑復活という感じで、いいお天気でした。
差し入れもいっぱいで・・・
アイスクリームにゼリー、ケーキの箱(?)・・・冷蔵庫に入るかしら?と、事務の方。
それを横目に見ながら、残った体力で、帰宅したという感じです。
それなのに、ケーキ(?)やアイスクリームが気になるんだな、ママって。。。
と、ちょっと恥ずかしくも(^^;)
家にいたぱぱさんに、そのことを話すと、にこにこ聞いていました。

ぱぱさんは、これから、長期出張に入ります。
お姑さんが、「ちょびんママちゃんが、こんな体調の時に、行かなければいけないのか。」と。
・・・仕方ないですね。こればっかりは。
ママのことよりも、週六日の、ちゅらの点滴の事が気になります。
ママ一人ではできないので、週六日、病院に通うことになります。
ちゅらに負担が来ないか、気になります。

長期出張に関しては、先々週から、少しずつ準備に入っていました。
この休みは、最終チェックと、床屋さんに行ったり、不足分の買い物などをする予定でした。
まま帰宅後、出かけていったぱぱさん。
ところが、もう、帰ってきた。
あら。。。と思ったら、いったん帰宅して、小さなケーキの箱をママに渡し、また出かけていきました。
「今日がんばったご褒美。」だそうです。
わ~い♪ いちごのケーキだっっ!!

もう夕方で、涼しくなっていた外。
バルコニーへ出て、夕涼みしながら、ケーキを食べました。
ちっこくて見えませんが、まるで囲ってあるところに、ちゅらもいます ^^
あるちも、どこかにいるはずです ^^;
ホッとするひとときでした。
f0002833_1014551.jpg

雨続きで、バルコニーで過ごすこともめったにない、今年の秋。
こんな気持ちのいい日は、ここにいないともったいない。
夜は、テーブルにキャンドルを灯し、ぱぱさんと、小さなお疲れ会。
f0002833_10162717.jpg

心地よく、1日を終えました。



月曜日は、代休。
前日と一転し、雨。湿気もひどく、寒い日。
どうして、こう、ころころころころ、天気が変わるのだ~~~。
ママはいいけど、心配なのは、ちゅらちょんの体調でした。
でも、いまのところ、調子よさそう。
週末にでも、お顔周りだけのカットを予約しようと電話したら、担当者はいませんでしたが、今日は空いていますと。
時間も、選び放題。
うん、月曜日だしね。
午後一でお願いして、30分もかからず終了。これなら、ちゅらも、負担がないです。
ぼーぼーだったお顔周りも、すっきり可愛くなりました ^^
からだのチェックもしてくれていて、お洋服による毛玉を見つけて、カットもしてくれました。
コロンもつけてくれて、いい香りになって戻って来ました。

お会計の時、クラスメイトに遭遇。
白い犬連れている人が来たと思ったら、彼女でした。
わんこを見て、「はち???」と聞くと、そうだと言います。

ビーグル犬のはち。
病院で会ったのは、2年前の13歳。
いつぞや記事にもしましたが、心臓が悪くて、通っていました。
心配していた彼女。まわりの人達にも、犬は、だいたい13歳くらいと言われたと。
どうしているかなぁ・・・と思っていたのです。
その後、偶然会うこともあったのですが、聞けませんでした。
2年前は、黒と茶の色が、はっきりしていましたが、今では、ほぼ、白。
15歳になったそうです。すごい。よかった。うれしい。

心臓の方は、落ち着いたそうなのですが、今は、腎不全で、いつ亡くなってもおかしくない数値だと言われたそうです。
仕事が終わって、帰宅してから、毎日点滴に通っているそうです。
閉院ぎりぎり飛び込んで、19:30頃帰って行く・・・という生活だとか。
聞くと、彼女も、この夏、入院し、手術したばかりなのだそうです。
健康そのもので、いつ会っても、元気いっぱい、はつらつとしている彼女ですが、よる年波というのが、彼女にもあったんですね・・・。

はちは、彼女のおじさんが研究用に使っていた、実験犬です。
実験が終わったので、いらないか?と彼女に連絡をくれ、それから家族になった子でした。
彼女のご主人も知っていますが、こんなに、あったかくて、明るくて、元気いっぱいの、素敵なおうちの子になれて、本当に、幸せな子です。

みんな、がんばれ!
[PR]
by chobin-mama | 2016-10-05 10:29 | mamaのつぶやき | Comments(4)

Hちゃん

きのう、若い先生が、外にいたママのところにやって来て、無言で手紙を渡しました。
「?なぁに?」と聞いても、「これ、なに?」と聞いても、ただ、無言。
無言で、じっと、ママを見つめるのみ。
どうして無言ナノダ。。。なにか、目で話しているような気もするけど。。。
と思いながら、手紙を開きました。

すると、卒業生のHちゃんからのものでした。
内容は、「もう、私のことを忘れていてもしかたがありませんが・・・」とか、
「ちょびんママ先生に、会いたい。すごーく会いたい。大好きです。」とか。

Hちゃんは、卒業してから三年。
・・・忘れるわけ、ないじゃんっ!
こどもに流れている時間と、大人に流れている時間は、違うんですね。
ママにとっては、Hちゃんがいたのは、ついこの間の出来事ですが、Hちゃんにとっては、もうずいぶんたっていることのようです。

読み進めますと、さいごに、「廊下を見て!」とありました。
廊下・・・いっぱいあるけど。
ママクラスのそばの廊下を見ました。何もありません。
では、昨年度までママのクラスだった場所の廊下を見ることにしました。

すると・・・Hちゃんが、いましたっ!!!

もう、嬉しくって、Hちゃんに抱きついちゃったよ~~~!
ほんと、いつも、びっくりさせる子なんだから~~~!

顔がほっそりして、ずいぶんお姉さんらしくなっていました。
卒業したては、よく顔を出してくれたけど、このところ、さっぱりで、どうしているかな~なんて、思っていたのです。

しばらく、ママクラスで過ごして、おしゃべりして、夕方に帰って行きました。


Hちゃんのことは、たまに記事にしていたと思いますが、
Hちゃんには、不思議な縁を感じると、いつぞや、記したように思います。
この子は、ママに何かあると、元気をくれるような事をしてくれました。
ふしぎと、そうだったんです。
感性豊かな子でしたので、何かを感じ取っていたのでしょうか。

それは、卒業してからもでした。
ママが、とても深い悲しみに沈みそうになっているとき、ひょっこりと、あらわれるんです。
どういうわけか、そういう時に限って、あらわれるんです。
そんなことが続いたとき、Hちゃんに不思議な縁を感じるようになりました。

今回も・・・
ママが体調を崩してしまい、長く職場を休みました。
まだ本調子ではないながら、職場に復帰。
復帰した初日は、早帰り。週の半ばには、お休みいただくことになったり。
体調は、少しずつもどるのか、それとも、この状態が、ずーっと続くのか、それとも、悪くなっていくのか。
いまだに、帰社後の家のことは、パパさんに頼りっきりですし。
自分の体調のことが、自分でもわからず、不安の中、通っていました。
上司は、ママのそんな心の声を、よく聞いてくれて、理解を示してくれ、ずいぶん、暖かな言葉をくださいました。

そして、復帰二週目となる今週。
今週は、きつい週になる予定でしたので、不安をかかえながらの出勤でした。


そんなときに、やっぱり、あらわれるんですよねー。
Hちゃんは。

彼女が来ると、とっても華やかで、まわりがパーッと明るくなります。
ママの不安なんて、彼女の持つ、はつらつとしたエネルギッシュな空気が、吹き飛ばしてしまいました。


自分の気持ちを、素直に、何でもストレートに表現するところが、彼女のいいところでもあります。
しかし、それは、時に、トラブルも招きます。
そこが、心配の種ですが、彼女の持ち味を、失わないでもほしい。
魅力がいっぱいなので、そんなことも笑って許してくれるような、理解してくれるお友だちは、きっと、たくさんいるだろうと、信じています。
話せばわかる、賢い子ですし。


ママ帰社時、ボスが言っていました。
ボスにも、そうとう生意気なことを言って帰って行ったと(大笑


ママはそれを、H節 と呼んでいます。
[PR]
by chobin-mama | 2016-09-27 11:48 | mamaのつぶやき

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧