カテゴリ:mamaのつぶやき( 297 )

るんるん ♬

金曜日は、なんと、4時あがり〰っ!
めったにないぞ! るん♬

出勤前に、広告で見て、とてーもとてーも気になっていた、新発売期間限定ケーキ。
退勤後に、まっつぐ、そこのケーキ屋さんに。(シャトレーゼ)
思ったより大きいサイズだった。。。上に、中に、数種のメロンが集う。。。
買いました。1個だけ。。。

少しずつ味わいながら・・・ではなく、
ぱっくぱく、ぱっくぱく、食べられます。美味しかったです。るんるん♬
f0002833_2231539.jpg

ママは、このあとすぐ、お風呂に入って、ゆっくり~。
バルコニーへ出て、涼みました。るん♬
この方も、一緒に。ごろんごろん~ とっても、ご機嫌な様子。か、かわいい。
きっと、あーちは、るんるん♬
f0002833_22322144.jpg

このところ、コンクリートに、ぺたーんとなって、あったまっているのがお気に入り。
ちゅらみたいだねー。
f0002833_22325957.jpg

ぴょん!と、ママの隣の椅子に、やって来ました。
f0002833_22352316.jpg

まるくなりました。
f0002833_22353960.jpg

ぶっっ。これでも、甘えている顔です。
f0002833_22355040.jpg

かまいすぎたようで、いなくなりました。
この場所、好きだよね-。おにいちゃんたちも、そうだったよねー。
道を通る、人やわんこやにゃんこや車や自転車、見ているの楽しいんだね-。
どんなお顔、しているのかなー?
何度もチャレンジしたけど、道からママがカメラを向けると、いなくなっちゃうんだよねー。
f0002833_2236236.jpg

結局、ママにかまわれずに、ママのそば・・・という位置に、やって来ました。
ママのとなりの椅子の、後ろ側~。
f0002833_22361415.jpg

ママは、屋上へ。夕日が沈む、時間だから。
西に雲がいっぱいでした。
オレンジ色は、ほぼ見られず。
でも、夕日の光と、水色の空と、白い雲と、藍色に染まっていく空と・・・
パノラマ風景は、どこまでも、爽快でした。
これは、、、るんるん♬
あーちは、屋上、すっかり来なくなりました。
ママが上に長くいると、バルコニーから、なーなー呼びます。
f0002833_22362895.jpg

わりと明るく、わりと元気に、過ごせていたと思います。。。
それは、ちゅらのおかげでもあります。
でも、今週に入り、くーっと、胸に来ることが続いていました。
ちゅらがいなくて、とてつもなく、寂しくて。

でも、るん♬ るんるん♬ を、重ねていけば、ちゅらの好きなママに戻れます。

るんるん ♬ て、古いですね。今の子に、通じる?
いつの言葉だったかなぁぁぁ(^_^;)








[PR]
by chobin-mama | 2017-06-10 22:57 | mamaのつぶやき | Comments(3)

念願のアラジンのポット

ずーっと、職場に持って行くポットを探していました。
ママ携帯用のドリンクポットは、いくつかありました。
車のドリンクホルダーにもおける、細長いコップタイプのステンレス製は、しっかり洗える形と深さだったので、衛生的でしたが、ふたのパッキングがうまくいかなくなって、捨てました。(もれる)
象印の少々お高かったステンレス製の物は、衝撃を和らげるカバー付きで、細長くて持ち運びも楽な上、熱さ冷たさ、とても優秀でした。
でも、上部注ぎ口のお手入れに限界を感じたのと(衛生上)、ボトルの底が、きれいに洗いにくいのが気になりつつ使っていました。
ずいぶん長く使いましたが、寿命が来たようで、さようならしました。
スタバの気に入ったデザインのも持っています。プラスチック製なので、丈夫ですが、熱さ冷たさは、保てません。

現在、見た目も中身もステンレスの、面白みのないスリムポットを、パパさんから借りて、使っています。

その間、ちらほらと、好みのポットはないかなぁ~と、探していました。

条件は、今流行の、直接口をつけて飲む形ではない!! こと。
ということは、ふたがコップになっている!! ということです。

見つけました~ アラジンの赤いチェックのポット。
か、かわいぃ ♬
昔、よくありましたね。
しかしながら、これは、ステンレス製ではなく、魔法瓶タイプ。
機能的には、落ちます。
しかも、携帯用となると、本当に、ていねいに持ち運びしないと・・・。

でも、この太さと、この、ティーカップのようなふたが、どーしても、どーしても、好き。
450㎖入ります。

f0002833_11173345.jpg


さんざん悩んだあげく、、、
一度は使ってみたい、このデザイン ♥
使っていて、お茶の時間が楽しくなれば、いいんじゃないかなぁ~ ♬
と、お迎えすることにしました。
日曜日に注文して、今朝、到着しました。

f0002833_11175418.jpg

お子様たちにも、ポット探しの話をしていたところです。
「先生のこだわりは、ふたがカップになっていること!」と、さんざん。
なんて言うかな。
無反応?
みんな、水筒から直接口に入れるタイプの物ですものね、今の子は。







[PR]
by chobin-mama | 2017-06-06 11:48 | mamaのつぶやき | Comments(0)

海へ

日曜日の午後は、一番近い海へ、行きました。
お薬が効いて、頭痛もだいぶ楽になりましたので。
こんなに気持ちのいい日は、海へ行ったら、もっときもちいいはず!

千葉ポートタワーの海です。
湾になっているので、波も静かです。

空は青く、陽射しはきらめいて、風はサラサラして・・・
どこまでも、気持ちよかったです。

あんなに広い駐車場が満車でしたので、焦りましたが・・・運良く停められました。
海へ出るところには、たくさんのバラがあります。
そこに向かって歩いて行くと、海風が吹いてきて、ふわ~っと、甘い香りが通り過ぎていきました。
海とバラ・・・ちょっと不思議な感じがします。
潮風にたくさん当たる場所ですが、みんなきれいでした。

こんな気持ちのいい日でしたので、人も多く、賑やかでした。
潮のにおいも、いい感じ♬
ディズニーシーのショーのように、マリンバイクが、たくさん!
ウィンドサーフィンの人も。
家族連れの楽しそうな声。一番はしゃいでいるのは、たいてい、おとうさんでしたが(^_^;)
貝をとっている人達も。あるの???
わんこも、ちらほら。
広い公園が続きますが、その木陰では、二人の男性が、サックスとギターの演奏(練習?)を。
心地よいBGMです。

マリンバイクの音、こどもたちの声、サックスの音・・・
青空と海のきらめき・・・わんこ達・・・小さな女の子たちと、飛んでいくシャボン玉・・・
全てが合わさって、心地よい音と光景でした。
f0002833_1232988.jpg

おでかけが大好きなちょびんが一人っ子の時、よく、ママとドラブして、ここまで来ました。
おおよろこびする、ちょびんの姿を見ているのが、幸せだった。
公園で一番高い丘に行って、レジャーシート敷いて、のんびりと~
海を見下ろしながら、ママは読書・・・ちょびんは、とことこしたり、おやつもらったり・・・
たまに、おともだちとごあいさつしたり・・・
楽しかったね。
ちゅらちょんが、車酔いがなくなっていってからは、一緒に来たことも。
クリスマスの頃にも、ポートタワーには、ツリーのイルミネーションがきらめくから、一緒に来た。

わん達との思い出が、そこここに、存在していて・・・
それを、静かにふわっと、思い出します。

帰りに、近くのカフェに寄りました。
気持ちのいいテラス席で。
気持ちが悪くて、お昼ごはんも食べられなかったのですが、
海辺を歩いたり、のんびり過ごしていたら、少しおなかもすいた感じがしましたので、アボカドソースのホットドッグを。
f0002833_124139.jpg

柱を挟んだ隣に、わんこがいて・・・ちらっちらっと出てきては、柱越しに、じーっとママを見ていました。
スペシャルな可愛さ!!!まっ黒なシュナウザーちゃん。
お母さんと娘さんと一緒。
帰る時、「さわらせてもらっても、いいですか?ときどき、可愛いお顔が、ちらっちらっと見えて・・・♥」と、聞いてみました。
「はい、どうぞ。たくさん、さわってやってください。」って。
人なつこくって、可愛いったらなかったです。
成犬サイズですが、まだ何も知らないような、無垢な目と、幼い動き。
おかあさんは、「まだ8ヶ月なんです・・・。」と。
からだも柔らかくって、あどけなくって、とーっても、可愛かった。
あまりに嬉しそうに触っているのか、ママを見ているお二人も、にっこにこというか、可笑しそうに笑っていました。
「犬がいらっしゃるんですか?」と、ママを見ていたおかあさん。
「亡くなったばかりで・・・可愛い子を見ると、触らせてもらっているんです。」
すると、そのおうちも、昨年、愛犬を亡くされていて、次に迎えた子が、この子なのだそうでした。

ちょこっと、ちょびん・ちゅら・アルちの話もしたりして・・・
ぷち楽しい時間でした。

近くに、大きなゴールデンちゃんもいまして、シュナちゃんは、そちらも、とっても気になるようでした。
大人のゴールデンちゃんは、けっこうな大人のように感じましたが、ご家族だけで、静かに過ごしておられました。


帰りの車の中では、なぜだか、泣けてきてしまって・・・
なんでだか、自分でもわかりませんでした。
あの幼く可愛いシュナちゃんが、とにかく、愛おしかった。
このおかあさんと娘さんなら、幸せに満ちあふれた犬生が、おくれるね。
よい犬生を ♬


買い物して帰宅すると、少し暗くなっていて・・・
黒プードルちゃんが、おとうさんと通りかかりました。
たま~に、お会いします。
その黒プーちゃんは、ママを見ると、動かなくなります。
よしよしすると、もう、離れません。
いつも、こうです。
おとうさんに、ちゅらのことを聞かれましたので、ご報告しました。

わんこに触っているだけで、どうして、こう、しあわせ気分になれるのでしょうね。


今朝も、お庭仕事をしていたら、おとうさんとわんこが通りましたよ。
3代目のわんこです。
1代目2代目のわんこたちのこと、ちょびんもちゅらも、だーいすきでした。
というより、ちょびんが大好きだったから、ちゅらも大好きになった・・・という印象。
しつこく、ラブラブ攻撃していましたっけ・・・。
3代目わんこは、パパにもママにも、よく寄ってきてくれるんです。かわいいですよ。
頭をよしよしさせてもらいました。
ママを、じーっと見つめる目は、ほんと、かわいいです。

わんこに触っているだけで、ほんと、しあわせ気分です。








[PR]
by chobin-mama | 2017-06-05 11:47 | mamaのつぶやき | Comments(0)

天使の羽の雲

月曜日の、帰社後の屋上です。
この日も、夕日がきれいそうだから・・・
アイスティーと簡単なケーキをトレイに入れて、屋上へ行きました。
沈んでゆく夕日を眺めながら、ひと休み。
静かで・・・涼しいです・・・。
そこで思い出す、2ぴきのコト。
夕日がきれいそうな時は、いそいで、2ぴきをだっこして、屋上へ行っていましたっけ。
f0002833_17195764.jpg

まだ青空も、たくさん残っています。



あ。



あの雲・・・

天使の羽みたいっっ!!

f0002833_17201072.jpg


天使になった、ちょびんとちゅらも、
ママと一緒に、この夕焼け空を、見ているんだよっ ♬

と、語りかけてくれたように、思いました。








[PR]
by chobin-mama | 2017-05-30 17:25 | mamaのつぶやき | Comments(0)

ホームページが、勝手になくなった!!

そう!そうなんですっ。
ある日突然、なくなっていたんです。

ちょびんとちゅらが家族になってから、少しずつ作っていった、あの、ホームページが、なくなっていたんです。
このブログでも、いつぞや、紹介したことが、あったような気がします。

時折、自分でも見てはいたのですが・・・

ホームページ上に載せていた、ちょびん・ちゅらの小さい時からつけていた無料日記も、だいぶ前に、いつの間にか、なくなっていました。
これも、大ショックでした。
小さい時の、いろいろな、おもしろいこと、かわいいこと、記していましたからね。


ホームページ全てが、なくなっていることに気づいたのは、ちゅら亡きあと、お礼を兼ねて手紙をつくろうと思った時でした。
ホームページの中の写真を、使おうと思ったからです。

大ショック・・・

作成者に、何の断りもなく、突然、勝手に、削除されてしまうことが、あるのでしょうかぁぁぁぁ~~~。

思い出の写真のコーナーも、お友だちのリンクコーナーも、何もかも。

大ショックです。

これって、誰が悪いの?
わたくし?
[PR]
by chobin-mama | 2017-05-02 21:25 | mamaのつぶやき | Comments(0)

桜さくら

桜が満開の季節ですのに、雨模様だった今日この頃。
でも、今日は、晴れ。
きれいだろうな・・・。

ちょびん家のまわりは、桜でいっぱい。
住宅地は、120本以上の桜で囲まれています。

ちゅらがいなくなってから、はじめて、屋上へ上がってみました。
ぐるりと、桜色が見えました。
f0002833_20575688.jpg

住宅地内の、いくつかの公園にも、それぞれ、味の違う桜の木々があります。

出勤前に、ちょこっとだけ、お花見散歩、して来よう~。

スマホ片手に、外周の桜へと、飛び出しました。
f0002833_20582678.jpg

やっぱり、人通りが多いです。
f0002833_2059223.jpg

可愛いわんこ達も一緒に連れてきてもらって・・・よかったね。
すれ違うとき、寄ってきてくれるので、よしよし ♥
かわいいです。とても。おもわず、ニッコニコになってしまう。
そんな様子を見ていた飼い主さんが、
「犬がいらっしゃるんですか?」
「えぇ・・・亡くなったばかりなんですよ。」
「おいくつで?そう・・・がんばりましたねぇ。」
と、しばし、おしゃべりしたりして。

こわがりピンシャーちゃん、他のわんこが来たので、身構えちゃった。
とても小さいチワワっちだったんだけど。
じゃ、バイバイ!

緩やかに下って・・・
住宅地の端まで行って・・・テニスコートの桜さくら。
ここの縁石、ちゅら、大好きだったなー。
ぴょんっ!て、高い場所までジャンプして、この上を歩くの、楽しそうだったな-。
f0002833_2102338.jpg

一番端の公園。一番の大木の桜がある。
見事な桜のじゅうたんができるので、桜の絨毯のしゃしんは、ここだったねー。
木が大きすぎて、住宅地の道路からだと、うまく穫れないです。

坂を上がって行って、、、振り返ってみると、だっこのサムちゃんとパパがいた!
ずーっと、桜の通りを歩いてきたそうだ。
あまりに帰りたがらないので、だっこされてしまったそうだ。

リボン家のある場所は、一番の高台になるので、桜の下に降りる枝振りも、最もきれいな場所となります。
そこまで一緒に行って、写真を撮りました。
f0002833_2122199.jpg

サムパパとサムちゃんのツーショットも、撮ってあげました。
リボンママは、おでかけだったみたい~。

ここでお別れです。
ママは、ここで戻らないと。お仕事あります。

道を渡って、もうひとつの公園に寄りました。
ブランコの上を、桜さくらの屋根が、大きくかぶります。
ちょびんだけの頃、よく来た場所。
缶ジュース買って、ベンチで休憩した場所。
ブランコ一緒に乗った場所。
f0002833_2124686.jpg

元来た道を歩いて、自宅に戻りました。
さぁ、おしごとおしごと。

ちょびんとちゅらがいない、桜さんぽ。
でも、寂しくなかったよ。
心地よい時間だったよ。
ふしぎだね。
なんでだろうね。
[PR]
by chobin-mama | 2017-04-10 18:25 | mamaのつぶやき | Comments(2)

100均まつり?

下記事のつづきになりますが~

おむつ用テープ以外にも、可愛い物を ♪
チェックや水玉のビニール袋や、ペット用ウェッティ、
エンジェル柄のポット缶、ホーロー風ペイントのポット缶、ミニボウル、ふとんばさみ・・・。
ミルクティー色のミニボウルは、使用後のティーバッグやミルクを入れる器として。

f0002833_11215250.jpg


その一週間後にも、行く用事ができたので、ついでにのぞいてみました。

かわいくて、またアレコレ買ってしまった。やっぱり・・・ママ好みかも ♪

見てみて~!

可愛いポットと、雲の形のスポンジは、ちゅらちょんやアルちの、お皿洗い用に~

f0002833_11233858.jpg


アイボリーの木製入れ物は、おトイレのお掃除用品入れに~

f0002833_1124214.jpg


可愛いポット缶は、おトイレのカウンターのお掃除用に~
(歯ブラシや、お花の形のミニスポンジが入っています。)

f0002833_11251815.jpg


f0002833_11254174.jpg


可愛い小花のトイレットペーパー これは、4ロールで100円だから、ちょっとお高め。

f0002833_1126321.jpg


レーシーなランチマットは、ちゅらちょんのごはんマットに。
今まで使っていたのは、古くなっちゃったから。
それも可愛かったな~お高くて。でも、見た目、100円の物との差が、わかりません。

f0002833_1128236.jpg


それから、カットのきれいさが、気になってしかたなかったお皿~

f0002833_12112924.jpg


どうかな。
我が家では、お高い食器ほど、壊れる・・・というか、壊されます。ぱぱに。(`ε´)
気に入って使っていたママ用湯飲みなど、何度壊されたか。
そんなこんなで、ふだんの湯飲みは、可愛くて安い物になっていきました。
最近では、急須を。これは、お姑さんからいただいた、よい物でした。
過去、ブランド品のお皿を何度か壊してからは、ぜったいに、お高いお皿は触ろうとしません。
反対に、お安い食器は、まず、壊しません。
・・・あ、つい、愚痴ってしまいましたが・・・
100円のお皿なら、壊れてもショックは少ないかもしれませんが、とても気に入っているので、大切に使いたいと思っています。
[PR]
by chobin-mama | 2017-01-28 17:39 | mamaのつぶやき | Comments(0)

ハチ15歳

このブログにも、たまに登場していた、元実験犬のハチ。
1月5日 旅立ちました。

ハチは、ママのお友だちのわんこ。
研究職に就いているおじさんが、実験が終わったので飼わないかと連絡をくれ、家族になった子と、聞きました。
夫婦とも教職に就いており、多忙でした。
一人っ子のこどもさんが、寂しくないように・・・が、飼うきっかけだったそうですが、ともだちの方が、わんこにはまったのだそうでした。
ちゅらちょんの動物病院で会ったとき、そんな話を聞きました。
当時13歳。心臓を患っていると聞きました。

昨年になり、病院で何度か顔を合わすようになりました。
ビーグル犬の、はっきりした茶と黒と白だった毛色は、ほとんど白くなっていました。
心臓は落ち着いたそうですが、腎臓が悪くなっていると聞きました。

ハチは、いつも、大人しく頭を撫でさせてくれる子でした。
見上げるその目は、どこまでも、深い優しさで満ちているようで、胸がきゅんとしたものです。


わりと近くに住んでいて、年賀状のやりとりもないのですが・・・
のんびり過ごしていたお正月休み中、ふと、ラインを送りたくなりました。
1月5日の午前中でした。
返信には、新年の挨拶と、職場にいることが記されてあるだけでした。

きのう9日、彼女からラインが届き、ハチが旅立ったことが記されてありました。
びっくりして返信すると、1月5日の朝だったと。

きのう、ちゅらちょんの定期検診で・・・
病院へ行けば、必ずと言っていいほど顔を合わせていたわんこたちが、すっかりいなくなった・・・と、思っていたところでした。

心臓を患ってから、三年くらい・・・よくがんばりましたね。
生命力のある子です。
どこまでも優しい目をした子でした。
毎日、幸せな日々を送っていた証拠です。
ビーグル15歳とは、とても長生きだったのではないでしょうか。
はち、あっぱれ!!

そんなことを思い、気持ちを伝えると、ハチをほめてくれたことが、本当に嬉しい・・・そんな内容の返事をくれました。

ちょびんのところに行って、もうすぐ、天使組に、ハチが入るから、仲よくしてね・・・と、話しました。


今日のちゅら。
2階の部屋は、暖房いらずです。
新しい、ママと兼用のブランケットの上で、ぬくぬく・・・

f0002833_1056445.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2017-01-10 11:03 | mamaのつぶやき | Comments(0)

お鍋の楽しいお買い物

(下記事の)ねこぶくろの中のちゅらに、くすっとしながら向かったのは、こちら。
毎度おなじみ(?)、酒々井アウトレット。
帰宅するときのものですが~ 
キラキラ,゜.:。+゜きれいでした。

f0002833_10535237.jpg


この日の目的は、ル・クルーゼ。
愛用品は、もう十数年たっていて、鍋の底が茶色くて・・・。
その為、買い換えた方がいいのかな?と思っていました。
この前、ちゅらとの冬ペアルックを買いに行った時、のぞいてみたのです。

その頃、ちょうど、お得なお買い物ができるコーナーがありました。
見ていますと、お店の方が、すぐに来てくれて・・・
我が家の鍋の状態を聞くと、そのくらいなら大丈夫と言います。
この鍋は、二十年、三十年と使っていただくものなので・・・と、言われました。
気になるようなら、揚げ物専用の鍋として、使ってもいいと。
温度が一定に保たれるので、よいのだそうです。
我が家は、煮込み料理専用の鍋みたいに使っていました。
均一に熱が入る上、スピーディに仕上がるので、煮込み料理には重宝していました。
この後、揚げ物に使ってみましたら、とってもよかったです!
この日は、お話を聞いただけで、帰りました。

日曜日は、買うことを目的に来店。
お得なコーナーを見ていますと、やはり、すぐにお店の方が来てくれますね。
同じお話をしてみますと、また、丁寧に応えていただけました。
重曹で手入れすることは知っていましたが、1~2度ではなく、数回にわたり、やってみることもすすめられました。
そっか~~~はやくあきらめすぎたかな。
それから・・・
ヒビが入っていなければ大丈夫なのだそうです。
例え、ヒビが入っても、この鍋は、悪いものが出てくるものではないとのことで、安心しました。
鍋底が、ザラザラして気になるのなら、揚げ物専用鍋として使ってもいいと。
温度が一定に保たれるので、とてもいいと。(知ってる知ってる~)
日本人は、きれいな状態を好むが、外国の人は、そうでなくても、長く使うのだそうです。
うんうん、確かに。
調理器具は、長く使っているうちに、変色したり、色々ありますが・・・
気になってしまいますね(^^;)


というわけで、もうひとつあってもいいかなと、迎え入れることにしました。
前回行ったときに、気に入ったものがありましたので、それを。
それに、この時期なら、色々お得 ♪

ママが使うとしたら、20㎝サイズまでです。
重さがあるので、それ以上は、どうしても、ムリなんです。
何がお得だったかと言いますと・・・
20㎝サイズの鍋(2色から選ぶ)を買うと、お皿が2枚ついてきます。
そのお皿も、豊富な色から、好きな色が選べます。
それから、ミルも、ついてきます。これも、好きな色が選べます。
(他サイズのお鍋だと、ついてくる物が変わります。)
そして、限定数で、ル・クルーゼのミニチュア鍋のキッチンタイマーも、ついてきました。

ちなみに、ママが選んだ鍋は、白です。
白といっても、艶のない白というのが、ママのツボでした。
それに、取っ手がシルバー色なんです。うつくしぃ~,゜.:。+゜
この艶のない白に、惹かれます~~~、雪のようです・・・。

f0002833_11162152.jpg


ついてくる2つのお皿は、パパとママ、それぞれが選びました。
たくさん色があるので、迷ってしまいましたが・・・
深みのある、グリーンと赤になりました。
我が家にない色で、わざわざ買わない色・・・かな。
並べてみて、なんだかクリスマスみたい・・・と思いました。
シリアルボウルだったかと思いますが、スープにもよさそう。

f0002833_11165168.jpg


あと、ミルは、この色にしました。
グラデーションのある淡いブルーです。
気づけば、キッチンカウンターの上は、ブルーのトーンのキッチン雑貨が目立ちます。
(透明なガラス瓶の他、ブルー系統の、レシピBOX、キャンドルグラス、ワインボトル、缶など)
この場所に置いたら、きっときれいかもしれません。

f0002833_1117583.jpg


おまけの、キッチンタイマー。可愛いな。
残り2つだったそうです。ラッキーでした ♪

f0002833_11191249.jpg


ミニチュア鍋のキッチンタイマーにも、ちゃんと箱が ♥
本物の鍋の箱と、比べてみました。可愛いです。

f0002833_11205466.jpg


このあと、お買い物があるなら、預かってくれると言うので、お願いしました。
いつも、ちゅらとのペアルックを買う、DOG DEPT も、ちらっとのぞいて~
それから、久しぶりに、ときめくスカートを見つけて、買ってしまいました。
チャコールグレーのレースのスカートです。
大人可愛い感じ。
店員さんに聞いてみたら、その方なら、トップスを赤にすると言っていました。
若い人だからね~。
ママは、赤はないな。
さぁ、このあとは、どんなセーターやスカート、靴を合わせようかな~と、わくわく考えるのが、楽しみです。


そして、いつもの買い物をすませ、ちゅらのごはんの時間に合わせて、帰宅しました。



           (11/28 記事  12/1  画像を載せ、UP しました。)
[PR]
by chobin-mama | 2016-11-28 19:54 | mamaのつぶやき | Comments(2)

11月の初雪

昨日、11月24日(木)は・・・
東京都心、45年ぶりに、11月の積雪だったそうです。
千葉市では、昭和44年に観測が始まって以来、初めてのことだったそうです。
ということは、千葉市は、47年ぶり?

起床した6時頃は、まだみぞれでした。
でも、6時半近くには、大きな真っ白な雪が、わさわさと降ってきていて・・・
7時前には、近隣の屋根は、既に真っ白で、バルコニーもお庭も、白くなっていました。

どんどん、白い色に塗り替えられていくと、部屋の中は、どんどん明るくなっていきました。

これは、つもり始めた頃の写真です~

f0002833_12244264.jpg


昨日、ぱぱさん、スタッドレスに替えてくれて、本当によかった。
これで、難なく出勤できます。

どんどん冷え込んできます。
こんなときに、ちゅらちょんの体調が悪化したら、たいへん。
シャッターは全て閉め、カーテンも閉め、冷気が入らないようにしました。
エアコンの温度も、いつもより高めに設定。
ちゅらもアルちも、こんな日は、じぃぃーーーと、していますね。


バタバタと、車に雪を積んだまま出勤~(^^;)
10センチは積もっていたと思います。
到着してから、駐車スペースで、雪をはらいましたが・・・
ひらめきました!!
車のボンネットの上に、ミニ雪だるまを作って、のせておくことを ♪
目には、植栽スペースから、ローズヒップをふたつもらって、つけました。
可愛いできあがり ^^

中に入り、廊下を歩いて行くと・・・
こどもたちも、雪合戦を楽しんだことが、外の様子でわかりました。
ママの作ったミニ雪だるまも、楽しんでくれたようですよ。
わざわざ見に行ったり、帰る時に、確認したりしていました。
帰社のときは、もう、溶けかけて、スノウマンの形ではなくなっていました。

帰宅してからのちゅらちょんは・・・
うんPが柔らかくなっており、量も増えた感じがしたので、ギョッとしました。
室内が暖かくても、影響が出るんだな・・・と。
ちょっとしたことが影響されるので、この日は、要注意で接しました。



今朝は、朝から、太陽の光がサンサンです。
お庭やバルコニーに残る雪(凍っている)も、あっという間に溶けることでしょう。
あ。あるちはね、ママがバルコニーで洗濯物を干しているとき、ダッシュで出てきました。
興奮して、しっぽを太くして、雪の上を歩きました。
「うにゃぁ~~~!」みたいな、ヘンな声を出したかと思うと、ダッシュで部屋に戻りました。
そうそう、そうしてね。あなたも、もう、11歳なんだから~。


お昼近くには、陽射したっぷりで、サンルーム状態の、2階の部屋。
おひさま大好きちゅらちょんは、たっぷりと陽射しを浴びながら、ねむねむですzzz


おっと~
ザザザーッと、大きな音が!
斜め前のお宅は、急勾配の屋根でした。そこから、雪が溶けて下に落ちています。
う~~~ん。後ろのお宅の敷地から、あまり距離を空けていないで建っていますねぇ。
お庭の植栽、大丈夫かな。
我が家は、フラットな屋根。我が家の前のお宅も、フラットな屋根なので、近隣への影響はないですね。
落雪で、大切にしているバラたちや、ガーデンシンクが壊れたら、大ショックですっ。
[PR]
by chobin-mama | 2016-11-25 12:12 | mamaのつぶやき | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧