カテゴリ:ワンとおでかけ( 50 )

お花見ドライブさんぽ 決行

今日は、爽やかで、きもちのいいお天気です ♪
ちゅらも、朝からはりきって、お庭さんぽをしました。
ママも、ちゅらにつきあったら、水仙の花が咲いているのを発見。
何の鉢だか、忘れてしまっていたのですが、水仙の葉が出てきていて・・・このお花だったのですね^^
f0002833_16171863.jpg


f0002833_1617515.jpg

芝生の中のノースポールの葉っぱを、あえて残して草むしりをしたパパさん。
可愛く咲いています。
芝生の間に落とした川砂が、まだまだ目立っています。
芝生、きれいに成長してくれるといいな。
f0002833_16181967.jpg

小道の脇では、ローズマリーが、このところ、元気。
f0002833_16184876.jpg

ラズベリーも、葉っぱが増えてきました。
f0002833_16192580.jpg

午前中に、てきぱき(?)家事をこなしつつ、考えていました。
先日のような、急な気温の上昇もなさそうだし~
涼やかなので、ちゅらと、お花見ドライブさんぽ に行くことにしました。
昨夜の残りの炊き込みごはんで、おにぎりを作って、ゆで卵つくって、それに、ちょびんの絵を描きました。
冷茶をポットに入れて、おしぼり持って、準備完了。
ちゅらちょんの、新鮮なお水も、忘れずに。

そして、ちょびんがいなくなってから、ずっと、納戸に眠っていたカートを出しました。
ちゅらとの、お花見ドライブさんぽ については、ぱぱさんから、厳重に(?)、カートにのせることを言われていました。
ママだって、十分、わかっていますよ。
今のちゅらちん、疲れさせないように、楽しませることは、絶対です。

さぁ、おふとん干したまま、出発~!近いから。
何年ぶりだろう。あの公園。
近いから、お花見の季節は、よく、ママだけで、2ぴきを連れて出かけたように記憶しています。

あるちが、何やら感じている様子です。
玄関で、見送ってくれました。「行って来ます。」
f0002833_16265077.jpg

お昼ちょっと前に、到着。
満開で、桜がきれい~~~。
お天気よく、最高のお花見日和。
駐車場も、ちょうど空いた場所に、入れることができました。ほぼ、満車です。

納戸から出したまま、何の確認もしないで、折りたたんだまま車に乗せてきたカートを、開きました。
ちゅらが乗るスペースには、二股のリードフックが、ありました。
これに、2ぴきをつないで、一緒にのせていたんですよね・・・。
それを、はずしました。
f0002833_16292070.jpg

ちゅらを乗せて、お花見出発~!
きれいだね~。
f0002833_16294386.jpg

ここは、山を利用して造られた公園です。
緩やかな傾斜と、自然の風景が、広がります。
f0002833_16305982.jpg

f0002833_16311975.jpg

遊歩道を歩くこと15分。
もうそろそろ、奥に、水仙畑が出てくるはず。
ありました。
2ぴきと来ると、この水仙の中に入れて、写真撮りましたねぇ・・・。
今日は、カートのんののまま、パチリ。
f0002833_16314563.jpg

来た道を、帰ります。
山を利用した公園だから、ナチュラルさでいっぱいで~
「へびに注意」なんて看板もありまする。
以前は、こういう階段も、迷いなく、カートを持ち上げて、歩いて登っていました。
今は、そんな気もおきません。
f0002833_16324100.jpg

傾斜を利用したアスレチックや、遊具のあるスペースがあります。
ここは、春休み中の、たくさんのこどもたちで賑わっていました。
ママは、気配を消して、通り過ぎました(笑

ちゅらの大好きな、小高い山のある場所に出ました。
以前は、そこに行くまで、階段でした。
だから、カートを持ち上げて、2匹を連れて行ったのですが、今は、スロープになっていました。
らくらく。

バーベキュースペースもあり、桜も、遊ぶスペースもあるので、一番にぎやかでした。
ちゅらの大好きな小高い山は、こどもたちでいっぱい。
ママは、またもや、気配を消すことにしました。
シニアのちゅらも、あまりに賑やかで、ちょっと敬遠したみたいです。
でも、せっかく来たから、ロングリードで、自由にかけっこ、とことこ~。
f0002833_1634974.jpg

やっぱり、いやみたい。遠くに行こうとします。

眼下に桜を見下ろせる場所には、テーブル席があります。
来ると、いつも、ここで、お弁当食べていたけど・・・人でいっぱい。(赤丸のところ)
ちゅらちんも、もう少し、静かな方が、いいみたいですし~。
ボール、飛んでくるしね~(^^;)
f0002833_16342780.jpg


下に降りて、お池の方に、行ってみました。
f0002833_16355076.jpg

遊歩道を、戻ります。
だんだん、静かになります。
桜の木がある場所には、人はいますが、みんな大人だから、静か。

ご年配のご夫婦が、桜の木のそばで、写真を撮っていました。
ちゅらとママの写真も、ほしかったので、お願いしてみました。
ママも、ご夫婦の写真を、撮りました。
f0002833_16361749.jpg

この木々のそばにも、芝生のスペースがあります。
人も、ほどよくいる感じ。
ここにしよう!
いつも、ワンのおさんぽバッグに入れておいた、一人分のレジャーシート(大判ハンカチサイズ)が、日の目を見ました。

桜の枝の屋根の下で、ママのお昼ごはんです。
ぱくぱくぱく、ぱくぱくぱく。
お外ごはんは、おいしいな。
ちょびんの絵のゆで卵、おいしいな。
桜、桜、桜・・・きれいだな。
f0002833_1636468.jpg

ぱくぱく中も、いろいろな人に、話しかけられました。
カートのんのの、ちゅらが、可愛いみたいで~。
ママも、お口もぐもぐしながら、答えていました。(^^;)

道行く人が、ちゅらを見て、みーんな、にっこにこ。
ちゃんと、ここでじっとしていて、おりこうさんだって^^
それに、こういうカートは、便利でいいって。

ポメちゃん、わざわざ、ちゅらに、ごあいさつ、ありがとう ♥
若い子だね~。
f0002833_16383539.jpg

ちゅらと同い年だというわんちゃんとも、すれ違いました。

ぼーっとしていたら、
ちっこい子が通った。
目が、バッチリ合った。
そのとたん、元気いっぱい、「こんにちはぁ~~~!!!」
満面の笑みの男の子。
ママ、癖で、目が合った瞬間、にっこりしてしまったのかしら。

ママも、即、「こんにちはぁ~!!」と、つい、でかい声。
あぁ、やっぱり、おこさま見ると、お仕事モードになりまする。
気配を消すのを、忘れていました(^^;)
「ママぁ~~~、犬がベビーカーにのってるよぉぉ~~~!!!」と、にこにこ走り去っていきました。

ちゅらちん、病気してから、今日が、はじめての、おでかけだったね。
ほとんど、カートの中だったけど・・・だいじょうぶかな?
もう一時間ちょっと、たちます。
そろそろ、帰りましょう。
駐車場は近いから、ここからは、歩いて行こうね。

ママ達と、入れ違うように、たくさんの人たちがやって来ます。
「かわいいですね~^^」と、声をかけられます。
「どの辺の場所が、お花見にいいですか~?」と、聞かれます。
わんちゃん連れも、やって来ました。
2ぴきのワンちゃんの飼い主さん、以前はヨーキーがいて、16才までいてくれたとか。
このわんちゃんは、もうすぐ12才。
ちゅらは、もうすぐ13才というと、元気さに、びっくりしていました。
ママ、ちょっと、嬉しかった。
お洋服の下は、お肉なく、ガリガリこつこつなんだけどね、まぁ、元気です。
もう1匹の子は、見るからに、若そうでした。
f0002833_1642154.jpg

戻りながら、また、「どの辺がよさそうですか~?」と、来る方々に、聞かれます~。
答えて通り過ぎても、また、ちゅらを見に、戻ってくる方も。。。(^^;)
「かわいいですねぇ~^^」って。ちゅら、よかったね。
ママは、そういう言葉を言われなくなって、ウン十年。

駐車場は、満車の上、空き待ちの車が、ぞろり。
お昼過ぎに、ゆっくりと、桜を見に来る方々、多いのですね。
ママとちゅら、ちょうどいい時間に来たみたいで、よかったです。

ただいま。
あるち、おうちで、何していたかな。ひなたぼっこだよね。きっと。
あるちは、おひさまのそばで、ねんねこ中でした。
f0002833_16423998.jpg

さぁ、バルコニーに干してある、おふとん、入れましょう。

ちゅらちん、疲れていないかな。

ちゅらちん、楽しかったみたい。
なんだか、元気が出たみたい。
このところ、自分では乗れないよ~と、いつも、ママだっこで、バルコニーのテーブルにのっていたのですが、自分で、ひょいひょいと、ジャンプして、のって、ひなたぼっこをしていました。
f0002833_16443452.jpg

あるちは、あったまったコンクリの温度が、きもちいいみたいです。ごろんごろん・・・。
f0002833_1645635.jpg

屋上に行ってみました。
外周の桜が、少しだけ、見えました。
f0002833_16452233.jpg

最高の、お花見日和でした。
明日から、天候がくずれていくようですね・・・。残念です。
さぁ、ママは、このあと、桜沿いを歩きながら、明日のパンを買いに行きましょう。
f0002833_16574454.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-04-02 17:13 | ワンとおでかけ | Comments(0)

ちゅらと旅行④ ちょびんとママと夕日の関係

宿泊先の海岸で、お土産に拾ってきた貝殻です。
今は、瓶詰めにして、飾ってあります~♪
f0002833_18403037.jpg

さて・・・
今回の旅行の、さいごの記事になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ママが、一日の多くを過ごす部屋は、2階の寝室です。
小さなテーブルがあって・・・そこで、PCしたり、仕事をしたり。
太陽の光が、一日中、いっぱい入るお部屋です。
西日も入るので、夕日に染まる空を眺めるのが、大好きでした。
オレンジ色に染まっていく様は、それは美しくて・・・
美しくなりはじめると、よく、ちょびんとちゅらを連れて、屋上まで行ったものです。

特に夏は、空が美しかった。

そして、ちょびんが逝ってしまった日は、最高に美しい夕焼け空だった。

この日以来、ママは、きれいな夕日を見ると、悲しくなった。
胸が痛くなった。

あの暑い夏が終わり、冬になり、太陽の位置も変わった。
でも、また夏が近づいてきて、太陽の場所も、あの時に戻っていった。



今回の旅行では、海に沈む夕日を見た。
とっても美しくて、感動で胸がいっぱいだった。
ただただ、きれいで、何も考えずに、感動していただけだった。

帰宅して、「あぁ、ママは、ただ、嬉しかっただけだった・・・。」と気づいた。

なんだか、今回の旅行は、ちょびんちんが、何もかも、導いてくれていたような気がしてなりません。
ママは、クリスチャンではありません。
でも、導かれた、、、そう思えてならないのです。

今回の場所の予約がとれたこと。
人気の場所で、予約開始時間に、3つの電話でかけ続けても、なかなかつながらなくて。
だめかと思いました。
ちょびんの写真に向かって、「ちょびんちん、どうにかして。いっしょに連れて行ってあげるから。」と言ったら、つながりました。
準備をするときは、ワン達との旅行セットがしまってある場所から、色々なものを出してきて・・・
ちょびんちんの物もいっぱいあって・・・実は、泣けてきてしまいました。
でも、前を向いて。
天気予報では、ちょっとあやしいお天気になりそうでしたが、旅行の日が近づくと、いつの間にか、晴れマークに変わっていました。
ちょびんちんが、お空で魔法をかけてくれたような気がしました。
出発の日。ウキウキするだけでした。
宿に着いて、しばらくして、お部屋に、ちょびんの写真を飾り、お水を入れたカップを、そばに添えました。
楽しい気持ちだけしかありません。
あの日を思い出す、悲しかったはずの美しい夕日も、ただただ、感動して嬉しかっただけでした。

「まま。ままは、きれいな夕日が、大好きだったでしょ?
いつも、ぼくたちを、だっこして屋上に連れて行ってくれて、『ほら、きれいでしょ。』って、見せてくれたでしょ?
夕日はね、とってもきれいなんだよ。見ていたら、幸せな気分になるでしょ?
悲しくなんて、もう、ならないでよ。」

ちょびんちんは、そんな風に、ママに伝えたかったんじゃないかって、思えてなりません。

この日以来、このお部屋からの夕日を、きれいだなって、思えます。


これで、今回の旅行のお話は、おわりです。


ちょびん、お空から、天使の心を、ありがとう。

ちゅら、楽しい時間を、ありがとう。

アルち、いろいろ、ありがとう。
[PR]
by chobin-mama | 2014-05-23 19:07 | ワンとおでかけ | Comments(4)

ちゅらと旅行③ 名残惜しいね

朝目覚めて、カーテンを開けますと・・・
目の前に広がる、青い海と青い空。
これだけで、もう何もいらない。
・・・と、思ってしまいます。
f0002833_2043471.jpg

まだ、お休み中のぱぱさんとちゅらくんをおいて、部屋から外に出ました。
最近、ママが起きると、ママの場所で、こうやって寝ているちゅら。ちょびんみたい。
f0002833_2016573.jpg

海のそばまで行きますと、なんと、真っ白な雪をかぶった、青い富士山が見えました!
館山からですと、けっこう大きく見えるんですねぇ-。感激♪
f0002833_20172483.jpg

朝ごはん前に、ちゅらくんを連れて、海までお散歩です。
海沿いを歩ける小道があるので、そこを、ゆっくり歩きました。
ちっこいちゅらは、葉っぱの影になっています。
f0002833_20175439.jpg

でもね、どうやら、ちゅらくんは、波の音がこわいみたいです。
なるべく、陸の方にいたいみたいでした(^^;)
原っぱで、かけっこしたり、においをかいだり、蹴り堀りしたり~が、楽しいみたいです^^
ドッグランもあるのだけど、ココの方が気持ちいいから。
f0002833_20181659.jpg

朝ごはんタイム。
夜は気がつかなかったけれど、食堂の海側に、大きな窓があって、青い海が眺められるのでした。
気持ちいいね~。

食後は、また海辺へ・・・。
f0002833_20195232.jpg

またまた、浸食された岩場に行きたくなってしまったママ。
好奇心が、押さえられないっっ(^_^;)
ぱぱさんが、そろそろ行く時間だよ~と言っていましたが、聞こえないふりをしたりして。
f0002833_20213718.jpg

f0002833_20215683.jpg

チェックアウトぎりぎりまで、砂浜で、貝殻を探しました。
きれいな宝貝がたくさんありました。
旅の思い出に・・・。(我が家は、色々な海辺のお土産の貝殻がありますよ。)

どこまでも広がる青い海と空、爽やかな風、富士山、キラキラな光を、おもいっきり味わいました。

名残惜しいけれど、帰る時間です。
あともう少し・・・くらいで帰るのが、きっと、一番楽しいのでしょう。
帰り際、宿の人とお話をしていたら・・・
朝、富士山が見えるのは、一年のうち、そう何回もないのだそうです。
へぇーっ。感激! ママたち、とってもついていましたよね ♪
f0002833_20235414.jpg

看板犬のバロン君、すごくすごく眠いのに、見送りありがとう。
宿の方、さいごまで、大きく手を振ってくれて、ありがとう。楽しい思い出、できました^^
f0002833_20241036.jpg

途中、とても素敵な桟橋を見つけて、降りてみました。
その名も、「夕日桟橋」
夕日の時は、きっと、感動的な時間を過ごせるでしょう。
f0002833_20255826.jpg

こんな場所でも、記念撮影~
f0002833_20261658.jpg

ぱぱさんとちゅら。後ろの山の上には、お城があります。わかるかな。館山城です。
f0002833_20265657.jpg

(沖合い約400mまで延びる日本最長の桟橋。平成22年(2010)4月に利用が開始され、「にっぽん丸」、「ぱしふぃっく びいなす」などの大型客船や高速ジェット船(季節運行)の発着点として利用されている、、、そうです。)

名残惜しいな。きれいな海と空。
途中、車をとめて、またパチリ。
f0002833_2027424.jpg

f0002833_2027568.jpg

宿の方から、とみうらの道の駅が素敵と聞いたので、寄ってみました。
とにかく、超混み混みで、タイヘンでした(><)
車を停める場所がないのです。それに、人の波・波・波・・・。
一足先に降りて、ぐるっと見て回りましたが、「素敵!これが、道の駅?」という感じです。
道の駅のイメージが変わりますね。花が溢れこぼれるようで、素敵でした。

レストランは、まるで、ガーデニングカフェですね。
季節がよかったのでしょうか。
花に包まれるように、パラソルのあるテーブル席がありまして。
土地の高低を利用して、席が作られてあるので・・・なんと言いますか、風景の中に席がある感じ?
その小道を抜けると、広い芝生のスペースが目の前に広がり、その奥には、川が流れています。
川を渡ると、向こう岸は、川に沿って木々が木陰を作っており、ベンチもあります。
そこに、寝転がっている人もいて、気持ちよさそうでした。
いいなぁ~。
でも、とにかく人が多くて・・・見ただけで、早々に出ました。
TVでも、よく紹介されている場所のようで、芸能人のサインもありました。
何年だったか、道の駅グランプリにも輝いた場所だそうです。
「ぱぱさんも、ぜったい見た方がいいよー。」と、交代で見に行きました。
見ただけ。人混みに疲れました。写真はありません。残念!
ランチは・・・うーん、やっぱり、市原サービスエリアがいいな。

さぁ、館山自動車道にのりました。
すいています。スイスイスーイです。
市原サービスエリアで休憩。
こちらも、びっくりするくらい、お花がいっぱいでした!!!
f0002833_20353267.jpg

ドッグランも、下りの市原サービスエリアより、大きく広い。
この日は、わんこも山もり?いっぱいいましたよ。
みんな、楽しそうに仲良く遊んでいました。
ちゅらが、そばを通りかかると、みんな、わ~っと集まってきて、フェンス越しのごあいさつ♥
芝生の築山もあって、楽しい~!
f0002833_2037935.jpg

こういう斜面、ちゅら、だーいすきだよね!昇りました。
というか、ママがだーいすきです。ちゅらよりも先に、昇って降りてきました^^;
f0002833_2037362.jpg

ちょっとしたお庭ですよ。
ところどころに、ベンチやテーブルもあって、本当に素敵です。
f0002833_20383682.jpg

わんこの数、半端なかったですねぇ・・・。
日曜日だから、みんな、おうちに帰るんだねぇ。
わざわざ、このドッグランやお庭に、遊びに来る人もいるのかな。
わんと一緒にごはんも食べられるし・・・そういうのも、あり、かもしれません。

ここのテラス席で、ランチをとることにしました。
テラス席は、わん連れの人たちばかりです。
f0002833_2051291.jpg

市原サービスエリアの、上りと下りの違いは・・・
上りは、ドッグランが、広々としていて、お庭が、広くてとてもきれい、花がいっぱいです。
でも、お店は、こちらの方が小さいですね。
下りは、ドッグランやお庭が小さめで、お店が広かったけど。
今度は、海鮮丼にしましたよ。美味でした~!
(店舗が小さいから?海鮮丼メニューの数も、こちらは少ない。)
お土産買って、ソフトクリーム買って、帰途につきました。
f0002833_20425468.jpg


スイスイスーイで、あっという間におうちに着きました。
まだ4時前。
アルち、ただいまーっ!

おわり。


数日後、宿泊先から、一通の葉書が届きました。
こういうのって、嬉しいですね。
楽しい旅行の、余韻となります。

(その④もあるんだけど・・・また、あとでネ。)
[PR]
by chobin-mama | 2014-05-21 16:28 | ワンとおでかけ | Comments(0)

ちゅらと旅行② 1日目 最高の夕日!(写真48枚 ^^;)

目が覚めて、カーテンを開けると、青空!太陽の光も、サンサン!!よい日です!!!
おもわず、にっこり ^^
午前11時過ぎに出発の、ゆっくり旅行~。
いいね、こういうの。
ママは、車内ではスリッパ & レッグウォーマー。楽らくです。
これから、南房総、館山まで、向かいます。
f0002833_21411966.jpg

最初の休憩は、市原サービスエリアで。
ここまで、ノンストップです。ちゅらくんも、車に強くなったねぇ・・・と、ぱぱさんとしみじみ。

市原サービスエリア、いいですよ♪
店内も、外の憩いのスペースも、広々と美しくて。
ドッグランは、大・中型犬用、小型犬用と、別れてあるのですが、ただいま、芝生養生中で、使えませんでした。
ランのまんなかに、日よけとベンチが、まーるく設置されてあったり、わんのおトイレが、外にあったり。
なかなか楽しい光景でした。以前来たときよりも、ずっと、ランクアップされている感じ。
↓ わんこ用トイレ
f0002833_21415067.jpg

入れなかったけど、お散歩できる芝生のコーナーは十分で、ちゅらくんも、楽しめたみたい。
芝生で蹴り堀り、だーいすき。
f0002833_21421649.jpg

ここは、こんな感じになっています。木の陰が、美しい絵のようです。
丸いふちは、ベンチのように使えます。
f0002833_2142398.jpg

ちょうど、ランチタイムでしたので、ここの、テラス席でとることにしました。
f0002833_21463925.jpg

メニューも豊富で、迷いました。カフェっぽいのはやめて、しっかり、食べることに。
ママは、あじフライ定食。ごはんは、シラスごはん。
f0002833_21435921.jpg

でも、海鮮丼メニューの種類が多くて、それを頼む人が多かったです。
次々出てくる海鮮丼は、とても美味しそうで、チョット後悔(^^;)
ぱぱさんも、海鮮丼でした。なんだったかな。鰺かな。
f0002833_21441872.jpg

お土産コーナーも、見て回っているだけで、楽しかったです。

食後、カフェラテを飲みながら、まったり・・・
f0002833_21472993.jpg

ランチは美味しいし、空は青くてきれいだし、風は心地いいし、テラス席は気持ちいいし・・・
ちゅらちんも、ほら。きもちよさそうに、スヤスヤです。
f0002833_21481074.jpg

「もう、ここだけで帰ってもいい~。」と、思ってしまったくらいでした。

いやいや、せっかくですから、旅行は続けましょう。
f0002833_21494245.jpg

今日の、最初の目的地は、沖ノ島です。
この場所は、チーバくんかるたで、知りました。
ぜったい、行ってみたいと、ずっと思っていました。
サンゴの生息する北限域です。
むかしむかしは、島でしたが、土地の隆起によって、陸続きとなった島です。
やったー!着きましたよ。はやく、向かいましょう!
f0002833_21502333.jpg

f0002833_21504524.jpg

さぁ、島まで歩きますよ。
f0002833_2151870.jpg

ちょうど、引き潮だったのかなんなのか、浸食された岩がむき出しになっていて、おもしろい地形に。
そこで磯遊びをする家族も多かったです。
f0002833_21544687.jpg

岩に、ベンチが設置されてあります。
岩に座って、読書をしているおかあさんも、いましたよ。
f0002833_21553462.jpg

ママは、こういうのが大好き!
浸食された岩の上を、ぴょんぴょん歩いて、どんどん突き進まずにはいられない~っっ!!!
f0002833_21571439.jpg

ふちがピンク色の、このようなお花が、いっぱい咲いていました。
f0002833_21574149.jpg

ここを曲がると・・・
f0002833_2157582.jpg

こんなふうになっていました。
f0002833_220245.jpg

ちゅらをだっこしているぱぱさんが、どんどん遠くに行ってしまうママを、心配そうに、遠くから見ていました。
このまま歩けば、ぐるっと島を一周できそうな感じもしたのですが・・・
奥へ行けば行くほど、人も少なくて、うっかり海に落ちてしまっても、誰にも気づいてもらえないなぁ・・・と思い、途中でやめました。
この写真に写っている奥までは、行きましたよ。
戻ります。Uターンしたところです。行きとは光景が違って見えます。すごい浸食ですね。
f0002833_221319.jpg

名残惜しく、振り返ったりして。振り返りつつ、ぱぱさんとちゅらを、ぱちり。
f0002833_2215655.jpg

今度は、島の反対側も行ってみました。
さきほどは、太陽がきらきらで、光が波に反射して、明るく美しい景色でした。
反対側は、日陰になっていて、涼しくて、これもまた、気持ちがいいです。
波も感じられず、さきほどとは、正反対の表情を持つ、美しい海です。
f0002833_2225214.jpg

島に向かって、左側と右側を結ぶ場所、つまり、島の奥の方も、行ってみました。
f0002833_2235867.jpg

またまた、浸食された岩の光景が。
おもしろそうで・・・また行きたくなってしまいます。行ってしまいました。わくわくします。
ところどころに、ベンチがあって、テーブルセットもあって・・・楽しいです。(岩に固定されてある?)
海の美しさも素敵ですが、それに加えて、こういうのも、楽しい。
夏には、シュノーケリングもできるのだそうです。いいなぁ。
f0002833_2244530.jpg

f0002833_2251321.jpg

f0002833_2253484.jpg

いつまでもいたいけれど・・・
宿泊先でも、のんびり過ごしたかったママ。
部屋からのロケーションが、とっても素敵みたいだったから、そこで過ごせる時間も大切でした。
だから、出発です。
影法師で、記念撮影!
f0002833_2262685.jpg

ちゅらちんの、かわいいうしろすがたも。
f0002833_2265946.jpg

またね。
f0002833_2272588.jpg

到着!
ぱぱさんが、駐車場に車を置いてくる間、ままとちゅらで、敷地内をおさんぽ。
f0002833_2284264.jpg

f0002833_229372.jpg

f0002833_2294542.jpg

ぱぱが来た。
f0002833_22101046.jpg

それでは、お部屋に行ってみましょう。
一番奥の、広いお部屋でした。
こんなカードが、お部屋にありました^^
f0002833_22105719.jpg

お部屋から直接、外に出られます。それ用のサンダルも、用意されてあります。
f0002833_22433640.jpg

わんこも、ベッドでいっしょにねても、いいんですよ~。
ベッドにのぼる、階段もあるの。
f0002833_22114472.jpg

おうちから持ってきた、ブランケットやバスタオルを敷いて、ちゅらの大好きなおもちゃを出せば、いつものように、はりきって、遊びます。(ぴよと、こっこ)
f0002833_2213231.jpg

部屋の前のデッキチェアに座り、青い海と空を眺めながら、のんびり。
f0002833_22134380.jpg

ぱぱも、ちゅらと、海辺のおさんぽへ。
f0002833_2214789.jpg

ままも、デッキチェアに、ごろ~ん。
青い空、青い海、爽やかな風・・・
あまりにも気持ちよすぎて、スーッと眠りに入ってしまいます。
これをしたくて、1階のお部屋にこだわりました。
f0002833_22144830.jpg

さぁ、お風呂の時間です。ちゅらもいっしょに行けます。
f0002833_22151842.jpg

お風呂からあがると、空がオレンジ色に染まり始めていました。
外を覗くと、大きな夕日が!!!
走って、海辺に出ました。
宿泊客たちも、愛犬と共に、どんどん出てきました。
皆で、沈んでいく太陽を、眺めました。
f0002833_22155931.jpg

沈んでいくと共に、大きな富士山のシルエットが、浮かびあがりました。
今日、最も感動した景色でした。
ただただ、何も考えず、その美しい光景に、胸いっぱいでした。
f0002833_221624100.jpg

マジックアワー
f0002833_2217671.jpg

その後の夕食も、美味しかった。
f0002833_2217528.jpg

記念日のお客様が、たくさんいらして、みんなでお祝い。
ちゅらちんも、おこぼれのおやつを、もらいましたよ。
f0002833_22181013.jpg

看板犬のバロンくん8才が、食事の場所で、芸を見せてくれました。
とってもおりこうさんでした。
いっしょに記念撮影をしてもらいました。
f0002833_2219312.jpg

ぱぱさんは、お疲れモードで、部屋に戻ると、バタンキューでしたね。
ちゅらくんも、疲れたみたい。
2年前の旅行とは、様子が違います。わんこの2年て、大きいんだなと感じました。

みんな-、すっごくたのしそうで、よかったね!  by ちょびん
f0002833_22204813.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-05-17 22:47 | ワンとおでかけ | Comments(6)

ちゅらと旅行① アルちのおるすばん

ちゅらちんと、南房総まで一泊旅行に出かけました。
ちょびんちんのおさしんも、同行です^^
病院の先生にも、OKをもらったので、一安心です~。
(県内なので、日帰りでも行ける場所ではありますが、のんびりと。)

さて、アルちをどうするか・・・は、考えましたねぇぇぇ。
いつもの夏の旅行ではないので、室温を心配する必要はありません。
でも、ひとりで置いていくのも、心配で。
でもでも、病院に置いておくのも、心配で。ストレスを与えてしまうんだろうなぁーって。

結局、アルちが、一番安心して過ごせるコトを、選びました。
お友達にゃんこも、一泊旅行のときは、おうちでお留守番ですし。
というか、にゃんこがいるから、旅行は一泊と言っていました。

ママは、おるすばん中のアルちの、イメトレをしていましたよん (^^;)

おトイレの1日の回数や、する時間を考えて・・・
子猫の時のトイレを、9年ぶりに出しました。
チッチや、うんPを、きれいにしてないと、次をしない子なので、トイレは2個必要です。
でも、むかしむかしのトイレに、してくれるでしょうか。
f0002833_2138497.jpg

出発日の朝、チッチはするでしょうが、うんPもしてくれればいいなぁ・・・。そうすれば、その日の分のうんPは、おわりです。トイレを、きれいに片付けられます。あとは、夜のチッチだけです。
翌日の朝は、きっと、夜のチッチあとがある、いつものトイレにはしないから、子猫トイレにするでしょう。
うんPは、してもしなくてもだいじょうぶだけど、いつものトイレにするかも。

ごはんは・・・
出発の朝は、いつもどおりに、カリカリにサプリをかけて、あげればいい。
夜のおくすりは、あげられないから、出発の時、お昼ごはんと一緒に、あげてしまおう。
そして、いつもの食事スペースに、夜ごはんを、いれておきましょう。
翌朝のごはんは、別のお皿に、用意しておきましょう。
場所も、ちょっとずらして。リビングの水皿のとなりに。

お水は・・・
いつもの食事スペースに、いつものお水を。
いつもの洗面台に、いつものアルちの水飲みコップを。
リビングや寝室にも、いつもどおり。
何かあったときのために、お水を増やして置いておきましょう。水さえあれば・・・ね。
ぱぱさんの部屋に、水皿をひとつ。
お風呂の扉を開けておいて、洗面器にたっぷり。
キッチンの桶に、たっぷり。
これで、一安心。

ペットガードは、閉めずに開放しておきましょう。
いちいちジャンプしなくてすむから、不在時の怪我の心配も、なくなります。

さて、アルちは、どう過ごしているかな。
1階は、全部シャッターを閉めていくから、トイレとごはんの時以外は、いないかも。
このところ、北側の、涼しいぱぱさんのお部屋がお気に入りだから、いつものように、ソファでまったりしているんだろうな。
この部屋は、窓から、人の通りやわんにゃんたちも、よく見えるから、ウオッチングしているだろうし。
あとは、日が傾いてきたら、一番日当たりのいい寝室でも、過ごすだろうな。
寝るときは、いつもの場所。2階のテーブルの上のベッド・・・だろうな。
落ち着いて眠れるように、ベッドのそばだけは、カーテンを閉めておいてあげよう。

などなど、準備万端で、出かけたいと思いました。
アルち、昼間はともかく、「あれ。ぱぱもままもにいちゃんも、帰ってこないニャ。」って、思うでしょうね。
こんなこと、はじめてですから~~~。
それとも、気ままに過ごすでしょうか?

さて。
近いこともあって、当日は、午前11時過ぎに出ました。
名残惜しい感じでいるママから、逃げていったアルちですっ(^^;)
翌日は、午後4時前には、帰ってきました(爆

そぉ・・・・っと、そぉ・・・・っと、玄関ドアを開けようと思いました。
アルちに気づかれないように。
もし、もし、アルちが、玄関ドアの前にいたら、どうしようって、ぱぱさんと話していて・・・
ぱぱさんは、きっと、まったり昼寝をしていると、言っていました。
時間的に、そうかもしれないですが。

これを読まれた方、アルちは、どこにどうしていたと思いますか?

答えは ↓

More
[PR]
by chobin-mama | 2014-05-12 19:58 | ワンとおでかけ | Comments(6)

芝桜を見に行ってきました

f0002833_16532689.jpg

芝生の広場もあったから、かけっこ蹴り堀りしたよ。 ぺろっ。
f0002833_16535913.jpg

ちゅらサイズのちっこい穴があるからって、ままに入れられたよ。まてだって~。
f0002833_16542043.jpg

ここにも、ちっこい穴が。
f0002833_16544113.jpg

またここにも、ちっこい穴が。 ぺろっ。
通り過ぎるヒトが、にこにこと、「こどもといっしょよ。」なんて、言ってたよ。
ぼくは、ままの、こどもだよ。
f0002833_16545799.jpg

きれいだね~。
f0002833_16551722.jpg

真ん中にある橋。
ぱぱに、手すりにのせられた。
全景が見渡せて、きれいだったよ~。
f0002833_16553270.jpg

菜の花も、いっぱいいっぱい、あったよ。
f0002833_16554514.jpg

記念撮影~ パチリ。
f0002833_1657213.jpg



先週の土曜日、ワン友さんから写メが届きました。
芝桜がきれいなところに、家族で来ていると。
ママは、自治会の総会中でした。
そのワン友さんのご主人も、役員さんだから、ママと同じ場所にいたんだけど・・・(^_^;)
ご主人さんだけ、置いて行かれたんですね。ぷぷっ(^m^)
きっと、見頃は今週末くらいかも~とのことで、行ってきました。
とても寒くて、冬のようでしたが、すっごくきれいで、行ってよかったです。
たくさんの人で賑わっていました。
ちっこいわんこたちも、いっぱいいました^^

 ココです!

[PR]
by chobin-mama | 2014-04-20 18:19 | ワンとおでかけ | Comments(5)

おととしのちょびんの写真が届きました

おととしの旅行での、家族写真です。

f0002833_2310381.jpg


パパとママと、ちょびんちゅら。
みんな揃って写っているのは、この時、オーナーさんに撮ってもらった写真だけでした。
今度行ったときに、くださるとのことでしたが・・・
それも叶わぬままになってしまいました。

ちょびんとの、最後の旅行となった、この場所。

あのとき、ちょびんは、どんなお顔をしていたのかな・・・。
そんなことを思い、昨夜、思い切って、メールをしてみました。
すると、おととしのことですのに、お忙しい中、早速、写真を送ってくださいました。

パパもママも、笑っていました。
ちょびんもちゅらも、可愛いお顔で写っていました。
きっと、楽しく過ごせたんだね・・・。

そんな写真を見て、しあわせで胸がいっぱいに、なりました。
泣き虫ママは、また、たくさん泣いてしまいました。
[PR]
by chobin-mama | 2014-02-18 23:14 | ワンとおでかけ | Comments(6)

お花畑に行きました

この土日は、雨模様の予報でした。
でも、日頃の行いがいいのかどうなのか~ (← なかなか脳天気な思考回路を持つ)
いいお天気でした (^_^)v
俄然、はりきるママ。

土曜日、わんズと、お花畑へ向かいました。

着きました。
「わぁぁ~♪」
自然と、笑みがこぼれます。 
f0002833_1334183.jpg

もうちょっと、近くで・・・
f0002833_13341992.jpg

一緒に写真を撮ろう~!
お花畑に行くので、わんズに、お花の色の、ピンクと黄色のTシャツを着せましたが、
よくわかりませんでしたネ。
f0002833_13343577.jpg

香り、する?  ちゅらが、くんくん・・・。
f0002833_1335192.jpg

ちょびんも・・・ 
あら。風が強くて、ポピーが、ばしんばしん、お顔に当たってしまいました。ごめんね。
f0002833_1335142.jpg

ママが、とても惹かれたコーナー。
f0002833_1335324.jpg



やってみたくなりました。
お花畑の中を、ワン達が、ママに向かって走ってくる。
「ママ~~~っっっ!」って。 (笑ってください。でも、マジです。)
ちゅら坊からです。ちっこすぎて、ママから、もよく見えません。
f0002833_13354653.jpg

ママを見つめて、まっしぐらに、走ってきました。可愛すぎ~♪
f0002833_133617.jpg

通り過ぎました~~~っっっ! (><)
f0002833_13361142.jpg

お年寄りちょびんは、走りませんでしたが、
とこたん、とこたん、歩いてきて・・・
通り過ぎました。。。 (--;)



誰もいないお花畑。
なんだかんだ過ごすうちに・・・
オートバイのツーリングで、小学生の男の子が、若いパパとやって来ました。
そして、車が停まったと思ったら、やはり、若いパパと、小学生の男の子が。
お花畑を眺めながら、マックで買ったランチを食べていました。
ママ、紅一点でした。
男の子も、おとうさんも、この風景は、感動ものですよね。
[PR]
by chobin-mama | 2013-05-19 13:55 | ワンとおでかけ | Comments(6)

マザー牧場へ

ゆで卵。
この絵は、アルち・・・のつもり。
今朝は、青と赤の色鉛筆な気分。
一緒におでかけできないアルちを、一緒に連れて行く気分で、いつも描いています。
f0002833_22493465.jpg

到着して、すぐにお弁当。
今回は、はじめて、山の上の駐車場を使いました。
左眼下に、海を見下ろしながら登り、牧場の頂上まで行きました。
山の上の空気は、最高に美味しい!
そのおかげで、お弁当も、美味しい!
f0002833_22485525.jpg

ママたちも、ワンたちも、大自然の中で、どんどん元気になっていきます。
ちゅら坊は、かけっこしたくてたまりません。でも、ロングリードは×だから、とことこネ。
たくさんのワンちゃん達が、一緒に連れてきてもらっていて、そこここに。
気持ちいいね~。チョット、ごろごろしちゃおう。
f0002833_2250068.jpg

寝ころんだら、真っ青な空が、とてもきれいでした。
f0002833_22492058.jpg

アヒルの行進を見ました。おちりふりふり、可愛かった~~~!
見ていただけですので、写真がなく・・・その柵の前で、ちゅら坊をパチリ。
f0002833_22504120.jpg

初公開。
ママとわんズの、おそろ服。
f0002833_2250239.jpg

4ヶ月の子牛が、公開されていました。大人気。
あどけないおメメと、うぶ毛っぽいからだが、かわいいでしょ。
f0002833_2251689.jpg

ここに来たら、美味しいソフトクリームを食べるのは、必須条件です。
パパさんが、ソフトクリームの長い列に並んでいる間、別の箇所に列ができはじめました。
見ると、マーモファミリーの、マーモママが来ていました。
マザー牧場の方が、一緒に写真を撮ってくれるようです。
思わず、並んでいました。
パパさん、間に合わず、ママとわんズだけでの記念写真となりました。あはは ^^;
f0002833_22502774.jpg

ソフトを食べてから、山を下ります。
花の大斜面には、まだ菜の花がありました。

ここに来たら、これを見なくちゃ。
こぶたのレースです。
選ばれたちびっ子達が、こぶたと同じゼッケンをつけ、一緒に走ってゴールします。
笑えるシーンが、もりだくさんでして・・・、とっても楽しいのです。
最終レースでは、どのこぶたが一着か予想して、その番号のこぶたのぬいぐるみを買います。
当たると、おかあさんぶたのぬいぐるみが、もらえるようですよ。今度買ってみようかな。
f0002833_22513270.jpg

青空の下でのワインとチーズは、最高に美味しく感じます。
ここのオリジナルチーズは、とても美味しくて、来たら必ず買います。
f0002833_22524838.jpg

観覧車からの景色です。
夕暮れ時に乗るのが、とても、とても、好きです。
美しいな・・・。
たくさん遊んで、静かに、ほっとするひとときとなります。
f0002833_22505481.jpg

わん達も、一緒 ♪  西日って、好き。
f0002833_2253639.jpg

六時半・・・閉園ぎりぎりまでいました。
眼下の海が、ピンク色に染まり始めたのが見えました。
f0002833_22531783.jpg

楽しかったね。また来ようね。
じーじのちょびんもちゅらも、生き生きしていました。ママたちも。
大自然の力って、大きいですね。

そして・・・
今日は、景色が、最高に美しく見える日に当たったようです。
まだ、ちょびんちんだけだった時、ここに来て、美しい風景に感動したことを、帰りの車で思い出していました。

More
[PR]
by chobin-mama | 2013-05-04 23:42 | ワンとおでかけ | Comments(2)

さぶ~い お花見の日

お花見~♪
今年は、なんて開花が早く、しかも、なんて寒い。。。
恒例の、ぱぱさんが、“ たかいたかい ” をしながらの、記念撮影です。
長男ちょびんちん。
ままが、子犬の頃から、やたら写真ばかり撮っていたせいか、カメラ目線をいやがります。
レンズを避けるように、みぎ~ ひだり~ と、お顔を振るので、なかなか撮れません。
その間、ぱぱさんは、ずーっと、万歳状態を続けなければなりません。(ゴメン!)
「おなかすいた?」「ごはん。」「おやつ。」
大好きな言葉を並べて、やっと撮れました。下の方からですが・・・。
f0002833_22285795.jpg

次男ちゅら坊。
「あそぶ?」「かけっこ。」
こちらも、大好きな言葉を並べると、簡単に、撮れました。意外~。
どうしちゃったの?ちゅら。
f0002833_22291293.jpg

この土日が、お花見日和だと、TVで流れていました。
お天気が今ひとつで、ままの体調も、今ひとつだったのですが、わんずのお散歩がてら、少しだけ、出かけることにしました。
お花見できる場所は、いくつもあるのですが、場所によっては、まだまだのところもありそうだということで、今年は、青葉の森 に、行ってみることにしました。
満開の場所、五分咲きの場所、もうすぐで満開の場所・・・色々ありました。
f0002833_22292926.jpg

どんより曇り空でしたが、人手は多く~ 笑顔あふれる賑やかな雰囲気の中、どこまでも続く桜の通りを歩きました。
f0002833_22294595.jpg

今日の日曜日も寒く、お散歩に出ようとしたら、ちょびんちんが、ぶるぶる。。。
最初は、だっこでお散歩でした。
住宅地外周には、100本程の桜並木があり、住宅地内の各公園にも、それぞれ桜の木々があります。
それを眺めながらのお散歩でしたが、ちょびんちんは、はやくおうちに戻りたく、早々引き上げました。
お買い物は、今日は、歩いて。
住宅地から出ると、大きな公園があり、そこの桜の場所を眺めながら、行き来しました。
桜の季節だけは、ここに住んでいてよかった・・・と、しみじみ思います。
この分ですと、来週も、お花見ができるかもしれませんよ。
[PR]
by chobin-mama | 2013-03-24 22:52 | ワンとおでかけ | Comments(6)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧