<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

嬉しい~!!!

もう一匹の猫が、見つかりました!
このブログを見て下さっている方、記憶に残っているでしょうか?
以前、ワン友宅の猫2匹が、立て替えの為の引っ越し先で、行方不明になりました。
そのうち1匹は、約一ヶ月後に見つかり(自力で元の家に戻った)、ご近所の方のご好意で、お世話されています。
もう1匹は、わからずじまい。
でも、うちのパパさんは、「近くにいるはずだ!」と、ずっと言っていました。
それから3ヶ月半たち・・・飼い主さんは、ポスターをはがし始めたところでした。
そんな時、彼女のところに1本の電話が♪
「お宅の捜している猫に、よく似た猫を、うちで面倒見てるんだけど・・・。」
早速、見に行くと、その猫ちゃんだったそうです!
大きな道路を一本隔てた、隣の住宅地の空き地に、いたそうです。
面倒を見てくれていた方は、飼い主さんも知っている方だったそう。
本当に、よかった。無事で生きていてくれた。
ちゃんと、ごはんもお水も、もらえていた。
3ヶ月半の間に、からだの毛が、随分白っぽくなってしまったそうですが・・・。
かわいそうに、あなたなりに、色んなストレス、かかえていたんだよね。

仲よしで、いつも一緒だったにゃんこ達。くっついてネンネしていたにゃんこ達。
もうすぐ、また一緒だからね!
元の場所の、新しくなった、素敵なおうちで♪

これでみんな、安心して眠れるニャよ。 zzZZZ。。。。。
ぼくちは、もとから真っ白だから、ストレスあっても気づいてもらえないかニャ?


f0002833_2312111.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2006-08-30 20:35 | mamaのつぶやき | Comments(14)

テクマクマヤコン

*** テクマクマヤコン テクマクマヤコン 猫の王様になぁれ~ ***

っへん! っほん !
f0002833_2257221.jpg

やっぱり、柄じゃないニャ。

*** ラミパスラミパス ルルルルル~ ***

More
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-28 23:18 | アルタイル | Comments(10)

わんニャンことわざ 

飼 い 犬 に 足 を 噛 ま れ る 

「ご、ごめんね。そんなつもりはなかったの・・・。ママ、だいじょうぶ?」 by ちょびん
チョット離れたところから、そぉ~っと、私を覗き込んでいます。
ブログタイム~ ちょびんは、私の机の下で寝ていました。
それを、すっかり忘れて~~~ ブンッ! と、足を動かしたのです。
その足が、ちょびんめがけて動いたようで、かぷっ 。。。と、やられました。
「イタイッッッ!ちょびんっ!?痛いじゃなーいっ!」
ハッとしたちょびん。。。すごすごと部屋から出て行き、ちらっとこちらを覗き込みます。
で、私の様子を見つつ、また部屋に入ってきました。でも、近づけません。
その時のお顔ったらありません。思わず、パチリ・・・です。
その後は、反省しごくな態度のちょびんでしたが、ごめんね、ママも悪かったよね~(^^;
ちょびんだって、足が飛んできたら、びっくりするよネ。
どちらの災難か、わかりません~。
f0002833_1392823.jpg

猫は長者の生まれ変わり

1歳を過ぎて、ごろごろ寝ることも、だんだんと増えてきたアルち。
「そんなことはないニャ。こうやって、TV番組のチェックもしているんニャよ。」 ← ???
f0002833_13101389.jpg

見ている先は、「志村どうぶつ園」。
「ポチたま」にも、反応していますね。はじめて見る動物が、いっぱい出てくるものね~。
f0002833_13105556.jpg

犬 猫 に 迷 子 札

ふ~さんのショップ「キミとあるけば、」から、
待ちに待った、おされな迷子札が届きました♪
ちょびんは青空、ちゅらは虹のある青空、アルは星空、
ワン友の猫ちゃんプレゼント用に夕空・・・のデザインにしました。
以前、ブログにも載せましたが、ワン友の引っ越し先で行方不明になった猫ちゃんが、一ヶ月ぶりに、元の家に戻ってきました。
それ以来、首輪とタグをつけるようになりました。
本当によかったです。私から、素敵な迷子札をプレゼントしたくなりました。
飼い主さんも、迷子札が届くのを、心待ちにしているようです。早速、電話しなくちゃ~♪
f0002833_1311564.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2006-08-26 14:16 | みんな | Comments(10)

アルの記録 ④ (おわり)

つづきです~

うそのようなタイミングの、雨降りでした。
まるで、子猫が私の手元に来るのを、しっかり見届けてから降らせた雨のようでした。
また、玄関ドアを入ったとたんの、ものすごい土砂降りです。
まるで、私がずぶ濡れにならずにすむように、しっかり見届けてから降らせた雨のようでした。

ちゅらが、ペットショップから我が家に来るときに入っていた、大きいケーキの箱のような段ボールを、とってありました。
そこに、子猫を入れようとしたのですが、一瞬の隙をついて、逃げられました。
そして、あっという間に、洗面室へ走り、洗濯機の後ろに隠れてしまいました。
おやつでつっても、一切だめ。なーなーと、こわがって、なくばかりです。
二人がかりで、なんとかかんとか、やっと捕まえ、今度は、キャリーケースに入れました。
(キャリーバッグを使うようになり、キャリーケースは無駄だったなぁ~と思っていたのに、思い切り、役に立ちました。)

近くの動物病院に電話し、診てもらうことになりました。時間ぎりぎりです。
外は土砂降り。雷もすごく、ちょびんは、こわくてこわくて、震えがとまりませんでした。
とにかく、病院へ向かいました。
ワイパー最速。前も見づらく、ゆっくり走ります。

はじめての病院。猫のお部屋と犬のお部屋がありました。
猫のお部屋へ・・・。体重805g。オス。1~2ヶ月の子猫。
耳は、少し汚れているが、目は大丈夫。栄養面も大丈夫。ノミあり。
歯ははえているので、ドライフードをあげてよし。牛乳は、おなかを壊すのでだめ。
犬や猫、肉食動物には、牛乳は、だめだったのです。
検便の容器も、もらいました。蚤とりシャンプーも、わけてもらうことに。
他に動物はいるかと聞かれ、猫の病気の話、ワクチンの話などを聞きました。
猫が通ったところには、掃除機をかけ、犬とは、しばらく離すように言われました。
(ノミの心配、回虫の心配がありますので。)

ひととおりの診察と話がおわり・・・
「お誕生日を、決めちゃいましょうか?」と、先生が言いました。
「え?あ、はい・・・。」
「1~2ヶ月の子。今日は8月23日だから、おそらく7月生まれ。」
考えた末、先生は、にっこりと、こう言いました。
「・・・7月7日、七夕生まれにしましょう!」
素敵。。。♪ やっと、ほっとできて、笑顔になれた自分に気づきました。

夜7時半。その足で、ペットショップへ。こちらも、閉店ギリギリ。
小さいトイレと砂、そして、猫じゃらしを買いました。
帰宅。おふろでシャンプー。真っ白なので、ノミがよく見えました。
パパさんと、二人がかりでふいて、蚤とり。これがまた、たいへんでした。

子猫の居場所のために、しばらく、ちょびんのゲージを借りることにしました。
それを、廊下に置くことにしました。
ちょびんは、お留守番の時は、リビングで自由にしていていいよん。
ちゅらの子犬の時のベッドをゲージに入れ、子猫のお部屋、完了です。
予備に買ってあったお皿に、フードとお水を入れてあげると、子猫は、食べ始めました。

私達もリビングにもどり、やっと夕食です。
横川で買っておいた釜飯。おいしかった。。。

しばらくして見に行くと、ちゅらの子犬の時のベッドに入って、すやすやと眠っていました。
ゆっくり、おやすみ。

以上で、アルのお話しは、おわりです。
長い長いお話し、読んでくださって、ありがとうございました。
小さくて、やせっぽっちだったアルも、今ではダイエット中 (--;
ダイエット、がんばろ~ね~~~。

1年前の、9月上旬の写真です。
新しいアルのゲージも来て、ワン達にも慣れつつある頃だった・・・かな?
ネコ砂が気になって仕方ないちょびんが、そばをウロウロしています。
f0002833_22434367.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2006-08-22 22:47 | アルタイル | Comments(10)

アルの記録 ③ (8月20日~)

昨日は、ちゅらの脱走事件があり、予定変更して、この事を書きましたが~
一年前の、アルのお話しに戻ります~!

8月20日(土)
2005年のこの日も、ご近所の方々が、我が家に花火を見に来ることになっていました。
その準備と、翌日からの旅行の準備で、忙しくなるであろう一日でした。
朝、ワン達の散歩もかねて、新しい牛乳も持って、子猫のいる公園へ・・・。
すると、前日に私が牛乳を入れておいた缶が、きれいに洗われており、中にドライフードが入っていました。
また、私が置いていった猫の缶詰も、きれいに片づけられていました。
いったい、誰なのでしょう?なんだか、救われたような、嬉しい気持ち。
でも、ドライフードは食べていない(?)様子で、アリがたくさん集まっていました。
肝心な子猫は、姿も見えず、呼んでも無反応。まだ、すやすや夢の中かな?
今日は、昨日みたいに、キミに関われない。
パパさんは、「できることは、やったんだから。」と言います。
私も、そうやって、自分を納得をさせようとしました。
そして、楽しい花火の集いを終えた夜10時、わんの散歩で、公園へ。
姿も見えず、呼んでも無反応でした。

8月21日(日)
旅行出発の朝。
猫缶と新しい牛乳持って、わんの散歩もかねて、公園へ。
やはり、昨日と同じように、缶は洗われてあり、フードが入っていました。
私も、それらを片づけて、フェンス向こうに、食べ物等を置きました。
呼んでも無反応。姿も見えません。
とりあえず、ワン達と、公園内を、ぐる~っとひとまわり。
子猫のいるところにもどると、ご近所の方がいました。
「子猫がいるわよ。誰かがえさをあげているみたい・・・。」と言いました。
今までのことや、これから旅行に出発することを話しました。
その方が、「おいで。」と言うけれど、フェンス向こうで、「なー、なー。」言うばかり。
でも、姿を見られて、ちゃんと生きて元気でいてくれることが確認できて、ほっとしました。
私達がいない間、誰かが気にかけてくれるといいな・・・。

8月23日(火)
2泊3日の旅行の最終日は、房総半島に台風上陸のニュースでした。
早めに、軽井沢を発ちました。
まだ明るいうちに千葉に着き、自宅に行く前に、車を公園に止めました。
ワン達の散歩は、パパさんに任せ、私はまっすぐ子猫のところへ。
すると、いました!フェンス向こうの、ぎりぎりのところにいました!
私が置いた猫缶は、片づけられてあり、新しいものが置いてありましたが、ほとんど減っていませんでした。
パパさんを呼び、ワン達の、ささみの入ったクッキーをいくつかもらい、フェンス向こうに置いてみました。
すると、喜んで食べました。
少しずつ、少しずつ、フェンスのこちら側に置くようにしました。
あぁ、除草作業の方が、ベニヤ板を橋にしておいてくれて、本当によかった。
出て来てくれるかな・・・。
すると、よほどおなかがすいていたのか何なのか、私のことも少しは覚えていてくれたのか何なのか、フェンスから出て来ました。

今、すぐ目の前に子猫がいる!どうしよう!
また素早く逃げてしまうだろうか?
でも、こんなに近くにいる。今がチャンスだ!
もし逃げるとしたら、どの方向に行くだろう。
フェンス向こうか・・・真横か・・・。真横に逃げられたらアウトだ。
おそらく、安全だと認識しているフェンス向こうに行くだろう。
でも、フェンスをくぐるには、じたばたして時間がかかるはず。
今しかない!


そう判断して捕まえようとした時、逃げました。
フェンス向こうに行こうと、じたばた。
子猫も、相当必死で、ものすごい力を出していました。
長いしっぽでよかった。。。
なんとか、捕まえられました。(ヨーキーみたいなしっぽだったら、ダメでしたね。)
既に、ワン達と車にもどっていたパパさんに、見せに行きました。
ノミ・ダニ、病気の心配があります。
私は子猫をだっこして、家まで歩いて帰ることにしました。
歩き始めたとたん、雨が降り始め、どんどん強くなっていきました。
神様、ありがとう!
雨が降る前に、台風が来る前に、この子を抱くことができました!

長くなりましたので、つづきにします~
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-21 23:35 | アルタイル | Comments(2)

脱走者です~

「この顔が、脱走者ですっっ!」 by ママ
「この顔は、冒険者だよっっ!」 by ちゅら
f0002833_22282552.jpg

今日は、夜に来客者があるため、ちょっぴり忙しかったのです。
私は、いつもより念入りな、部屋掃除に忙しく・・・
パパさんは、草ぼーぼーの庭の手入れに忙しく・・・
はやく終わりにして、ビール等の買い出しも行かなくてはなりません。
その後は、屋上の、椅子やテーブルのセッティング、ライトのセッティングもありました。

わん達は、庭で遊んだり、部屋に入ったり、自由に遊んでおりました。
私も、掃除をしながら、時折、ワン達の様子を見、外にはパパさんもいるし・・・と、安心していたのです。
ところが、ちゅらの姿が見あたらないことに気づきました。

More
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-20 23:22 | ちゅら | Comments(2)

アルの記録 ② ( 8月19日 金曜日 )

この日は、前々から、職場のお休みをもらってありました。
日曜日からの、ワン達との旅行の準備でもしよう~と、思っていたのです。
何せ、ヒトの持ち物よりも、用意がたいへんですから~ (^^;
土曜日は、来客多数の予定があり、できません。

さて、朝のお散歩は、前夜、真っ白な子猫がいた広い公園へ。
「いませんように、いませんように、いませんようにーーー。」
園内の小道を進み、右側の、こどもコーナーに近づきます。遊んでいる姿は見えません。
ふと、小道挟んで左方向に目をやりました。
すると、公園の境に立ててある、高いフェンス向こうの藪の中に、真っ白で丸い固まりが。
ぎゅっと丸くなって、目を閉じていました。
心臓が止まるような思い。死んでる?!生きてる?!どうしよう。
ワン達も見つけて、リードをぐいぐい引っ張り、近づきたがります。
小道から、パン、パン、と手をたたいて「おいで~。」と言ってみます。
むっくりと起きあがりました。そして、一声。「なぁー。」となきました。
生きてる! 生きてる!! 生きてる!!!
その時のきもちは、今も、実感として自分の中に残っています。
手を叩いて「おいで~。」と声かけするたびに、「なー。」となきました。
でも、絶対に藪から出てこようとはしません。高いフェンスなので、行くこともできません。

いてもたってもいられず、仕事中のパパさんにメールをうちました。
「子猫、保護します。いいですか?」
すぐに返信。「いいよ。」
8月末のワタシの誕生日に何をもらったかは、すっかり忘れましたが・・・ ← (--;
この、「いいよ。」の3文字だけは、今でも忘れません。これからも、絶対に。

よし!日曜日からは旅行だ。捕まえたら、すぐに病院へ行って、とりあえず、ペットホテルに預けよう。
・・・と、こんな風に簡単に考えていました。
保護するのに、まさか、こんなに苦労することになるとは、想像もつきませんでした。

 ↓長くなります。根気のある方、ご興味のある方は、どうぞ読んでいってください。

More
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-19 18:27 | アルタイル | Comments(6)

アルの記録 ① (8月18日 木曜日)

あれ?今日は、8月18日の 【金曜日】 だよーん・・・と思いましたか?
ボケてしまったわけではありません~~~。
昨年の8月18日が、木曜日だったのです。

アルタイルに、はじめて会った日が、昨年の8月18日なのでした。
その時は、まさか、うちの三男になるとは、夢にも思ってもいませんでしたねぇ・・・。
その時のことを書いてみたいと思います。

       *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

この季節は、暑いのなんのって!
真っ暗な夜なのに、家から出ると、犬と散歩しているご近所さんが、あちらこちらに・・・という具合です。
ワン友に会っておしゃべりしていたら、「公園に子猫がいるわよ。」と聞いてしまった。
住宅地内散歩ですまそうとしていたのに、どういうわけか、気になって気になって・・・。
この時に限って、妙に、突き動かされる何かがあったのです。
・・・で、行ってしまった。その公園に。

すると、公園内の子供コーナーに、若いカップルがおり、真っ白な小さな猫が、そばにいました。
じぃーーーっと観察しつつ、通り過ぎ、広いスペースをぐるりと散歩。
どうやら、何かごはんをあげている様子でしたね。
子猫も、ピョンピョンと、元気いっぱいに遊び回っていました。
そして、またその場所に戻り、じぃーーーっと観察しつつ、通り過ぎました。
彼らが、子猫を捨てたような雰囲気にも思えません。
「あのカップルが、子猫をつれていってくれるのかな。飼ってくれるといいな。」
そんな話をパパさんとしつつ、家に帰ったのでした。

どうして、突然、こんなところに子猫が?
いつからいるのだろうか?
明日は、どうぞ、いませんように。
あの若いカップルと、幸せになれますように。
そんなことを願いつつ、眠りに入った18日なのでした。
f0002833_23491353.gif

     次回につづく~

     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

今となっては、「子猫がいるわよ。」と話したわん友は、
「わたしは、ただ、言っただけ~!」と、にっこり言います。

みなさんは、どうやって、愛犬、愛猫と出逢いましたか?
はじめて出逢った日のことを覚えていますか?
その時の胸の鼓動を、今も、覚えていますか?
公園で・・・、ペットショップで・・・、ブリーダーさん宅で・・・。
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-18 23:53 | アルタイル | Comments(2)

今夏は、おうちリゾート

ぼくちは、毎日が、おうちリゾートニャよ~♪
f0002833_22212741.jpg

先日、IKEAでGETしてきた、ラウンジチェアです♪
GWに行ったときに、既に一目惚れしてました。想い叶ってワタシのもとへ (*^_^*)
涼しい風が入る窓際に置いて・・・
自然音(ニューカレドニア・ウベア島の波)の入ったCDやDVDを視聴しながら~
ごろ~んとしています zzZZZ...  気持ちいいよー。最高です!
f0002833_2222242.jpg

ぼくちも気に入ったニャよ!ここは、涼しいニャ。
f0002833_22232233.jpg

爪とぎにもなるニャ。最高ニャよ~!
ア、アルち、それだけは、やめてほしい。。。(--;)  by ママ
f0002833_22241052.jpg

ガーデンテーブル&チェア を、新しくしました。
(7年間使ってきたテーブルは、木が反り、足もガタガタに・・・。)
テーブルの片側には、ほしかったベンチを置きました。
これで、ワンズをここに置きっぱなしにして、ランチしたり、お茶したりできます。
(ほとんど、パパさん1人で、ステイン塗りました。)
f0002833_22254347.jpg

バスタイムです***
一日の終わりは、キャンドルの灯りだけで、ゆったりと・・・。
透かし模様からもれる灯りが、風に揺れるのが、なんともきれいです。
(朝食時にも使ってみたら、明るくて爽やかなムードになって、よいです~。)
f0002833_22263062.jpg


ちょっぴり おまけ。。。

More
[PR]
by chobin-mama | 2006-08-16 23:02 | みんな | Comments(12)

ガオーッ ?!

ガオーッ!

       ぼくちの大サービスにゃよ~!これで、すこしは涼しくなったかニャ?
f0002833_23215221.jpg

ホントは、ロフトで寝てるんニャ。
f0002833_23222622.jpg

ばんざーい! ・・・ってやると、きもちいいニャよ~。
f0002833_23231444.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2006-08-14 23:32 | アルタイル | Comments(8)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧