<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寝   顔

天使の寝顔
f0002833_9453382.jpg

ほんの束の間なのですけどね・・・
f0002833_946177.jpg

かっわいぃ。。。♪ と、ひとりでにやけていた飼い主です。
すみません。
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-30 09:49 | アルタイル | Comments(18)

ローズガーデンアルバ

日曜日~ とにかく暑かったです(><)
午前中から、30℃を超していました。
まだ5月だというのに、真夏の格好をしないではいられません。
薄地コットンの、ノースリーブを着ましたが、4時半を過ぎても、汗がダラダラ(--;

午後から、ローズガーデンアルバ(←クリック)へ行ってきました。
ここは、オールドローズや原種ローズを中心にしたバラ園です。
小道が小さめに造られているところが多いので、歩きながら、常にバラが身近にあります。
バラの香りに包まれながら歩く・・・という、まさに至福の時間を過ごせます。
風景が、あまりにもナチュラルで・・・ 
造りました!という印象がわかず、なんとも、ほっとした暖かい雰囲気を醸し出しています。
京成バラ園(←クリック)の研究所長だった鈴木省三さんが、生前、こよなく愛したと聞く、バラ園です。

写真をどこで撮ろうか・・・と考えたのですが、どこをどう歩いても、どの場所から見ても、前後左右と、素晴らしい風景が広がっていて、撮る場所を決めさせてくれません。
本当に困りました。というか、本当に、よく考えられて造られてあるのだな・・・と思いました。
ご興味のある方は、リンク先を見て下さいね。それが1番です。
一応、私が撮った写真も、UPします!
f0002833_9181897.jpg
f0002833_919962.jpg
f0002833_9194174.jpg

家を建てたとき、ローズアーチを設置しました。
オールドローズだの、モダンローズだの、そんな言葉さえ知らなかった時。
たまたま「バラ園ぽい???」と、偶然見つけた、畑の中にあった、ある場所を、訪れました。
それが、移築前のローズガーデンアルバでした。寒い11月。花もなし。
大きな大きなパーゴラデッキで、色々話を聞いてくださり、バラのことを教えて下さった。
どんな花かも知らずに、はじめて植えたバラが、ロサ・カニナとバフ・ビューティ。
この出逢いがあって、我が家のバラの風景が、決まったのかもしれません。
ナチュラルな雰囲気を持つバラたちを教えて頂いて、とても感謝しています。

さて・・・

More
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-28 09:50 | Comments(8)

ちゅらとアル

ママ  「諸事情により、紙おむつをすること、決定~!」
ちゅら 「うっ・・・。」
f0002833_1042928.jpg

ママ  「あー! ないっっ。 どこにやったの?」
ちゅら 「しぃ~らない。」
f0002833_10425634.jpg

あちこち捜して、やっと発見。
きのこハウスの中にありました。
当然、また装着です。  (以上、火曜日の写真でした。)
f0002833_10433529.jpg

月曜日の夜、2階で寝ていたちゅらが、下に降りてきて、突然目の前で吐きました。
それから、嘔吐すること、1時間。
内容物がなくなると、泡を吐き続け、その後は、胃液も。
なくなっても、何度も何度も、うぇー、うぇーっと。
ふき取ったティッシュを片づける間もないくらいに、次々と・・・。
小さなからだで、一時間。ちゅらは、もう、ぐったりです。

診てくれるという病院へ、すぐに連れて行きました。
検温、血液検査、検便、レントゲン撮影などして・・・皮下点滴をしてもらいました。
あれだけ吐くと、脱水症状が出るのですね。
ちゅら、怖いのも痛いのも、よく頑張っていました。
先生に、「優秀です!」とか、言われてました (^_^;)

家にもどったのは、夜11時過ぎ。ちゅら、部屋中の、水のみ場所に走ります。喉が渇いているのです。でも、どこにもありません。何度も行きますが、ないのです。全て取り去ってありますからね。この日だけは、がまんです。

翌朝、少量のフードをあげました。水もOKです。お散歩も元気だし、食べた物を吐く様子もありません。午前中、病院へ連れて行きました。おなかのゴロゴロ音も、なくなっていて、よかったです。お薬2日分もらいました。
うんPは、ちょっとゆるめ。ということで、たまに、落下物が部屋にあるので、この日だけは、紙おむつということになりました。
今日も、元気にしています。

ところで・・・ちゅらの様子を見ていたアルですが・・・


More
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-25 11:17 | Comments(22)

はずれの天気予報

Yahoo天気予報を、毎朝チェックするのが、私の日課です。
今日は、雨だって。・・・じゃぁ、お疲れ休み、ゆっくりしよう~と話しました。
でも、空は、そんな気配すらありません。
ゆっくり食事をとったあとは、お庭の手入れをすることに。
普段は面倒な作業も、バラがある季節だけは、なんだか楽しい♪

今年は、一度にバラが咲き、花つきもよく、シュートもよく出ています。
某生物教師によりますと、暖かい日が続いていると思ったら、急に冷え込みが続いたりした為とか。
どうやら、バラ達は、びっくりして「咲かなきゃ!」と、思ったようですよ(^m^)

日当たり悪い側のアーチにからめてある、ピエール・ド・ロンサール。
これも、今までにない花の数です。
私達から見えない方向までも、たくさんたくさん、咲いています。
今までは、切るのがもったいなかったのですが、今年は反対。
もったいないので、見えない側の花を切って、お部屋に飾ることにしました。

何してるんニャか?
f0002833_1804590.jpg

興味津々のアルちです。
大きい花びんに15~6本。小さい花びんに1~2本。
ピエールの、オンパレードです。
よりすぐりのきれいな花を4~5本、ご近所のおうちに、おすそわけしました。
f0002833_1813042.jpg

もうちょっと、つきあってくださいね。
週の中頃、雨上がり、出勤前に、慌てて撮ったものです。
f0002833_182579.jpg

今年は、このバラに、思いっきり魅せられてしまっています。
f0002833_1824265.jpg

何度見ても、ため息が出てしまうのです。
f0002833_1831440.jpg

どんな開き具合でも、それぞれに、きれいだなぁ・・・って。
f0002833_1863256.jpg

お庭の手入れがひととおりすんでも、まだ、雨の気配はなく・・・。
ちょっと遅めのランチに、あるカフェへ行きました。
雑誌から切り抜かれたような、素敵なカフェなんです。
外には、デッキテラス付きの小さなお庭があって、犬ともくつろげる場所です。
これがまた、可愛いお庭で♪
お庭やテラスの雰囲気も、まねしたいな~って、じぃーっと見入っちゃったり(^^;
ちょっとした植え込みや、お花の飾り方、雑貨の使い方も、センスなんだなぁーと思いました。
ふっさふさの青い芝生の上、ちゅらたん、おおよろこびで、走り回っていました。
よかったね。
f0002833_1844574.jpg

帰宅後すぐに、雷ごろごろ、ぴかぴか、雨ザーザーとなりました。
天気予報、一日の終わりに、やっと当たりました。
チョット、得した気分の土曜日です。
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-19 18:37 | Comments(14)

小さなしあわせ

北海道のアスパラガス
職場で、お土産にいただきました。大好きなので、かなりの嬉しさ(^m^)
一番大きなホワイトアスパラで、直径2㎝、長さ24㎝。
この辺のスーパーじゃ、見ないですねぇ・・・。
奥様Aは、網で焼いて食べると。
奥様Bは、普段、ウィンナーと炒めて食べていると。
奥様Cは、(←わたくし)散々考えて、フライパンで姿焼き(?)に。味付けは、軽く塩胡椒。
美味でした。ごちそうさまでした <(_ _)>
f0002833_23401358.jpg

最近、お疲れモードです。
でも、↓ 鎌倉記事にある、絵本「しあわせってなぁに?」じゃないけれど・・・
幸せって、身近にいっぱいあるんですよね。
若い頃は、ふつう以上の、刺激的な、特別なことを、幸せのように思ったけれど、今ならわかる。

例えば、今日ならば・・・
とっても気持ちよいお天気だから、縁台デッキに出て、ちょびんをブラッシング。
風が心地よくて~、バラもキレイに咲いている♪
わん用クッションの上で、からだをのびぃ~~~っと横たわらせて、目を閉じたまま、気持ちよさそうにブラッシングされているちょびんを見ている時。
ワン達が大好きな、お隣のおうちの人が、お庭から声をかけてくれて、2匹そろって、はずむように遊びに行ったこと。
おうちの中から、可愛がられている様子が聞こえてきたこと。
お礼に、お庭のバラたちをプレゼントして、よろこんでもらえたこと。

例えば、昨日ならば・・・
写真のアスパラガスを、夫婦して、「おいしいね~♪おいしいね~♪」と食べたこと。

そんな日々の、楽しい積み重ね。それが、幸せっていうことなんだな・・・と思います。
お疲れモードであっても、そんなひとときは、吹き飛んでいるわけです。
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-16 00:00 | mamaのつぶやき | Comments(14)

バラの日

爽やかで、穏やかな一日。
今日は、一日中、バラの日・・・。
f0002833_23445750.jpg

今までは、おりこうさんに順番を守る子のように、
順に咲いていったバラたちですが・・・
今年は、同時期に、色々なバラが咲き始めました。
一度にバラが堪能できる~♪嬉しい♪

ピエール・ド・ロンサール
この、芸術的な花びらの重なり!
f0002833_23454130.jpg

バフ・ビューティ
家を建てた時に、最初に入れたバラのひとつ。
それが、だめになってしまい、新しく植えたのが、きれいに咲きました。
甘い香り、淡いアプリコットオレンジの色合いが、何とも言えず、うっとり~♪
f0002833_2349417.jpg

シティ・オブ・ヨーク
とっても爽やかな香りなんです!
この香りに惚れて、我が家にやって来ました。
2年目にして、だいぶ花もついてきました。
f0002833_23532080.jpg

ロードオブペンザンス
シティ・オブ・ヨークと一緒に並んで、咲いてもらいたかったバラ。
数年がかりで、やっと、やっと、我が家に来ました。
淡いサーモンオレンジから、中央に向けて、レモン色へと変わっていく、小さな小さな花。
なんてなんて、きれいなのでしょう!
f0002833_2355271.jpg

バラを眺めたり、バラの香りを楽しんだり、バラの手入れをしたり・・・
そんな間、ちょびんは、ここで、ねむねむねむ。
f0002833_23583257.jpg

ちょびんのそばで咲いているバラ。
カクテル
鮮やかな赤が、中央に向けて、黄色へと変わります。
日がたつと、赤い花びらも、ピンク味を帯びてきます。
f0002833_00424.jpg

ランチタイム。
部屋にいる時間がもったいなくて、バラを眺めながら食べることにしました。
テラコッタのバジルをつんで、ピザに使いました。
レモングラスとレモンバームも、お茶用に。
f0002833_053157.jpg

ちゅらたんも、芝生にふせして、気持ちよさそうね(^^)
f0002833_083217.jpg

桜貝
きれいなピンク色に惹かれて、うちの子に。
f0002833_09198.jpg

名も知らないミニバラ
バラ農園で、バラを栽培している方からいただきました。
もう咲かないかもしれないと思っていたそうですが、もう、9年くらい咲き続けています。
がんばってるね!ありがとう。
f0002833_0111612.jpg

太陽が出ている時は、バラの為に、ほとんど外にいた一日でした。
日焼け止めもぬらない人なので、後でひどいかも(><)
今咲いているその他のバラや、蕾をつけているバラの姿は、また後日~。
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-13 23:43 | お庭 | Comments(16)

鎌倉へおでかけ (その2)

由比ヶ浜駅まで歩いた道沿いの家々には、いたるところにジャスミンが♪
f0002833_23235328.jpg

江ノ電に乗って、海の風景を楽しみたかったのです。
爽快感!気持ちが良かった♪
(でも、千葉外房下りの海の方がきれいよ~!
・・・と、なにげなく千葉自慢 ^^;)
f0002833_23243075.jpg

乗り換えて、北鎌倉駅へ。
レトロな看板が飾ってありました。
f0002833_2325526.jpg

古都鎌倉の、雰囲気たっぷりの中を歩いて・・・
葉祥明美術館(← クリック)へ行きました。
こちらも、もともとは、個人の家です。
外国の方が住まわれていただけあって、絵本の中の世界のような美術館です。
彼の絵は、女子高生の頃からの憧れ。
絵は高価で、高校生のお小遣いでは買えません。
小さなイラストブックを買って、大切にしていました。
家を建ててすぐ、絵を買いました。今は、3つほどあります。
アルちが、よく眺めています。野生児かと思ったら、意外や芸術家肌?
f0002833_23254317.jpg

絵だけでなく、彼のことばは、心の深いところに、すーっと入ってきます。
館内の壁にかけられてある言葉の額。何度も読み返してみたり・・・。
愛犬家だとは知っていたのですが、猫も大切にしていたようで、猫の絵も何枚もありました。
以前は、この美術館に、看板猫もいたようです。
マザーテレサの横顔を描いた絵があり、マザーテレサからの直筆の言葉も贈られてあり、驚きました。
美術館にはソファがあり、テーブルに何冊もの絵本が置いてあり、自由に楽しめます。

気に入った中の一冊、「しあわせってなあに?」という絵本を買いました。
f0002833_23261495.jpg

犬ジェイクが、大好きなセントラルパークへお散歩します。
「べんち べんち ぼくのべんち
きょうも だいすきな こうえんのべんちに
おひるねしにいくの
それが ぼくのしあわせ!」

このフレーズ、とっても可愛いでしょう?
ジェイクは、ここで、しあわせさがしをします。
公園で出会う色々な動物達に、キミの幸せは何かと、聞いていきます。
みんな、はっきりと答えるのです。
自分にとっての幸せは何かを!

もっとゆっくりしたかったけれど~
この日の鎌倉は、これでおしまいです。
わんニャンたちが、おなかをすかせて待っていますからね(^^)
そして、ジェイクのように、「おさんぽ♪おさんぽ♪」って言ってるかも~。

↓ おまけのお写真です
“ 葉 祥明の絵 ” とアルタイル (昨年の写真から・・・)

More
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-11 23:58 | mamaのつぶやき | Comments(4)

鎌倉へおでかけ

GW中、「鎌倉山」(オレンジの文字クリックしてね)へ行ってきました。
ここは、ローストビーフのお店です。
昔々は、個人の邸宅だったのだそうです。
写真の場所から、しばらく小道を散策しつつ、お店へ向かいます。
いろいろな植物や木々が楽しめる小道で、期待感も高まる、いい雰囲気です。
f0002833_19312990.jpg

しばらく歩いて、お店が見えてきました。
中に入ると、目の前に広いお庭が広がり、重厚感ある雰囲気のお店でした。
6人くらい座れる大きなテーブルに、パパさんと二人。
テーブルの小さな素敵な花びんには、胡蝶蘭。
久々に、レストランで、ちょっぴり緊張。
オードブルは、和的な情緒感ある盛りつけでした。目にも嬉しい、お味もバッチリ!
私の大好きな、ポテトの冷たいスープも美味~!
メインのローストビーフは、目の前で切り分けてくれるサービスがあるのですが・・・
あまりの大きさに、びっくりしてしまいました。
こちらも、素敵な和の器に盛りつけられてありました。
お味は、ローストビーフって、こんなに美味しいものだったの!?という感じです。
写真に撮りたかったのですが、なんだか、そんな雰囲気じゃないような気がして、遠慮してしまいました。
デザートは、広いお庭でいただきました。
好きなテーブルに座れます。9テーブルくらい、あったかな。
お天気もよかったので、お庭も楽しみながら、気持ちの良いひとときを過ごせました。
ガラスの大きなお皿に、チョイスしたケーキ類と、バラの花びらも添えてありました。
このときは、遠慮せずにパチリ。
たまに優しい風が吹くと、甘いような植物の香りがしてきました。
自然の植物の、よい香りは、人を心地よくさせますね。
こんなお屋敷に住んでいた方は、いったい、どのような方だったのでしょうね。
今日のメインは、ここのレストランです。大満足して、お店をあとにしました。
f0002833_19464090.jpg

お店を出たところで、近くのおうちの奥様から、バス停が、歩いてすぐと聞きました。
せっかくなので、ちょっとだけ、鎌倉山を散策してみることに♪
暑い日でしたが、山は、涼しくて気持ちがよかったですね。
素晴らしい邸宅を、そこここに見ながら、そして、山藤なども眺めながら、降りていきます。
f0002833_19523210.jpg

眼下には、素晴らしい景色が広がり、感動です~!
遠くには、海。江ノ島。ヨットかウィンドサーフィンの帆も、白く見えました。
家々も見えるので、夜景も、きっと、きれいなのではないでしょうか。
歩きながら、ジブリ映画に出てくる風景を思い出してしまいました。
途中に、やたら大きいシロツメクサの花がたくさん咲いていたのですが、風が吹くと、ふわ~っと甘い香りが漂いました。このお花って、こんなに素敵な香りがしたのですね。
f0002833_19552497.jpg

あまりにも外の風が気持ちが良く、また、山からの風景が素敵で、バス停3つ分くらい歩いてしまいました。

次は、鎌倉文学館(←文字クリック)へ行きました。
ここをくぐって入るのですが、なんとなく・・・幻想的な不思議な雰囲気がただよっていて、写真を撮りました。
撮っている人、他にもたくさんいましたね。
f0002833_2065973.jpg

素敵な建物が出て来ました。
こちらも、もともとは、個人の邸宅だったとか。すごいですねー。
f0002833_2094547.jpg

斜面を利用して、お庭が、三段階に分かれています。
まっすぐ向こうには、海が広がり、白い帆が、たくさん見えます。
なんて気持ちがいいこと♪
f0002833_20102822.jpg

二段目のお庭にある、大きなつつじ。
f0002833_20122429.jpg

三段目は、バラONLYです。まだちょっと、早かったかな。
もう終わってしまう木香バラは、丸いドームのように誘引されていました。
バラ園からのぞむ家です。
こんなところで、「じぃや、ばぁや。」とか言って、毎日、広いお庭と青い海を眺めて暮らせたら、素敵だろうなぁ~♪
なんて、ガラじゃないか(^_^;)
f0002833_20135488.jpg

ちょびん・ちゅら・アルだったら、どうするかなぁ~。
次男ちゅらだったら、おおよろこびで、広いお庭で、はしゃぎまくるだろうけど・・・
長男ちょびんは、広すぎると、帰って不安になってしまいそう~
パパとママが、しっかり見えて、いつもそばにいてくれる方が、好きだね、きっと。
アルは、どうかな。探検しまくって、どこかに行って、帰ってこなくなりそうです。(TT)

ちょっと、長くなりました。
つづきは、また今度~ (^^)/
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-10 20:23 | mamaのつぶやき | Comments(6)

朝のプレゼント

今日の幸せな出来事。
それは、朝の素敵なプレゼント。
(いただいてすぐのバラ。朝の光を背に受けて・・・パチリ。)
f0002833_23153256.jpg

朝、寝ぼけ眼で、木香バラの散りつつある花びらや、今満開のスパニッシュビューティの花びらを、掃き掃除していた私。
すると、とあるお宅の奥様が、向こ~うの方から、走っていらっしゃった。
私の姿が見えたから・・・と、決して近くではないのに、
わざわざ来て下さり、手には、このバラが♪♪♪
咲きたてのバラ。大きく開いた花、開きかけの花、つぼみの花・・・。
f0002833_23163163.jpg

アンティークな雰囲気。
なんともいえない微妙な色合い。
前の姿も、後ろの姿も・・・何ともいえない色の重なり合い。
花びらのソフトな重なり。
いつまでも、うっとりと、眺めてしまう。
f0002833_23155564.jpg

こんなに素敵なバラをいただいた嬉しさよりも、
この方が下さった気持ちの嬉しさの方が、勝っていたかも。
そして、我が家で今満開の、私が大好きなスパニッシュビューティも、さしあげました。

More
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-08 23:41 | mamaのつぶやき | Comments(12)

アルちどこ

アルち、どこ?
2階へ行ったきり、ずーっと戻って来ない。
窓は全部閉めてあるはずだけど、ちょっと見て来よう~。

行く途中、納戸のドアが、少~しだけ、開いていました。
ドアを開け、電気をつけると、バッチリ、目と目が合いました。
f0002833_23511752.jpg

そ、そんなところから、じぃーーーっと見て・・・
こわいよ、キミ~ (^_^;)
f0002833_23515012.jpg

その奥の棚、どうなっていたっけ~?
ぺらっと袋をめくってみました。
あー!ワンズのキャリーバッグを入れてあったのね。
それをベッド代わりにして、眠っていた様です。
とっても気持ちよさそうなので、もう少し、寝ていてもいいよ。
f0002833_23522743.jpg

アルを置いたまま、PCの部屋へ。
すると、とことこ後をついてきて、私の隣にある、ハウスに入って、寝てしまいました。
[PR]
by chobin-mama | 2007-05-07 23:50 | アルタイル | Comments(12)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧