<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お誕生日前夜祭?の日記

娘の誕生日だからと、花束持って、やって来た両親。
本当は、私の体調の様子見に来たんです、きっと・・・。いえ、絶対~。
私が若い頃大好きだった、優しい淡いピンク色。
そんな色のお花がたくさん・・・・・そして、元気色のひまわり。
ひまわりは、とってもエネルギーを与えてくれる花ですね~。

長男ちょびんと次男ちゅらは、じじばばが来てくれて、おおよろこびでした。
体中で、それを表現するので、みんな目が細くなります。
アルちは、お客様が来ると、忍者のごとく、お部屋脱出大作戦に出ますが・・・
ずっと、みんなと一緒のお部屋にいて、だいぶ慣れたみたいです。

みんなで創作和食屋さんで、お祝いランチしました。
奥様達は・・・白のグラスワインで乾杯です。パパさん達は、車の運転あるからね~(^^;
久々の両親との食事に、おもわず、たくさんおしゃべりしちゃって、咳き込んでしまいます。
そしてまた、呼吸を整えます。でも、楽しかった。美味しかった。
お祝いランチ、ごちそうさまでした。

アルちは、花束が気になって仕方がないようです。
りぼんを、猫ぱんち。ぱふっぱふっ。
かすみ草を、くんくんくん、ぱくぱくぱく。
アルち~、それは、ごはんじゃないよ~(--;
f0002833_1283027.jpg

両親と別れて、私達はお買い物に、某デパートへ。
バースデープレゼント、何がいい?と聞かれても、なかなか思いつかないこの頃。
ほしい物全てあるわけじゃあないのですけどね。あまり物欲ないのかなぁ・・・。

ネイルサロンで、お手入れ。明日のおでかけのため。
主婦が、手のお手入れをしてもらう時間て、至福の時間に思えます。
家事をする手には、日常はじゃまなものです。
でも、女性らしい気分に浸れて、たまにならいいな♪
買い物の間の、いい休息時間にもなります。

ネイルサロンにいる間、パパさんが、大好きな桃のケーキを買ってきてくれました。
ちょびんとちゅらも、記念写真一緒に写ってね。
ふーっと吹き消そうとしましたが、5本消すのに、3度も息を吹きかけました。
あ、5本たてていますが、わたくし、まだ50才ではありませんから~。
ちょびんとちゅらが、わくわくと、ケーキのスポンジをくれるのを待っています。
ふだん、えばりん坊のちゅらも、食べ物に関する事は、食いしん坊ちょびんのあとについています。
アルちは食べるかな?どうかな?パパさんの手から、もらいましたよ。
ままの小指の爪くらいのスポンジケーキですが、みんな、嬉しそうでした。
お隣さんからいただいたシャンパンがあったので、乾杯しました。
f0002833_128589.jpg

ケーキの箱に結ばれていたりぼんは、もちろん、アルちの猫じゃらし用に。
アルち、おメメを黒々とさせて、おおよろこびです。
遊ぶの大好き、新しいおもちゃ大好きちゅらが、めざとくダッシュでやって来ます。
それは、いつものパターンなのです。
ぼくが先、ぼくちが先、だめ、ぼくが先~ 野生児アルちも、結局おにいちゃんに譲るのも、いつものパターンです。
・・・でも、ちゅら坊も、新しいりぼんかどうかなど、よくわかるなぁ~と感心します。
古いりぼんで遊んであげていたら、ぜったいしらんふりしていますよ。
f0002833_12997.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2008-08-30 00:00 | mamaのつぶやき | Comments(8)

ママ遊ぼ?

ママ、遊ぼ~?
f0002833_21262231.jpg

ほらっ、遊ぼうよ~!
f0002833_21263416.jpg

タタタタタ・・・
ちゅら坊が、おもちゃのバスケットから、ピコピコをくわえて走ってきました。
お尻を高くして、両前足をピョンッピョンッと左右に弾ませて、遊ぼうポーズをとり、さかんにママを誘います。
ママの方に、お口でポーンと投げるので、手でポーンと投げ返しました。
走ってとりに行きましたが、これはすぐにやめて・・・
f0002833_21264752.jpg

次に持ってきたのは、
“あそぼ”の文字を縫いつけたぬいぐるみ。
昨年のちゅら坊のお誕生日に、小さな花柄のレモン色の余り布で、手作りしたものです。
私が喜んでよく遊んであげるせいか、大のお気に入りで、よく遊びます。
何度も持って来るので、投げてあげます。
でも、本当は、追いかけっこをしたいんだよね、ちゅら?
ママが、なかなか追いかけっこをしてくれないので、ぶつっぶつっと、文字を歯で切り始めちゃいました。
f0002833_212711.jpg

ママ~、おいかけっこ、しないの?
f0002833_21272083.jpg

ごめんね。今、かけっこできないの。
ちゅらたん、つまらないよね・・・。
ふて寝しちゃいました・・・。
f0002833_21273294.jpg

どうやら、喘息になりかけの状態のようで・・・。(喘息ではありません)
今までどおり、普通の速度で歩いたり、お部屋の中を、ちゅらとおいかけっこしたりが、今、難しい・・・。
呼吸をすることなんて、ふだんは無意識で、当たり前の事でした。
その当たり前の呼吸をする事がたいへんで、何をしても、すぐに体力を消耗してしまいます。
お医者様のおっしゃるには、普通に呼吸ができないので、呼吸器官まわりの筋肉やら肋骨やら、総動員して呼吸をしている状態なので、その為、すぐに疲れてしまうのだそうです。
仕事中は、呼吸を整え直すこと、何度も・・・。
ランチタイムに、女性同士、おしゃべりを続けることも、疲れたり・・・。
家事もゆっくりしたり、パパさんにも手伝ってもらう事が多くなりました。

まさか、こんなことが自分に起こるなんて・・・。
その為の治療が始まりました。数週間でよくなると思われるそうですが・・・。
はやく楽になって、今まで通り、普通の生活がしたいです。
治ったら、またママとお散歩しようね。
そして、ちゅら、いっぱい追いかけっこしようね。
ちゅら坊は、何よりも、遊ぶ事が大好きだからネ♪
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-28 22:23 | ちゅら | Comments(12)

あーちゃん

あーちゃん、
すだれの向こうから、じぃーっと、こちらを見て・・・
ママの事が見えるのですか?
f0002833_19441798.jpg

あーちゃん、
ピアノの上は、ひんやり気持ちがいいのですか?
いいですよ、黒いピアノが白くなりますが、毎日おそうじしてあげます。
f0002833_19443367.jpg

あーちゃん、
お水を飲むのが、とっても上手ですね。
いろんな工夫をしているの、パパさんが気づいていましたよ。
f0002833_19444360.jpg

アルちのゲージのお水は、給水器です。わん達もそうです。
これならば、たくさんお水が入るし、ひっくり返してなくなることもないからです。
でも、犬と猫の、お水の飲み方は違うと聞きました。
はじめは心配しましたが、アルちは、そういうものだと思ったようで、上手に飲んでいます。
管の中のボールが、上手く動かないときは、自分の歯で押したり、ピンクの鼻で押したり、
色々工夫をしているのを、発見しました。
なかなか、賢いようです。親ばか・・・かな?(^^;)
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-27 19:58 | アルタイル | Comments(6)

養老の滝

美味しい空気に たっぷり浸り
目から耳から 豊かな自然に触れるだけ
朝に夕に 温泉に入り
新鮮な食事は 舌を楽しませ からだも心もほっとさせ
ただただ のんびりした時間を過ごすだけ
そばに愛犬達がいてくれることも なんて幸せ・・・

体調不良の中、出発した伊豆旅行ですが、ふと、体調回復の兆しに気づきました。
よくなってきたかも・・・と喜んで千葉に戻りましたが、数日後、またもや苦しい咳き込みが。
一週間もしないうち、養老の滝へ行きたくなりました。

養老の滝と言えば、千葉の名所です。
TVでも雑誌でも、とりあげられている場所ですが、はじめて訪れました。

粟又の滝です。
近づいていくと、まるで海水浴場のような、子ども達の声が聞こえてきました。
f0002833_22373418.jpg

秋は、紅葉で美しいのだそうですね。
f0002833_22375671.jpg

岩肌を緩やかに流れる滝。
女の子が、冒険して登っていきます。
とっても楽しそう~~~。私もやってみたいな・・・と、ふと思いました。
f0002833_22381347.jpg

滝の横にある狭い歩道を、滝沿いに上の方へと登りました。
そして、サンダルに履き替えて、中へ入りました。
伊豆の河津川や滝は、足がつりそうなくらい冷たかったですが、こちらは大丈夫。
軽く気持ちがいい程度です。
歩道の近くでは、私のように滝に入っている人達もたくさんいましたが、奥の方はいません。
危ないかしら・・・でも行ってみたい・・・。
滑らないように気をつけながら、ゆっくり進みます。
あ、うっかり尻もちついても大丈夫なように、お着替えはありますから~(^^;)
これはすごい。滝の流れに浸食された後ですね。しみじみ眺めてしまいました。
f0002833_22383371.jpg

私の後方には、流木があります。
水量も少なく、さらさらゆっくり流れていますので、流木もとどまっています。
私のもっと奥には、洞窟があり、そこで寝そべっている人達もいました。
その辺りからは、最初の写真の場所が、眼下に見下ろせます。
f0002833_22384658.jpg

再び下に降りてから、川に沿って、ゆっくり歩きました。
このハイキングコースは、とっても涼しくて気持ちがいい♪
気づけば、咳はおさまっていました。やはり。
f0002833_223927.jpg

ところどころに、滝がありました。
粟又の滝のそばは、子ども達に人気で、とても賑やかでしたが、離れるに従って、だんだんと静かになっていきました。
そして、離れるに従って、ワンちゃん連れが目立つようになりました。
水遊びさせてもらって、生き生きしている犬達の様子を見ているだけで、何だか楽しく元気になってきました。
f0002833_22392128.jpg

あ、ここ、いい♪
ベストポジション!!!
こんな美味しい空気と、いい景色の中、おにぎり食べたいなぁ。
今度はおにぎり持って、ここで食べたいな。
ハイキングコースをずっと歩いてみたかったけれど、お腹がすいてきてしまい、引き返しました。
散策歩道から、上の道路へと出る階段を昇るのが、これまたきつい(><)
私の、この体調だから、よけいにそうなのでしょうけれど~。
前を行くおばあちゃんと、同じペースで歩くわたくしでした。
ゆっくりゆっくり、手すりを掴みながら、階段を昇っては、途中で休憩。深呼吸。
そしてまた歩き、休憩。深呼吸。
私よりも年上の方達が、どんどん追い越していきます。
「妊婦さんじゃあ、たいへんよね。」とかなんとか、話ながら通り過ぎていきますが・・・
わたくし、妊婦じゃ、ありませんの(^^;)
確かに、ぶかっとした洋服、着ていましたけど。
f0002833_2239337.jpg

今日の昼食、鮎定食。
今度は、ぜったい、お弁当!
f0002833_22402531.jpg

食後は、ばたばたと、温泉へ急ぎます。
日帰り温泉が、3時までというのが、慌ただしいです。
川沿いの露天風呂に入りました。
養老の滝の温泉は、黒いお湯です。
聞いてはいましたが、初めは、ちょっと驚きました。
でも、気持ちよかったですね~~~。
f0002833_2240369.jpg

からだが楽になって、意気揚々と帰途へ。
車の前を、右から左へ、大きなお猿が横切りました。
お猿が渡った左方面を見ると、子猿が!
Uターンして、もう一度見に行ってしまいました。
おかあさん猿が、べたーっと伏せているところを、2匹の子猿が、毛繕いをしていましたよ。
可愛いいったらありませんが、不安にさせてしまってはかわいそうなので、すぐに退散しました。
f0002833_22404766.jpg

養老の滝に向かう時、目に入った「酪」というパン屋さんの看板。
気になって、帰りによってみました。
細い道を上がっていくと、素晴らしい広いお庭の広がる場所がありました。
そこが、パン屋さんでした。
3時半頃でしたが、パンは完売。焼き菓子のみ少々残っていました。
素敵なお庭を眺めながら、焼き菓子と紅茶で休憩し、家に帰りました。
美味しかったです。

今シーズン、また行きたいです。
養老随一の景観と言われている、梅ヶ瀬渓谷と、このパン屋さんと、日帰り温泉。
今度はもっと、早く出発しないとダメですね。

帰りの休憩場所、市原のサービスエリア。
大きいワンコ用と、小さいワンコ用に分かれて、ドッグランがあります。
おもわず、ドッグランそばのガーデンテーブルで、お茶しました。
大型犬用ドッグランには、素晴らしいフリスビー犬がいて、勝手にもりあがっていました!!!
夕方だったので、どんどん、たくさんのワンコ達が、ドッグランに集まってきました♪
かわいいったらありません~。
f0002833_0152222.jpg

けほっ けほっ けほっ (←わたくしの咳)
そうだ、私、犬アレルギーだったんだ~~~と、思い出しました。
ふだん、忘れているもので・・・。
さ、帰りましょう。
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-25 23:59 | Comments(8)

ちょびんのおメメ

ぼく 弱虫だけど がんばってるよ 
だって ママが いっぱい ほめてくれるもん 
f0002833_22255330.jpg

「つけたもん勝ちですから!」
という動物のお医者さんの言葉に、がんばって、目薬をさしていますっっ p(^^)q
f0002833_2226373.jpg

ピンクラベルの薬は、1日6~7回。(角膜再生点眼薬)
白ラベルの薬は、1日2~3回。(抗生物質)
各薬の間隔は、最低5分はあけなくてはいけません。

おととい、ちょびんの左目が、しばしばしていました。
昨日、ちょびんの左目は、細くなっていて、ほとんど開けられずにいました。
今日、仕事から帰り、すぐに病院へ連れて行きました。
フローレンス試験の結果、角膜に傷がついている事がわかりました。
目の中央より、ややずれた位置に、丸い傷がついているそうです。

まずは、一生懸命、目薬をつけます。
3~4日後、再診し、その時の様子によって、次の診療方法を決めるそうです。
最終的に、治らなかったら、外科的処置になるそうですが・・・。
そうならなりませんように。ちょびんのおメメ、よくなりますように。

なんていったって、ちょびんのおメメは、ちょびんの1番のチャームポイントですから♪
ママは、ペットショップで、ちょびんのおメメに一目惚れしたのです。
あどけない、可愛い可愛い、垂れ目ちゃんでした。
可愛いおメメにもどるように、お薬嫌いだけど、がんばろうねっ。

一瞬、アルちの爪を疑ってしまいましたが・・・
そういう鋭い傷ではないとのことで、ほっとしました。
アルち、ごめん(^^;)
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-19 23:02 | ちょびん

アルちのつぶやき

ほけぇ~~~っ
f0002833_11463772.jpg

やっぱり おうちは いいニャぁ 。。。。。
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-16 11:48 | アルタイル

夏の旅行 ’08 (3日目) 

楽しい時間というのは、あっという間に過ぎていきます。
さぁ、今日は、早めに千葉へ戻って、アルちのお迎えに行こう。
アルち、どうしているかな。

朝は、パパさんと、ぺんしょんのドッグランで自由にお散歩。
ちょびんは、楽しそうに、いろいろな場所を探検していたそうです。
ちゅらは、広々とした場所で、かけっこを楽しんでいたそうです。
f0002833_22363890.jpg

お部屋から小さく見えた海。
小さくても、気持ちがいいものです。
f0002833_22364967.jpg

トントン・・・というノックの音と共に、朝食が運ばれてきました。
ドアが開くと同時に、コーヒーのいい香りが♪ほっとさせられます。
ちょびんとちゅらは、美味しい香りを持ってきてくれたペンションの方に、はりついていました。
君たちのごはんは、ないのよ(^^;)
ごはんの変わりに、よしよしをしてもらいました。
美味しい朝食でした。
f0002833_2237134.jpg

前日、閉園前に、ささっと見て回った「香りの美術館」に行きました。
帰宅してから知ったのですが、マリーアントワネットとか、楊貴妃とか、クレオパトラとか、歴史上の人物が好んで使ったと言われる香りも、再現展示してあったそうです。
気づかなくて残念。
今回は、美術館ではなく、お店の方に用事があります。
f0002833_223796.jpg

まず、好きな香りと、好きな型と、好きな色を選んで、石けんづくりをしました。
貝殻の形を選び、色は、白とブルーとパープルピンクにしました。
パープルピンクは、マーブル調にしました。
f0002833_22371887.jpg

ママだけ、オリジナルフレグランスを作れるコーナーに。
このような席がたくさんあって、お店の方の説明を聞きながら、香りをつくっていきます。
爽やかで、ちょっぴり甘さも感ずる、素敵なオリジナルフレグランスが完成しました。
この香りは、お土産話と共に、職場の女性達にもおすそわけしました。(お菓子つき)
f0002833_22372742.jpg

さて、あとは、まっすぐ帰るのみです。
またまた、箱根の大観山で、休憩です。
あじさいが、美しく咲いています。
この日は、ノースリーブでは、寒くて鳥肌がたつくらいでした。
f0002833_22373896.jpg

予定よりもはやく、アルちの待つ病院へ到着しました。
お留守番中の愛猫の様子を、色々聞きたがる飼い主は、多いでしょうか?
ワタシは、聞きたいタイプです。
「ありがとうございました。どんな様子だったでしょうか~?(^^)」

今年は、運良く、アルちのいる日程は、他の犬猫がいなかったそうです。
その為か、落ち着いていたらしいです。
ごはんもよく食べたので、うんちも大きかったそうです(^^;)
ゲージの中は、新聞紙を切って入れてあるトイレ用の箱と、タオルを敷いた寝るスペースだそうです。
ふつう、新聞紙のあるトイレ用箱でトイレをし、タオルの方で寝るそうなのですが、我が家のアルちは、逆に使っていたそうです。
う~~~~ん。ふかふかした新聞紙をベッドだと思い、固い方をトイレだと思ったんですね。
うちでは、ベッドはふかふかで、トイレは、固いすのこの上に乗って、穴の開いたおまるにしているから。
そばを通ると、すりすり~~~っと寄ってきて、可愛かったとおっしゃっていました♪

よかった。ほっとしました。
昨年預けた時は、ごはんを食べようとせず、お迎えの3日目に、食べたのだそうです。
先生達にも近づこうとしなかったのですが、3日目になって、慣れたらしく、近づいてきた・・・と聞いていました。
今年もまた、そんな状態だったら、かわいそうだなぁ・・・なんて思ったのですが、よかった。

帰宅後のアルちは~
自分のおうちに戻ってきて安心し、とっても喜んで、リラックスしているのが、伝わってきました。
自分のゲージで、ごはんを食べるとき、よろこびの声をあげていました。
3年前、アルちを保護した日も、ごはんを食べている時、こんな風にないていたっけ。
甘えん坊ちゃんにもなっていて、どこかの部屋に遊びに行っては、ママのところに戻ってきて、甘え、よしよしされて、また遊びに行く・・・の、繰り返しでした。
ママがいるか、確認しに来ていたのかなあ?
言う事もよくきく、犬のような子になっていて、パパさんと二人して、チョットびっくりしましたが、数日たつと、もとのアルちに戻っていました。

アルち、がんばったね。お留守番ごくろうさま。
ありがとね。
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-14 23:09 | ワンとおでかけ | Comments(12)

夏の旅行 ’08 (2日目) 

朝早く、自然と目が覚めました。
朝風呂に入りたい。
朝日に明るく輝く笹の木々、サラサラという葉の音、青い空。
何て気持ちがいいんだろう~。
f0002833_21105083.jpg

お風呂からあがり、河津川までワン達のお散歩。
鮎釣りをしている方がいました。
f0002833_2111136.jpg

わくわくと、川辺に。
この美しい川に入ってみたい・・・
裸足になって、少しずつ少しずつ、すすみます。
こんなに浅いのに、川の水は、とてもとても、冷たかった!
でも、本当に気持ちよかった。
(鮎釣りをする方々が、点々といらっしゃいます。)
f0002833_2111122.jpg

宿に戻り、朝食です。
テーブルに並べられたお料理を撮ろうと、カメラを向けると・・・
「こらぁ!ちゅらっ!」と言うママの言葉も聞かず、
ママの朝ごはんのカマボコを、ぱくっとやっちゃいましたよ (^^;)
f0002833_21112337.jpg

これだけの量の朝食を、きれいに、ぺろり。
あじの干物、野菜たっぷりのサラダ、いくらおろし、温泉卵、ナスの揚げ煮、湯豆腐、海苔、カマボコ、わさび漬け、ぬか漬け、伊勢エビのお味噌汁。ヨーグルト。
何もかも美味しかったのですが、特に、あじの干物は、絶賛!
もう1枚食べたいくらいでした。お米も美味しくて、おかわりも。
自分の食欲に、自分でびっくりし、健康になった気分でした。
和食の朝食の後に、コーヒーを持ってきてくれたのも、ゆったりできて、嬉しかったです。
f0002833_21113555.jpg

宿のそばの田んぼに、カモを見つけました。
合鴨農法をしているのですね。
可愛かったので、パチリ。
f0002833_21114583.jpg

今井浜に寄りました。
パパさんとワンズを木陰に待たせて、足だけ海に入りに行きました。
裸足で砂浜を歩いていたら、熱くて熱くて、ダッシュで海水に。
海水浴場なんて、何年ぶりかなぁ。
海の色も、海の水も、気持ちがいい・・・。
あぁ、戻るのやだな。足の裏、やけどしそう。
覚悟を決めて、ダッシュで戻りました。
「あちぃあちぃ、足の裏火傷した。」と騒ぎながら跳ねるようにもどったら、まわりの方々に笑われました。
そう、砂浜って、こうだったんですよね。失敗失敗。忘れていました。
ちょびんとちゅらは、黙ってバギーに乗っているだけで、人気者でした。
f0002833_21115570.jpg

河津七滝のうち、ふたつだけ寄りました。体力の問題で。
ここは、初景滝(しょけいだる)。伊豆の踊子像があるところです。
「ひょ~~~っ すずしいねぇ」 by ワンズ
ママは、またもや足を入れて、冷え冷えしました。気持ちよかった~。
f0002833_2112614.jpg

初景滝への通りにある、願い石。
100円払って、石3個とります。そして、願い事。
f0002833_21121839.jpg

あの川の中の石めがけて、石を投げます。
縄で編んだ輪の中に、ひとつでも入ったら、願いが叶うのです。
一回目、入りました~~~っ! (のように見えました。)
「おぉぉぉぉぉ~~~~っ!」と、年甲斐もなく、はしゃいじゃいました。
2回目3回目は、残念ながら・・・。
f0002833_21123156.jpg

今回の旅行の、一番のメイン!!!
伊豆マウンテンドッグラン ですっ。
夕方到着。貸し切り状態。閉園時間は日没。
ワン達、はじめから、はじけました~!!!
下から(駐車場のあるところ)、もう、こんな場所まで来ちゃいました。
f0002833_21132691.jpg

かけっこ大好きちゅら坊、おおはしゃぎ。
f0002833_21134455.jpg

いつもあまり動かないちょびんが、走ってる~~~!!!(涙
なんて楽しそうなんでしょう。
f0002833_21135999.jpg

くっつき虫の甘えん坊は、どこへやら。
あっちにこっちに、ママ関係なく、探検しまくりのちょびんでした。
どこに行ったのか、慌てて捜しまくる一幕も。
近くにいても、小さいから、見えないのですよ(^^;)
そういえば、去年も、はじけていましたっけ。

それぞれ楽しく遊んでいるのですが、お互いを見つけると走りより、くんくん、ご挨拶。
「ちょびんにいちゃん、そこにいたの。楽しい?」
「うん。ちゅら、そこにいたの?楽しいね。」 なーんて。
そんな光景を見ているのも、可愛かったです。
f0002833_21141869.jpg

ここは、みかん畑だったところを、ドッグランにしたらしいです。
下から上へ、けっこう登ります。
f0002833_21143337.jpg

高い方へ登ると、青い海に、大島まで見えます。
しばし、景色に見とれます。
f0002833_21144484.jpg

1時間くらい、たっぷり遊びました。
水遊びコーナーもありましたが、我が家はパス。
こんなに喜んで、はしゃいで、もっといたいけど、そろそろ、次の宿へ出発しないとね。
とっても楽しかった。
絶対に、また来ようね♪
f0002833_21145654.jpg

ぺんしょんに到着。
お部屋には、ダイニングセットがあり、ここで部屋食です。
食後は、ドッグランの隣にある露天風呂で、まったりしました。
まったり旅行を楽しみながら、TVでオリンピックを見る昨日今日。
明日はいよいよ、アルちの待つ千葉へお帰りです。
f0002833_2115613.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2008-08-13 22:21 | ワンとおでかけ | Comments(4)

夏の旅行 ’08 (1日目)

今年も、東伊豆へ行って来ました。
私の体調が危ぶまれる中、今年は無理かも・・・でも8月になれば治っているかも・・・
等と話し合い、一応、宿泊先の予約をしておきました。

そして、出発前日。旅行準備ができる状態ではなく、寝ていました(><)
でも、かかりつけの病院へアルちを預ける時は、パパさんと一緒に行きましたp(^^)q
当日の朝。普通に起きて、のんびりと旅行の準備。
いつもの我が家の必需品、おしぼりとイラスト付きゆで卵は、ぬかりなく用意しました。

さぁ、いよいよ出発です!(11時近く。こんなのはじめて・・・^^;)
「おでかけ~♪」の言葉に、おおよろこびのちょびんちゅら。
車酔いが激しく、「おでかけ」という言葉も車に近づくのもいやだったちゅらですが、いつの間にか、一緒に大喜びし、すすんで車に近づくようになっていました。

この夏に新しくなった幕張PAは、ちょっとしたショッピングモールのようになっていました。
ベーカリーで、焼きたてパンとカフェオレを買い、ブランチです。
ワンズとお散歩できる芝生や木々やベンチもあって、いいですね~。

ママとワンズは後部座席で。シートを倒して、横になりつつ向かいます。
旅行先で、更に体調悪くならないといいけど・・・と、チョット心配でした。

箱根の大観山で休憩です。
ここは、いつも涼しくて、気持ちがいい!
芝生のスペースがあって、わんもOK。今年は、ウッドデッキスペースもありました。
f0002833_18423422.jpg

伊豆、最初のお楽しみは、スカイラインです。
素晴らしい景色が、眼下に広がります。
車で走りながら、気分が高揚しますね。
青い海!青い空!なんて気持ちいいがいい事!!! 
パラグライダーをやっている人達も見えました。
いいなぁ・・・どんな見晴らしなんでしょう。私もやってみたいです。
(東伊豆方面には、青い海、西伊豆方面には、太陽があたってキラキラ輝く海が、見えます。)
f0002833_18424450.jpg

6時過ぎ、宿に着きました。
清潔感いっぱいの、美しい宿です。
今回は、部屋露天風呂付き、部屋食付き、ペットも一緒、のプランです。
どんなお部屋かな~とわくわく。お風呂は、檜風呂でした♪いい香りです。
ワンズが、早速チェックです。
f0002833_18425672.jpg

夕食の時間になってしまうので、慌てて宿を出、近くの河津川までお散歩しました。
なんて美しい川。水が透明です。
「明日の朝のお散歩では、絶対中に入りたいっ!」と思いました。
川の左右に並ぶ木々は、有名な河津桜です。
春には、人の渋滞がおこるそうです。
f0002833_1843675.jpg

のんびりしている間もなく、宿にもどり、すぐに夕食です。
ゆっくり露天風呂に入ってからの食事が理想でしたが、出発が遅かったので、仕方ないですね。
f0002833_18431854.jpg

やっぱり、旅館では浴衣でしょ。
ということで、ワンズも浴衣にお着替えしました。
あれ、だっこが嫌いなちゅら坊が、パパさんにべったりです。
疲れたのかな?
今回の旅行は、だいぶ車酔いにも慣れた様子でしたが、きっと、がんばって、たいへんだったよね。
ちゅら、お疲れ。
f0002833_18433190.jpg

海のもの、超美味でした~!
金目鯛の煮付けは、絶賛。
金目鯛、こんなに美味しいものだったのか。
f0002833_18435145.jpg

ちゅら坊が、じぃーーーっと見ているのは?
f0002833_1844538.jpg

パパさんが食べている蟹でした。
f0002833_18442062.jpg

食いしん坊ちょびんは?
ママのお隣の、気持ちのいい畳で、爆睡でした。
f0002833_18443376.jpg

その後は、広々とした露天風呂に、一人でのびのびつかり、ゆったりしました。
お部屋に露天風呂がついているのは、本当に楽で、いいですね。
好きな時に、すぐに入れます。

旅館の方が、「ぜんそくの人もアトピーの人も、みんな、よくなって帰られますよ。」とおっしゃっていました。
温泉とは、そんなに効果が大きいのでしょうか。
元気いっぱいの時には、よくわかりませんでした。
きれいな空気に、温泉に、新鮮で美味しい食事、美しい川辺の景色、ゆったり過ごす時間・・・
いい静養旅行になりそうな気がしました。
本当に、元気になっちゃうかも!?
・・・そんな気分で、眠りについた一日目でした。
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-12 19:21 | ワンとおでかけ | Comments(6)

暑中お見舞い申し上げます ’08

f0002833_14225762.jpg

浴衣用の髪と着付けを、美容師さんにやっていただいて、花火大会へ出かけました。
自分ではできない、髪型や帯の結びをやってもらえるだけで、嬉しくて、心持ちや足取りまで変われるのは、女性ならではの特権でしょうか。
帰宅後、親子(?)そろって浴衣を着て、お庭で記念撮影です。
おねむモードだったワン達、ごめんね。
母子で浴衣♪気分のママは、嬉しくて、ブログの季節のご挨拶に、使いたくなりました。

毎日毎日、湿気と熱風に襲われているような日々ですが、
皆様、おからだに気をつけて、この夏を乗り切りましょう☆

明日から、なんにもしない、のんびりするだけ休養旅行に出かけてきます。。。
[PR]
by chobin-mama | 2008-08-06 00:00 | 季節のお便り | Comments(10)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧