<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

当選したニャよ~ (← アルちか!)

ブログ「むんぷんのしっぽ」の、ゆずママさん企画。
愛犬ゆずちゃんの、7才のお誕生日を記念した、
“ むんぷん お誕生日プレゼント企画 ” に応募し、抽選の結果、当選しました~!
むんぷんクッキー&生クリーム ☆
美味しそうで、本物みたいですよねー^^
f0002833_2236610.jpg

実はこれ、携帯ストラップです。ママさんの手作り~。
生クリームの、ぷにぷにした感触も、なかなかよいわ。
ラッピングも、キュートですねぇ。
袋の上には、これまたママさん手作りの、わんこのスタンプが、ぺったんされています。
消しゴムスタンプだったかな?
f0002833_22351266.jpg

ラッピングの裏側までキュートですよ~。
裏の紙の文字も、オリジナルですね。ここにも、手作りスタンプが、ぺったん。
f0002833_2235355.jpg

携帯ストラップに応募して、当選したはずが・・・
あらあら。他にもいっぱい入っていましたよ~!
可愛いったらありません。みーんな、写真に撮りたくなりますね。
どんな風に撮ったら、可愛く見えるのかしら?こんなんで、どうでしょ。
f0002833_22344547.jpg

メッセージカードも、オリジナル。パラッとめくると、主役のゆずちゃんが出て来て、びっくりにっこり。
美しく加工した絵はがきは、大きな桜の木の下にいる、ゆずちゃんとすだちちゃん。
素敵なお散歩コースでのひとときでしょうか。
他に、苺のサブレと、紅茶。春らしいねぇ。
仕事の合間のひとときや、家事の合間のひとときに、楽しみにいただきましょう。
そうそう、紅茶の入った袋が、なんとも可愛くて、若い奥ちゃまらしいですっ。
幸せの四つ葉のクローバーの絵が、幸せ感漂います。
↑ の写真は、裏側の絵でしたね。 ↓ が表の絵です。 
幸せ訪れますように、どうぞ、訪れますようにぃー。
f0002833_22362093.jpg

エスパックが届いたとき、エスパックの箱から、何やらジャラジャラ音がしたんです。
む?と思いましたら、フードのサンプルが入っていました。
しかもねぇ、よく覚えてくださっています。
ちょびんが毎日食べている結石の療法食だったり、アルちの結石用のフードだったり(以前、膀胱結石やった)、ちゅらちんは、シニアを目前に、それ用のフードだったり。
この気遣いにも、驚いてしまいました。
細部に渡るまで、ていねいで、何よりも、あったか~い心が感じられて、嬉しかったです・・・。

ゆずママさんは、犬2匹、猫2匹、その他ウーパールーパーなど、いろいろな動物達と暮らすママさん。
あんど~ 動物病院で働く、動物看護士さんです。
そして~ 何でも器用に手作りして、楽しいものを生み出しています。
はたまた~ これからの季節は、ゆずママさんならではの工夫で、楽しいお庭ライフも披露してくれるでしょう。
皆様も、よかったら、ゆずママさんの楽しいブログ、訪問してみて下さいね。
病院も、むんぷん家も、動物いっぱいで、ドタバタしていて、愉快です ^m^

 こちら~ → むんぷんのしっぽ
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-29 23:16 | mamaのつぶやき | Comments(10)

春の息吹

我が家の小さなお庭にも、春の息吹が!
新芽や若葉が、このうえなく愛おしい。
木曜日の休日、お庭で、のんびり撮った写真です。

ラズベリーの新芽
宝石のような赤い実が見られると思うと、今から、胸がときめきます。
あ。食べられると思うと、もっと、ときめきます。それは、ワンズも一緒かな。
f0002833_15255761.jpg

金木犀の若葉
あの固い葉っぱからは、想像もつかないくらい、なんて柔らかそうな葉なのでしょう。
小さかった木も、だいぶ生長しました。
ウッドデッキの端、高めの塀の角に植えてあります。
その為、香りが、この場所にたまり、楽しませてくれます。
f0002833_1526151.jpg

カシワバアジサイの若葉
あの葉っぱの赤ちゃんだって、すぐわかる~。可愛い。
f0002833_1526555.jpg

昨年、探しまわってやっと見つけた、ピンクの花が咲くジューンベリー。
新芽がたくさんついていました。
嬉しい!今年は、その姿も、初お目見えしそうです。
どんなに可愛い色と姿なのでしょう。
f0002833_1526994.jpg

クレマチス・モンタナ・ルーベンス
昨年の夏の旅行から帰ると、すっかり枯れきった姿になっていました。
パパさんは、がっかり。でも、私は違いました。
やっぱり・・・ 思っていた通り、強い強い花でした。
f0002833_15262178.jpg

ブルーベリー
今年は、もう一本、木を増やそうと思っています。
とりたてその場でパクリの、美味しかったこと。
作りたてのジャムの美味しかったこと。
ね、ちょびんちゅらも、楽しみだよね?
f0002833_15263634.jpg

チューリップ
昨年春から、お庭のリフォームが始まるので、とりあえず、ここに入れて、邪魔にならない場所に置いておいたのです・・・
日当たりも風通しも悪い場所で、ダメになるのは覚悟でした。
でも、ちゃんと、花咲く準備をしてくれました。
しかしながら、どの球根をどこに植えたか、忘れてしまいました。まぁ、それもサプライズな楽しみでしょうか。
大好きなアンジェリケは・・・毎年買っていますが、昨年の秋は、買いそびれてしまいました。
それが、心残りです~。
f0002833_1526534.jpg

木香薔薇
小さな蕾が、これでもかというくらい、ついています。
早咲きのバラで、我が家のバラたちに先駆けて、咲いてくれます。
f0002833_1527973.jpg

とりさーん。
ママが、リンゴを置いてくれたニャよ。
はやく、遊びにおいで。
ずっと待っているんニャから・・・。
f0002833_15272458.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2009-03-28 15:56 | お庭 | Comments(8)

18回目の結婚記念日 その2

レストランに入る前、海側の静かな夜景も美しいな・・・と撮った写真です。
f0002833_18552040.jpg

結婚記念日。
一般的には、一日しかないはずですが、我が家には、二日あります。
2月に一日、3月に一日あるのです。

本当ならば、平成3年3月3日、3/3/3 ということで、この日に挙式したかったのですが、無理でした。
考えるのは皆同じのようで、ずいぶん前から、数年前からも、この日の予約を入れていた人もあるようでした。
ということで、3月21日にしたのです。
パパさん方の両親が、籍を入れる日は、“いい日”にしてはどうか・・・と、いくつかの日を提案してきました。
若い私達は、そのようなことは、全く気にならず、仏滅だっていい・・・くらいの感じでいましたが、親孝行も兼ね、また、どうせなら、“ いい日 ”がいいかな・・・とも思い、2月の、とある日に入籍したのです。
披露宴では、私の今は亡き上司が、“ お彼岸の日の結婚式は、二度ともどれないいい日 ”とスピーチして下さったこと、思い出されます・・・。

新生活がはじまって、しばらくたち・・・
これから、この2つの日のどちらを、結婚記念日としようか・・・と話しました。
心に残ったのは、どちらか。
二人とも、書類上の事よりも、遠くから、たくさんの方々が来て、お祝いして下さった日を、大切に感じました。

ということで、式をあげ、披露宴を行った3月21日を、結婚記念日としたのです。
もうひとつの結婚記念日は、さて、いつだったのか・・・?
すっかり、忘れてしまいました。(^^;)

毎年楽しみにしていること。
シンデレラ城に打ち上げられる花火。
今年は、強風の為か、中止になったようでした。がっかり~。
f0002833_18553897.jpg

そう、ここは、舞浜にある某ホテルです。
ディズニーランド側の席で・・・と、予約することがほとんどです。

式をあげるところを、どこにしようかと、いくつか見て回っていました。
あちらこちらから親戚や友人が集まることを考え、本来ならば、便のいい東京がよかったのです。
ところが、ビジネスライクなやりとりが、どうも気になって仕方ありませんでした。
東京をいくつか、舞浜もいくつか、チェックしていました。
ところが、私が、ここのホテルマンに、すっかり惚れ込んでしまったのです。
そつのない対応、ところどころに聡明さが感じられますが、控えめで、何といっても、人をふんわり包み込むような暖かさ。
言葉の使い方も知的で、何て素敵な女性なのだろう。
Fさん。この方だったら、きっと、素晴らしい式にしてくれるに違いない。
こんな人と出逢えて、私は何て幸せ者なんだろう。
一度しかない結婚式を、ぜひ、このホテルで、この方と。
そう、暖かさがいい。このホテルの方々は、どこへいっても、そのような雰囲気がある。
パパさんの考えも、同じでした。即決でした。

ところが、話をすすめていた途中のある時期、Fさんが、他のホテルへ行くことを知らされました。
その時のショックといったら、ありませんでした。
涙が出て来てしまいい、「花嫁様~~~。」と、Fさんを困らせてしまいました。
確か、横浜コンチネンタルホテルへ行かれ、披露宴の時には、電報をくださいました。
二人とも、感激ひとしおでした。

彼女に引き継いで、私達を担当して下さったのは、男性のMさん。
Fさんがいなくなって、ショックが隠しきれなかったのですが、お話しをすすめていくうち、Mさんのお人柄もわかり、二人も納得でき、安心して話をすすめていけました。
Fさんも、Mさんも、とてもいい方でした。感謝しています。
お二人に関わっていただけて、本当によかったと。

結婚して、10年前後の時だったと思います。
恒例のレストランでの食事の為、このホテルを訪れました。
はやめに着き、ブライダルサロンが懐かしく思い出され、二人で行ってみました。
夜なので、当然、閉まっています。
扉の前で、二人で話をはじめたら・・・
後ろから、「** 様。」という声が。
驚いて振り返ると、男性が一人、立っていました。
「Mです。」と。
本当に驚きました。そして、よく覚えていて下さったと、感激ひとしおでした。
私達は、すぐにわからなかったという失礼があったのに・・・。
しばらく、懐かしい思い出話をすることができました。嬉しかったです。
その夜の記念日ディナーには、Mさんからのプレゼント、グラスシャンパンがつきました^^
当時、確か30代前半だったMさん。10年ほどたって、偉くなられた分、風格がついていて、わからなかったのだと思います。

レストランでの食事は・・・
思い出のメニューを、ひとつ、UPしましょう。
婚約当時から好きだった、ここのコンソメスープ。
久しぶりに、口にすることができました。
思い出のつまった、コンソメスープ。
・・・ちょっと味が変わったかな。シェフが変わったのかも・・・。でも、美味しい。
f0002833_18555790.jpg

そうそう・・・
更に驚いたこと、ひとつ。
昨年のことですが、Mさんから、パパさんの所にメールが届いたのです。
二人して、驚いたのなんのって。
あるところで、パパさんのことを知り、メールをくださったのですが・・・
本当に、びっくりでした。
ウン十年、どのくらいのカップルを、世に送り出して来たのかわかりませんが・・・
よく覚えて下さっていると。
だから、偉くなられるのだなぁ・・・。

私も、思わずMさんにメールしました。
すぐに、返事が。
おそらく、今は50代のMさん。
Fさんから自分に担当が変わった時のプレッシャーを、今でも覚えておられるそうで・・・。
披露宴の時の、今は笑い話のエピソードまでも、覚えているようで・・・ ^^;
そんなやりとりができるのも、幸せなことですよね!
今でも、Mさんは、あのホテルにいてくださる。
それが、あそこで挙式をした人達にとっても、大きな喜びでいるに違いありません。

*****  *****  *****  *****  *****  *****

ディズニーグッズのお店で、お土産をひとつ。
美しい色合いで、ひときわ目立っていた Disney Wedding シリーズのコーナー。
そこで見つけた、バラの香りのバスオイルです。
今夜、使ってみます。
f0002833_18561629.jpg


More
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-26 20:35 | mamaのつぶやき | Comments(10)

桜 ♪

海のそばの公園。
みなと公園。
通りがかると、ピンク色が、見えました。

桜?もしかして。

この、胸のわくわくは、どうしたものでしょう。
おさえることができません。
思わず、中に入りました。

携帯しかないけれど・・・
嬉しくて、カメラにおさめました。

公園入り口近くから・・・

淡いピンク色の桜。八部咲きくらいです。
f0002833_192402.jpg

f0002833_19244413.jpg

その木の隣にあるのは、色も淡く、花びらの形も、丸みを帯びています。これも、八部咲き。
f0002833_192563.jpg

この2本を、重ねて眺めてみたら、かなり嬉しい。
f0002833_1925305.jpg

近くに、もう1本。白い花の桜。
白い花・・・オオシマサクラかなぁ?
まだ開きはじめたばかりの様子です。
f0002833_19254664.jpg

おもいきり目立ちます。可愛い濃いめのピンクの桜。
上の木々から少し離れた、芝生の上にありました。
寒桜でしょうか。満開です。
f0002833_1926789.jpg

水辺のしだれ桜。
穏やかに風にゆれる枝から、花びらが散り、水面に浮かぶことでしょう。
その様は、さぞ、風情があることでしょう。
f0002833_19262587.jpg

海の近くは、暖かいのでしょうか。こんなに咲いてくれています。
我が家のそばにも、桜の木々があります。
住宅地の外周をぐるっと・・・100本程あります。
満開の時期になると、それはもう、これ以上ないくらいの、美しさの迫力です。
しかしながら、ちょびん地域は寒いのか、まだ1本も咲いていません・・・。

でも、夕方のワン達のお散歩に、住宅地内にある、とある小さな公園によってみると・・・
ぽつり、ぽつりと咲いている木を見つけ、期待に胸がふくらみました。
住宅地内には、いくつかの公園があり、それぞれ皆、桜の木々があります。
桜の季節ほど、お散歩が楽しいことはありません。
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-24 19:45 | Comments(4)

18回目の結婚記念日の日は・・・

目覚めた時から、ぽかぽか陽気です。
いい休日だなぁ・・・♪

バルコニーでブランチといきますか。パラソルも必要なくらいです。
ちょびんちんは、パパさんに、しっかりはりついて、ごはんチェック。いつもの日課。
ちゅらちんは、バルコニーから道路を見下ろして、きょろきょろ。お友達いる?と、いつもの日課。
f0002833_205333.jpg


アルちが、みんなはバルコニーでいいなぁ・・・って、そばのお部屋から見ていました。
お外は、気持ちいいもんね。アルちも行こうね^^ だっこで出してあげました。
f0002833_205924.jpg

ぽかぽかおひさまは、とても気持ちがいいようで・・・
めずらしく大人しい子になって、まったりしながら、ずーっとだっこされています。

よし、今日は、初屋上だ!
と思い、だっこで屋上までつれていきました。
ずーっとずーっと向こうの、遠くを見ているような、この表情。
f0002833_2074119.jpg

ところが、すぐに焦ったようにじたばたするので、お部屋の中にいれてあげました。

食事の後は、ガーデニングに致しましょう。
苺の苗を、4株植えました。紅香と桜香です。
バルコニーにあるフラワーボックスは、今年は、苺の場所にしました。
難しいと聞きますが・・・
美味しく可愛い実が、なってくれるでしょうか。

種芋を、全部植えました。
小さな札を買ってきて、裏側に 2009,3,21 と日付を書いて、表にジャガイモの名前を書きました。
インカノメザメ、ホッカイコガネ、とうや の3種類です。
朝日がよくあたる場所・・・我が家は屋上しかありません。
パパさんが、重い土袋やプランターを、せっせと運びました。
大好きなジャガイモ、楽しみです。

3年越しのアスパラガスの苗。
まだ、美しく繊細な葉しか見たことがありません。
大きなプランターに植え替えしました。
これも、屋上に置きました。
大好きなアスパラガス、今年は、食べられるでしょうか。

ワン達は、パパママのそばに、どうしてもいたいそうです。
屋上についれていって、ちょびんちんは、干した自分のベッドでぬくぬく。
ちゅらちんは、ミニドッグランがてら、遊びます。
f0002833_2084175.jpg

作業を終えて、バルコニーに降りてくると・・・
アルちは、バルコニー側の窓辺で、箱座りしてまったりしていました。
少しでも、みんなのそばにいたくて、みんなの気配を感じていたいのですね。

おなかがすいた。
マックのドライブスルーへよって、その帰りに見つけた春のお花を買って帰宅です。
おととしの春、買いそびれたデージーを見つけたのです。桃色と淡いピンク色。
おととしの春、買いそびれたピンクの勿忘草を見つけたのです。青い色も一緒に。
それから、白いマーガレット。
ピンクと白のツートンカラーの芝桜も。

さぁ、これから準備して、パパとママは、記念日のお食事に行ってきます。
結婚式をあげたホテルのレストランで。
ちょびん、ちゅら、アル、すこしだけお留守番して待っててね。
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-21 17:25 | みんな | Comments(18)

新しいお洋服

昨夜は、遅くから雨風の音が激しくなりました。
夜更かしして、朝寝坊して・・・ 起きたときは、もう雨もやんでいて、太陽の光もさしはじめました。

本当は、ちょっと遠出をする予定だったのですが、パパさんの、この頃の睡眠不足と悪天候の予報もあって、今日は、休息日にすることになっていました。

今日の朝ごはんは(昼ご飯?)、パパさんが作ってくれました。
これは一体?ポテトのオムレツでしょうか?
f0002833_024233.jpg

私の好きな、キュウリのサンドイッチもあって、はちみつをかけたヨーグルトと、コーヒーと・・・
慌ただしくない朝(昼?)の食事は、嬉しいものですね。
ゆっくりして・・・午後三時。暖かいし、いいお天気になったし、ワン達と、おでかけすることに。
ワン達とおでかけなんて、本当に久しぶりです^^
お散歩バックに、水筒とおやつを入れて、カートを車につんだら、さぁ出発。

ここは カルフール前だよ。幕張副都心。ビルがいっぱいだよ。
ママが、「この前、可愛いお洋服見つけたから、試着しに行こう♪」って言ってたんだけど、今日行くことに。
f0002833_031520.jpg

お洋服の試着前に、スタバによったよ。
ぼくたちもいるから、テラス席。
ぼくたちのお友達も、よく、ここで、飼い主さん達とくつろいでいるんだよ。
f0002833_04860.jpg

ママは、サーモンとアスパラのサンドイッチと、またまたハニーオレンジラテを頼んでたの。
ぼくたちは、水筒のお水と、おやつタッパーに入っているフードをもらったよ。
ママったら、いちいち、「おすわり。まて。」って言うの。
おじいちゃんがいたら、おこられるよ。「おなかすいてるのに、かわいそうだ。」って。


その後、ペットショップに入ったら・・・
ぼくたちの仲間の赤ちゃんが、いーっぱいいたよ。アルちの仲間の赤ちゃんも、少し。
ママったら、でれでれ~~。
ぼくたちは、もう大きいんだけど、色々な人に、可愛いね~って、よしよししてもらったよ。
ご機嫌のまま、ペットパラダイスへ。
ママが見つけた可愛いお洋服っていうのは、苺のお洋服とチェックのお洋服。
あててみたら、チェックの方が、似合うって。
で、お店のお姉さんに言って、試着コーナーで着てみたの。
これって、女装ってことかなぁ?
でも、女の子チックだけど、いいんだって。
お店のお姉さんも、よく似合うって言ってた。
でも、これって、女装だよねー。
ピンクのチェックがぼく、ちょびんで、オレンジのチェックが、ちゅらなの。
f0002833_07193.jpg

お胸には、小さなリボンがついていて、前から見ても、可愛いって。
f0002833_074391.jpg

ママも、春のブラウスを買ってたよ。
シンプルなデザインで、でも、ふんわりしたシルエットの、白いブラウス。
ちょっとウキウキしてたよ。


それからね、パパさんからプレゼントももらったの。
前から言っていた、レモネードが飲めるグラス。
f0002833_081080.jpg

もう暖かくなっちゃって、捜してもなかなかなかったんだけど、ここで見つけたの。
パパさんたら、自分の分も買ったんだって。
あったかい焼酎を飲むとか何とか言ってたよ。
うん、まだまだ夜は、冷えたりするからね。


久しぶりのおでかけに、ちょっぴり疲れちゃった。
ちゅらは、自分のハウスのベッドが好きだよね。また、そこで寝ているの。
ぼくはね、ママのにおいがするママのベッドが好きだから、そこで寝るの。
お留守番だったアルちは・・・
またまた昨日と同じ。押入の、積み重ねられたざぶとんの頂上で寝ているの。ふふ。


More
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-21 00:21 | ワンとおでかけ | Comments(8)

つみきのいえ と 今日一日の事

私は、今日から4連休です。
今日は、暖かかったですね。
朝起きて、夏用の白い半袖Tシャツに、レモン色とミントグリーンと白い色の不規則ボーダーの、七分袖の春用セーターを重ねて着ました。
お昼ともなれば、ちょっと動いただけで、暑くて、汗ばみます。
今日は、窓という窓を開けて、家に、おもいっきり深呼吸させていました。
大好きな洗濯もはかどり、家事もすすみます。

お外が気持ちいいようで、ワン達も、お庭やバルコニーで過ごすことが多かったです。
ちょっと年をとったちょびんは、窓辺でのんびりぬくぬくが、好みになってきているようですが。

お昼過ぎ、お庭に出ていたら、久しぶりに、おとなりのおばあちゃんに会いました。
ちゅらたん、おおよろこび。
おじいちゃんに、おいで・・・と言われて、遊びに行ってしまいました。
ちょこちょこと、お庭に顔を出しますが、長居をしている様子。
ちょびんは・・・ママのベッドの上で、ぬくぬく中。
でも、何か気配を感じたようで、階段の上で、うろうろしているみたいでした。
階段上で、足音が聞こえました。
ちょびんは、一人で降りられないので、お迎えに。

お庭に出ると・・・
おとなりのPちゃんが、お庭に出ていて、フェンス越しにごあいさつできました。
よく見ると、ちゅらちゃんもお庭で遊んでいましたが・・・
ちゅらのあまりの元気ぶりに、お年を召したPちゃんは、閉口気味だったそうです。
おじいちゃんとおばあちゃんも、ちゅらの元気ぶりには、ついていけなかったかしら?
ちょびんは、羨ましそうに、フェンスの向こうを眺めていました。
元気いっぱいで、はじけまくりのちゅら。
ご迷惑をおかけしても悪いので、「ごはん」と言って、呼びました。
ダッシュでやって来ました(^^;)
f0002833_197551.jpg

午後から、ママは、お買い物。
ふかふかに干したベッドで、お昼寝して待っててね。
補充分の飲み物やお酒、お菓子類、食品等、たくさん買いました。重いったら(--;
さて、場所移動。
書店で楽しみに買ったのは、この絵本。
スタバでお茶しながら読むのだ。
本日は、コーヒーロールのケーキと、ハニーオレンジフラペチーノ。冷たいものがいいのだ。
「つみきのいえ」 米国アカデミー賞受賞のアニメ映画を、絵本にしたものです。
f0002833_19464117.jpg

透明感あふれる美しい絵。
幸せ溢れる色遣い。
一見、どこかのリゾートのようにも見えなくもありません。
水上コテージ?屋上ガーデン?
シュノーケルなんて、日常で?
ダイビングも、ふつうの生活?
ボートでお友達の家に遊びに行ったり、ボート上でチェスしたり、おしゃべりしたり?

海の水がどんどんあがってきてしまうので、そのたびに、家を積み重ねて造らなくてはいけない。
そのため、積み木のようになっている家々のある町。
そこに住んでいる一人暮らしのおじいさんのお話し。
床に開けた穴で、釣り堀のように魚釣りをして、夕食のおかずにしたり・・・。
パンをつくる麦は、屋上で育て、卵をうんでくれる鶏も、屋上で飼っています。
ある日、また海水があがってきた為、家を上に造り始めました。
潜水服を着て、落とし物を下の家にとりに行き、それぞれの家での思い出がよみがえってきました。
一番海の底にある家は、まだ陸地があった時。おばあさんと結婚して小さな家を建てた時のもの。
町の人達は、次第に引っ越してしまいましたが、おじいさんは、この思い出のつまった家をはなれたくありません。
家ができあがり、また、おじいさんにとっては、楽しい一日がはじまるのです。

パパさんは、果てしなく悲しいお話しといいます。
なるほど、アカデミー賞だと感じると言います。
そうかもしれません。
そのようなお話しが、対照的な、明るく幸せいっぱいの色遣いの中に、入っています。

買い物の続きをして、帰宅。
洗濯物の花粉をはらって、とりこんで・・・
ちゅらたんと、「おもいっきりかけっこコース」のお散歩へ。
本日は、暖かいけど、強風なり。
ちっこいちゅらは、風をきって、元気いっぱい歩きます。
スゴイ風ですが、林の向こうに沈んでいこうとする太陽は、素晴らしくきれいなオレンジ色でした。
広い公園へと下り、かけっこ2周しました。
風の強い日は、なぜか興奮して、はりきりまくるちゅらです。
途中、必ずよりたい小さな公園にもよってあげ、そのままもどりました。
次は、ちょびんちんのお散歩です。
でも、家まわりを、ほんの少しトコトコしたら、もういいって。最近は、こんな感じです。

そして、ママは、ジブリの曲をアレンジしたピアノ曲を聴きながら、ブログタイム。
長男ちょびんは、ふかふかのきのこハウス、次男ちゅらは、自分のベッドで、三男アルちは、押入の積み上げられたざぶとんの頂上で、寝ています。

パパさん、今日は、はやめに帰宅していますが、なにせ、ブログの途中だったもので、やめられなくて。。。
もう、とっくに8時過ぎていますね(^^;)
これから、ごはん、つくります。

あ。そうそう、地球温暖化防止のために、できること。
以前から考えていたこと。
そのひとつ。
マイバッグ。
今日は、たくさん買い物しましたが、大小含めて7~8枚、全部スーパーの袋です。
マイバッグ持ちます宣言を、ここでします。

ずっとずっと遠い未来も・・・
地球に住む人達が・・・
自分のふるさとで・・・
山向こうに沈む、美しい夕日が見られるように。
公園で、わんこたちが、おもいっきりかけっこできるように。
小さなお庭に出て、はだしで芝生の上を歩けるように。
土の上で、バラの香りを感じることができるように。
ふつうの楽しいことが、できるように。
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-19 20:07 | Comments(2)

1~3月の読書時間

ターシャ・テューダーの絵本 「輝きの季節」
 ガーデナーでもあるターシャの、素晴らしく美しい庭を、一年を通して撮影した重い重い本を、大切にしています。
 そして、それを見てから、ますます彼女の庭への憧れが増して、DVDもあります。
 さらに、ターシャという人物にも、感心が出て来ました。
 彼女は、そもそもは、絵本作家なのですよね。
 以前からほしかった、ターシャの絵本を買いました。
 美しい絵、幸せ溢れる色、季節を通して生活を楽しむ内容・・・ 楽しいですね。
f0002833_17583830.jpg

「しばわんこの和のこころ」
 ターシャの絵本を楽しみながら、この絵本を思い出しました。
 日本の、季節を通して生活を楽しむ内容や、日本の文化が、たくさん描かれています。
 絵本の中では、これでもかというくらい、日本独特の美しい色合いや繊細な文化が楽しめます。
f0002833_17585853.jpg

上の3冊の絵本の他、ターシャのお庭の写真集を、職場の方にお貸ししました。
すると、このような本を貸して下さいました。
「ターシャテューダーの言葉 特別編 生きていることを楽しんで」
ターシャの言葉が、彼女の作品やお庭等の写真と共に、掲載されています。
大きめな字と短めの文で、読みやすくて、何度も繰り返し、読みました。
冒頭の、ターシャの文が、気に入っています。
「だれでも十代の頃は、すばらしい未来を夢見、どんな冒険が待っているのだろうと、胸をふくらませたことでしょう。おとなになり、結婚をし、子供が生まれてもまだ、未来は大きな神秘に満ちていました。人生も半ばを過ぎる頃、ふと振り返ってみると、わたしはいつの間にか、その大きな神秘を歩んできていました。日々の喜び、わくわくするような小さな成果の積み重ね、家族や友人との心温まる交流-それこそが、人生という航海で出会う冒険の数々だったことに気づいたのです。身の回りのちょっとした出来事の中にある大きな喜びに目を向けてみると、人生ってすごい冒険だと、思わずにはいられません。」
f0002833_17591719.jpg

同じ方から貸してもらった、もうひとつの本。
旭山動物園の園長が書いた本。
シンプルにわかりやすく、真に大切なことが書かれています。
動物達は、今何が一番大切なのかを知っています。
今一番大切なことを選択し、行動をとります。
複雑な人間は、あるとき、迷って選択が難しくなる事がありがちです。
日頃から、動物達を見ていると、彼らから教わることが、たくさんあるのですね。
それを読みとる側の能力・・・というのもあるかもしれませんが。
そして・・・
元気で可愛いうちだけの動物の展示ではなく、「いのち」を展示する旭山動物園なのですね。
楽しい動物園ですが、実は、深いテーマがあるようです。
上のターシャの本もそうですが、読みやすく、子どもでも読めます。

2009年になって、新年のデパートへ行きました。たったの2009円で、2泊3日の、旭山動物園に行く北海道旅行ができる福袋を、旅行会社でやっていたからです。
抽選で1名でした。私も期待いっぱいに申し込んだのですが、はずれたようです。残念~。
f0002833_17593027.jpg

本屋さんを、うろうろしていて見つけた本。「西の魔女が死んだ」
映画で観たけれど、本で読んだら、どんなに素敵だろうか。
どんな言葉を使って、どんな風に表現しているのだろうか。・・・と、わくわくしてきて、買いました。
実に楽しいですね~あのようなストーリーと言葉たちに触れ続けていることが。
あとチョットで読み終わります。それもまた、残念のような気がします。

ターシャの言葉が書かれた本も、旭山動物園長の本も、この本も、続けて読んでいると、全く別の話でありながら、諸処で共通した所があるように感じられました。

昨年から借りていた「なぜ君は絶望と闘えたのか」(山口県母子殺害事件の若い父親の姿を追ったもの)を読み終えて、永山則夫の本も読んでみたくなりました。
手元に置いておきましょう。いつか、読みます。
これもきっと・・・上の本と共通した何かを感じることができるような気がするのです。
f0002833_1759418.jpg

買い物先で、新古本が安く売られていました。
これ、500円也。
ワケあって、野口英世に関わった、ある人のことを知りたいなぁと思っていました。
パラパラめくったら、その方の名前が出て来たので、即買い。
f0002833_17595575.jpg

映画「グーグーだって猫である」(小泉今日子 主演)を観て、大島弓子さんという漫画家を知りました。
原作マンガが見たくなり、ウン十年ぶりでマンガを買って読みました。
原作マンガは、とっても可愛いタッチで面白かったけれど・・・他にはどんな作品が?と、興味が。
それで、最近買ったのがコレです。
まだ読み始めたばかりですが、グーグーを先に読んでしまうと、意外な感じがしました。
ずいぶん昔の作品のようですが、古さは感じませんでした。長編マンガが、いくつか入っています。
「大島弓子が選んだ大島弓子選集」
f0002833_1801049.jpg

以前のアルちは、ママと二人きりになった時だけ、ぐーぐー言って、ふみふみをしていたものですが・・・
最近発見したのですが、自分のハウスで、ベッドに入った時も、ふみふみをしていたのです。
あら!どうしたのかしら? と、びっくりしているところです。
そんな、のどかな光景が傍らにありつつ、好きな飲み物(最近はレモネードですが)を飲みながら、ゆったりと本を読む時間を、至福だなぁ~と感じます。
本と飲み物と私個人だけでは、だめなのです。傍らにいてくれる可愛い子達・・・が、大切な要素なのです^^
今日は、疲れました。人間ドック疲れなのか、飲み疲れなのか・・・?あ、両方ですね。
これから、お風呂に入って、はやめに休むことにいたします。
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-15 23:19 | mamaのつぶやき | Comments(10)

人間ドック + 女子の会

今日は、人間ドックでした。
そして、夕方からは、職場の女子の会。
・・・ということで、バリウムのんだ体には、チョットきつい飲み会という感じ?
でも、行く気は満々だという・・・ ^^;
しかしながら・・・
ドックの後は、さすがに無理かしら~と思いましたが、帰宅後、数時間寝て、からだを復活させましたp^^q

女子の会の席では、
「今日は、お酒はやめておきますぅ~。」
とか言いつつ、結局、乾杯の後も、お酒しか飲んでいないし (--;

私の職場は、各係に、女性が1~3名ずつおります。
採用形態が複雑で、職業や業務内容が違うので、なかなか全員が揃うことがないのですが・・・
今日は、いい機会でした。
このような場は、くだらない話をしながらコミュニケーションがとれ、その後もやりやすくなります。
いい方々に恵まれているなぁ・・・とも思ったり。
またやれるといいな。
[PR]
by chobin-mama | 2009-03-14 22:51 | mamaのつぶやき

ブルセラ症とフィラリア

f0002833_18431399.gif

今週に入って、動物病院からフィラリア予防のハガキが届きました。
え!もう? と、驚きましたが、今年は、蚊の発生が早いのでしょうか。
と思っていたら、よく行くペットショップから、セールのお知らせが届いて・・・
別の用紙に、3月以降からは、フィラリア予防のシーズン云々と、ありました。

また、お店には、既に張り紙されていましたが、ブルセラ症の注意の呼びかけも、入っていました。
昨年、県内・東京と、近隣で発生しているようです。
狂犬病の集合接種に行くときも、他の犬との接触に、注意とのことです。
我が家の場合、かかりつけの病院で接種していますし、ドッグランにも、めっきり行きません。
お散歩中に、他の犬と、くんくん、ご挨拶する程度なのですが、これも、避けた方がいいそうです。
う~~~ん、なかなか、難しいですね。
ペットショップの張り紙を見て、すぐに聞いたのが、犬猫の間で感染するのかどうかです。
犬から猫には、感染しないとのことで、胸をなでおろしました。

人間にも感染します。
感染すると、いったいどうなるのでしょうか。
色々調べると、シンプルな説明をしているところ、かなり詳細に及んで説明しているところとあります。
発熱、咳など、風邪に似た症状や、鬱状態・・・諸々。

皆様も、どうぞ、気をつけて下さいね。
f0002833_1841455.gif

[PR]
by chobin-mama | 2009-03-13 18:44 | ワン達 | Comments(6)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧