「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

好きなコト 好きな時間

今日の朝食は、焼きたてパン屋さんのデッキテラスで。コーヒーも一杯無料~。
あったかいパンとコーヒーを持って、テラス席で食べていく人も、たくさんいます。
肌寒い季節には、ブランケットが、今日は、椅子に敷くクッションが、用意されていました。
そのような気遣いも、嬉しいです。
今日は、雨模様だというのに、デッキ席も満席でした。

パパさんも私も、先週はバタバタしていて、けっこうなお疲れモード。
今日は、おうちでのんびりしようね~と話していたのですが・・・
美味しく食べて、おしゃべりしているうちに、だんだん元気になってきて・・・
楽しい気分で、そのままホームセンターに行くことになってしまいました。
ちょっとだけ遠くにある大きなホームセンターまで足をのばすことに。
ちょうどローズフェスティバル中で、思いがけず、たくさんのバラを楽しめました。
大きな目的のひとつ、輸入ガーデン雑貨などを、ゆっくり楽しみました。

最初のヒット商品です。可愛くて、面白い~~~♪
そうそう、確かに、うちは、このとおり。ママは、にゃんこの家政婦であります^^;
どこに飾りましょうか。
アルちのお気に入りの窓辺?
それとも、お庭のどこか・・・パーゴラの下?
それとも、煉瓦の塀に?
f0002833_2174342.jpg

買いそびれたと思って諦めていたのですが・・・
野菜コーナーで、数種のレタスが入ったポットを見つけました。
やった♪ という感じ。それにしても、この葉っぱ類、正式名は、何でしょう?
それから、アシタバの小さな苗も、買いました。
f0002833_218144.jpg

たくさんのバラを見ていたら、ほしい物が見つかり、そのまま京成バラ園へ行くことに。
うーん。パン屋さんで朝食をとったら、すぐ家に帰るつもりでいたので、そんな服装のまま。
ま、いっか、、、ということで、向かいました。
まずは、バラのソフトクリームはお約束。
ちょうど満開の庭園も見ましたが、やっぱり、イングリッシュローズやオールドローズの雰囲気が、好きですねぇ。
美しかったです。香りも楽しみました。
さて、ほしいバラを捜したのですが、完売でした。残念。
結局、先ほどのホームセンターに戻り、買いました。
アブラハムダービー。 
写真ではピンク色に見えますが、実は微妙なニュアンスの色合いで、香りも気に入りました。
f0002833_2184038.jpg

帰宅後、お庭のコモンマロウの花が咲いていることに気づきました。
小さかった苗が、大きく育ってくれて、嬉しい限りですが、お茶にするほどは、まだ無理かなぁ・・・?
この花のお茶の色は、ブルー。でも、レモン汁を入れると、サッとピンク色に変わる、素敵なハーブティです。
f0002833_218582.jpg

予定外に、あちこち行ってしまい、帰りが遅くなりました。
薄暗い中のちょびんとのお散歩タイムです。
歩いていたら・・・ご近所の方に遭遇。
ちょびんも、たっぷり可愛がってもらい、満足げ。
その方に、べったりくっついて、離れようとしません。
よしよししてもらうの、大好きだもんね~ちょびん。
でも、元気印のちゅらが一緒の時は、ちゅらの積極性に負けてしまい、後ろにいるんだよねー。

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-31 00:41 | お庭 | Comments(4)

アルち in 衣類乾燥機

洗濯機から、洗濯物を出して、たたんでバスケットに入れていたら・・・
アルちがやって来ました。
ぴょんっ♪ と、洗濯機に飛び乗ったと思ったら、その上を見上げています。
ん?乾燥機ね。・・・・・。あ~、もしかして、入りたいのかな^^
扉を開けてあげると、器用に斜めにジャンプして、入りました。
にゃんこは、からだ柔らかいなぁ・・・と、しみじみ。
今日は寒いもんね。いつか入ったときは、あったかかったね。覚えているんだね。
でも、今日は、衣類乾燥機は使っていないから、どうかなぁ。

にゃにゃ?今日は、あんまりあったかくないニャね~。
f0002833_23182389.jpg

にゃにゃ?ママ、それはニャあに?  
と、携帯ストラップを見ている。イヤな予感 ^^;
f0002833_23184942.jpg

ぱしっ!
f0002833_23191284.jpg

おっとぉ~!
アルちのやることは、お見通しですよ。
それにしても、すっごく飛び出して来たねぇ(笑

久々に、寒い夜です。ママは、ついにエアコンをつけました。
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-29 23:30 | アルタイル | Comments(6)

プチ・オープンガーデン

今日、帰宅後、車を降り、玄関へ向かうと・・・・・・ふ~っと、微かに香りがしたように感じました。
何かしら・・・と思いながら歩いていくうちに、香りも増して行き、それがサマーワインの仕業だとわかりました。
帰宅するまでの間、咲いてくれたのです。
名前の通り、顔を近付けると、ふらっと酔ってしまいそうな、でも、爽やかな感覚。
ピンクの花びらに、赤ワインを落として滲んでいった・・・そんな色をしています。
魅惑的なつるバラです。
花は、たったの4つ5つでしたが、こんなにも素敵な空間を作り、素敵な気持ちにさせてくれました。
夕日の色に染まるサマーワイン。夕方になって、花びらも、少し閉じてきています。
f0002833_20414491.jpg


さて、土曜日のお話しです。

この季節の、ワン達とのお散歩は、バラのおうち巡りコースになります。
いろいろなムードのバラのお庭があり、楽しいですね。

家を出てすぐに、前庭から横、裏庭まで、何十株あるのか、たくさんのバラに囲まれた家があります。
モダンローズがメインの印象があり、カラフルな元気のいい色合いで揃えてある庭です。
谷津バラ園を思い出すような・・・。
子どもの頃、家族で谷津遊園(遊園地)へ行き、その後に必ずよりました。
母が、大喜びでバラを眺めていた、そんな懐かしい記憶がよみがえります。
カラフルなバラたちの前で撮った写真が、実家にあるはずです。

その家を曲がると、道路から3メートル弱程の高い位置に建つ家があり、玄関へと続くアプローチの上に、ニュードーンのアーチがあります。
既成のアーチに絡まるバラではなく、枝をアーチのように誘引してあるので、とびきりのナチュラルさです。
ですので、つるバラの美しさも雰囲気も、これ以上ないくらいで、とても好きなところです。
夕方のお散歩の時も、その家の前を通りました。
すると、そこの奥様が、バラの花びらをそうじしているところでした。
おもいきって、「こんにちは。」と声をかけてみました。
「ニュードーンの雰囲気がとても素敵ですね。」と、嬉しさいっぱいで言いますと、バラのお話しを色々聞かせて下さいました。
すると、「あそこのバラのお庭の方ですよね?」と聞かれました。
そして、そのお宅に来たお客様には、我が家のお庭が素敵だから見に行ってみてと、いつも話しているとかで・・・^^;
ほったらかしガーデンですのに、恥ずかしいったらありませんが~~~。
植裁のバランスがいい・・・と、言っていただいて・・・ありがたいことです。

色々話しているうちに、お庭の中まで案内して下さることに♪
思いがけない出来事で、嬉しかったですねぇ・・・。
はじめてお話しさせていただいたのに・・・。
ワン達を両手にだっこして、おじゃましました。
美しかったです。北側の家ですので、日当たりが我が家のようなもの。
そのような環境の中、芝生や苔が美しく敷しかれた、シンプルな感じ。
そして、その空間に存在している植物たちが、何とも言えず上品で、胸を打たれました。
配置の美しさ・・・と言いましょうか。
庭から醸し出される上品さは、この奥様の雰囲気そのものだなぁ・・・と感じました。

それから、きれいなお庭の家を、色々教えてくださって・・・^^
歩いて4~50分くらいの場所にあるバラの家は、ちょっと有名。
季節になると、仕事帰りも、わざわざ遠回りして、車で通って帰宅したりします。
でも、北側に建つ家ですので、見えるのは裏側のバラのみ。それでも、とても素敵で、わくわくします。
中は、いったいどんなお庭なのかしら・・・と憧れながらも、知り合いではないので、見せてもらうわけにも行かず。
こちらの奥様は、知り合いが、そのバラの家の人と仲がいいので、見せてもらったことがあるそうです。
とってもきれいだったそうです。
そして、私のために、お庭を見せてもらえるかどうか、聞いてみて下さると♪
思いがけない展開で、嬉しかったですねぇ・・・しみじみ。
夜、電話があり、行く曜日が決まりました。

ニュードーンのバラの奥様、はじめて色々お話ししましたのに・・・ご親切にしていただいて、嬉しかったです。

さてさて、その家を通り過ぎ、しばらく行きますと、隣の住宅地に入ります。
またまた素晴らしいバラの家があります。
外側のフェンスいっぱいに、愛らしい小さなピンクのつるバラがあり、溢れんばかりにに咲いています。
香りはありませんが、最高の愛らしさです。
もしかしたら、フェアリーというバラかしら・・・と、気になっていました。
ワン達とそばを通るとき、またまた、そこの奥様が、外に出ておられました。
声をかけますと、「名前は忘れちゃったのよ~!でも、フェアリーじゃないわ。」と、豪快に笑われました。
「とっても可愛くて、誘われるかのように、こちらに来てしまいます ^^」と、通り過ぎました。
前庭にも、パーゴラやアーチ、オベリスク、鉢植え、何十株もありますね~。
オールドローズも取り入れている雰囲気があり、好みです。

この住宅地は、我が家の方と違って、家の建つ位置が、道路と変わらないので、お庭もよく見えます。
お庭ライフを楽しんでいる方が多いようで、それぞれの家に味わいがあり、よく手入れもされてあります。
素晴らしい大きな藤棚のある庭。別荘のような木々に囲まれた家。つたの多い眠れる森の美女が住んでいそうな家。草花いっぱいの、ふわふわした花畑の中に建つような家。小さな庭の真ん中に、ウッドパネルを敷き、テーブルセットが置いてありますが、そのまわりは、繊細な木々が立ち、なんともいえず雰囲気が素敵な庭。まるで高原の庭のよう。つるバラを入れてあるお宅も多く、歩いていて、とっても楽しい。

先月のことですが、モッコウバラがきれいな時期、我が家の前を通られて、お花の話になり、そのまま自宅のお庭を案内してくださった方がいます。
そのお宅は、和の植物が中心で、椿の木がたくさん。
椿は終わりの時期でしたが、前庭に入ってすぐ、黒みを帯びた赤い椿の花が目に入りました。
その深い赤の色は、美しかったですねぇ・・・。みとれてしまいました。挿し木にほしがる方も、多いとか。
華道に使える花木や花が、たくさんあり、いったい何十種類あるのかというほど。何十種類じゃきかないかも。
たくさんの木々や植物の間に、小道が敷かれているお庭でした。鳥の為の家も、木々にいくつもありました。
花の名前も、色々教えて下さいました。
その時にいただいた、ホタルブクロは、最近花を咲かせました。半日陰に強い花とは聞きましたが、よかった。
そこのお宅も、北側に建っているので、条件は、我が家と同じ。でも、うちよりは日照条件がよさそうでした。
ホタルブクロって、名前の通り、ホタルが入ったりするのかしら。ここに入ってあかりが灯ったら、素敵。
いつだったか、ご年配の方に聞きましたが、昔は、この住宅地にも、美しい小川が流れていて、ホタルがいたのだそうです。
f0002833_20222842.jpg


ちょびんやちゅらが、超が何個つくかわからないくらい大好きだった、ワンちゃんのお家が、その近くにあります。
穏やかで優しくて、なんでもゆったりと受け止めてくれる、おかあさんのような犬でした。
そこの家は、低い位置の南側にあるので、通りからもよく見えます。
広くて、なんとも雰囲気のいい、バラのたくさんある、憧れのお庭でした。
ワン達を通じて、お話しするようになって、いつだったか、お庭を案内してくださったことがあります。
入り口のバラのアーチをくぐると、期待感がふくらみます。
両脇にバラを見ながら小道を通り、正面の芝生のスペースに白いベンチ。隣には広いデッキ・・・。
更にもっと奥もあるのですが、白いベンチのあるコーナーが好きで、とどまりました。
今は天国にいるわんちゃん。たまにここに来て、遊んでいるかな。
今年もバラはきれいだけれど・・・なんだか寂しく見えてしまうワタクシでした。

そうそう、ニュードーンの奥様は、ご主人様も、お庭が好きなようです。
我が家の先に、ちょっとした小さな商店街があるのですが、そこに行く道すがら、眺めていくのだそう。
用もないのに見ていると、怪しまれるから、買い物の機会に見ていると伺い、笑いました。
そういう私も同じ。犬の散歩を理由にして、綺麗なお庭を、眺めているわけです。
どうぞ、お天気のいい時に、お庭を見に入らして下さい・・・と話しました。

我が家のつるバラのほとんどは、もう終わりかけですね。
でも、これから満開の季節を迎えるのが、野バラのロサ・カニナです。
野バラは、この小さな庭の風景に、よく合っているなぁと、毎年、しみじみと思います。
ロサ・カニナは、家を建てて、バフビューティと一緒に、はじめて迎えたバラです。
オールドローズのバラ園で、数時間の相談の後、勧めて下さったバラが、その2つ。
どんな花姿なのか、どんな香りなのか、咲くまでわかりませんでした。
バラの季節まで、開けずに楽しみにとっておく、宝箱のようなものですね。
咲いた時、バラをよく知らなかった私は、花だけを見て、ちょっと地味かな・・・なんて思ってしまいました。
花屋で売っているような、色姿のバラのイメージしかなかったのです。
ところが、今では、大好きなバラになりました。愛らしさも香りも、ナチュラルな雰囲気も♪
秋冬には、オレンジ色のローズヒップも楽しめます。
野バラならではの、ナチュラルさを醸し出す雰囲気が、とても、とても・・・好きです。
そういえば、バラ園の方も、このバラの話をするとき、目を細めて愛おしそうに話していましたっけ。

ロサ・カニナ・・・金曜日の夕方にひとつ、土曜日には5つほどの開花。日曜日は・・・雨。
土曜日の朝のロサ・カニナ。 朝の光を浴びて、瑞々しく爽やかに佇んでいます。
f0002833_20212027.jpg

月曜日の夕方のロサ・カニナ。 夕日を浴びて・・・。
f0002833_20213994.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2009-05-23 21:24 | お庭 | Comments(8)

会いたい♪

金曜日の朝のできごとです。

捜しています。朝起きてすぐに。
あっちの窓・・・こっちの窓・・・向こうの窓・・・
きょろきょろ・・・きょろきょろ・・・
低くなってみたり・・・高~~~くなってみたり・・・
そして、さがしものが近くにいるかもしれないと、小さな可愛い声を出して、呼びかけてみたり。
その繰り返しです。

いないね~。
覚えているんだよね~。
おとといの夜、初めて会ったおともだちを。
アルちのいた小窓のそばを、通った猫ちゃんを。
「ねぇー、おともだちのきみー。ぼくち、ここにいるよ。ここにいるよー。」って、ずっと呼んでいたね。

どこから来たんだろうね。どこへ行ったんだろうね。
そして、
次の日も、アルちのおうちのそばを通ったんだよね。
とっても会いたいんだね。
切ないほど、アルちの気持ちが伝わってくる、アルちの様子。

こちらは玄関。
ワン達の脱走防止に、白いウッドフェンスを置いてあります。
アルちは、皆が、玄関ドアを開けて外に出入りしているのを、いつも見ています。
これは、パパさんが出勤した直後のアルちです。
「ココにいれば、ぼくちもお外に出られる~♪」と、思って、じーっとして待っています。
ごめんね。出してあげられないんだ。
f0002833_012313.jpg

窓辺にて。
アルちの様子がへん(?)て、気づいているちゅら坊。ずっとそばにいます。
f0002833_0125061.jpg

何度も何度も、背を高く伸ばしては、首をキョロキョロさせて、見ているアルち。
「アルち、どうしたのかな?」 と、アルちを見ているちゅら。
f0002833_0131010.jpg



実は、アルちは、私達の気づかない間に、自ら網戸を開け、脱走をしたことがあります。2回ほど。
(ですので、アルちが、今のような状態になりますと、ちょっと不安になります。)
なぜ、脱走したコトがわかったかと言いますと、脱走直後、パニックを起こしてしまったからです。
なおぉぉぉ~~~っ!!! なおぉぉぉ~~~っ!!! なおぉぉぉ~~~っ!!!
小さなこどもが、「たすけてぇ~~~っ!!!」と、繰り返し言っている状況そのものでした。
網戸でカリカリしたり、網戸登りをして遊んでいたら、開いてしまったのでしょう。
そして、興味で外に出たものの、こわくなってしまったのです。

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-23 13:12 | アルタイル | Comments(10)

嬉しい朝の時間

朝。
カーテンを開ける。
青空。キラキラと降りそそぐ太陽の光。
家中の窓を開ける。
涼しい風が、サラサラと、からだ中を通り過ぎる。
ダイニングチェアにすわると・・・
目に映るのは、小さなお庭の植物たちが、ゆうらりゆうらり、風にそよぐ姿。
耳に入るのは、鳥達のさえずりだけ。
静寂な時間。
コーヒーに、お砂糖2つ、ミルクを入れ、ゆっくりと飲む。
いい休日のはじまりの予感。

今日一番にやることは、お庭のお仕事。
今日も暑くなることでしょう。
たっぷりのお水をあげましょう。
昨日とは違う、今日のお庭の風景を楽しみながら・・・。

小さな虹作りをしながら、お庭の水まきを終えると、植物たちが、一斉に呼吸をはじめます。
スーッと涼しくなる感覚、目覚めるエネルギーを分け与えてもらう感覚。

シティオブヨークが、ほぼ満開になりました。
3年目にして、やっと、こんなにたくさんの美しい姿を現してくれました。
花殻をつむのも、楽しい作業です。
こんなにもそばに近づいている間は、ずっと香りに包まれています。
今日は、きっと、このバラにとって、最高の香りと最高の姿に違いありません。
(つるを両手いっぱい広げ、たくさんの花を咲かせている姿、美しさそのまま、全て撮るのは難しいですね・・・。)
f0002833_13344498.jpg


おもしろいですよ。
今日は、デッキでひなたぼっこは、次男ちゅらですが、この子はいつも、朝日の方向を向いています。
デッキのそばの、マダムハーディが、昨日から咲いています。
オールドローズの白バラの中で、最も美しいと言われているバラです。
真ん中のグリーンアイが、なんともいえず、素敵です。

17日。蕾がピンク色でした。ぷっくりと、昨年のものよりも大きい姿。
f0002833_13374242.jpg

きのう19日。開花した姿は、真っ白。
f0002833_1338848.jpg

くしゅくしゅっとしていて・・・可愛い。
f0002833_13383169.jpg

今朝の姿。
f0002833_13385863.jpg

朝日のあたるマダムハーディの蕾。・・・きれいだな。
f0002833_13391927.jpg


バフビューティも、今年は花つきがよさそうです。
f0002833_133945100.jpg

ブラックベリー、今年の収穫は期待できそう。
f0002833_1340121.jpg

昨日見つけたピエールドロンサール。大きい!開花した姿を期待してもいいかな。
f0002833_13411592.jpg

すぐそばの蕾も、ぷっくり大きい。楽しみ。
f0002833_13415861.jpg

お庭の作業だけで、もう1時間半がたってしまいました。
さて、次は屋上へ。はやく野菜にお水をあげないといけません。
ワン達も一緒に連れて行きます。
ちゅらは、ママとのかけっこ遊びを期待して、ちょびんは、ぽかぽかひなたぼっこを期待しているでしょう。

昨日から、ナスの花が咲いています。大きくて紫色の、きれいな花です。
ジャガイモの花は、『とうや』以外は、ひととおり咲いてしまいました。
トマトの花は、どんどん咲いています。
三ツ矢サイダーのおまけの種も(ミニトマト、水菜、ルッコラ)、よく成長していて嬉しい限りです。
ゴーヤもきゅうりも、ツルがどんどん伸びています。どのくらいまで成長するのでしょうか。

ちゅらたんは、気づくと、また朝日の方向を向いて、おなかをペターンとつけて、ひなたぼっこをしていました。
ちょびたんはどこ・・・?あ。苺のそばにいる? ・・・!!!
「あら?ちょびたんっ!! 苺なめちゃったの?だめよーっ!」
赤みがかってきた苺を、ちょうど、ぺろっとやっちゃったところを、ママに見られてしまいました。
ばつの悪そうなちょびんの様子ったら・・・可笑しかったです。

バルコニーには、オリーブの木があります。
小さな小さな木を買ってから、もう何年たつでしょうか。
昨年、黒い実が2つくらいついているのに気づきましたが、今年は、花芽がたくさんついています。
こんなについたのは、はじめてで・・・心躍ります♪
f0002833_13424098.jpg


昨年買った、アルちのための木。
ピンクの花が咲く、ジューンベリーを、やっと見つけて鉢植えしたのでした。
アルちのいる窓辺から、よく見える場所に置きました。
鳥が森からやって来て、この木にとまったり、実を食べたりするのを、見せてあげたくて。
でも、どうやら今年は無理そうです。
来年のお楽しみが増えますね。

お庭仕事に2時間ちょっと。
やっと朝食です。
簡単に・・・キュウリとチーズのサンドイッチ、くだもの、コーヒーですませました。
いつもより、ゆっくりとれる、食後のコーヒー時間と静けさ。

わんニャン達は、みんな、おもいおもいの場所で、気持ちよさそうに、お昼寝しています。
そんな姿を眺めているのも、幸せなひとときです。
赤ちゃんの寝顔を眺める、ママの気持ち・・・といったところでしょうか。

アルちの好きな和室。
ちょっと覗いてみたら・・・
部屋中に、シティオブヨークの香りが♪
この部屋の窓辺には、早咲きのスパニッシュビューティが誘引してあり、時期になると、香りで満たされます。
シティオブヨークは、この部屋脇の小道の、向こう側にあります。
スパニッシュビューティほどの強香ではありませんが、爽やかな香りで満たされました。

ちょっと幸せな気分の休日の朝でした。
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-20 12:09 | お庭 | Comments(8)

お庭のお仕事と、その後のお茶時間

バラの季節は、ワン達のお散歩も、ご近所のバラのお庭めぐりとなります。
眺めたり、香りをかがせてもらったり、お散歩の時間も、自然と、いつもより長くなります。
30株以上はあるだろう・・・というお庭は、それはそれは美しさの迫力で、胸がいっぱいになります。
でも、かなりなゴージャスさを出すツルバラは、1株あるだけで、十分な美しさです。
そんな優雅なお散歩時間を堪能した後は・・・

明日からは雨という天気予報。しかも、風が強くなるとか。
バラたちが、たいへんなことになりそうです。
・・・風にゆぅらゆぅら揺れる姿も、しだれる姿も、外で咲いている姿が一番美しいツルバラですが、
切って、室内に飾ることにしました。
ディズニーのお菓子の空箱に、慌てて集めます。
f0002833_2084656.jpg

ん?このピエールドロンサールは、今年の花にしては、巻きが美しい方かも。
f0002833_20184341.jpg

終わりかけの花も、切って、きれいな花びらだけを集めることにしました。
箱の中の半分以上が、花びらで埋まりました。
「星の王子ニューヨークへ行く」ごっこができそう。
今にも雨が降ってきそうな、重い雲の下、慌てながらの作業も、楽しかったこと。
f0002833_2095367.jpg

ちゅらくんも、いえいえ、ちゅら子ちゃんも、おもわず、くんくんくん・・・。
そして、感想は?
f0002833_2011174.jpg

たくさん集めた、香りのバラの花びらは・・・
バラのバスエッセンスと一緒に、今夜、バラ風呂にします~。

そうそう!今年最初の、バフビューティが、ひとつ咲いていました。一番花は、一番美しいですね。
これも・・・明日には、傷んでしまうのでしょう。おもいきって切ってしまいました。
おうちの中にいる方が、長生きできるからね。
f0002833_20125456.jpg

パパさんは、芝刈り作業に勤しみます。
芝刈りをした後は、まるで絨毯のように芝がきれいに揃って、バルコニーから庭を覗いたママも、にんまり^^
長く伸びたところは、蒸れていたのですね。少し茶色くなっていたので、よかった。ほっ。
その後、明日雨ということを幸いに、芝生の栄養剤をパラパラまきました。
あとは、バラや草花たちに、栄養剤を。
ママは、屋上の野菜をチェックして、パパさんに報告~。
「ししとうのお花に、虫がいっぱいついてるよ。とってねー(><)」 ← 自分でとれ? 
「ゴーヤのつるが、伸びてきたよ。フェンスに絡まりはじめたから、置き場所を決めちゃおうね。」
ゴーヤのつるが1本、ひゅるぅぅ~っと伸びていたのは知っていましたが、昨日はまだ、ふわふわ空中を泳いでいただけでした。
でも、今日は、フェンスに、くるりんこ。と巻き付いていました。
本当に、くるりんこ・・・と。
こんなに上手に(?)きれいに、巻き付くものなのかと、感心して見てしまいました。
あとは、どんどんツルが伸びて絡まっていき、成長していくのでしょう。
ゴーヤの置き場所が決定したので、他の野菜達の置き場所も、相談しながら決め、移動しました。
きゅうりのつるも、成長してきたので、支柱を立てました。
ちゅら子のかけっこスペースが、どんどん狭くなっちゃうね・・・ ^^;

どんより曇り空。ちょっと肌寒い。たまに雨らしきものも感じる中。
それでも、お庭のお仕事は、楽しくて楽しくて。
終わった後は、気分爽快でした。

一仕事終え、今日のお茶時間は・・・
横浜『霧笛楼』の、お菓子と紅茶です。
お菓子と紅茶が入れられた紙袋も、とても素敵で、そこに描かれた絵も、ゆっくり眺めました。
包装紙も、お菓子の箱や紅茶の袋のデザインも素敵で♪
しばし、みとれてしまいました。
チョコレート菓子『ラ・ブリック・ドゥ・ショコラ』は、明治6年、フランス人によって製造された、日本最古の西洋瓦をイメージしてつくられたものだそう。よけいに味わい深いものが。美味しかったです~。
f0002833_20144612.jpg
f0002833_2015514.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2009-05-16 19:13 | Comments(12)

ひなたぼっこ

お庭の水まきが終わって、ちゅらはお部屋に入りましたが・・・
ちょび子、ここで ひなたぼっこ したいの。
太陽で暖まった木のあたたかさが、好きなんだよね。とっても気持ちよさそう。
いたいだけ、いていいからね。
f0002833_2217757.jpg

ちょびんにいちゃん、いいニャね~emoticon-0159-music.gif
f0002833_22172929.jpg

ママ、お部屋に入れて。
ちょび子のひなたぼっこ、おしまいです。
3ぴきが、うろうろ。みんなの好きな窓辺です。
f0002833_2218698.jpg

ちゅら子は、子犬の時から、バルコニーでお昼寝するのが大好き。
行き倒れたように、ばたーんとなって、寝るのです。
(最初、本当に倒れているのかと思って、慌てて駆け寄りましたっけ ^^;)
太陽で暖まったコンクリートのあったかさが好きなんだよね。とっても気持ちよさそう。
カメラを向けたら、お顔だけ、むっくり起こしました。意識してる?
f0002833_22185294.jpg


気持ちのいいお天気でした。
バラもたくさん開花して、香りで人を惹き付けます。
犬のお散歩で通りがかった、ご近所の方に、ピエールドロンサールとガートルードジュキルとフェリシアとシティオブヨーク、香りのバラをさしあげました。

家の裏側・・・
スズランの小さな居場所に、ひっそりと・・・
いつの間にか咲いていました。たった一輪。きれいだね。本当にきれいだね。西洋おだまき。
f0002833_22191218.jpg

同じく、北側のフェンス・・・
モッコウバラが終わる頃に、そのそばで咲き始めて、もうすぐ満開。
ラベンダードリーム。
f0002833_22192676.jpg

そばに近づくと、体中、頭の先から足の先まで、淡い爽やかな香りに包まれました。
はじめてだね。こんなに咲いてくれたの。いい香りだね。もっと近づいちゃおう。
f0002833_2219409.jpg

ひなたぼっこをしたくなるような、そんなお天気が、もっともっと続けばいいのにね。
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-14 22:58 | みんな | Comments(8)

待ちきれなくて

待ちきれなくて・・・
今朝、屋上の野菜を、ほんの少しだけ収穫。
まだまだ小さな水菜やルッコラ、そしてエンダイブ、それからアスパラガス。
おもいきって、バルコニーのナスタチウムも。

サラダがメインの朝食にしました。
卵のサンドイッチも、グレープフルーツも、ヨーグルトも、コーヒーも、今日だけは脇役。
f0002833_19245838.jpg

一枚一枚、味を確かめるようにして、ゆっくりと・・・。
こんなに大切に、サラダを食べた事って、今まであったかしら・・・?

まだまだ小さい水菜やルッコラは、とっても柔らかくて。
初体験のナスタチウムは、ちょっとドキドキわくわくしながら♪
葉は、マスタードのような風味で、花は、感触がよく少し苦みのある印象でした。
それぞれの葉が、各自の味を主張していながら、皆揃ってバランスがとれている・・・。
美味しく楽しく食べました。

今日は、どんより雲の中、雨が降ったりやんだり・・・。
青空が出て、太陽の日差しが続くかと思ったら、急に降ってきたり。
きまぐれな空模様でした。
そんな気まぐれなお天気の中でも、きれいに咲いていた今日のバラたちです。

シャリファアスマ
f0002833_19322087.jpg

ソフトな花色と花びらが大好きなバラ。品のある素敵な香り。
f0002833_19323879.jpg

ガートルードジュキル
昨日の姿とは違って、また楽しませてくれます。
雨上がりで、水もしたたるイイ女です。
今日は、たくさん咲いています。お天気がいいと、もっと香り立つのですが・・・。
f0002833_1934015.jpg

ロードオブペンザンス
やっぱりもう一度。何度でも。
一重の、小さくてひっそりしたバラですが、こんなにきれいなんですよ。
f0002833_1937576.jpg

フェリシア
どんどん咲いています。あともう少しで満開。
f0002833_19382840.jpg

もう少し近づいてみましょう。開きかけの花ですが、表と裏では、花びらの色合いが微妙に違います。
濃淡のサーモンピンクが、きれいなのです。可愛らしい嬉しくなる香りがします。
f0002833_19532555.jpg

ピエールドロンサール
今年は、花も小さく、開花した姿も、もうひとつ・・・な感じです。
冬に、肥料をあげなかった為だろうかと、話しています。
年数のたった古いバラの木は、他の木も、もうひとつ・・・な感じです。
今度の冬は、頑張りましょう。ごめんね、ちゃんとお手入れしてあげなくて。
f0002833_19403913.jpg

さて、屋上です。
テラスベリーの紅香が、だんだん苺らしくなってきました。わくわくしますね~。
f0002833_19432376.jpg

夕方に撮った写真です。
ジャガイモの『とうや』。こちらは、クリーム色のお花なんですね。
わかりますか?夕方は、おもいきり開いていた花が、きゅっとつぼんでしまいました。
雨に打たれて、花びらも傷んでいますね。
『ほっかいこがね』も、咲いています。こちらは、淡いパープルの花でした。
f0002833_19441827.jpg

そうそう、一番上のサラダに、今朝収穫したアスパラガスもあるのですが・・・
どういうわけか、細いのです。
にょきっと頭を出し始めの頃は、太いのに、伸びるに連れ、細くなっていくのです。
う~~~ん。肥料の問題でしょうかね~~~???

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-13 20:21 | お庭 | Comments(4)

ちゅらのおかゆ

パパさん、昨夜は仕事をしていて、いつの間にか、机でうたた寝してしまった様子。
ハッと気がつくと朝4時。それから、やっと眠りについたのに、5時には、ちゅらに起こされたようです。
そばにいたワタクシは、ナント爆睡中で、全く気がつきませんでした。

おなかの音が、ごーろごろ、ごーろごろ・・・と、ずーっと大きな音を出していたとか。
本犬も、落ち着かず、うろうろ、つかつか・・・していたので、早朝散歩に出かけてみたらしい。
ちょっとお腹の調子を崩したようでした。ゆるゆるうんPができて、すっきりしても、おなかの音はおさまらず。
可哀想で、早朝から、おかゆをぐつぐつ作って、冷ましてからちゅらにあげたらしい。
すると、ちゅらの、おなかの音も、ゴロゴロしなくなり、本犬も、やっと落ち着いて眠ったそう・・・。

パパさん、愛するわが子のために、よく頑張りました。
ママさんは・・・本当に、本当に、ごめんなさい<(_ _)>


仕事から帰宅後の様子は・・・
ちゅらちん、ごはんはよく食べましたが、うんPは、まだちょっと・・・。
ちょびんちんは、ごはんはよく食べましたが、お散歩から戻って、嘔吐してしまいました。
夏のように暑くなったり、はたまた梅雨時のように曇って湿気が強くなったり・・・
体調を崩してしまったのかな。デリケートなお坊ちゃまたち。
気候に体調がついていけないのは、私の場合は、寄る年波のせい(--;

パパさん帰宅後は、どうしましょう。
三つ指ついて、
「おかえりなさいませ。先にお風呂になさいますか?それとも、お食事になさいますか?」
なんて、今までやったこともないことを、してみようかな。本気で(爆

さて、下に、昨日今日のお庭日記をUPしましたので、ご興味のある方は、覗いていってくださいね~。
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-11 19:42 | ワン達 | Comments(6)

お庭日記2

昨日のお庭と、今日のお庭とでは、全く風景が違っていますので、朝起きると、感動に包まれます。
いよいよ、バラ本番となってきました。

ロードオブペンザンス  
夕日色の花びらが、中心に向かって黄色に溶け込んでいきます・・・
いつまでも、みとれてしまう花色です。じとーーーーー。(直径3~4㎝くらいの小さなバラ)
f0002833_2023988.jpg

私のバカちょんデジカメでは、本当に残念ですが、真の色が出ないみたいです。
もう少し濃いめの夕日色を想像しながら見て下さいね。 (今日夕方のバラでした)
f0002833_2024662.jpg

ガートルードジュキル  香水に使われるバラ
昨日から蕾がふくらみかけていました。
とても暑くて、夏のような日曜日でしたので、午後には開花すると思いましたが、そのままでした。
今日、帰宅後は、この姿です。
香水に使われるバラだけあって、濃厚な甘い香りがします。
ウッドデッキそばの煉瓦塀に誘引してあります。
完全に開いたのが2つ。蕾がふくらみかけた姿のものが10ほど。
それでも、微かに・・・本当に微かに、お庭に香っている気配がします。
全部咲いたら、塀に囲まれたウッドデッキに、甘い香りがたまります。
隣家まで、香りが届けられるそうです。
f0002833_20255843.jpg

ピエールドロンサール
幾重にも重なる花びらとクラシカルな姿が美しい大輪のバラ。
朝見た姿と、帰宅後の姿は、ほとんど変わりません。
いいですよ、ゆっくりゆっくり開花して、楽しませてくださいね。
f0002833_20292170.jpg

カクテル
赤い花びらが、次第に濃いピンク色へと変わっていきます。退色しても、美しい色合いのバラです。
f0002833_20303711.jpg

待ちに待ったシティオブヨークです!
3年目にしてやっと、たくさんの蕾がついてくれました。
昨日は、ぽつりぽつりとでした。
今朝は・・・
「おはよう。たくさん咲いているよ!ガートルードもシティオブヨークも!」が、パパさんの挨拶でした。
今の季節、私達夫婦にとって、毎日のバラの様子が、何よりの楽しみです。
満開まで、あともう少しです。
これも、香りで選んだバラですが、半八重のふわふわナチュラルな姿は、やはり心が和みます。
f0002833_2032899.jpg

フェリシアが、一気に咲くぞ!という準備をしていました。
今日は、たくさんの蕾が色濃くなり、ふくらんできました。
これも、香りで選んだバラです。でも、サーモンピンクの花色もきれい。
サマーワインは、今朝咲いていたのに、帰宅後は、もう花びらが散り始めていました。はやっ。
このバラは、名前のとおり、ワインを思わせるような香りで、ふらっと酔ってしまいそうな感じがします。
玄関まわりは、香りのバラを多く置いてありますので、たくさん咲くと、香りがドア前にたまり、ドアを開けると、ふうわり~と、その香りたちが入ってきます。

さて、野菜便りです。
日曜日の朝の屋上は・・・
じゃがいも『インカのメザメ』の花が、咲いていました。
このジャガイモは、濃い紫色の花でした。
一番成長が遅いように感じたインカのメザメですが、小さいジャガイモなので、このような成長だったのですね。
今日は、更にたくさんの花が咲いていましたが、一番花が、一番濃い色の花でした。
後は、あと2種類のじゃがいも、『とうや』と『ほっかいこがね』の花を待つのみです~。
f0002833_20363273.jpg

サイダーのおまけについていた野菜の種。3本買ったので3種類~水菜、ルッコラ、ミニトマト。
皆同じ日に種まきしました。プランターに植え直してから、一週間くらいでしょうか。
水菜って、あんなに小さいうちから、ちゃーんと水菜の葉っぱみたいにギザギザしているんですね。
可愛くって、笑ってしまいました。赤ちゃんの葉っぱですね。ちゃんと根付いています。
ルッコラ。収穫は、これが1番になりそうな予感・・・がします。
ミニトマト。これは、一番遅くに芽が出て、プランターに植え付けましたが、まだしっかり根付いていないようです。ガンバレ!
f0002833_20379100.jpg


キュウリのツルも、ひゅうるり~ひゅうるり~ おもしろーい。
どうやって、大きくなっていくんだろ。

ピーマンも、トマトも、次々に花をつけています。

苺のランナー、どうしましょ。新しい株をつくるか、切って実りを充実させるか。まだ決められないっ。

三つ葉、やっぱり屋上にあげてよかった。たくましく育っています。

ブラックベリーが、いっきに花を咲かせています。
昨年、小さな小さな苗を植えたのですが、今年は、その何倍も大きく育っています。
昨年は、「わたし、こんな感じの子です。」みたいな、ご挨拶程度の実りでしたが、今年は、朝食べるジャムくらいは、作れそうな感じです。
写真は、ひっそりと咲き始めた頃の花です。黒い実がなるなんて、想像もつきません。
f0002833_20404198.jpg

日曜日。
午前中の庭仕事を終え、バタバタと外出。
夕方帰宅して、お庭に水まき。
パパさんは、屋上の野菜 ジャガイモなどに、新たに土を加えました。
最後の水まきは、屋上。
空も空気も、ひんやり気持ちがいい・・・。
そのまま、縁台デッキにごろ~んとなって、空だけ見ていました。
私の視野に入るのは、夕日色に染まりつつある空と、帰る鳥達の群と、飛行機。
このまま、ここで、寝ちゃおうかな~~~という気分になります。
私がゴロゴロしている間、パパさんは、せっせと植物たちに栄養剤を与えていました。
植物たちが、栄養補給をしている間、私がわんのお散歩へ。第一陣はちゅら。きっとロングコースでしょう。
その間、パパさん休息タイム。
帰宅して、パパさんにバトンタッチして第二陣のお散歩へ。ちょびんです。きっとショートコースでしょう。
その間、私の休息タイム。
夜ごはんは、緑黄色野菜を、たっぷりとりました。

春は・・・
生きるパワーがみなぎり、忙しく、心地よい疲労がからだを包みます。いい休日でした。
[PR]
by chobin-mama | 2009-05-10 23:21 | お庭

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧