<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

台風のバースデー

8月31日(月)
戦後初の政権交代ということで、TVのどのチャンネルも、そのニュースでいっぱいです。
我が家も、昨夜は、パパさん帰宅後、雨の中、選挙会場へ行きました。
ぎりぎりの時間帯で、投票を終えました。
今朝、自宅前で待っていた報道人に、今の気持ちを聞かれた鳩山さんは、「今日の天気と違います。」と答えていました。
今日は、台風が最も近づく天候だそうです。
千葉県に上陸するおそれもあると、今、天気予報で流れています。

とんだ天候のお誕生日になってしまいました。
8月31日が、悪天候になることは、極めて珍しいと、記憶していますが・・・。
都合のいい記憶だったりして(^^;)

お誕生日のお祝いは、例え前後したとしても、必ずやっている我が家。
今年は、退院後ということと、栄養指導も受けたので、どうしようかと、一瞬迷いました。
しかしながら、パパさんが、前々から、レストランに予約を入れてくれてありました。
量を気をつけながら、よく噛んで、ゆっくり食べれば大丈夫・・・。
そんな風に考えて、この、台風最中に、出かけることにしました。

おととい、プレゼントを選んでいるとき、思いましたねぇ・・・。
若いときは、ほしい物が色々あって、決めるのがたいへんでした。
パパさんからは、アクセサリーをもらうことが、ほとんでした。
両親からのお祝いでも、オシャレに関する物を選ぶことが、ほとんどでした。
綺麗に着飾ることが、楽しかったです。
今は?
あまり、自分の為だけのほしい物がなくて、決めるのがたいへんなのです。
見れば、あぁ、こういうのって、素敵だな♪ というのは、あるのですけどね~。
じゃぁ、何がほしくて、何がだいじなんだろう?
時間。ひととき。それが、一番大事なんだな~と、すぐに思いました。

今月に入ってから、偶然目にしたワンピース。
色合いもデザインも、上品で、シックなのに、華やかさも秘めていて。
一目惚れで買いました。こんなに気に入るのは、久しぶりなくらい。
お誕生日を過ごす日に、手を通そう・・・そんな風に思いました。
おととい選んだバースデープレゼントは、バッグにしました。
大きくも小さくもなく、ちょうどいい。柔らかい皮で、軽い。デザインもソフト。
ドレッシーな装いにも、カジュアルな装いにも合いそうな雰囲気を持っています。
何しろ、色合いが大人っぽくてシックで、気に入りました。
何点か見ましたが、染まり具合が商品によって、微妙に違います。
今までは、ベーシックな色合いを選んでいたので、私にとっては、ちょっと遊び心のある珍しい色合いです。

そんな気に入ったもので身を包んで過ごす、お誕生日の“ひととき”が、楽しみです。

TVでは、選挙のニュースと台風のニュースを繰り返していますね・・・。
笑っていいとも にチャンネルを変えると、タモリの最初のトークが。
台風をネタにして笑わせています^^
さぁ・・・
家を出るのは夕方ですが、事故に気をつけて出かけてきますね。舞浜まで。
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-31 12:16 | mamaのつぶやき | Comments(12)

苺のペットシーツ

苺のかおり&苺のもよう 
そんな、キュートなペットシーツを見つけました。
f0002833_10463786.jpg

いったいどんな風になっているのかしら♪ と、私が1番わくわくしました。
袋を開けると、ふうわり香ってきて・・・こんな可愛い柄が^^
f0002833_1048233.jpg

次男ちゅらと、三男アルちは、このシートが来た昨夜から、興味津々でいました。
さて、今朝も、2ぴき揃って、入念なチェックをしています。
f0002833_1050675.jpg

買うとき、店員さんからお話しがありました。
「このシートを使うときは、飼い主さんが見ているところで使って下さい。」
なるほど、この甘い香りに、おもわずカリカリしたり、お口に入れてしまう子がいるんですね。
我が家はどうかな。くんくんしただけだけど・・・

この苺のシートが使えるのは、長男ちょびんに決定!
f0002833_10521559.jpg

ちょびんなら、そんなイタズラの心配もないですからね。
でも・・・
実は、子犬の頃は、3ぴきの中で一番のいたずらっ子でした(^m^)

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-30 11:15 | 犬猫グッズ | Comments(6)

ぼくちのおみやげニャン♪

順番が逆のようですが、伊豆旅行からもどった日のお話しから。。。

ふーっ
やっと、お迎えが来たニャよ。 (“HOTEL 動物病院”から、もどったアルち)
おうちは、いいニャあ ♪  (ほけぇ~っと、するよね)
f0002833_1549591.jpg

PCを開くと、やって来て・・・
「な、なんですか?そのお顔の意味は。」
おみやげは?ないんニャか?
「今日は、疲れたから、明日ね~。お楽しみ~ ^^;」
ま、いいニャよ。
f0002833_15501481.jpg

・・・と言っておきながら、“別荘 病院”へと、姿をくらましてしまったママ。
アルちは、どう思っていたでしょう。
パパさんも、アルちのお土産は、ママ退院後と思ったらしく、そのまましまってあったそうです。

さて、アルちのおみやげは~

またたびの原木。 
帰りのサービスエリアで、売っていました。
最近は、お留守番のワンちゃんネコちゃんに・・・というお土産が、見られますよね。
f0002833_15575259.jpg

うっとり~? 
昼間は、こんな感じで、うっとりでしたが、夜になると、またたび遊びもアクロバット的に・・・ ^^;
f0002833_1559138.jpg

アルちのお泊まりは、今回で3回目でした。
昨年のお泊まりの時は、ごはんもよく食べ、お水もよく飲み、よく、すりすりしてきたとの事でしたので、安心して出かけました。
でも、あまり、ごはんを食べなかったそうです。がっくし。
アルち、がんばったね。ごめんニャ。

さて、我が家のお土産です。

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-26 17:01 | Comments(10)

帰ってきました

帰ってきました! 旅行から~ ♪

と、キーボードを打ちたいところだったのですが、

帰ってきました。病院から。。。

に、なってしまいました ^^;

旅行からもどり、翌日は出勤。
その夜、体調を崩し、夜間救急へ。
入院という言葉も出されたのですが、帰宅することになり、翌日また病院へかかりますと・・・
そのまま入院という事になりました。
私服のまま、病室へ行き、即点滴。私服のまま、ベッドに横になりました。
あとは、パパさんが、入院に必要な物を旅行カバンにつめ、持ってきました。

夜間にかかった日は、仕事から帰宅後、旅行用品を片づけてしまっていました。
あぁ、片づけないでおけば、お泊まりセットが入っていたのですから、そのまま持ってきてもらえばよかったのですけどね。
でも、病院で着るようなパジャマはなかったので、パパさんに買ってきてもらわなければなりませんでした。
可愛いかんじのを買ってきましたね。 色合いは抑えめでしたが。
髪をひとつに束ねて、シュシュなんてつけていたものですから、後ろ姿だけは、女の子でした(><)

さて、久々の帰宅に、わんにゃんたちは、どういう反応をするのでしょうか。
入院中は、パパさんから、ちょびんがママを捜している と聞きました。
玄関ドアの方向を、よく気にしていたり、お散歩に出ると、すっかりショートコースを好むようになっていたのに、なかなか帰ろうとしないとか。
かわいそうで、「まま」という言葉は、口にしないようにしていたそうです。
この子も、ハチ みたいなんですね。

家に到着。玄関ドアを開けて、パパさんが入ります。
ママは、ひっそりと玄関に・・・。
帰宅すると、わんわん♪ となく2ぴきなのですが~
ちゅらは、わんわん♪ しても、ちょびんの声は、全く聞こえません。 
通常は、ちょびんの方が元気な声ですのに。
いつまでたっても、ちょびんは、なきませんでした。

ゲージから出してあげると、ちょびんが玄関に、そろそろやってきました。
私を見つけると・・・
ゆっくり倒れるかのように、からだ全体で頬ずりするかのように、いつまでも、私に、からだいっぱいで、触れていました。
ちゅらは、いつもどおりです。
はりきっちゃって、はしゃいじゃって、ピョンピョンたいへんでした。
アルちは、可笑しいんですよ。
音も立てずに、泥棒歩きのように、そぉろりそぉろり、やって来ました。
これじゃあ、不審者を捜しているようですよ。
私を見つけると、やっぱり、そぉろりそぉろり、近づいてきて、くんくんくん・・・とご挨拶しました。
しばらく、そぉろりそぉろり・・・そんな動き方をしていました。これって、どういう心理でしょうか。

ワンニャン達と、スキンシップをとったあとは、
まず、ボーボーのちょびんを、ブラッシングしました。
パパさんも、だいぶ頑張ったようですが、ちょっとね ^^;
目の上で、ひとつに縛った毛は、けっこう絡まっていました。
ちょびんは、そこをやられるのを、いやがるのですが、
今日は、妙に大人しく、ずっと、おりこうさんのままでした。
ちゅらちんも、やってほしそうに、ずっとそばにいました。
この子は、ちょびんのブラッシングが始まると、たいていそうなのですが。

しばらくすると、ちょうど、ワンニャン達のごはんタイムでした。
アルちは、「ごはんちょーだい。」と、いつものようになきました。
ブラッシング中なので、知らん顔していると、いつもなら、壁紙はがしを始めるのに、今日は、全くしようとしません。
ごはんを催促する、しつこいなきかたもしません。やけにおりこうさんです。どうしたことでしょうね。
ちゅらちんも、「あそんであそんで~」と、おもちゃをくわえてきませんね。

みーんな、おりこうさん。
ちゃんと、何かをわかっているようです^^

少々疲れてきました。
今日は、PCを閉じたいと思います。
遠慮無く、コメントくださいね。
↓ のお返事は、もう少々おまちください。ごめんなさい。
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-21 17:26 | mamaのつぶやき | Comments(18)

夏休み

北海道産のトウモロコシ。
夕方、ワン達のお散歩をしていたら・・・
北海道出身の方の家の前を通り、お裾分けをいただきました。
即、茹でて、夕食前に、ぱっくぱく。美味~~~♪
f0002833_14112160.jpg

福島の桃。
献上桃をつくっているところへ桃狩りに行った、義父母からのお土産が、届きました。
桃に目がないわたくし。桃は、果物の王様だと思っています。
こんなに桃が食べられるのね~~~♪と、うれし涙が出そうでした。
f0002833_14113628.jpg

毎日毎日、暑いですね。加えて、すごい湿気。それだけで、体力を消耗してしまいます。
それなのに、次男ちゅら坊は、どうしてこうも、エネルギッシュなのでしょうか。
このところ、毎日おいかけっこ遊びをしています。彼は、疲れ知らずです。
私やパパさんが、先に降参してしまいます。
今日も、朝から「まま、おいかけっこしよう~。ほら、おいで~。」と、誘います。
小さなみかんの縫いぐるみをめぐって、追いかけあったり、取り合いっこしたり。
部屋中を、ひとしきり走りました(^_^;)
f0002833_14115569.jpg

ちゅらのしっぽ。
ちょびんより長いしっぽ。
子犬の頃は、わんこですのに、ぷりぷり動かせなかったのです。
やっとで、ゆっくりと左右に動かしている感じで、心配したものですが、
大人になって、やっと、ふりふりふりふり、動かせるようになりました。
f0002833_14121282.jpg

さて、今日から6日間ほどお休みです。
その間に、ぷち旅行をしてきます。
ブログも、しばらく夏休みに入ります。
皆様も、暑さに負けず、夏を楽しんで下さいね^^
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-05 14:27 | Comments(12)

策士アルち

この音は!
アルちの壁紙剥がし遊びだっ!!!
f0002833_2226492.jpg

「あーちゃん、だめっ!」と、こわい声を出して走り寄ると、即、そばの段ボールに身を隠します。
で、
「違うニャよ~。段ボールを、ガリガリやってたんニャよ~。」という感じで、カリカリカリ・・・。
f0002833_22262231.jpg

あ。少し出て来ました。
近づくと、目をつぶります。眠いのでしょうか。このままここで、眠るのかな~と、私ももどります。
ん?でも、片目を、細~~~く開けているような・・・?
f0002833_22264654.jpg

また!この音はっ!
壁紙剥がししてるっ。眠くないんじゃん!
そばに駆け寄ると、またまた、ごろ~んくにゃ~とします。で、またまた目が細いんだけど・・・。
眠いの???と、ソファにもどります。
でも、振り返ると・・・
パッチリおめめで、いろんなとこを見ているじゃない~。
f0002833_22274274.jpg

と近づくと、また、目をつぶります。本当は、眠いのでしょうか。
ん?でも、両目を、細~~~く開けて、こっちを見ているような・・・?
f0002833_2228277.jpg

寝たのかな?と、この場を離れます。
で、振り返ると、またまたパッチリおメメだったり、壁紙ガリガリだったり(--;
「あーちゃんっっ!!」(怒
と、近づくと、また目が細くて・・・。眠いの?
でも、やっぱり、薄目開けているでしょ。
f0002833_2228157.jpg

これ、もしかして、寝たふり ですか。。。
ママに叱られないための策略か、、、と、気づいた昨日の夜でした。
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-03 22:45 | アルタイル | Comments(10)

花火の日の一日

土曜日は、花火大会♪
しかしながら、この日の業務予定は、かなりハード?
前日は、
「明日、たいへんだね~。」「うん・・・死んでるかも~ ^^;」
「明日、花火大会行くんでしょ。」「うん。寝ちゃってるかも~ ^^;」
なーんて、やりとりがありましたが、なんとか無事業務終了。
天気予報は、雨マークもついていましたが、大丈夫そう。
パパさんと待ち合わせの場所に向かいました。

千葉市民花火大会。千葉ポートタワーのある公園で、開催されます。
今年も、優待スペースで見ることにしました。
海側が、よく見えるということで、今年はじめて海のそばに席をとりました。
7時半開催。
最年少の新市長の挨拶は、どうでしょう。
しらける長々とした挨拶はなく、「みなさん、はやく花火が観たいでしょうから・・・」と、
早々にすまされ、おもわず、にっこりしてしまいました。
他の方々の挨拶も、皆、短く、ほっとしました。
毎年、公の方々の挨拶は、どこまでも長いように感じて、まいっていたんですよね。
いい加減、花火をはじめてくれ~まだ話すか~~って。

空の表情もどんどん変わり、青空から、雲は多かったものの夕暮れ空。
それと共に、海の表情も変わっていき、美しかったです。
そして、遠くの工場地帯の明かりが、キラキラしはじめて・・・
花火がはじまりました。
海から打ち上げられるところも見られ、近いことから更に大きく見え、振動もすごい。
寝っ転がると、見えるのは、夜の空と花火のみ。
花火が花開くと共に、その音の振動が、地響きとなって、からだに伝わります。
迫力。
しかしながら、どんどん寒くなっていって、暑さの中観るのもたいへんですが、寒さに震えながらというのも、はじめてでした。
配られたレジャーシートを、からだに巻いている人もいたくらいです。

今年の打ち上げ花火は、とっても面白かったです。
伝統的な雰囲気。スピード感とリズム感の、若々しい花火。こどもがにっこり喜ぶような花火。
様々な表情を見せてくれて、思い切り楽しめました。
生ビールも、格別に美味しく感じました。

楽しい気分で会場を後にしましたが・・・
オワリが悪かったです。

自分たちが出したゴミを、散らかしたまま帰る人達。
これは、どうしても、どこでも見られる光景だなぁ・・・と感じつつ。
そういえば、昨年は、小さなこども連れの大きなグループが、そうでした。
会場は禁煙ですと、何度もアナウンスがあっても、たばこスパスパでした。
私の昨年の体質は、たばこは辛くて、参りました。
親の感覚がこうでは、この子達は、どう育っていくのだろうと思ってしまいました。

もっと、びっくりしたのは、電車の中ですね。
電車に乗り込んで、すぐに、優先席があり、その前に立ったのですが・・・
優先席と呼ばれる場所に、若者達が、堂々と平然と座っているのです。
そのシートの前には、座るべき人が立っているというのに。
若くて健康そうに見えても、病気の方もいるでしょう。ケガをしている人もいるでしょう。
でも、今すわっている4人の若者が全てそうとは、考えられません。
「私が若い頃は、優先席なんて、恥ずかしくて座っていられなかったわ。」と、思わずパパさんに言ってしまいました。

1歳にもならない小さな赤ちゃんを、抱っこしている若いおかあさん。
そして、おかあさんの前に、2歳くらいの女の子が、すわっていますが・・・
目に涙をためて、おかあさんに、そばに来て座ってほしいと、ぐずっています。
皆、知らん顔です。
おかあさんは、小さな女の子に、色々言い聞かせていますが、ぐずぐずは、とまりません。
若いカップルが座っていましたが、私のすぐ前にいた男の子が席をたちました。
譲るのかと思いましたら、ただ、女の子を送るために、今までいたようで、ホームに降りました。
赤ちゃんをだっこしたおかあさんは、堂々と座るべきなのに、なぜか遠慮がち。
そこへ、脇の方から、別の母親が、小学生中学年くらいの娘を、座らせようと促し・・・
すみません。わたし、その若いおかあさんに「どうぞ。」と言ってしまいました。
「いえいえ、すぐですから・・・。」と遠慮します。
「でも、危ないですから、座っちゃった方がいいですよ。」と。

シルバーシートの後方の窓ガラスには、どんな人が優先されるのか、マークが貼ってあります。
妊婦さん、赤ちゃんを抱っこした人、ケガをした人、お年寄りの人。だったかな。
貼られてないとしても・・・普通、わかるでしょう。
どうして、こう、自分本位に行動しているのでしょう。
なんだか、悲しくなりました・・・。

同じ駅で降りるようだった、若いおかあさん。
降りる際、お礼を言われました。
なんだか、申し訳ない気持ちになりました。
場合によっては、余計なことだった・・・かも。

最後が何でしたが、花火は最高でした・・・。まだ、余韻に浸れます。
来年も、また行こう^^
[PR]
by chobin-mama | 2009-08-02 18:07 | mamaのつぶやき | Comments(6)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧