<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美肌鍋

飲み会で、美しくなるっ! (・・・かな?)

今日は、職場女子の会でした。
牛しゃぶの美肌コースで・・・
コラーゲンボール、ヒアルロン酸ジュレ、ローヤルゼリー入りです。
f0002833_23181550.jpg

人数の関係で、鍋が2つあったので、最後は、うどんと雑炊で閉めました。
コラーゲンも、ヒアルロン酸も、ローヤルゼリーも、一滴たりとて残りませんでした(爆
コースは、お野菜メニューも多く、デザート付き。女性向けですね^^

皆で美しくなって帰る。。。(かな?)
効果は、いつ出るのでしょう?
明日出勤の人、あさって出勤の人、また次の人・・・
お肌の状態を報告し合いましょう♪ と言って、笑いました。
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-31 23:29 | mamaのつぶやき | Comments(6)

小さな感動

先だって、母が感動の声をあげ、指さした場所は・・・
私の家の裏側の、狭い通路の端っこ。
そこには、こんな丸い実がありました。
f0002833_17313381.jpg

毎日その近辺を通っていながら、目に入っていなかった私。
春は、あんなに感動して見ていた場所なのに・・・。
母の言葉で、視線が行くようになりました。
f0002833_17314968.jpg

けっこう可愛いんだな。すずらんの実。
今日、父の病院から帰宅後、摘んで、飾ってみました。
f0002833_1732492.jpg

毎日病院に行っているという母。
娘が、あら?と思うほど、なんだか綺麗で、目を惹きます。
今日の洋服も、それに合わせたアクセサリーも、さりげなくとも、なんだか素敵で。
今、父のからだが困難な時、夫婦が寄り添い、支え合っている。
たいへんな時だけれど、夫婦らしくある、そんな幸せ感が、母を綺麗にさせているのでしょうか。
父の病室を出て、私とランチしていても、はやく父のそばに行きたいみたい。
こんなにまで、愛情に満ちあふれた二人を見たことが、今まであっただろうか。
娘として、ちょっと胸にあふれるものがありました。

それから・・・
今日は、作業療法の見学をしてきました。
昨日から、動かない左手を、自分のからだの上から下の方へ、自分の意志で動かせるようになったそう。
「奇跡なのっ!」と、その時の驚きと感動を、その言葉に全てこめて、私に言った母。
「これって、奇跡なの?」と私。
「奇跡なわけがない。先生達が、色々やってくれるおかげで、動くようになったんだ。」と父。
「あ。そうよね、先生達のおかげで、動くようになったの。」と母。
「まあ、おかあさんにしてみれば、奇跡のような出来事だったってことね!」と私。
そんな家族の話を、にこにこと聞いていた作業療法士さん。
多少ですが、回復の兆しも、見えたり聞いたり。
父の状態や経過も話してくださり、安心して病院を出られた今日でした。

おまけの写真。わんニャンず。

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-29 17:56 | Comments(12)

つぶやきます

ショッピングの途中で、立ち寄った書店。
何か面白い雑誌や本はないかしら。。。
吟味のために、あちこちのコーナーで、時間を費やす。
ようは、立ち読み。

雑誌「CREA Dog」(← リンク貼ってあります)
わんこの雑誌は、久しぶりに手にするかも。
表紙を飾るのは、かの有名な、わさお君!
ちょっとウキウキしながら、ページをパラパラめくる。

途中、衝撃的な写真が目に入る。
おそるおそる文章を読んで、写真も見る。
胸がつまって、いそいで、バタンと雑誌をとじた。

犬の処分の現場であった。

むくむくの、可愛い小さな子犬たち。
小さなガラスのような箱に、ぎゅうぎゅうになって、みんなして、カメラマンの方を、じっと見ている。
これからどこへ送られるのか、わかっているのかな。
このような写真は、時折目にすることはあった。
しかし、次に目にした写真が、頭に焼きついてしまった。
大量のゴミを、一気に焼却場に流し込むような写真。
その、大量のゴミは、犬達の遺体であった。

ごめんね。
君たちにも、ちゃんと、気持ちや心があるのにね。

アルち、、、
あの時、何が何でもつかまえて、よかった。
私が助けることができたのは、ひとつの命だけど、、、
たったひとつの命だけれど、これは、何者にも代え難いもの。
絶対に、何者にも代え難い者。

また、こねこを見かけたら?
我が家での暮らしは、もう無理。
まず第一に、ちょびんの負担になるのが、明らかである。
何よりも、ちょびん家のおさいふに、無理が出る。
飼い主、自分の通院治療もある中、体力的・時間的に、無理である。
こねこの世話より、父の介護である。

今日のアルちです~

まま、ぼくち、この窓枠から落っこちそうニャよ~。
大きな出窓のあるおうちがよかったニャよ~。
 (や、やせなさいっ!)
f0002833_1913352.jpg

高級ねこ草かにゃ?え?80円のねこ草?
ぼくちには、口に合わないにゃよ。
(ぜいたく言うでないっ!十分じゃ。)
f0002833_1913219.jpg

よろこんで、ひなたぼっこして・・・
よろこんで、ねこ草食べて・・・
いるように見えますが、実は、こんな事思っていたりしてね。ふふっ。

More
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-28 18:28 | mamaのつぶやき | Comments(0)

好きなCM

テレビCMには、特に興味もなく、話題に出てもサッパリ?のワタクシでした。
~ですが、このところ楽しみにしているものがあります。

大好きなCM・・・

何と言っても YKK AP のニャンコたち。
このCMのことは、以前にも記事にしました。
いまだに、YKK AP 白いネコ などで、当ブログが検索されています。
にゃんこの特徴や可愛さが、おもいっきり出ています。
特に、真っ白でブルーのおメメのにゃんこが、大好き。
アルちも、時間によって好きな窓辺があります。
ママも、心地よい風や光の入る窓辺は、大好きです。

次に、ソニー生命の、お庭の風景。
家庭の美しい庭の風景が、住人や犬の成長と共に、少しずつ変わっていきます。
楽しい庭に、太陽の光が降り注ぐ時もあれば、雑草で荒れ果てた庭に、どしゃ降りの雨の時もあり。
これは、その家に住む人達の人生を物語っているのですよね、きっと。
そして、さいごは、幸せいっぱいの映像でおわります。
このお庭の風景が、とても好きです。

それから、アフラック。
映像の洗練された色彩と、風景のあったかさは、最初から好きでしたが・・・
白いにゃんこが加わって、ますます楽しみになりました。
ネコのしぐさも声も、可愛くて~。
あのメタボ気味の体型は、なんだかアルちによく似ていて、愛着がわきます。
声は、アルちの方が、可愛いですが ^^;

興味のある方のために、リンクを貼ります。癒されます。

★YKK AP(家の中の特等席編30秒がGOOD)

★ソニー生命(ひとつひとつの記憶編がGOOD)

★アフラック(まねきねこダック、アヒルラジオがGOOD)
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-27 18:21 | mamaのつぶやき | Comments(6)

魔法の呪文 **オックー オイシー**

「オックー オイシー」
とは、、、
「おくすり、おいしい。」が、「おくす、おいしい。」となり、
更に省略されて、「おっくー、おいしー」となったものです。

これでは、意味がわかりませんよね (^^;)

ちょびんちんの為、
いやぁなお薬を、美味しい物と結びつけられるように考えられた、魔法の言葉なのです。
お薬が美味しいということではありませんデス。

ちょびんは、目薬が、チョットいや。
毎日何度もママが持ってくる。
おメメに向かって、何か冷たいものを、ぽたぽた入れられる。
楽しいことではないから、何かイイコトしてあげたくて、ちょびん向けのことを考える。
おくすりの後は、すぐに美味しい物^^

「おっくー おいしー オックー オイシー おっくー おいしー ・・・ 」
と、呪文をとなえながら目薬を持ってくると・・・
魔法がかかったちょびんは、猫背になって、下を向きながら、自分からママのお膝にのってくる。
不思議なことに、この呪文、パパさんがとなえても、ききません。

さて、今日の夜の「おいしー」は、新米でした!
f0002833_02704.jpg

実家のお米は、いつも、母の友人宅から送ってもらっています。
米所、新潟から届きます。
こちら千葉県から合鴨を仕入れ、合鴨農法により、育てているのだそうです。
母達は、精米する前のものを送ってもらい、自分たちが食べるときに、少しずつ精米して使っているようですが、私には、どうも面倒くさい。
ということで、精米したものを届けてほしいと頼んでくれたようで、真っ白なお米が届きました。
今日の夕食に、炊いて食べました。
それを、ちょびんとちゅらに、数粒あげてみると、喜んでパクパク食べました。
アルちも、ほしそうにやってきたので、あげてみると、くんくんしただけで、食べませんでした。あらら。

さてさて、さきほどの魔法ですが・・・
食べる物が、だーいだいだい大好きな、ちょびんちんにだけ、かかる魔法の言葉です。
ちゅらちんには、きっと、この言葉では、魔法はかかりません。
ちゅらだったら・・・
「おっくー、あしょぶ」とか、「おっくー、かけっこ」とかなら、かかるかも。
アルちだったなら・・・?
誰も魔法はかけられないでしょうね。
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-26 00:39 | Comments(11)

4つの記事

今日は、記事4つUPしました~。
ゆっくりお付き合いくださいね。

色々書きたいことを、UPしていたら・・・
父との親子げんかの、後味の悪さも、すっかりスッキリ爽やかです(^^;)
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-21 20:14

バルコニーでひなたぼっこ

あったかいおひさまが、だいじな季節になりました。
わんニャン達も、おひさまに一番近いところで、ひなたぼっこを楽しんでいます。
さて、先日の日曜日、バルコニーブランチをしている時、アルちも出して、一緒に過ごしました。
それ以来、日課のように、バルコニーに出す時間を作っています。

今日も。
ところが、ちゅらの定位置フェンス(道路側が見える)辺りを、アルちにとられてしまいました。
ちゅら、ガーデンチェアの上から、じとーっと見ています。
かわいそうに。
和室の高窓も、ちゅらのお気に入りで定位置だたのに、アルちにとられて、アルちの定位置になっちゃったんだよねー (^^;)
f0002833_19571570.jpg

出してすぐは、3ぴきとも、朝日のあたっているひだまりに行き、じっとしていました。
そんなスリーショットを撮れなかったのが、残念。
その後、おもいおもいの場所で、ひなたぼっこをはじめました
アルちは、まだ慣れていないバルコニーを探検したり、背中ごろごろしたり、ひなたぼっこしたり。
でも、一番好きなのは、オリーブの木のそばのようです。
土のにおいをかいだり、葉っぱを触ったり。
公園にいた時も、そうだったよね・・・。土の上で、葉っぱにじゃれて、遊んでいたよね。
遠い記憶に、あるのかなぁ・・・。
f0002833_19573358.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2009-10-21 20:08 | Comments(10)

炊き込みごはん

父の病院で、久々の親子げんか。
まったく。。。 (--;

母が、炊き込みご飯を作ったからと、お裾分けしてくれました。
ご近所の方からもらったという、おからを使ったおかずも一緒に。
病院を出、父とのやりとりを思い、泣きながら(怒りながら?)自宅にもどると・・・
ご近所の方から、ほっかほかの、炊き込みご飯が届きました。
こちらは、北海ご飯だそうです。
バターで炒めたジャガイモと、焼き鮭を入れて炊いたのだそうです。
f0002833_19395931.jpg

おいしそう。。。
今日は、ご飯は炊かなくていいね ^^
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-21 19:47 | おうちごはん | Comments(2)

里芋の茎のおひたし

母が、我が家に泊まる時、「里芋の茎、食べる?」と電話がありました。
里芋の茎?
これは、母がもらったものだそうですが、スーパーにも売っているとか。
気がつきませんでしたねぇ・・・。こちらの方にも、売っていたかしら?
どうやって食べるのか聞くと、おひたしや炒め物、お味噌汁にするのだそうです。
処理が面倒くさいから、いらないと言うと、持ってきて、やってくれました。
1,皮を剥く
2,茹でる
3,茹であがった茎に、酢をかける  →  きれいなピンク色に変わる
4,お醤油やポン酢でいただく  →  マヨネーズでも美味しかった
f0002833_19252346.jpg

アルち。。。
母が作業を始めると、そばで、じーーー と、見ていました。
用心深いアルち、臆病アルちも、母には、すっかり慣れたようです。
f0002833_19253921.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2009-10-21 19:31 | おうちごはん | Comments(2)

ねこ袋

昨夜から、ねこ袋を出しました。
アルちの、ゲージ内、ふかふかベッドの上に、置いてあげました。

「ごはんだよ!」「ご~ろにゃぁ~♪」と、ゲージにやって来たアルち。
寒くなってきて、このところ、ごはんをいっぱい食べるようになっています。
毎年、寒くなると、こうです。冬に向けて、脂肪をいっぱいつけたいのかな?

さてさて、ゲージに走ってきたアルちですが・・・
1.まっ先に、ごはんを食べた
2.まっ先に、ねこ袋に入った
さて、どちらだと思いますか?
f0002833_198274.jpg


More
[PR]
by chobin-mama | 2009-10-21 19:17 | アルタイル | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧