「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ちゅら現在

去勢するのは、不自然なことであります。
しかしながら、将来の病気の予防にもなります。
これだけでなく、いい面悪い面、色々あると思います。
さんざん迷って、我が家は、去勢はしないことに決めました。

ところが、長男ちょびんの病気がわかり(片睾丸、前立腺肥大による排便困難)、することにしたのです。
手術により、片方の睾丸は、体内にあることがわかりました。
排便困難も、なくなりました。
年を重ねてからの病気の予防にもなりました。
できることなら二泊してもらいたいが、ちょびんの性質からいって、一泊が限界だろうとのことで、一泊入院になりました。
しかしながら、不安と恐怖になきつづけ、声をガラガラにして帰ってきました(TT)
病院の方には、本当に、よくしていただいたのですが、この手術以来、その病院へ行くと、パニックを起こしました。

その後、予定外に、三男アルが家族に加わりました。
獣医さんと話し、様々な理由から、去勢するのが望ましいと判断し、生後六ヶ月後、行いました。
日帰りでした。
エリザベスカラーもなし。キズも接着剤でくっつけてあり、なめても、まぁ大丈夫とのことでした。
去勢すると穏やかになる・・・というのは、一般論であることが、よーくわかりました。
アルちには、通じません。
しかしながら、これでも丸くなった方なのでしょうかね。
もし、していなかったら・・・?もっとすごかったのでしょうか?

残すところは、次男ちゅら。
今年は、8歳になります。
迷いつつ、去勢することにしたのです。

ちょびんや、アルちには、見られなかった症状があります。
睾丸がなくなると、からだが、「それはおかしい。」と思うことがあるのだそうです。
その為、なくなった場所に、水がたまることがあるのだそうです。
ちょびんも、アルちも、なくなった場所は、そのまま。ぺったんこでした。
アルちなんて、おちりに、小さな白いボンボンが2つ、ついているようで、可愛いものです。
でも、ちゅらは、パンパンに腫れています。
腫れているというか、水がたまっているのでしょう。
しかしながら、しばらくすると、なくなっていくので大丈夫とのことでしたが。
傷口をなめようとする・・・というより、水がたまっている場所を、なめようとしています。
違和感があるのでしょうねぇ。
もうしばらくの、我慢だからね。

かっとびちゅらが、やけに大人しいままです。
このまま、大人しくなっちゃったら、どうしよう~~~。
ちゅらは、今までのように、かっとんでいなくちゃ、いやだよー。

昨日、一時的に、エリザベスカラーをはずしてあげました。
首輪もはずし、両耳のリボンもゴムも、全部とってあげました。
からだを、軽くブラッシングしました。
すると、ちゅらちん、ざぶとんに、バタンと横たわって動きません。
いつまでも、バタンと横たわっていました。
からだが、ホッとしたのですね。
リラックスして、目を閉じて、気持ちよさそうにブラッシングされていました。

しかしながら、エリザベスカラーをする時がやってきて・・・
パッチン、パッチン、と留める音がこわくて、ビビっていました。

あと4回寝たら、とれるからね。
明日も、少し、はずしてあげるからね。
お薬は、大嫌いだけど、がんばろうね。

パパさん、上手に口を開けて、ポンと入れています。
で、呑み込むまで、口元を押さえています。
大きめな錠剤だから、チョットかわいそうで。
フードをおだんごにして、その中に入れても、この子は、上手に吐き出すだろうな。
抗生物質だから、毎回ちゃんと呑ませないと。



今日は、真冬の寒さでした。
ワン達は、冬のフリースのコートを着て、お散歩でした。
雨も・・・。
午前中、パパさんが、ラズベリーの鉢を植え替えました。
毎年、何度も、両手いっぱいに穫れるラズベリーが、昨年はぽつりぽつりでした。
ワン達のおやつになった程度で、ジャムもつくれませんでした。
根がいっぱいになっていたわけではなかったすで、どうしたのかな。
栄養の問題でしょうか。
今年も、宝石のような赤い実が、たくさん穫れるように、肥料と新しい土にしました。
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-29 00:53 | ちゅら | Comments(4)

ねこタクシー

毎週、とってもとっても楽しみに観ていた、TVドラマ 「ねこタクシー」
観ていると、ふわふわあったか~い気持ちになって、大好きでした。
ドラマの主題歌も、まさに、ふわふわであったかい歌で、よかったです。

何と言っても、御子神(みこがみ)さん役の、三毛猫みーすけが、可愛いったらありませんっっ!
「なぁーーー。」となく声も、しぐさも、表情も、ふくよかな姿も、その視線も、たまりませんでした。
御子神さんには、毎週必ず会いたくて、録画していました。
主役の(準主役?)、カンニング竹山も、いい味を出していましたねぇ・・・。

金曜日は、最終回。
期待していた終わり方ではなく、なんだか、心に寂しいものが残っています。
でもきっと・・・
御子神さんは、家族が幸せな姿を築けるまで、この家にいてくれた、神様だったのですね。
また、風来しながら、どこかの家族を、幸せにしているのかな。

先ほど、公式サイトを覗いたら。。。
嬉しいことに、映画化されるようで!!!
また、会えるのを、楽しみにしています。

ご興味のある方は。。。 公式サイト「ねこタクシー」
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-27 18:24 | mamaのつぶやき | Comments(4)

今日からおかまちん

ただいま。
今日から、おかまちんです ^^;

夕方、無事戻ってきました。
元気な姿を見て、ママもやっと、ほっと出来ました。
パパさんにだっこされて安堵したちゅら。今にも寝ちゃいそうです。
f0002833_1824455.jpg

病院へは、ちょびんも一緒に行きました。
ちょうど、病院から、フィラリア予防の葉書が届いていましたので、一緒に検査をしてもらうことにしたのです。
体重測定。
術前検査の血液検査。
フィラリアの血液検査。これは、2ぴきとも問題なし。
手術の同意書にサイン。
ちゅらの右脇にできていたおできも、切除してもらい、細胞診に出すことにしました。
ちゅらとバイバイ。 
泣き叫ぶ声が聞こえます。す、すみません。きっと何かを感じ取っていたのでしょう。

夕方のお迎えまで、ママは落ち着きません。
99.9%大丈夫とのことですが、残りの0.1%が気になります。
実際、知人にも、避妊手術の際に亡くなった子がいますので・・・。
まぁ、男の子だから、時間も短く、簡単な手術とは言いますが。
夕方、病院へ。
ホルマリンに漬けてある、切除したおできも、見せてもらいました。
高さが出るように大きくなってきたおできです。
おそらく良性だと思うとのことですが。

ママに抱っこされて、診察室を出たちゅら。
待合室で、はじめて聞くような、心細そうな、か細い声を出してなきました。
ちゅらのおうちに着きました。
エリザベスカラーを、あっちにコッツン、こっちにコッツン。
ぶつけながらも、歩き回ります。
なぜか、さんざん歩き回り、やっと落ち着いたようです。
今、パパさんにくっついて眠っています。

不安だし、こわかったよね。まだ痛いかな。
でも、これからの年齢を考えると、病気の心配はなくなりました。
ゆっくりお休み。

さて、関係ないのですが~
下の写真は、アルちの仕業です。
キッチンのマットですが、たまに、こういう状態になっています。
キッチン入り口には、フェンスがあるので、アルちの仕業だとわかります。
マットの端から、くるくる丸めて遊ぶの、楽しい?
f0002833_1825488.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2010-03-25 18:47 | ちゅら | Comments(6)

手術前のかけっこ

連休さいごも、気持ちのいい、お天気でした。
屋上で、みんなで遊びました。
ちゅらは、かけっこが大好き。
ママと、追いかけっこします。

そんなちゅらを見ていると、アルちも、楽しくなっちゃいます。
かけっこしているちゅらに、じゃれて、飛びかかります。
大きなアルちに飛びかかられて、小さなちゅらは、転倒してしまいました(><)
「あ!!」と思ったのと同時に、ちょびんが、アルちを追い払っていました。
ビビリで、甘えん坊で、のんび~りしているちょびんですが、素速かった(@@)
そして、何事もなかったように、のんびりと、ママのそばに戻ってきました。

ちょびん、ちゅらを助けたのかな?どうかな?
だとしたら、頼もしいおにいちゃんになったんだねぇ・・・。
アルちは、遊びたいだけだったんだけど。

お散歩も、広い広い公園に行きました。
木蓮も、寒桜も、ボケも・・・白・ピンク・赤・黄・・・きれいな花がたくさんありました。
ちゅらは、ダダダダーッダダダダーッと、たくさん、かけっこしました。

からだじゅうで、「楽しいよ~!」って、おもいきり表現する子です。
そんな姿は、とても可愛くて。
公園にいた人たちの、注目の的でした。
「元気な子だねぇ。かわいいねぇ。」って。
みんな、にこにこ^^

まわりの人達に、元気をふりまきながら、走っていました。

翌日からは、天気がくずれます。
手術前の、さいごのかけっこになりますね。
もうすぐ、ちゅらたんも、おかまちんになります。

午前中に連れて行き、血液検査の後、手術です。
夕方のお迎えです。
全身麻酔なので、終わるまで、ママも心配です。

ごはんのこと、何も言ってなかったけど、普通に食べさせてよかったのかしら。
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-24 11:59 | ちゅら | Comments(2)

アルちのジューンベリー

アルちの木のお話しです。

お庭のリフォームをして、ワン達もママ達も、お庭で楽しく過ごせるようになった、3年前。
アルちにとっても、楽しいお庭になりますように・・・。
窓辺に、アルちの為の木を置くことを、決めました。

鳥さん達が、遊びに来てくれるように、実のなる木。
ママ達も楽しめるように、かわいい赤い実のなる木。
吟味の結果・・・
ジューンベリーの木になりました。

調べていくと・・・
ピンク色の花を咲かせるジューンベリーがあることが、わかりました。
それがいい!
あちらこちら捜して、やっと見つけた、ピンクの花のジューンベリーです。

3年後の今年。
苗木もずいぶん生長し、花芽をたくさんつけました。
先週は、濃いピンク色が見え始めました。
胸がときめきます。

3月21日。
とっても可愛いピンク色の部分が、どんどん見えてきました。
f0002833_19205525.jpg

今日、3月22日。
f0002833_19211285.jpg

淡い淡いピンク色になって、たくさんの花が咲きました。
開花を待つ蕾達も、まだまだあります。
嬉しいね~アルち!
あ。アルちは、実がなって、鳥さん達が来てくれるようになって、はじめて嬉しいね。
f0002833_19212675.jpg


ちょびん家のある住宅地。
その外周を囲むように、染井吉野があります。
今日、とある枝に、部分的に桜が咲いていて、おもわず、驚きの声をあげました。
夕方のニュースでは、東京の開花宣言が流れていました。
ちょびん地方も、開花宣言です。

それから、念願だったミョウガを植えました。
たくさん収穫できるようになるまで、やっぱり3年かかるみたいです・・・。
アスパラガスも、そうでした。
そのアスパラガス、今日、ニョッキリ出はじめました^^
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-22 19:47 | お庭 | Comments(6)

あら。まぁ~!

あら。あーちゃん!
でっかい体して、ずいぶんと小さくなっているのね。
ソファの左端に置いたブランケットの上で、ちっこくなっているのが、妙に可笑しい。
この上が、あったかいんだね^^
f0002833_2381693.jpg

あら。ちゅらたん!
あいかわらず、自分で自分のベッドをつくるのが、上手ね。
ソファの右端に置いたブランケットで、サンドイッチになって寝ているのが、妙に可笑しい。
挟まっているのが、あったかいんだね^^
f0002833_2384274.jpg

そこへ、スロープを上手に上がってやって来たちょびんちん。
ソファの、真ん中に。
あら。ちょびちんも、すごぉいお顔、するのねぇ・・・。
ガオー!
f0002833_239458.jpg

アルちのそばは、ちょっぴりドキドキ?
f0002833_2310469.jpg

ややっ。
f0002833_23104049.jpg

ちょびちんから、アルちに近づいて、ぴったりこん。
おちりとおちりをくっつけて、ぬくぬく。
あり得ないと思っていた光景が、目の前に!
くっついているのが、あったかいんだね^^

昨夜のことでした。

More
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-17 23:16 | wanにゃん達 | Comments(8)

春のお庭

目覚めた朝。
ベッドの上で、カーテン越しに、キラキラの日差しを感じる。
こんな瞬間が好き。
カーテンを開けて、外の風を入れる。
この瞬間は、もっと好き。

朝だから、まだ肌寒いけれど、先日買ったばかりの春の服を、クローゼットから出す。
淡い淡い、きれいなピンク色チュニック。袖口には、生成レースのテープと、その先に小さなフリル。
胸元には、生成のレースの飾り。
新しい洋服を身に纏う時って、女性は、うきうきしますね。
いつものように、ちょびんを抱っこして、ちゅらは自分の足で、元気いっぱいに、階下へ。
「あーちゃん、おはよう^^」

クロッカスが、今日も、たくさん咲いて・・・
でもきっと、あともう少しで、お別れだなぁ~。
今年のクロッカスは、なんとも、ふわっと優しげな色合いの花たちでした。
来年は、こんな色合いのクロッカス、もっと迎えたいな。

沈丁花が、開いています。
まだまだ小さな鉢植えの木ですが・・・
近づくと、本当に素敵な香りを放っています。
私のそばにおいで・・・と、誘われます。
お庭に出ると、まっ先に沈丁花のそばに行ってしまいます。
木陰にいたので、日当たりいい場所へ移してあげると、もっといい香りになりました。
春の陽気に、部屋中の窓を開けていましたが、ふとしたときに、沈丁花の香りが、部屋に漂っていました。
嬉しくて、鉢植えを、リビング前の窓辺に、移動させてみました。
明日の朝、シャッターを開けたら、きっと。。。emoticon-0159-music.gif

水仙が、シュッシュッと、スマートな葉を出しています。

あちらこちらから、チュウリップが、ぷっくりとした芽を出しています。
大好きなアンジェリケに加え、今年は、ピンクダイヤモンドも仲間入りしています。
植えっぱなしの赤いチュウリップも、今年も咲いてくれそうです。
実は、植えそびれたチューリップがありました。
深みのある、黒ずんだ赤い色の、八重咲きチューリップです。
名前は、ブラックヒーロー。
もう3月半ばですが、大丈夫でしょうか。
暖かい今日、慌てて植えました。

芝生の間から顔を覗かせはじめた雑草くんたちも、ごめんね。バイバイしましょう。

バードバスも、きれいに洗って、餌台に、半分に切った柚子を2個、置きました。

3月に、どか雪が降ったことがありますが・・・
もう大丈夫そうかな。
花台に置く、花たちの計画でもたてましょうか。
それから、鉢植えで大きく育ったラベンダーグロッソ数株も、地植えしましょうか。
お庭のリフォームで、なくなってしまった、グロッソとラバンジン。
季節になると、それはそれは、いい香りを放ってくれていました。
なくなってしまった場所と同じところに、植えてみましょうか。
根を大きく伸ばして、もっと生き生きと育ってくれるでしょう。

今、いろいろなところで、美しく満開になっているミモザ。
我が家のシンボルツリーだった、大きな大きなミモザの木。
枯れてなくなってしまったけれど・・・
また迎えようか・・・と話しています。
地植えにしますと、色々手がかかりますので、今度は鉢植えで育ててみましょうか。

More
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-14 23:56 | お庭 | Comments(2)

ハニーディスペンサー

ハニーディスペンサー。
パパさんのお誕生日に、キッチンカウンターにやって来ました。
私の掌にのるくらいのサイズ。
f0002833_2248568.jpg

我が家の平日の朝食は・・・
パンにコーヒー、ヨーグルト、フルーツが定番で、ヨーグルトには、いつも、はちみつをかけています。
毎朝、ダイニングテーブルに、こんな可愛いハニーディスペンサーがあったら、楽しいな。

ショッピングに出かけると、キッチン用品のコーナーを見ることも多いのですが、パパさんも、けっこう興味深く見ていたりします。
私は、定番ものに目がいくのですが、パパさんは、ちょっと変わったもの、おもしろいもの、目新しいものに目がいくようです。
お店の中で、いつの間にか個人行動になっています。
そして、素敵なものを見つけると、お互いを呼んで、見に行く・・・というパターンです。
ハニーディスペンサーが気になっているのは、わかっていました。

パパさんのお誕生日は、3月2日。
仕事も、多忙が続く時期です。
バースデーを、どうやって過ごそうか・・・と言うと、家で、いつものように、普通のごはんがいいと言いました。
お疲れモードなんですねぇ。しみじみ。
でも、それでは寂しすぎる感じもして、近くのお寿司やさんに行く約束をしました。
私は、仕事の帰り道、デパ地下で、バースデー用のケーキを買ったのですが、ふと思いついて、ハニーディスペンサーを購入したというわけです。

More
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-13 22:29 | おうちごはん | Comments(6)

日光浴の日

もしもし!?
お花を、猫草がわりにしないでくださいよっっ!
かすみ草が、大のお気に入りのアルち。
ママに何度叱られても、チャレンジャー。
f0002833_19151136.jpg

今日は、おひさまキラキラの陽気でした。
ほら ♪ クロッカスも、満面の笑み~ ^^
f0002833_19161338.jpg

しかしながら。。。
ものすごぉ~い強風でして。。。
アルち、いつものように、大喜びでバルコニーに出たものの。。。
いつものように、屋上へ遊びに行こうとしません。
屋上へと、階段を昇りかけるのですが、途中で考え直し、降りてきます。
少し、バルコニーで遊んだら、すぐに、お部屋に入ってしまいます。
こんな強風の日は・・・
き・け・ん と、わかったのでしょうか?かしこい、かしこい。

ワン達は、窓辺で日光浴。
ちゅらちん、おひさま見るとき、おめめがニッコリ笑っているように見えます。
なぜか、クッションやベッドを、交互に行き来して、まったりしています。
f0002833_19162850.jpg

アルちも。。。
窓辺で日光浴です。
3ぴき並んで日光浴していたら、ちょっと嬉しいけど。
f0002833_19164280.jpg

そんな日が、いつか来たりするのでしょうか ♪
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-11 19:26 | wanにゃん達 | Comments(6)

スタバぎれ症状 & ちょびんの症状

ママの、スタバぎれの症状が~~(><)
買い物後、そのまま、スタバのドライブスルーに。
今日は、ホットのキャラメルマキアートと、さくらシフォンケーキ。
お持ち帰りで♪
おうちのリビングで、ほっ。。。
f0002833_18223524.jpg

最近気になっている、ちょびんの症状(?)

くいしんぼうのちょびん。ごはんやおやつが、大好きなちょびん。
お留守番のときは、いつもママがおやつをくれるから、それを楽しみにしていました。
ですが、このところ、ママが出て行くリビングのドアの方を、ゲージの隙間から、いつまでも見ているようになりました。
そして、ママの方を見ながら、何か訴えるように、なくようになりました。
こんな風になってから、もうどのくらいでしょう。
1年近くたつでしょうか。
帰宅すると、ごはんもおやつも食べずに残っていることが、たまにあります。
ママが帰ってきてから、やっと、食べるのです。
パパさんも、先日、そんなことを言っていました。
いったい、どうしたことでしょう?

今日も、そうでした。
年を重ねてきて、何かが、不安なのでしょうか。
それとも、別の理由があるのでしょうか。

ここ1年くらいでしょうか、ごはんの食べ方が違ってきたことは、わかっていました。
ちょびんの食べるスピードは、とってもはやくて、あっという間にペロリでした。
ちゅらは、カリカリ噛みながら、ゆっくり食べる子でした。
ところが、今では、ちゅらの何倍もかかって、食べています。
丸飲みする子でしたが、一粒一粒、カリカリ・・・カリカリ・・・と噛んで食べるようになりました。
その辺とも、関係があるのでしょうか。
自分のからだの変化を感じ、ママやパパが、そばにいるときじゃないと、不安・・・だとか?
f0002833_18225985.jpg

甘えん坊の子ではありましたが、今まで以上です。
いつも、ママのそばにいたがるようになって・・・。
いつも、くっついていたがるようになって・・・。

はじめての犬である、ちょびん。
新米ママは、子犬の頃から、一生懸命接してきましたが・・・。
老犬と過ごすのも、これまたはじめてのことで・・・。

ちょびん、、、お話しできたらいいのにね。
でも、ちょびんの心の声は、いっしょうけんめい聞きたいと思っているからね。
[PR]
by chobin-mama | 2010-03-10 19:03 | Comments(4)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧