<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

コワイちゅら

ずーっと、ずっと、このまま。
f0002833_22554625.jpg

ベッドに敷いたブランケットを、自分で、ちょっとだけ外に出したちゅら。
そこに、あごのせして、動かず。
もうずっと、このまま。
しかも、おめめを開けたまま。
いつまでも、ママを見つめている。
もう、数十分経過。

ダイニングテーブルで、食事中なのですが・・・。
微動だにせず、じいいいーっと見ているちゅらが、ちょっとコワイ^^;
「まだ見てるよ~。もう何十分たつ~?コワイよねー。」と私。
「寝てるんだよ。起きているように見えて、実は、寝ているんだよ。」とパパさん。
「そんなこと、あるわけないじゃない。だって、目を開けたままなんだよ。」
「だ~か~ら~、目を開けていても、本人は、寝てるんだよ。」
だって(--;

やっぱり、こわいデス。
おとといの事でした。
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-31 23:05 | ちゅら | Comments(4)

デッキテラスの時間

今日は、調整の為の休日をとってありました。
太陽がサンサンと輝く、爽やかないいお天気でした。
前後に悪いお天気で囲まれるので、ラッキーな一日でした♪
天気予報でも、この日を大切に使って下さい・・・とか言っていたような。

朝、お庭に水まきをしていたら、バラの甘い香りが、ふんわりと漂ってきました。
雨風にやられてしまっているので、花数は少ないはずなのですが・・・
降り注ぐ太陽の光に、バラも香を放つのですね。
こんな瞬間が、心地よく、小さな幸せを感じます。
昨日、屋上のプランターを、あちこちに移動させてあったため、水まきもしやすい!
野菜達も、風通しと日当たりがよくなって、心地よさそうに見えます。
ジャガイモの花が咲いていました。
苺もできていて、ちょびんと分けて食べました。ちゅらは?
呼んだのですが、どこかに遊びに行っていて、来ないので、よしとしました。
雨続きで、まきそこなっていた栄養剤も、しっかりあげることができました^^
小さなお庭でも、これらをやって、花びらの掃除をしていると、一仕事です。
やっとで、朝食です。・・・いえ、もう朝ごはんじゃない時間になっていました。

簡単な食事は、サラダがメインで。
これ、我が家の朝どりレタス類ですよ~^^
デッキテラスの端っこに、レタス類のテラコッタがあります。
新鮮なものを食べると、からだも健康になる気分です。
一仕事のあとのコーヒーも美味しい。
f0002833_2320696.jpg

お洗濯も、気持ちがいい!
洗濯機も4回まわしましたよ^^;
2階の窓も開けっ放しなので、ワンニャンたちも、出入り自由で遊べます。
みんな、楽しいね^^
おふとんも、気持ちのいいくらい、カラッとフワッとします。
~~~動きっぱなしのママ、少々疲れました。もう夕方。
残すところは、ワン達のお散歩とお買い物。
でも、その前に一休みしましょ。

デッキテラスのハーブコーナーにある、レモングラスとレモンバームを摘んで、ハーブティにしました。
熱いお湯を注ぐと、すぐに爽やかなレモンの香りが!
心地よいですね~。
f0002833_23202469.jpg

昨日買ったばかりの本を片手に、のんびり。。。
東大名誉教授の、養老孟先生の猫、まるちゃんのお話しです。
養老先生んちのまるちゃん、最高!
「ママ、だっこ。」と、せがむちゅらを膝にあげると、膝でまるくなって寝てしまいました。
肌寒くなってきたので、ちょびんちんは、お部屋のソファがいいって。行ってしまいました。
f0002833_23203989.jpg

見上げると、パーゴラの上の窓で、アルちが・・・。
「あーちゃん!網戸開けちゃダメっ!」
通じたようです。
f0002833_23205357.jpg

アルち対策として、網戸にはフックをつけてあります。
それでも、なんとか開けようと、努力する日々です。
写真の網戸、見えますか?
上部が、アルちの重さではずれ、少したわんでいます。
網戸登りをするのです(><)
ときおり、何かのTV番組のように、ジャンプして、張り付いたりもしています。

なおしてもらったのですが、また同じです。やれやれ(--;
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-28 23:52 | お庭 | Comments(2)

今日この頃のやさい達

今日は、寒いです。
昼間から、ストーブをつけています。
雨も降ったりやんだりで~どんより重い空です。

最近の、トップニュースは、「近所にカルガモ親子現る!!!」
・・・なのですが、そのお話しは、また追々。
おとうさんカモ、おかあさんカモ、ひな7羽。
どうしてこんな住宅地にやって来たのか???
その子達を巡って、今、ちょっとした騒動です^^

さて、今日のお話しは・・・
このところの悪天候で、屋上の野菜達のところへ行っていなかったのですが、その様子を。
雨の後は、一気に成長するんで、びっくりしますね。

野菜の花が咲いていました。野菜の花たちって、よーく見ると、とってもきれい。
ナス
f0002833_19384637.jpg

トマト
f0002833_1939756.jpg

ピーマン
f0002833_1939217.jpg

ここは、屋上の一角です。
苗を植え付けた時は、まだ管理しやすかったのですが・・・
こんなに育ってきたので、そろそろ場所を変えないといけないですね。
風通しと日当たりをよくしてあげたいし、それから、水まきもしにくくなってきましたので。
水まきって、けっこうポイントらしいですね。
こんな、もさもさ状態なので、上の野菜の花の写真も、ちょっと撮りづらかったです~。
もっと綺麗に撮ってあげたかったな♪
さて、屋上にプランターを広げるとなると、ちゅらのドッグランが、一時中止となりますね^^;
f0002833_19491447.jpg

さて、今日の収穫です!
苺のテラスベリー「桜花」
苺って、可愛いなぁ^^ 
この倍の数はあったのですが、土についていた部分が、とけてしまっていました。
やっぱり、マルチングは必要でしょうか。
収穫のタイミングをはずしました。
この苺は、白い色にちょっと色がついたくらいがベストタイミングなのです。
それが最も甘いのですが、赤くなりすぎて、ちょっと酸味が加わりました。
f0002833_1957779.jpg

アスパラガスと、万能ネギ。
夕食の、お豆腐のお味噌汁と~ 豚肉と野菜の蒸し料理に使います。
f0002833_200794.jpg

コモンマロウ
昨年も、毎日つんで、何百と収穫しました。
これから、花摘みに忙しくなります。
f0002833_201494.jpg

我が家は、マロウティーにします。
青いお茶で、レモン汁を入れると、パッとピンク色に変わる、素敵なお茶です。
これは、咳が続いて困る時、呑むと、速効でおさまります。
気管支に効果的なようですね。
f0002833_202928.jpg

夕方、風も雨もおさまったので、雨風にやられて茶色くなった薔薇の花がらを摘んだり、道路に散った花を掃除したりしました。
また夜から雨のようです。
今日は、隣家に向いたサマースノウと、終わりそうなピエール・ド・ロンサール、かすみ草、ラベンダー、ローズマリー、ワイヤープランツを選んで、花びんに飾りました。

このところの悪天候のせい?
ちょっと私のアレルギー体質に影響が(><)
咳も増えて、からだも重いので、コメント欄、閉じさせていただきます。。。<(_ _)>
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-26 20:16 | お庭

ぷち・オープンガーデン&ガーデンテーブル

仕事から帰宅した土曜日。
玄関まわりのバラたちの中で、いただいたバラが、とってもきれいに咲いているのに目が惹かれ、感動していたら・・・
偶然、そのバラを下さった方が、向こうから歩いて来るのが見えました。
お友だちと、ウォーキングに出かけるところのようでした。
「こんにちは。 いただいたバラが、こんなに綺麗に咲きました^^」と、鉢を持ち上げて、お見せしました。
蕾もついています。
花束のバラを挿し木にしたもので、我が家にない色のバラだからと、くださったのが昨年です。
下の記事にも同じバラを載せてありますが、ゆっくりと開いて、今は、このような姿に・・・♪
昨年よりもずっと、大きな花になり、今日も、雨の中、美しく咲いています。
f0002833_0284695.jpg

ポストから出したばかりの郵便物を手にしたまま、しばらくバラ談義。
そして、我が家の小さなお庭を、ご案内することになりました。
階段を少しあがって、家の脇のアンジェリケが終わった小道は、今は、ベリーの小道となっていますが、そこを通り、ローズアーチをくぐり、中に入ります。
同じ方からいただいた、ジャーマンアイリスが、タイミングよく、少し咲いていました。
ホタルブクロもいただいたのですが・・・だめになってしまったかもしれません。
最初に目についたのは、ピエール・ド・ロンサールのようでした。
花数は、蕾含めて50くらいのはずです。少なくても、華やかで、存在感のある名花です。
ミルク色の花びらが、中心に向かうにつれ、ピンク色を帯びていきますが、今年は、ピンク色がきれいに出ています。
毎年毎年、うっとり眺めています。この花びらの数は、一体何枚あるのだろうと、数えてみたことも^^;
その数の多さだけに、一枚一枚がしっかりとしていて、今日の雨にも、びくともしていません。
f0002833_0401418.jpg

次に、目を向けて下さったのが、八重のかすみ草。
小さな苗を買って、3年目にして、こんなに咲いてくれました。嬉しい!
日当たり悪いので、難しいかもしれないと思っていました。
昨年は、緑の葉が茂るばかりで、花は数本だったものですから、嬉しいですね。
f0002833_0422914.jpg

自分のお庭に入って、自分でもびっくりしたのが、このガーデンテーブルセットがあったことです。
今までの、古い木製の白い椅子があるものとばかり思っていたからです。
椅子の背景にあるのが、香水の薔薇ガートルードジュキル。
ご年配のその女性、顔を近付けると、「おしろいの香りがする。」と表現していらっしゃいました。
f0002833_045035.jpg

ウォーキングのお邪魔をしてしまったでしょうか。
でも、小さいお庭ですので、オープンガーデンも、すぐに終わります^^;
帰りの玄関付近で、奥の方にある、ロード・オブ・ペンザンスに気づいてくれました。
小さな一重のバラ。ひっそりと、ほんの少しだけ咲いていたのですが、見つけてくれて、きれいなバラだと言って下さって、嬉しかった。
好きな方は、小さくても、ひっそりと咲いていても、ちゃんとわかってくださるんですね。
f0002833_0501260.jpg

サマースノウ
最近、元気がないので心配していますが、少ないながらも、今年も咲いてくれました。
f0002833_0545942.jpg

その他のバラは・・・
雨の中、きれいに開花したのは、バフ・ビューティ。
オールドローズの白いバラの中で、最も美しいと言われている、マダム・ハーディも咲き始めました。
その姿は、また、追々に。

お客様が帰られて、玄関の鍵を開けて、家に入りました。
「ちょびん、ちゅら、アルち、ただいま ^^」
すぐに、ワンニャンたちの夕ごはんです。
夕食後、すぐに、新しいガーデンテーブルでくつろいだ、ちょびんとちゅらでした~^^
金曜日、閉店間際に駆け込んで、購入したばかりのガーデンテーブルセットでした。
パパさん、テーブルを組み立ててから、午後出張に出かけたんですね。
・・・と、
アルちが、デッキテラスにいて、ママ、びっくり!!!
どうやら、夕ごはん中のアルちのゲージのフックを、閉め忘れていたみたいです。
あー危なかった。すぐに抱っこして、家の中に入れました。
しかしながら、「ぼくちも出して。」となき、網戸やガラス戸を、なんとか開けようと、頑張っていました。
ごめんニャ。キミは、おうちの中で遊ぼうね。
アルちは、何かをしようとするとき、気合いを入れるかのように、なきます。
例えば、ある場所から、高い家具にジャンプしようとするとき、「なーおっ、なーおっ、なーぉっ。」と、力強くなき、それからジャンプにうつるのです。
後で思えば、デッキテラスに出る前も、こんな鳴き声が聞こえていました^^;
リビングとデッキテラスの境の窓は、開けっ放しでしたのに、アルちにとっては、見えないけれども、大きなラインとなっている場所だったということですね。しみじみ。
ママも、夕方は、ここでお茶しながら、小さなお庭を楽しみました。
f0002833_0595189.jpg

せっかく、新しいガーデンテーブルを置いたけれど、日曜日からは、しばらく雨が続く予報です。
この日は、夜、ガーデンライトをつけて、ここで、ワインとチーズを楽しみました。
小さくても、テーブルがあるだけで、過ごす空間や時間が変わりますね♪
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-24 01:13 | お庭 | Comments(6)

バラの香りの季節

ぱっくん ぱっくん うまうまうま ♪
「あーちゃんっ!食べないのっ!」 ママに叱られて、逃げ足はやく去っていきました。
見てやってください。この幸せそうなお顔を。 
何がそんなに美味しいのでしょうねぇ ^^;
f0002833_13395567.jpg

昨日は、朝から強風で、今にも雨が降りそうな、暗い空でした。
バラたちが、ちょうど見頃をむかえ始めているのに、残念なお天気です。
強い風や雨にうたれたら・・・と、ちょっと心配になりました。
香水のバラ、ガートルードジュキルも、ちょうど見頃です。
つるバラは、その垂れる枝に咲く姿が、最も優雅でロマンティックで美しいのですが・・・
傷んで散ってしまうのも悲しくて。
金木犀の枝の陰になっているものや、カシワバアジサイの葉に隠れているもの、隣家に向いて咲いているもの十数本を、切ることにしました。
f0002833_1424191.jpg

リビングや洗面室、レストルーム用に、慌てて花びんに活けます。
デッキテラスの角で咲くガートルードジュキル。
煉瓦塀にL字に囲まれているので、香りも、デッキテラスにたまります。
f0002833_1425723.jpg

玄関前のアブラハムダービーも、最も見頃で、何十と咲き、美しいったらありません。
ジュラストーンの階段で、他のバラたちと重なり合って、華やかさが増しています。
そのナチュラルで優しい雰囲気を壊したくなくて、そのバラたちは、そのままにしました。
どうぞ、雨風に負けないで、咲いていてね。

では、昨日のバラと、今日の雨のバラです。

ピエール・ド・ロンサール
この花びらの重なりが、とても芸術的で素晴らしい、大輪のつるバラ。
一枚一枚が、しっかりしており、ミルク色の花びらは、中心に向かうにつれ、ピンク色になっています。
クラシカルで、華やかな姿。
f0002833_1475355.jpg
f0002833_1481050.jpg
f0002833_148382.jpg
f0002833_1485350.jpg

f0002833_14184065.jpg

アブラハムダービー
アプリコットオレンジの微妙な色合いと、香りが素敵な、イングリッシュローズ。
花つきも、花持ちも、いいですね。
f0002833_14191486.jpg

昨日、ひとつだけ咲いたつるバラ、ロードオブペンザンス。
小さな小さな一重のバラ。夕日の色が、中心に向かって黄色に溶けていく色合いが好き。
f0002833_1421927.jpg

フェリシア
ロードオブペンザンスより二回りくらい大きいけれど、小ぶりの花のつるバラ。
優しいピンク色とサーモンピンクが溶け合っている色。
一斉に咲くと、それは良い香りを放つ、可憐なバラ。
f0002833_14225948.jpg

シャンテロゼミサト
渡辺美里さんに捧げられたというバラ。
このバラを見つけたのは、雨上がりの日。その姿が忘れられなくて、我が家に迎えました。
やっぱり・・・雨上がりが美しいな。少しパープルがかった・・・ブルーがかったようなピンク。
可愛らしいカップ咲きで、良い香りがします。
f0002833_14253272.jpg

名前が不明のバラ。
花束のバラを挿し木にしたら、うまくいったと、ご近所の方が、我が家にくださりました。
我が家にはない色のバラだから・・・とおっしゃって。お花の好きな方は、よく見ているのですね。
f0002833_14282940.jpg

シャリファアスマ
淡く優しいピンク色で、薄く柔らかい花びらが重なり合う、優雅なイングリッシュローズ。
スパニッシュビューティに次ぐ、好きな香りです。
f0002833_14311912.jpg

スパニッシュビューティー
少し前の姿ですが・・・私が最も愛するつるバラです。
フリルが重なり合うような、優しく愛らしい姿。
数輪咲いただけでも、ふわっと香りを感じることができます。
多花性の強香のバラですが、いやみのない甘く爽やかな香りです。
何十と咲いている時は、部屋中を、その香りで満たしてくれます。
バルコニーに出ているときも、その香りに包まれます。
f0002833_14332097.jpg

我が家には、十年近くいてくれるでしょうか。
でも、昨年から調子が悪く、花があまりつかなくなってしまいました。
パパさんの言うには、カミキリにやられてからだと。
何十と咲いていた枝には、数輪しか咲かず、枝も葉も黄色くなってしまいました。
窓を囲むように咲いていたのですが、シュートも出なくなりました。
左側で勢力的に咲いていましたが、すっかりだめです。昨年、右側に、もう一株植えました。
今シーズンが終わったら、大きく太く育った木を処分し、新しくしようと、新苗を用意しました。
f0002833_1435393.jpg

シティオブヨーク
道路側一面に、枝を大きく伸ばし、咲いているつるバラ。
この香りに包まれたくて、我が家にやって来ました。
ミルク色の八重咲きのバラ。この色姿は、ナチュラルで優しい雰囲気を演出してくれます。
f0002833_14391680.jpg

ラベンダードリーム
北側のフェンスに絡ませてあります。
モッコウバラが終わる頃に、咲き始めました。
小さな一重のバラで、微かに良い香りがします。
f0002833_144287.jpg

ピーチブロッサム
一番花は、色も濃いですね。
透明感のある花びらが、とても瑞々しいバラです。良い香りです。
f0002833_14432470.jpg

エンジェルフェイス
繰り返し繰り返し、たくさんのバラが咲きます。
ちょっと珍しい、ピンク色に、紫がかったような、赤みがかったような、そんな色合いです。
ツンとしたような、爽やかな香りがします。
f0002833_14443667.jpg

玄関まわり、お庭への入り口付近には、香りのバラを置いています。
お天気のいい日には、バラたちが、競い合うように、自分の香りを放ち合います。
そんな、香りのスペースとなっています。
朝、仕事へ行くとき。
夕方、帰宅するとき。
お庭へと向かうとき。
香りに包まれながら歩く、この小さなスペースが、とても心地よく、好きです。

しかしながら・・・バラを食べたいアルちには、困ったものです。
次男坊ちゅらは、花が終わって実になりかけたラズベリーを、ぱっくんぱっくんしはじめています。
困ったものです。
まだ赤い実にもなっていないのに、美味しそうなにおいが、するのでしょうか。
「あーちゃん、だめっ!」「こらっ。ちゅらっ!!」と、何度言ったことでしょう(^_^;)
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-20 15:21 | お庭 | Comments(8)

ぷち収穫

朝ごはんのための、ぷち収穫~
スイスチャード、エンダイブ、アスパラガス、チャイブ。
f0002833_12471064.jpg

メニューは・・・
エンダイブとスイスチャードとアスパラガスは、サラダに。
穫ってすぐのアスパラガスは、しゃぶしゃぶ程度で、すぐに火が通りました。
瑞々しくて甘くて美味しかったです。
苦みのあるエンダイブは、ブロックベーコン、トマトと一緒に、スープにも。苦みが軽減していました。
チャイブは、細かく刻んでオムレツに・・・するのは、ちょっと面倒だったので、スクランブルエッグに^^;
あとは、ヨーグルトと、トースト、コーヒー。
ちょっと楽しい、朝ごはんでした^^
f0002833_12473417.jpg

さぁ、午後からは・・・
バルコニーをデッキブラシで磨いて~
つるありいんげんの種まき~
それから、お花の寄せ植え(ストロベリーキャンドル、ピンクのスカビオサ、白い小花)~
バラ(シャンテ・ロゼ・ミサト)の誘引~
羽衣ジャスミンに花芽がついているので、もっと日当たりのいい場所に移してあげて~
大きくなってきたロシアンセージも、地植えしてみようかな~
スズランも、そろそろ終わるので、お部屋中tに飾って、香りを楽しみましょう~
バラたちも、少しずつ顔を見せ始めました♪
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-13 12:58 | おうちごはん | Comments(4)

マザー牧場 with わん

GW3日目(5/4)のお話しです。

さぁ、おうちを出発です!
車酔いをするちゅらも、年々強くなっていますが~
でも、ちょっと辛そうで、市原のサービスエリアで休みました。
ここには、大型犬用と小型犬用のドッグランがあるので、助かります。
ちゅらの元気復活で、再出発です!
マザー牧場は、いつも、入り口付近が渋滞(><)
やっと入れました。
ワン連れ客専用入り口で手続きして、入ります。
f0002833_1448214.jpg

はじめてワン連れで来たのが、ちょびん1歳のとき。
あの頃は、専用口もなく、わんこも、ほとんど見なかったのですが、今では、いっぱい~。
あの頃のちょびんは、あまりのたくさんの人に、ビビって、よだれが出ていましたっけ^^;

まず最初に行ったのは、坂の下の方。
しばらくして、ちょびんが、カートから出たがりました。
何かを察知したのですね。うーん、ママに似て、カンの鋭い子だっ^^;
ちょびんが、パパにしがみついている、そのわけは・・・?
f0002833_14491567.jpg

ちゅらは、ママがはりきって陣取った先頭さんで、カートの中にいます。
ママをチラ見するちゅら。
何か、言いたげ。聞こえているのですね^^; (坂の上の方に、小さく見えますね。)
f0002833_14501075.jpg

さて、ちゅらは、一体どうするでしょう。逃げる?吠える?あわてる? (近づいてきました。)
f0002833_14502821.jpg

がん見でした^^; おもいっきり身を乗り出して、見ています。びっくりしたぁ~?^m^
f0002833_14504940.jpg

どどどどど・・・っ どどどどど・・・っと、羊の群が通り過ぎました。
ちょびんちんは、何やらこわいものが去って、ホッとしたみたいです ^^;
羊の大行進でした~!
この後、ボーダーコリーによる牧羊犬ショーがありました。

おなかがペコペコです。さっそくお昼にしましょう。
見晴らしのいい場所に、レジャーシートを広げました。
f0002833_1455492.jpg

山道の車酔いを心配して、朝ほとんど食べていなかったワン達も、一緒にごはんです。
「おすわり。」「まて。」が、上手だね~^^
f0002833_1456122.jpg

新鮮な空気に、気持ちのいい景色。うーん。おいしいねぇ。。。
ちょびんちんは、食後、カートの中で、ねむねむです。おうちの代わりになります。
ちゅらちんは、草の上が気持ちよさそうです。
f0002833_1457584.jpg

少しゆっくりして、見晴らしのいい道を、うねうね散策しながら、ドッグランへ向かいました。
ドッグランには、ちゅらだけ入りました。
リードをつけて、パパさんと、とことことこ。他の子との相性はどうかな。大丈夫そう。
パパさんが、遠くの方で、リードをはずしてあげたのが見えました。
とたんに、すぐ走り始めました。
フェンスの外側で見ていママの方に向かって、向こうから走ってきました。
ママを見ながら、にこにこ笑って、やって来ました。
お顔が、にこにこと笑っているんですよ!本当に!!
嬉しいんだねぇ~。
体中が、弾んで、嬉しいのが伝わってきます。
そんな姿を見ているママも、嬉しい。。。来てよかった。
ずーっと笑いながら走っているちゅらでした。
で、でも、ガウガウしちゃったねぇ(^^;

頂上まで行って、お決まりのソフトクリームを食べて~
それから、みんなで、ここに行きました。
あれ?なんかへんだよぉ~? by ちゅら
f0002833_15157.jpg

急に大きくなってるよぉ~? by ちょびん
f0002833_1512714.jpg

頂上で。ママ登場~ 失礼しました^^;
f0002833_15213.jpg

みんなで観覧車に乗っていたのです。
夕方近くに乗ると、太陽が傾いて、海に光があたって、キラキラします。
そんな風景が見たかったのですが、この日は、もやっていて、海は見えませんでした。
観覧車を降りてから、山を下りました。

帰り道の、花の大斜面です。
f0002833_152539.jpg

ズームアップ。菜の花です。この天候不順で寒かったせいか、まだ菜の花が♪
f0002833_153286.jpg


最後は、ガーデンテーブルで、ワンカップワインを♪
青空の下、気持ちのいい風に吹かれて、いただくワインは、最高でした。
ピザを買ったお店で、お土産用に買ったチーズを切ってもらい、一緒に食べました。美味!
しそと梅肉と唐辛子の入ったチーズです。なかなかイケます!
f0002833_157963.jpg

い~い気分の中、17時になりました。
5時。最後のこぶたのレースが始まります。
ピストルの音がこわいちょびんは、パパと、この場所に。
ママは、慌てて、すぐそばの会場へ走りました。
大爆笑。
このレース、こぶたさん達も、こども達も、最高におもしろいです。
愉快な気分で、牧場を後にしました。
f0002833_1575263.jpg

マザー牧場を出て、駐車場に向かう帰り道に拾った八重桜の花で、パチリ。
ちょび子ちゃん♪ 10さい。
f0002833_1583937.jpg

楽しかったね。また来たいね。来年。。。
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-12 15:46 | ワンとおでかけ | Comments(2)

母の日(?)

「母の日だから、カーネーションをプレゼントしてあげる。」
と言った、ワンニャン達。
f0002833_15492627.jpg

いえ、パパさんです^^;
日頃、3ぴきのおかあさんを頑張っているので・・・ということらしいデス。

赤いカーネーション。
お花よりも、つぼみが多い鉢を選んだパパさんです。
これから、次々に咲いて、楽しめるね。
生まれて初めてもらった、母の日のプレゼント。
ありがとう。

夕ごはんも作ってくれるらしいよ^^;
「じゃぁ、リクエストする。いくら丼がいい。」
いくら丼と、野菜たっぷりサラダ、GW中にワン達と行ったマザー牧場のお土産のチーズ・・・
あとなんだっけ?枝豆薩摩揚げ・・・など。
それにシャンパン。
い~い気分になって、ほろ酔い気分で、ドラマ「女帝」を見て、あとはよく覚えておりません^^;

親孝行な、パパさんでした。(?)
f0002833_15495447.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2010-05-10 20:04 | mamaのつぶやき | Comments(4)

ベジタブルガーデン&ハーブアイランド

(5/6記事)
北側のフェンスに絡ませてあるモッコウバラが、連休中に満開になりました。
北側にある、洗面室や、お風呂に入ると、窓から香りが入りこんで来ていました^^
連休明けには、スズランが、ほぼ満開で、それはそれは素敵な香りが♪
一斉に咲いたので、たくさんの香りが、洗面室やお風呂場にまで、入ってきていました♪
と、喜んでいたら、今日は雨(--;
チョット残念です。
さて、ではでは、GW中のお話しに入りましょう。。。

私達の連休の始まりは、5月2日(日)から~
初日は、前々から行ってみたかったベジタブルガーデンと、ハーブアイランドに行く予定でした。
遠足の日の子どものように、なんだか、やたら早く目覚めてしまいました^^;
カーテンを開けると、朝からキラキラ、おひさまの光と青空。やった!気持ちのいい日。
パパさんより一足早く、起きました。
コーヒーを落としている間に、お庭に水まきをします。
虹を作りながらの水まきは、チョット楽しい・・・。
涼しくて、清々しくて、なんて気持ちいいこと。

ママが洗濯物を干している間は、ワンニャン達は、お部屋やバルコニー、屋上で、自由あそび。
アルちも、唯一のお外遊びスペースを、気ままに遊びます。

さぁ、じゃぁ、お留守番お願いね。
ちょっとお出かけしてきます。

最初に、ベジタブルガーデンへ。
入り口も、カントリー調で可愛く、この先がわくわくします。
f0002833_12345811.jpg

ここは、野菜やハーブを無農薬栽培している、室内ガーデンです。
大きな大きなハウスの中に、ベジタブルガーデンや販売コーナー、レストランが入っている感じ。
無農薬野菜の苗も販売しているので、その購入が目的のひとつでした。
GW中は、レストランで、ミニコンサートも開かれるので、それも楽しみのひとつ。
わんOKで、外にある小さなハーブガーデンの隣には、ドッグランも2つありました。
ワンの得技コンテストが、行われるようで、チョット惹かれたのですケドね^^;
ちょびんの「待て」は、自慢できますからっっ p^^q

ベジタブルガーデンの中には、野菜やハーブがたくさん!
その中で、とりわけ興味のわいた、スイスチャード。
茎の色が、鮮やかな赤や黄色、紫で、美しかった~♪
f0002833_12412296.jpg

ガーデンの真ん中には、お池があって、チョットした噴水も。
水の音は、心地いいものですね。
f0002833_12414882.jpg

お池でスィスィ泳ぐカモさんも、いましたよ。
このカモさん、自由気ままに、とことこ、ガーデンの中をお散歩するのです。
みんなのアイドルでした。
アスパラガス畑の中で、毛繕い?
きっと、合鴨農法のように、意味合いがあるのでしょうね。
f0002833_12423346.jpg

ガーデンの入り口付近で、とてもきれいだったお花を。。。名前はわかりません。。。
f0002833_12461173.jpg

レストランでは、無農薬野菜を使ったお料理も食べられるのですが~
ここでは、コンサートを楽しみながら、アイスハーブティをいただくことにしました。
キレイでしょ?
f0002833_1243285.jpg

小さなハーブガーデンに向いて、カウンター席があるのですが、せっかくですので、そこで、景色を眺めながら、いただくことにしました。
窓から入ってくる風が、心地よかった事。

売れてしまったのかどうか、野菜の苗は少なくて・・・
ピーマンのレッドビューティ、あばしゴーヤ、スイスチャードの赤、黄、チャイブ、スィートバジル4株、レモングラス、スペアミントを購入しました。
野菜そのものの販売もやっていて、大根とキュウリ、ホウレンソウ、ナバナ、あとは・・・これは何だったかな。抗癌作用があると言われている野菜で、ごはんに混ぜて食べるといいと言われました。名前は忘れてしまった。知っている方がいたら、教えて下さい。
f0002833_1244577.jpg

くじびきで、ジャガイモが当たりました。とは言っても、くじ引きでポケットティッシュが当たるようなランクの当たりなんですが^^;

次に、ハーブアイランドへ移動~♪
きれいにリニューアルしていました^^
ちょうど、ハーブの花々が、きれいに咲きほこっている時でした。
タイミングを心配していましたが、美しく咲いている風景が広がっていて、よかった^^
1歳のちょびんと来たときが、一番キレイだったけど~。
お花の中で、ちょびんとママと、お写真撮ったっけな~。
あの頃は、まだまだ、わんぱく坊主のお顔していたっけな~。
なんて、いつも来るたびに思い出しています。

おなかが超ペコペコで、すぐにランチにしました。
おいしぃぃぃ~~~^^
お料理の付け合わせには、春の恵みが♪
他の付け合わせに隠れていますが、たけのこなんて、嬉しいですよね。
f0002833_12465378.jpg

食事の後は、ハーブガーデンを散策。
のどか。。。
あたたかくて~ ゆったりした時間。
いいなぁ、こんなひととき。
では、室内ガーデンの花々を♪
f0002833_12523616.jpg
f0002833_1253164.jpg
f0002833_12532694.jpg
f0002833_12534629.jpg

ハーブアイランド内にある、小さな可愛い教会。
ハーブの花が咲き乱れる季節、ナチュラルで可憐な結婚式をあげたい方に、オススメ~。
f0002833_1248154.jpg

教会の中に入って~ 誓いの言葉を言う場所で、写真を撮りました。一人で。
だって、パパさん撮る側だから^^;
f0002833_12473470.jpg

わんこ達、ベジタブルガーデンもハーブアイランドも、いっぱいいましたョ。
みんな人なつこくて・・・
可愛かった^^
特に可愛かったのが、黒い柴犬わんこ。
ハーブアイランドで、木陰のベンチに座り、ソフトクリーム(めちゃウマ)を食べていたのです。
すると、目の前を、黒柴わんこが通りかかったと思ったら・・・クルッと振り返り、
パパさんの両膝に、両前足をぴょんと置いて、じぃーーーと、見上げたのです。
思わず、噴き出しちゃいました。まわりの人達も^^
アイス、ほしかったのねぇ^^;
女の子に、リードを引っ張られて、私の方も、じぃーーーっと見ながら、行ってしまいました。
「アイス、ほしい。アイス、ちょーだい。ねぇ、アイス・・・。」と、目が訴えていましたが、
「何で見ているかっていうと、アイスがほしいから~。」と女の子が説明してくれました。
f0002833_12484436.jpg

ハーブアイランドを後にして、帰りがてら、実家に寄りました。
父が退院してから、4ヶ月ちょっと。
不自由ながらも、生活の為の動きが、だいぶ板に付いてきて、目を見張りました。
歩行も、靴の脱ぎ着も、車の乗り降りも、自然にスムーズにできていて、びっくり。
娘としては、ホッとするやら、にんまりするやら。
デッキテラスに、テーブルと椅子を置こうか・・・なんて言っていて、大賛成。
そばに、実のなる鉢など置いたら、もっと楽しくなるよ~と、勧めました。
外で、一緒に夕食をとって、別れました。

わんニャンたち、長いお留守番、ご苦労様^^
[PR]
by chobin-mama | 2010-05-09 12:57 | mamaのつぶやき | Comments(4)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧