「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

秋のお庭の準備

ふぅわりと、ゆっくりと、開いていく。
お湯を注ぐ楽しみもあって、見た目にも美しい、桜湯。
寒くなってからそろえたお茶類の中から、今日は、桜湯を選びました。
一日の家の仕事を終えて、ふ~っとする、黄昏時のひととき。
そんな時間を過ごすのは、デッキテラスにしました。
小さなお庭ですが、心地よい空間です。

今日は、雨天に挟まれた、貴重な晴れの日でした。
家の仕事を終えて、まだ余裕があったので、お花を買いに行きました。
背の高い、オレンジ色のマリーゴールドが、ひときわ目を惹きました。
思わず、そばに行くと、甘い香りもしてきて・・・ ♪
花びらも、瑞々しくて可憐・・・ ♪
黄花コスモスに近い感じのマリーゴールド。
ちょびん家のお庭に、連れ帰ることにしました ^^
バラのアーチへ続く、小道の両脇に植えましょう。
きれいなものを10株と・・・それに組み合わせるお花もほしくなって、
ピンクのインパチェンス8株を選びました。

濃いオレンジと、ピンク。
私にしては、珍しい色の組み合わせです。

小学生の時の記憶が、よみがえってきました。
ご近所の、1つ年下の女の子。
一緒に塗り絵で遊んでいたところ、彼女は、強い色ばかり選んで、女の子の洋服を縫っていました。
サインペンで、オレンジとピンクの2色を選び、洋服を縫った時は、びっくりしたものです。

でも、今日のお花の雰囲気と、その色合いは、そうも強さや激しさを感じさせなかったのです。
ふんわりした雰囲気でありながら、元気にさせてくれる色合いが、今の自分に、ぴったりだったのでしょう。

明日は雨。
まだ明るい夕方、急いで植えました。
猛暑が終わり、ホッとしている様に見えるちょびん家のお庭に、可愛い彩りが添えられました ^^
今日は、この秋一番目のスィートドリーム(ミニバラ)が開花し、よい香りを放っていました。
玄関前では、この秋二番目のアブラハムダービーが開花していました。
エンジェルフェイスも、たくさんの蕾をつけています。
そんな花たちを眺めながら歩いて、デッキテラスの椅子に座りました。
この前、パパさんが刈ってくれた芝もきれいだな。ワン達もかけっこやお散歩がしやすそう。
空が、淡いみかん色に染まってきました。
心地よい涼しさで・・・
いい一日でした。
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-29 19:01 | お庭 | Comments(2)

昨日と今日のみんな

こんな顔をしているからって、決して、不機嫌なのではありません。(屋上に行くバルコニーの階段にて)
f0002833_22291745.jpg

きのうは、ほんとうに爽やかな秋晴れで ♪
お外遊びも存分にできて、上機嫌なアルちなのです。(ただいま、ちょっと休憩中)

ちょびん家の、その他ふたりとにぴきは・・・
目覚めのコーヒーを、バルコニーで飲んでいたら、あまりにも気持ちがよくて ♪
ここで、そのまま朝食をとりたくなりました。
お疲れぱぱさんを、ここで犬猫達と一緒にぬくぬくさせている間、簡単な朝食を作って、のんびり食事しました。
オリーブの実がすこし、できていました。
この後、夏の名残があるお庭の手入れしました。
ランチも、やっぱり、ここでとりたくなりました。
f0002833_22293675.jpg

今日は、打って変わって、冷たい雨。
そんな中、ちょびんとちゅらを、病院に連れて行きました。
実は、ちょびんちん、お耳にカビがあって、通院しています。
それから、ちゅらちんの8種混合ワクチンです。
連れて行くには、ちゅらのおもちゃが入っているバスケットがよさそう・・・。
ぎゅうぎゅうに入っている縫いぐるみを、バサッとあけて、そこにブランケットを敷いて、2ぴきを入れました。
「寒いからね~ くっついていた方があったかいよ ^^」
診察室から出て、ほっとしている2ぴきをパチリ ☆ 
(ちょびんちん、お耳完治です。先生の、お耳ほりほりも、お薬ぽたぽたも、よくがんばりました。)
(ちゅらちんは、ぷるぷる震えっぱなし。ママの方を、訴えるような目で見ていましたが、ちっくん頑張りました!)
f0002833_22295716.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2010-09-27 23:04 | みんな | Comments(0)

あたたかいお茶

可愛い ♪
f0002833_19253862.jpg

いただきものですが・・・
あまりにも可愛くて、使うより見ていたいようでした。
今日も、とても寒くて、仕事疲れもあって~
可愛いキャラメルティーで、体と心を、ほっとさせることにしました。

夏は、耐熱のグラスに紅茶を入れていましたが、今は、陶器のマグカップの気分です。
マグカップとお菓子をのせる為の、小さなトレイも、木製の楕円形が、あたたかみを感じられそうです。
コースターは、丸くて赤いフエルト製の物を手にとりましたが、それは、真冬の為にとっておいて、、、
今日は、四角く薄い布製の、モカ色ギンガムチェックにしました。

ここ数日は、朝食時も、コーヒーを落とすようになりました。
そろそろ、あたたかいお茶をそろえる為の買い物に行きましょうか。
何がいいかな?
STRANDのアールグレイ・・・
梅昆布茶も好きだし・・・
美味しいほうじ茶も・・・
それから、バンホーテンのココア・・・
そうそう、春夏に毎日摘んでいたマロウティもありました。
ちょうど、こんこん咳が出はじめたので、私の体調にもいいですね。

*********************************************

お部屋の中では、厚手の春のセーターを来ているワン達。
特に寒がりなちゅらは、それでもママのそばを、うろうろ・・・。
だっこして、お膝にのせて、ブランケットでぐるんと包んで、やっと落ち着いてくれました。
今、ぬくぬく寝ています。
そこへやって来たのが、あー様です。
夜のパトロールを終えて、リビングに戻ってきました。
窓際にいたでしょうから、からだも冷えたことでしょう。
いつものように、ママのお膝にのろうと思ったようですが、ちゅらがいます。
困ったように、ママのまわりを、ずーっと、うろうろ、うろうろ・・・。
困りましたねぇ。ワン達なら、一度に2ぴき、のせられますが、あー様は、巨大になりすぎました。
あきらめたようです。かわいそうなので、ちょっと、ソファにごろんとしてあげましょうか。
そうしたら、みんな一緒に、くっついて、ぬくぬくできますね^^
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-25 20:12 | おうちごはん | Comments(4)

ピンク色のムスカリ♪

少し涼しくなって、バラもほっとしたのでしょうか。
アブラハムダービーとシャリファアスマが、きれいに咲いていました。

しかし。。。。。
今日は、また、真夏日に戻ってしまいました。
ノースリーブのだらんとしたワンピースを着て、一日を過ごしました。
今日は32℃なのに、明日は25℃、その次の日は、20℃ですって。
その後は、もう、猛暑日に戻ることはないのではないか・・・ということです。

あまりに急激な変化です。今日が、変わり目の日なんですね。
20℃って、どんな感じでしたっけ。
かなり肌寒かったかな。
こんなに急激な変化で、からだがついていくでしょうか。
特に、高齢者の親たちは、たいへんでしょう。後で電話しておかなくちゃ。
それから、ワン達にも注意しなくっちゃ。風邪でもひかれたら、たいへんです。

体調を崩していたせいもあり、また、かなりの猛暑だったせいもあり、夏は、放ったらかしだったお庭。
パパさんが、時々、芝刈りしたり、草むしりしたり、バラの枝を整理したりするくらいでした。
体調も、徐々に復活してきたので、秋は、少しずつ、お庭ができるかな。
先日、秋植えの球根を買ってきました。チューリップ5種とムスカリ3種。
やっぱり、色の選び方は、同じですねぇ。
淡いピンク色やラベンダー色、白、空色など、優しい感じが。
そして、濃い色が、ひとつふたつ入ります。

はじめての球根が4種ありますが、一番の楽しみは、ピンク色のムスカリです♪
ちょっとお高かったので、一瞬、躊躇しましたが・・・。
どうしても見てみたかった、ピンクのムスカリ♪
鉢植えにして様子を見ようか、地植えにしたほうがいいのか、わくわくと迷っています。

さて、暑さが落ち着いていた頃の、9月半ばくらいの屋上の野菜達です。
赤ピーマン。
ハムと緑のピーマンと一緒に、ごま油で炒めて、いただきました。
f0002833_2353512.jpg

ニラの花。
ぱぱさんが、凄く綺麗だと感動していました。
葉っぱを収穫し、筍のみじん切りを入れたギョーザを、作ってくれました。美味。
f0002833_2355531.jpg

*********************************************

夜のワンニャン達。
外から入る空気が、ひんやりしてきました。
そのせいかな。
末っ子あるちは、時々ママのお膝に来て、あったまってから、また遊びに行きます。
f0002833_236482.jpg

まんなかッ子ちゅらは、玄関に置いてある、アルちのふわふわBOXの中が、最近のお気に入り。
気持ちのいい風が、ちょうどよく外から入ってくる場所で、ふわふわの中で寝ているのが気持ちいいのかな。
f0002833_2371078.jpg

長子ちょびんは、やっぱり、ままのそば。あったかいブランケットの上。
ぱぱが帰ってきてからは、ソファのぱぱのそば。
私達から離れることは、ありません。
f0002833_2373583.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2010-09-22 23:17 | お庭 | Comments(4)

ママのお誕生日 ’10

8月31日。
黄昏時の山下公園。
氷川丸。
きもちのいい風。
空の色が、水色からオレンジ色へと変わりつつ・・・
キラキラ、街のきらめきも増えてゆく。
いろんな素敵が混在する、この時間が好き。
f0002833_23185523.jpg

船の展望デッキから。
横浜の夜景で、胸がいっぱい。
f0002833_23191366.jpg

マリーンルージュでのクルーズ。
(これは、サザンの歌に出てくる船かな?)
f0002833_23192629.jpg

まだ入院中、パパとの面会の時、お誕生日の計画を立てました。
ディナークルージングがいいな♪ と話しました。

きっと、退院してるよね、退院できても、お誕生日には、ちゃんと食事できているかしら。
体力も、戻っているかしら。
いろんな心配の中、決めました。

素敵な横浜の夜景が、目に焼きついています。
案の定、帰るときには、もうフラフラでしたが・・・なんとか頑張れました。
思い切って、出かけてみてよかった。
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-18 23:52 | mamaのつぶやき | Comments(8)

マニュアル外のおしごと

今朝、何気なく見ていたTV。
とあるCM。
「マニュアルにはない気配り」だったか
「マニュアルにのっていない気配り」だったか・・・忘れましたが。
その言葉に、ハッとして、そのCMを見ました。
とあるホテルのCMでした。

“ マニュアル人間 ” という言葉が出回ったのは、ずいぶん昔ですが、いつのことだったか。
マニュアルがないと動けない、マニュアル通りにしかできない、自分の非を「マニュアルにのっていないから。」と、マニュアルのせいにする。
そんな世代のことを言った言葉だったと思います。

そのCMではありませんが、ヒト相手の仕事の場合は、マニュアルにないことを気づくこと、マニュアルにないことをすること・・・が、けっこう出て来ます。
その、相手のヒト によって、対応の仕方も、使う言葉も、変わってくるわけです。

それをすることが、なかなか難しい人に、どうやって伝えたらいいのか。
マニュアルに書かれたことが、絶対的で、それさえあれば安心で、その通りにすることが全てだと思う・・・というか、思いたい。
おそらく、コミュニティが狭く、色々なパターンの “ ヒト ” を知らないのだろうと思います。
また、マニュアルからそれて、失敗という形をとるのを恐れているのでしょう。
そうなると、ヒトを見ていくという、“ 体験 ”を、積み重ねていくしかないのかもしれません。
そして、場合に応じて、ていねいに伝えていくという、ちょっとしんどい(?)関わり方が、必要になってくるんですね、きっと。

先日の旅行先での、ちょとしたエピソードでも感じたことです。
癒されにいく場では、あたたかい心や、ほっとする心を感じたいものです。
そこここでの、スタッフさんの心配りや、言葉、やりとりは、それこそ、マニュアルにのっていない気配りでした。
それが、意外と大切だったり、こちらの心に残ったりしています。

ヒトって、体験がものをいうんですね。
自分自身、未熟者ながら、ヒトを見て考えさせられ、学ばされた出来事がありました。
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-15 11:47 | mamaのつぶやき | Comments(8)

夏の旅行 ( 余 韻 )

猛暑続きです。
今、12時。34℃。
昨日も、暑かった。
外の業務から帰ってきた方が、アイスクリームの差し入れをしてくれて、感激でした。
でも、この暑さも、あともうしばらくの辛抱のようです。

真夏が続いているせいなのか、とても楽しかったせいなのか・・・
まだまだ旅行の余韻が続いています。

ふと、思い出したエピソードがあります。
レジーナの森の、とある場所での、スタッフさんのお話しです。
私は、ドリンクを買いにお店へ行っていて、その間、パパさんが、湖畔で雑談をしていたようで。

我が家のちょびんは、三つ編みをしています。
その方の、今は亡き愛犬も、ヨーキーで、三つ編みをしていたのだそうです。
ちょびんを見ていると、涙が出そうになると、ふと、パパさんに話したそうです。
たくさんの愛情を注いで、可愛がっていたのですね。

そう言えば・・・
たくさんのわんこはおりますが、三つ編みをしているヨーキーは、見たことがないですね。。

別れるとき、ちょびんの三つ編みを触らせてほしいと言われました。
「どうぞ。」
優しく頭をなでてもらって・・・ちょびんの方こそ、嬉しそうでした。

愛情深いスタッフさんがいるんだな・・・と、あたたかくなるエピソードでした。

気持ちや心は、語らずとも、雰囲気となって現れます。
心地よく過ごせたのは、そんな方達から醸し出される空気に、包まれていたのもあるのでしょう。
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-13 12:33 | ワンとおでかけ | Comments(4)

夏の旅行 その5 (おしまい)

最終日~

またまた、はやーく、目が覚めました。パパさんは、ぐーすか。 普段と逆 (^^;
ベッドから起き出して、ロフトの窓のカーテンを、心躍らせながら開けると・・・
また、あの爽やかな景色が、眼下に広がりました。最終日の湖も、美しかった。
ティファールでお湯を沸かし、朝のお庭で、ゆっくりと紅茶を飲みました。
甘えん坊ちょびんちん、ママのそばに、ぴったりこん。
f0002833_2327325.jpg

湖畔の小道をお散歩しながら、レストランへ向かいます。
カートにのって、ママ達の朝ごはんを、おりこうさんに待ちます。
f0002833_2328375.jpg

この日は、和食にしました。 おなかに良さそうなものばかり、選びます。
あ。お米が最高ですよ!おかゆも美味しいし、普通のごはんも美味しくて。
気づくと、おかずを食べずに、ごはんばかり、かみしめ、確かめ、食べていました。
f0002833_2328217.jpg

食後のコーヒータイムには、ワン達、だっこっこ。
ちゅらは、パパさんにくっついて、だっこのまま、ねんね。めずらしいね。
f0002833_23284099.jpg

レストランを出て、テラスでパチリ。
f0002833_2329014.jpg

いつもと逆方向から、ゆっくりとお散歩します。
小川のそばに、ベンチが・・・。
こんな場所で、水遊びも楽しそうですね。
f0002833_23293059.jpg

湖畔のドッグウォークは、絶対にはずせません。
ちょびんもちゅらも、ここが大~~~好き!
足の遅いちょびん。
タッタカタッタカ早いちゅらに、「おにいちゃんは?お迎えに行っておいで。」と声をかけると、
ちょびんのいるところまで、走って戻るんですよ。
f0002833_23305013.jpg

コテージそばの小川に、もう一度入ってみました~。
f0002833_23311389.jpg

ちゅらちんは?やっぱり、ちょっと、お水が苦手みたいです。
f0002833_23315331.jpg

さぁ、アルちの待つ千葉へ、はやめに帰ろうね。
チェックアウトをしたら・・・
ちょうど、看板犬のジーナちゃんが、お散歩に行く(?)後ろ姿に出逢えました。

楽しかったね。リフレッシュできたね。また来たいね。
f0002833_2332893.jpg

渋滞にもあわず、明るいうちに千葉に入りました。楽々ですね。
まっすぐ、アルちのいる病院へ。
ワン達も、みんな一緒に診察室にお迎えです。
お帰りの時は、もう一度、体重測定。
特に変化なしです。
様子をお聞きすると、一日半くらいは、ごはんもお水もとらなかったそうです。
でも、その後は、ごはんもお水も、ちゃんととったそうです。
「おとなしくて、ひとなつこくて、可愛いネコちゃんですね^^」と、先生に言われました。
・・・・・・。
???
お礼を言って、車にのせました。
「おとなしくて、ひとなつこくて、かわいい???」
思わず、二人して、吹きだしてしまい、大笑いしてしまいました。

パパさんは、「借りてきたネコだ。」と言いました。
私は、「ネコを被っている。」と言いました。
まぁ・・・何はともあれ、あーちゃん、お留守番、ありがとう!
がんばったね!!!
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-12 00:17 | ワンとおでかけ | Comments(2)

夏の旅行 その4 『みんなであそぼう』 つづき

昨日までの爽やかさは、一体どこへやら?
また、猛暑が戻ってくるそうです。
一体いつまで続くのでしょう。もう、へとへとですよね・・・。
いやいや、気を取り直して、また、涼しかった旅行先の事を、思い出してみます。。。

*********************************************
さぁ!
みんなで、カヌー遊び。
ワン達初体験! かく言うママたちも、初体験!
ワン達も、救命ベストを着ました^^
背中には、バッグの持ち手のような物がついています。
ちょびんちん、1サイズ上で、ちょっと、ぶかぶか。出払っちゃったみたい^^;
まぁ、大丈夫でしょう。落っことさないように気をつけてこぐからね。
f0002833_2055574.jpg

気軽に乗ったものの、勝手がつかめなくて、うまく進められないママ(><)
↓ 最初の旅行の記事にも書きましたが、ブイを超えそうになったり、Uターンしたら、何故か、岸辺の方に進んで行ってしまい、ぶつかりそうになったり(><)
そんな風に、じたばたワーワーし通しのカヌーでしたが、そのおかげで(?)、ぶつかりそうになった岸辺で、松本くんとお話しすることができて、とてもラッキー♪でした^^
というわけで、じたばたし通しだった、カヌーの往路は、写真がありません^^;
でも、取材中に撮ってもらった写真は、後でくださると言うことで、待ち遠しいですっっ♪

これは、やっと写真を撮る余裕ができた、復路で。
ちゅらちん、水がこわいんだけど、だいぶ慣れたかな?
パパやママも、だいぶカヌーこぎになれて、スィスィいくようになりました。
f0002833_20552684.jpg

カヌーを止めて、ちょっと休憩。
パパとママ、カヌーのドリンクホルダーから、地域限定サイダーを取って、ごくごく。
ワン達も、お水ごくごく。
f0002833_20571515.jpg

カヌーの一番先頭さんで、ちょびんは・・・
「 他のパパやママは、とっても上手にこいでいるけどなぁ。 」とでも思っていそう ^^;
f0002833_20573143.jpg

ちゅらちんは、自分がこいでいる気分でいるような?
湖の上は、気持ちいいでしょ?
f0002833_20574871.jpg

到着~!
おもしろかったねぇ(^m^)
あらあら、ちゅらちん、自分から身を乗り出して、見ています。
もう、こわくなぁい? それとも、お魚さんがいたのかな?
f0002833_2058786.jpg

カヌーで飲んでいた、地域限定サイダー。
f0002833_20582572.jpg

この後は、コテージのお部屋で軽くランチして、ちょっと休憩。
急遽、那須の方まで行ってみることにしました。
ワン達の足形をとって、プレートを焼いてくれるお店まで。
とっても可愛くてオシャレにできあがるみたい。他の作品を見て、ちょっと、わくわくしました。
できあがりまで、数ヶ月かかるそうです。何度か窯に入れるみたいですので。楽しみです。

帰宅して、コテージでのんびり~
高級ワン用ベッドと並ぶのは、自宅から持参した、普通のワン用ベッド。
この高級ベッドは、世界の高級ホテルで使われているベッドの犬版らしいです。
2ぴきとも、高級ベッドは、肌に合わないみたい? 
ちょこっと、のってはみたけれど・・・結局、まん丸ベッドを使っていました。うん、庶民だからね ^^;

このまん丸ベッドは、ちょびんが0歳の時から使っている物です。
旅行に行くときは、必ず持っていきます。
このベッドも、色んな場所を、旅してきたね・・・。
f0002833_20584235.jpg

この日の夜も、美味しい食事を、お部屋でのんびりいただいて・・・
美人の湯に入って・・・しっとりスベスベ。
ここの温泉は、アルカリ温泉、めちゃくちゃいいですよ♪
満足満足、、、大満足でした。

心残りは、すぐそばの湿地園で、蛍を見に行けなかったこと。
季節的に、ちょっと難しく、もしかしたら、いるかも・・・という状態だったのですが、
タイミングを逃したら、夜は雨が降ってしまったので。
またの機会に♪

明日は、いよいよ帰る日です。
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-10 21:30 | ワンとおでかけ | Comments(2)

夏の旅行 その4 『みんなであそぼう』 つづき

昨夜は、めずらしく遅い時間に、父が電話をかけてきました。
千葉市がTVに出ていて、その大雨の様子がひどかったので、心配したようです。
私も、昨日は外へ出ず、シャッターも早めに閉めたので、実際の様子は見ていません。
パパさんは、あちらこちらで、通行止めにあったようですが、無事帰還~。
我が家自体は、ちょっと高台にあるので、水の心配はないのですが、行き着くまでに危険な箇所があるというわけです。

今朝は、昨日と打って変わり、いいお天気でした。
台風は、予報よりも早く、通り過ぎてくれたようで、一安心です。
旅行先のレジーナの森を思い出させるような、涼しさと明るさです。
部屋中の窓を開けて、光と涼しい風を取り込んで、、、もうお昼を回ったというのに、エアコンいらず。
ワンニャン達も、心地よさそうに、くつろいでいます。
ママは、やっと、しゃきっとしてきましたよ。
さて、では、昨日のつづきを・・・

*********************************************

ウッドデッキのリクライニングチェアで、まったりした後は・・・
ママ念願の、『湖畔のドッグウォーク』へ出発!
ノーリードでお散歩している気分を味わえる場所みたいなのです。
自宅のお散歩では、絶対にできないことなので、楽しみで ♪
この子たち、どうやって歩くかな。ちゃんと、パパとママを意識しながら、歩いていくかな?

コテージの裏側から出て行くと、きれいな小川が流れていました。
ちょっと、水遊びする?
パパさんが、水がコワイちゅらを膝にのせ、そ~っと小川のヘリに座りました。
でも、やっぱりイヤみたい。じたばた逃げようとしたので、どきました。
ちょびんは、平気だよね?
f0002833_13332235.jpg

ちょびんを降ろしてみました。全然OK!
玉砂利が敷かれてあり、浅くてきれい。
小さい子も、裸足で入って、遊べそう^^
ママもやりたかったケド^^;
f0002833_13333817.jpg

湖の奥の、見晴台を通るとき、パパさんが見つけました。
星座盤。
日時を合わせると、湖の向こうの空に見える星座を、表示してくれます。
合わせてみました。
ふむふむ、今日の夜は、向こうの空は、こんな風に星座が見えるんだな~。
f0002833_13335316.jpg

アルタイル、いました。いえいえ、ありました。
今頃、アル、どうしているかな。ちゃんと、ごはん食べているかな。。。
f0002833_1334795.jpg

見晴台から、湖やコテージを望みます。
f0002833_13342326.jpg

ハイシーズンが過ぎているせいで、静かです。
時折、マウンテンバイクの男の子達や、虫取りの男の子達が通り過ぎます。
湖の一角には、魚釣りをしているお父さん達の姿も。
f0002833_13343863.jpg

湖畔のドッグウォークに着きました。
パパは、ちゅら係、ママは、ちょびん係で、歩いていくことにしました。
湖畔の林の中を歩くので、更に涼しい ^^
道は、フェンスで囲まれあり、一方通行なので、安全です。
あまり動きたがらなくなっているちょびんも、なんだか、はりきっちゃうみたいですよ!
そばを歩きながら、気になるにおいを、くんくんしたり~
何か興味のあるものを見つけると、タタタタッと、小走りでそばに行って、観察したり~
足取りも弾んでいて、とても楽しそう。ちょびん、よかったねぇ^^
そんな姿を見ているのは、とても嬉しい♪
ちゅらは、いつもどおり、元気いっぱいです。
道の途中には、数カ所フェンス扉がついていました。それも、安心材料ですね。安全です。
f0002833_13345456.jpg

「まま、どうしたの?はやく~。」と、カメラを向けていたママに、ちょびんが振り返ります。
おりこうだね~。ちゃんと、飼い主を気にしながら歩けるんだね~。
軽やかに走っていくちゅらと違い、ちょびんは、ぴょこたん、ぴょこたん、、、といった感じです。
いいんだよ、ゆっくりで。楽しくお散歩しようね♪
と、突然はやく歩き出したちょびん。え”~~~っ!?
「ちょびんが、行ったよ~!」と、大きな声で、もう姿が見えないパパさんに向かって言いました。
慌てて走って追いつきます。
f0002833_133591.jpg

と、そこに、大きなゴールデンちゃんが。逆送、いえ、逆歩きしてきた様子です。
こ、ここは、一方通行のはずですが!? (汗
飼い主さんが、しっかりと、首輪を持っていてくれたので、よかったです。
ちょびんちん、勇気をだして、くんくんくん。
でも、お顔がちょびんに近づいたら、こわがって、う~って、やっちゃいました。ごめんね。
f0002833_13352460.jpg

楽しくて、二往復しちゃったね^^
入り口に向かうときは、またまたカートに乗るちょびんでしたが、入り口に近づくと、身を乗り出して、降りる降りる~っとやる、ちょびんでした。
ここは、楽しいところなんだ~って、わかるんですね。
こんなに小さいのに、さっきの場所だって、わかるんですね。

こちらは、ドッグスポーツコーナー。
かけっこ大好きのちゅらに、ぴったり。
入ったと思ったら、いきなり、「よーい、ドン!」で、ダッシュで走ったちゅらとパパさん。
ママは、ゴールで写真を撮ろうと思ったのに、パパさんたら、あっという間にスタートしてゴールしちゃったから、ママは、後ろ姿しか見ていません。
はりきりすぎ。
誰が楽しいって、ちゅらなのか、パパさんなのか?
まぁ、一緒に、同レベルで、楽しんだのだから、それが一番かな。
f0002833_13354573.jpg

ちゅら、もう一回、ママと走ってほしい。
それから、もう一回、みんなで湖畔のドッグウォークを歩きたい。
と、思いましたが・・・。
後で、みんなでカヌーに乗る予定なので、あまり疲れさせても可哀想かと、あきらめました。
ちょびん、じーじだからね。

この後、コテージで少しのんびりして~
陽射しがきつくならない午前中のうちに、カヌーに乗ることにしました。
この時は、ポチたまの松本くんに、まさか出逢うなんて、予想もしていませんでした。

つづく
[PR]
by chobin-mama | 2010-09-09 22:34 | ワンとおでかけ | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧