「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お庭と馬と犬と猫

朝起きて、シャッターを開けるのが楽しみ。
レースのカーテンが揺れて、スーッと新鮮な朝の空気が入る。
小さなお庭の楽しみが、訪れそうな期待も、同時に入ってくる。
朝は甘えん坊になっているあーちゃんと、朝の挨拶をして、コーヒーを煎れる。

お庭を愛でながら、水まき。
そして、屋上に行って、野菜の様子を見ながら、水まき。

その後は、デッキテラスで、入れたてのコーヒーを飲みながら、緑の空気に包まれる。
ファッション誌を見ながら、一休み。
パパさんは、いつまでたっても、起きてこない。。。
ワン達も、パパさんのそばで、いつまでも朝寝坊しているようだ。
あーちゃんが、網戸の向こうで、なーなー ないている。
仕方がないので、抱っこしながらお庭を歩く。
満足したあーちゃんは、お部屋にもどると、大人しくしていてくれた。

洗濯物を干す。
今日も予定があるのだけど・・・しかも、時間が決まっている予定が・・・
と、ちょっとムッとしながら、声をかける。

やっと起きた。ワン達のお散歩に行ってくると言う。
朝寝坊組の、ワンずとパパさんが、朝のお散歩の間、朝食・・・いえ、ブランチの用意をする。
今日も、朝どりレタスを入れたサンドイッチにしよう。
ハッシュドポテトもないと、もう、おなかすきすきだ。
あとは~ と、おなかと相談しながら作る。
今日は、そんなに激しい陽射しはないので、バルコニーでいただくとしよう。
テーブルに食事の用意をしていると、わんずとパパさんが帰ってきた。
あーさまは・・・?
バルコニーや屋上や、個室と化している和室に、行ったり来たりで遊んでいるはず。
皆がバルコニーに集まれば、きっと、やって来て仲間に入るはず。

のんびりと食事したあとは、昨日の残りの作業。
野菜植えをした時の、屋上のちょっとした片付けと、家まわりの道路際にはえている雑草とりと、掃き掃除。
これで、やっときれいに片づいて、気分も上々だ。
わんずは、玄関ドアを開けっ放しにして、ペットゲートをしてあるので、そこから、私の姿を見たり、気配を感じたりしている。
そこに、ご近所の方が通りかかり、またもや、わんずをよしよし可愛がってくれた。
わんずもおおよろこびで、大満足だった。
この方は、昨年の大震災の後、愛犬がごはんを食べなくなり、そのまま亡くなったというおうちの方。
我が家のわんずを、たくさん触ってくれて・・・その手が、触り方が、愛情を表現していた。
私もわんずも、嬉しかったけれど、その方も、きっと、犬とふれあえて、嬉しかったのだろう。

そして、その後、バタバタと、今日のメインスケジュールの為に、出かけたのだった。
一年半ぶりくらいだろうか。
お馬さんに乗りに。というよりか、私の場合は、会いに・・・と言った方が正しいかもしれない。
気持ちのいいお天気の中、最高にリフレッシュできた。

中途半端な時間に、最初の食事をしたので、ヘンな時間に、おなかもペコペコ。
コンビニでお昼を買って、デッキテラスで、ごはんタイムとなった。
お外ごはんは、どんなものでも、美味しく、気持ちがいいものだ~♪

パパさん、その後、またまたダウン。
今年度、異動もあって、その他いろいろ変化もあったので、このGWで、どっと疲れが出たのかな。

うーむ。
わたくしは、なんでこんなにエネルギーが有り余っているのだろう。
暇すぎる。
小さなお庭でふらふらしていると、ちゅら坊が、向こうの方で、なにやら言っている。
道路側を見ると、ヨーキー2ぴき♂組が、飼い主の姉妹とお散歩していた。
「久しぶりだね。大きくなったね。」と、ちょこっと立ち話をしながら、バイバイする。

北側のフェンスに、朝見たときより、モッコウバラが開花していた。
気づくと、北側通路の枯れた色だったスズランも、緑色の葉と茎をまっすぐにさせていた。
慌てて、そばの雑草をぬいた。
植物の生長と、私の観察が、追いつかない。

こんな、ぽーっとした気持ちのいい一日だった。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-30 18:35 | みんな | Comments(0)

今年のお庭レポート

午後3時ですが、気温27℃です。
暑いですねぇ・・・。
昨日も、こんな感じでした。

GWがスタートしました。
例年のごとく、初日は、あちらこちらの花屋さんとホームセンター巡りです。
美味しいコーヒー屋さんでランチをとった後は~
大好きな野菜の苗と、心がうきうきするような可愛い花の苗を、吟味しながら購入しました。
野菜は、一時、たくさんやりすぎて(?)、かえってタイヘンになってしまったこともありましたので、今年は、少なめにしました。
美味しさが凝縮された、新鮮な状態のものを、毎日穫れた分だけ、味わって食べられた方が、楽しいですものネ。

そして、今日、2日目は、それらを植えました。
パパさんは、土づくりと野菜の担当。
ママは、お花担当。

今年の野菜も、トマト・きゅうり・ナス・ピーマン・ゴーヤ・枝豆の苗を購入。インゲンは、種をまきました。
毎年出てくるアスパラガスは、もう5本は収穫して食べました。
この香りの濃さと、味の濃さは、家庭菜園ならではです~~~っ♪
ニラと、エシャロット、ニンニクは、植えっぱなしになっています。
3月末に植えたジャガイモは、トウヤ・シンシア・キタアカリの3種ですが、葉が日に日に成長し、土の部分が見えなくなってきています。
あ。それから、スィートバジルも買い足しました。
これは、初夏~夏の終わりにかけて、バジルソースを作るのが、大きな目的です。
ハーブのフェンネルやチャイブは、冬の間も元気でした。
朝食のオムレツなどに、時々使っています。
先日植えたレタスの寄せ植えも、小さな森のようになってきて、ご近所にお裾分けしたほどです。
レタスは、葉の一枚一枚が柔らかくて瑞々しく、本当に美味です。
ほぼ毎日、朝収穫しては、サラダにしたり、サンドイッチにしたりしています。
ワイルドストロベリーは、どんどん花を咲かせています。
ラズベリーは、蕾をつけはじめました。

純白のイベリスが眩しい白さで咲き始めた後を追うように、チューリップのアンジェリケが、咲き始めました。
淡いピンク色の八重咲きチューリップ、ふわふわフリフリで、とても可愛くて、大好き。
それに沿わせるように、ピンク色の勿忘草を植えました。
イベリスとピンクの勿忘草とアンジェリケの組み合わせは、我が家の定番です。
そのそばに愛らしい、白いひな草が、控えめに咲き始めました。

その近くにあった淡いピンク色のムスカリと、空色のムスカリは、ほとんどが終わりです。
ムスカリの次に、わ~っと開花し、咲き誇っていた、庭の隅の鮮やかなブルーのロベリアは、まだまだ元気。
そのそばに、斑入りツルニチニチソウの薄紫の花が、ずっと咲いています。
この場所に、この2種類の花が、年々増えていきました。
合っている場所で咲いていると、本当にきれいなんですね。
そんな日陰の場所に、真っ赤なチュウリップが、ひとつ、咲いていました。

何て言う名前だったでしょうか。
あるTVで見て、一目惚れして捜した、チューリップの球根があります。
まるでスィーツのような印象でした。
レモンに近いカステラ色の花びらで、その上にバニラ色が、たっぷりかかっている。
ぷっくりした花びらの形で、何とも言えない愛らしさと上品さとで、ときめいたものです。
鉢植えにして、芝生の真ん中に置きました。
4月早々に咲き始め、朝起きると、毎日そばに行って、しゃがんで眺めていました。
そんなチューリップも、今日で、花びらが全て散り終わり、そのうちの数枚を、バードバスに浮かべました。

白い煉瓦塀の縁には、宿根バーベナ(糸のように細い花茎の方)を、数色、数株、植えました。
これは、秋の終わり頃まで大きく育ってくれ、楽しむことができます。
風が吹くと、ゆうらり、ゆうらり、繊細に揺れる姿が好きです。
スィーツのような黄色いチューリップがあった場所には、濃いオレンジ・濃い黄色・それらをなじませるような、パステルサーモンの色の花を寄せ植えしました。
この季節独特の、何十種類という新緑の、何十色もの緑の組み合わせの中にあって、とても鮮やかで美しいです。
白いガーデンシンクの上には、白い小さなテラコッタに、小さなノースポールを植えてありましたが、気づくと、大きく成長していて、お互いの白さが映えるような、眩しい場所になりました。
玄関まわりには、ストロベリーキャンドルの寄せ植えを足しました。
既に背丈もあり、風に、ゆっくりと、ゆうらりゆうらり、揺れている姿が、心地よいです。

今日は、モッコウバラが咲き始めました。
例年に比べると、遅いですね。
他のバラたちも、気づけば、どんどん蕾をつけています。
もしかしたら、また、ほとんど同時期に、一斉に咲いてくれるかもしれません。
また、甘い香りに包まれることができるでしょうか。

毎日毎日、この小さなお庭にも、変化が訪れています。
さぁ、明日は、どんな、小さな風景を見せてくれるのでしょうか。

・・・お通夜が入ってしまいました。
これから、出かけます。
↓ お返事、少し、おまちくださいね。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-29 15:56 | お庭 | Comments(0)

12歳になったよ by ちょびん

f0002833_1455234.jpg

4月16日 月曜日 は、ちょびんの12歳のお誕生日でした。
今年は、前祝い。
1日前の15日、日曜日に、お祝いをすることにしました。

12歳の年も、どうぞ、幸せな毎日が続きますように。
大好きだよ。
ちょびん。

More
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-27 14:29 | ちょびん | Comments(10)

さ く ら

桜に囲まれたようにある、ちょびん家のある住宅地。
この季節だけは、あぁ、しあわせ。。。♪ と。

パパさんを駅まで送った後は、そのまま、ぐるりと、住宅地外周をドライブ。
そして、今日はこちら方向、明日はこちら方向~と、ワン達のお散歩コースを決めます。
どちらの方へ行こうとも、桜が普通に存在してくれています。
千葉市は、桜が多いのでしょうか?
千葉市桜の会・・・というのもあるそうで、議員さんの中でも、桜の保存を大切に考えている方もいるようです。
ちょびん家のある住宅地も、桜の木々の剪定や消毒に費用がかかるということで、伐採も検討されました。
しかし、反対も多く、市が補助してくれることになり、おかげで、こういった楽しみが続いています。
買い物帰りや仕事帰りも、夜桜の姿を求め、ちょっと遠回りでも、桜並木のある地域を通り、近隣の桜の美しい場所をドライブし、そして最後に、自宅のある住宅地外周をドライブし、家に着きます。

近所で、一番美しいと思う場所。
それは、住宅地の隅にある公園に桜の大木があり、その隣にあるテニスコートにも、桜の木々があり、更にその向こうには、住宅地外周の桜並木が見え、住宅地の外には、広い公園があるのですが、手前から奥へと、色々な種類の桜があります。
それらが、一斉に重なり合うようにして見えるので、迫力の美しさになるのです。

この季節だけは、人通りが多くなり、たくさんの笑顔とすれ違います。

一年に一度の、とても幸せな季節です。

今日は、雨。
パパさんを駅まで送った後、いつものように、住宅地外周をドライブして帰途につこうと思いました。
満開を過ぎ、はらはらと花びらが舞い始めましたが、この雨で、一気に花びらが落ちていました。
そんな、ピンク色の濃淡に染まった、美しい道を走りました。
水たまりには、桜の色が映っていて・・・。

桜は、どんなときも、最後まで、美しいのだなぁと、思いました。

そうそう、昨日は、お花見散歩をしながら、動物病院に行って来ました。
昨日は、歩いただけで汗ばむような、青空と太陽の光が眩しい、初夏のお天気でしたね。
ちゅら坊ちゃんの、細胞診結果が届いたので、取りに行ってきました。
あらかじめ、検査結果はお電話で頂いていたので、悪い物ではないということはわかっていたのですが、改めて一安心したものです。
ちゅら坊ちゃんたら、病院前で、「入りたくないよ~~~。」って、小さな抵抗を示しました。
だっこで入りました。
せっかく来たからと、先生が、お口の中を診てくれるといいましたが、ブルブルブルブル震えてしまって ^^;
歯磨き、がんばろうね。

さて、ちょびん家のお花見ですが~
先日の日曜日に、行ってきました。
もちろん、ワン達も一緒です。
3カ所候補のある中から、一番近いところを選びました。
山を利用して造られた広い公園で、相当数の桜があるので、それはそれは、景観の美しい場所です。
お弁当を持って行く、お花見の場所として選ばなくても、毎年見に行くところです。
着きますと、まだ、6~7部咲きくらいくらいで、ちょっとがっかりしましたが、帰る頃は、9部咲きくらいになっていました。
公園の入り口は、桜の木々が並んで奥の方へと続き、その重なり合う迫力ある景観を楽しめます。
そして、その道に誘導されるように、奥の方へと足を運びます。
桜の木々が、奥の方へと、ずっと続きます。
桜の遊歩道を過ぎますと、山の斜面に桜の木々があり、また、桜の遊歩道を歩きながら、水仙の咲く場所や山草の咲く場所があります。
お花見広場というより、数十分お散歩ながら、桜を堪能する・・・という、いろいろな桜の風景を楽しむ場所といったほうが、いいでしょうか。

この日は、気温も低く、風も強かったので、予定の手作り弁当はカットしました。
前々からほしくて、最近、お花見のために手に入れた(詳しくは、パパさんに買ってもらった)プラスチック製の小さな赤いワイングラスと、小さなシャンパンを、持ちました。
あとは、プラスチック製の、ブルーグレイとバニラ色のお皿2枚・ピンクと黄色のフォーク2つ。
そして、向かう途中、お店で買った、ピザと、黒胡椒の効いたパスタサラダ、たらの芽の天ぷらをおつまにに、桜に乾杯しました。
パパさんは、運転だから、ジンジャーエールを、プラスチック製のダークグリーンのワイングラスに入れて、乾杯しました。
・・・これ、なかなか、気分いいですよ~。
この小さなワイングラス、夏までの間、色々なところで活躍しそうです^^

染井吉野が終わったら、次は、枝垂れ桜や八重桜の季節に変わりますね。
また見に行きたいですね~。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-14 16:01 | みんな

お弁当

昨日は、一日、研修だった。
スーツ着用、お弁当とお茶持参とのこと。

朝から、まじめに、お弁当を作った。
ぷっくりした楕円形の、上面も側面も、丸みを帯びている、女性っぽい雰囲気の、木製二段重ね弁当箱。
二十年くらい、愛用している気がする。
黒い色がポイント。
黒い色は、それだけで、おかずの色が映え、きれいに美味しそうに見える。
下の段は、白米に、ゆかりのふりかけ。上に、桜の花の塩漬けを2つ3つ置く。
上の段は、デッキテラスのハーブコーナーから摘んだチャイブを入れた洋風卵焼き。
ブロッコリに、デッキテラスのレタスコーナーから摘んだ、葉色の違う数種のレタスで彩りを加えた、グリーンサラダ。
残り物の肉じゃが。今日のお弁当に入れることを考えて、桜の花の形をした人参にしておいた。
そして、冷凍食品の、シューマイ。
特に、手をかけるでもない、楽チン弁当。
しかし、ふたを開けたとたん、「すごい!ゴージャス弁当!」と、声があがる。
実は、こんなことが、よくある。でも、事実は、上に書いたとおり、何て言うことのない内容なのだけど。
見た目の印象・・・彩りやもりつけで、なんちゃってゴージャス弁当に、見えるようだ。
自分で作った自分のお弁当。
こんな風に反応してもらえると、ちょっと、嬉しいよね。。。やっぱり。
そうそう・・・
お弁当とお茶持参・・・とのことだったが、コンビニで買ってきた人がほとんど。
お弁当は、一部。食べに行った人も・・・。
しかしながら・・・私は、なるべく、お弁当派。

話しは前後するが、研修会場に向かう朝。
バス停にいると、目の前には、桜の木々。
赤っぽく見えて・・・よーく見ると、白っぽい箇所も、ちらほら。
後から来たご年配の男性が、「咲き始めましたねぇ。去年は、お花見どころじゃありませんでしたねぇ。」と、声をかけてきた。
被災地の方々のこと、原発のこと、家族であった犬猫達のこと、、、バスが来るまでの5~6分で、ずいぶん色々な話しをしたような気がする。
その方は、「人間が、人間の手で負えないものは、やっぱり、つくるべきじゃないと思うなぁ・・・。」と、おっしゃっていた。

そして、研修が終わって、そのバス停に降りた夕方。
目の前に広がる、たくさんの桜の木々が、ずいぶん、白っぽくなったのに驚いた。
暖かかったのだ。
桜が、一気に開いたのだ。

今朝は、パパさんを駅まで送ったのだが、桜の木々が気になって、住宅地外周を、ぐるっとまわった。
そして、一番美しく咲いている場所へ、ワン達の散歩に行こうと決めた。
そこは、九分咲きの桜があった。
そこを過ぎて、とある公園に入った。
ここも、なかなか。
片手で、ちょびんを持ち上げて、携帯カメラで撮った。交替して、ちゅらも。
建物の中に、ずっといるパパさんに、メールで送った。

この週末は、お花見ができそうだ。
さて、どこに行こう。
我が家の候補は、3カ所ある。

お弁当メニューも考えよう。
パパさんのリクエストは、カツ。
他は、何にしようかな。
どんな風に、もりつけようかな。
私用に、ミニシャンパンでも、持っていこうかな??? ^m^

小さなお庭の、ジューンベリーのピンクの花が、半分近く咲きました。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-06 19:05 | mamaのつぶやき

のどか~

昨日のちゅら坊は、きゅんきゅん、くんくん、くぅ~くぅ~・・・と言うことが多かった。
日頃、こんな、甘えん坊のような声を出すことがないので、驚いた。というより、心配になった。
「今日は、話したいことが、たくさんあるんだよな。」と、パパさん。
よしよし触りながら、「そっかそっか・・・たいへんだったよね。痛いかな?」などと話しかけていると、落ち着く。
でもまた、くぅくぅ~くぅくぅ~と、繰り返していた。

今日は、目覚めると、カーテンを開けるのが楽しみだった。
やっぱり。
明るい陽射し。
そして、ぽかぽか。
バルコニーに干したクッションで、たくさん、ひなたぼっこして~
広い公園へ連れて行ってあげて、ロングリードで、おもいっきりかけっこも。
いつもの、おひさまのようなちゅらに、戻っていた。

あまりにも気持ちよくて、デッキテラスで、お茶時間を持つことにした。
昨日の春の嵐を警戒して、端に片づけておいたガーデンテーブルを元に戻した。

小さなお庭で、犬達を遊ばせた。
お外の方が、ぽかぽか、あったかくて、気持ちいいよね。
お花達も、ほっとしているようだね。
ちゅらは、こんな小さなお庭でも、トコトコ探検、楽しそう。
ちょびんは、ままのお膝がいいよね。
お菓子が見えるし。

今、窓辺に置いた小さなテーブルで、ブログタイムを持っていますが・・・
そのPCのすぐ隣で、あーさまは、おすわりし、窓の外を眺めています。
しっぽ、ふりふり、楽しそう。

のどかな一日でした。

ア!お米、買いに行かなくちゃ。行ってきます ^^;
そして、現実。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-04 16:56 | ちゅら

帰ってきたちゅら

ちゅら坊、手術日の為、ごはんは食べられません。
可哀想なので、2階の部屋で、何気なく過ごしている間、1階の部屋で、他2匹に食べさせました。
その後、3匹合流。

じぃーっと見てるよ。
じぃぃーーーっと見てる。
知らん顔しても、じぃぃぃーーーーーっと見て、無言で訴えている。
「まま、何か、忘れてなぁい?」
おメメを、これ以上大きくできないくらいに、まんまるにして、ワタクシを見ていました。
そのうち、お口をぺろんぺろんとやり始め、おなかがすきすぎて、ウッと、もどしそうになっていました。
かわいそすぎ・・・。

今日は、暴風雨の予報。
朝はまだ、太陽も明るく、ぽかぽかで、おさんぽ日和です。
ちゅらの大好きな、かけっこをしに、大きな公園へ行こう!
おおよろこびで、かけっこするちゅら。
お友だちとも、たくさんすれ違ったねぇ。
楽しくて、ごはん食べていないこと、忘れたかな? ^^;

さて、いよいよ病院へ。
ままは、あれこれ心配性。
でも、仕方ありません。先生にお願いするのみです。
診察室を出るとき、振り返ると、診察台の上にいるちゅらは、これ以上大きくできないくらいに、目をまんまるにして、ままを見ていました。

お迎えの16時までは、あっという間に感じられました。
雨が降り始めていました。
診察室に入ると、なちゅらが、抱っこされて入ってきました。
震えてもおらず、病院女性スタッフの方から、逃げるようにこちらに来るというような様子もなく、とっても落ち着いている様子に、ほっとし、安心しました。
おメメは、相変わらず、まんまるでしたけどネ。

腫瘍である可能性を考え撮影したレントゲンは、問題なし。
あとは、細胞診の結果を待つのみです。
また、歯石が思った以上についており、悪い状態の為に抜いた歯は、11本だそうです。
歯は、子犬の時のように、真っ白にきれいになり、お口のにおいも、なくなりました。

帰宅後、やっとごはんを食べられたちゅら。
歯が11本なくなったにもかかわらず、カリカリと、上手に食べたね。
違和感あるのかなぁ?
今は、ぐっすり眠っています。。。
ほっ。

窓の外は、今、暴風雨。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-03 18:20 | ちゅら

ちょびん家の小さなお庭 近況

辞令交付の日。
朝。
清々しい青空と、輝く太陽と、気持ちのいい笑顔の挨拶と・・・
初年度開始日は、とても素敵な始まりだった。
しかしながら、新採も増え、大幅な(?)担当変更があったり・・・と、いろいろ疲労困惑気味。

我が家の小さな庭に犬達と出てみよう・・・。
あーちゃまも、みんなと一緒に、お庭をお散歩できたらいいのにね。

先日、庭の隅にあった沈丁花の鉢植えを、デッキテラスに持って来た。
朝、シャッターを開けたときに、ふんわりと、香りを感じられるように。
朝の始まりが、気持ちのいい時間になるように。
そんな楽しみを作ってみた。
少しずつ、蕾もほころび始めており、その日が来るのが待ち遠しい。
今日は、顔を近付ければ、香った。嬉しい♪

知らなかった。
ジューンベリーの蕾が、ふくらみ始めていた。
濃いピンク色が見えている蕾もある。
捜して捜して、やっと手に入れた、淡いピンク色の花が咲くジューンベリー。
でも、未だに実がなったのを見たことがない。
食べられるのは、いつのことやら。

玄関前の花台には、先日植えたミニバラが、この前の雨風にも負けず、きれいに咲いている。
寒さに強いミニバラ、可愛いピンク色のミスピーチヒメだ。
そのそばに、小さな白い木製フェンスや、アーチ、白いベンチ、犬とボール、木のステップなどを配置し、ミニチュアのローズガーデン風に配したのが想像力をかきたてられ、毎日眺めるのが楽しい。

芝生の、ところどころに植えた、変わり色のプリムラジュリアンも、小道を歩くにつれ眺められ、楽しい。
その奥にある、お姫さまのドレスの裾のような花びらを持つビオラの寄せ植えも、目にも美しい。
玄関ドアへと続くジュラストーンの階段には、枝茎だけのバラたちが順に並んでいるが、そこに、パステルカラーのマーガレットの寄せ植えを置いた。
春らしい一角で、少し母を思わせる場所でもある。ほっこりする、小さな空間だ。

昨日は、ジャガイモの種芋を、パパさんが植えた。
私の大好きなジャガイモ。
今年は、3品種。
植える時期も、出遅れず、土も全て新しくし、栄養たっぷり。
昨年の反省をふまえ、そうしたので、できのいいことを期待してしまう。

こんな風に記事を打っていると、昨年度よりずっと、心の余裕があるのだなぁ・・・と思い出す。
昨年度は、お庭を楽しむ余裕が、あまりなかった。

もうすぐ、ベビーピンク色のムスカリが、咲きそうだ。

ちゅら、あした、がんばろうね。
元気で帰ってきてね。
[PR]
by chobin-mama | 2012-04-02 17:59 | お庭

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧