<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

病院に連れて行かれたんニャっ(T_T)

ごはん♪ ごはん♪ ごはん♪ まま、ごはんだったら~!
まま、ごはん、忘れてるニャよ~って、いっしょうけんめい、おはなししてたのに。
自分だけ、トースト食べていたんニャ。
ぼくちだけ、ごはん抜きで、病院に連れて行かれたんニャ。
で、おちりん、絞られたんニャ。

(帰宅後のアルち・・・と、そのうしろのちゅら)
f0002833_11212549.jpg


どういうことかと言いますと・・・
あるちが、突然シュッと走ったかと思うと、キュッと止まり、やたらと外側下半身を、猛スピードで舐める。
右・左・右・左・・・と、交互に、なめなめ、なめなめ。
ここ一週間くらいのことだったと思うのですが。
普段とは違う様子だったので、ちょっと気にしていました。
この土日は、その行動を、何かあるかもしれないと思うくらいにしていました。
そういえば、12月の検査のあたりは、お尻をよく舐めていて・・・それは落ち着いていたのですけど・・・。

肛門腺かな。足かな。虫がいるのかな。皮膚かな。それとも、内蔵かな。別の何かかな。

痛いのかな。違和感かな。

などと、色々考えて、朝一番で、病院に連れて行くことにしたのです。

以下、そのときのことです。



月曜日、ママより早起きのあるち。ごはん催促に胸を痛めながら、自分のごはんは、食べる。
でも、少しだけ。コーヒーとトーストだけ。
パパさんに、何気なくだっこしながら、キャリーケースに入れて・・・と頼み、車を出しに行く。
何かを敏感に察知したアルちは、逃げたらしい。
何とか捕まえて、車まで連れてきてくれた。出発。

20分くらい前に着いたけど、病院は開いていて、先生方もいた。
他には誰もおらず、一番だった。

聴診・・・・・今までと同じ。
おなか・・・・・便がひとつあるけれど、問題なし。
足・・・・・問題なし。
皮膚・・・・・きれいな状態。
リンパ・・・・・問題なし。
口の中・・・・・問題なし。
ごろんとして、おなかを診たい・・・エリザベスカラーをつけてから。でも、ごろんは無理な感じ。2人の先生が押さえ、アルちのお顔のそばには、常にママがいて、声をかけたり、触ったりしながら、、斜めの感じのアルちを担当医が診察をした。異常なし。
最後に、お尻・・・先生が手袋をして、指を突っ込んで診察したときは、すごい声出したね。そりゃあ、いやだよね。で、肛門腺が腫れていることがわかった。通常は、先生の小指の先くらいらしい。それが、その数倍あった。
肛門腺を絞ると、通常は液体なのが、ペースト状のものが、たくさん出てきた。
若いときに、一度、肛門腺破裂をしているので、定期的に絞った方がいいとのことだった。

そして・・・
高脂血症の症状として、『痛み』があるのだそうだ。
もしかしたら、その可能性もあるかもしれないとのこと。
肛門腺が腫れていて、たくさん出たので、おそらく、肛門腺の問題だと思うが、次の検査の日まで、同じような行動を何回したか、数えておいてほしいとのことだった。
了解。

以上。


ふーっ。とりあえず、一安心したママでした。

12月の検査の時は、診察台が、肉球から出る汗で、ビショビショになるくらいの状態だったのですが、今回は、全く大丈夫でした。
診察が終わって、最後に、ママにだっこもさせてくれたので、「よしよし、がんばったね。」と、よく褒めました。
診察台に下ろすと、そそくさと、キャリーケースに入っていきました。うん、はやく帰ろうね。

アルちは、男の人をこわがるようなところがある事を、何気ない話の中で、言ったのですが、担当医の先生が、指示をしてくれて、男の先生が、アルちを押さえるとき、アルちに見えないように入ってきて、見えないように押さえてくれていました。
いろんな配慮の中で、診察してもらえたから、よかった。
それから、ママの見えるところで、診察してもらえるのは、大きな安心です。

以前からお願いしてあった、次の診察は、今週末。
今度は、どうかな、アルち・・・。

帰宅後は、みんなのそばにはいたいけど、あんまりかまわないでね~ な、ふんいきのアルち。
上の写真は、お部屋のドアの、すぐ外の手すりの上。
そのうち、手すりにかけてあったシーツが、ずり落ちて・・・
その上にのって、リラックスしていました~

f0002833_11365799.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-01-27 11:23 | アルタイル | Comments(6)

ママの涙怒笑の一週間~

一週間を振り返ってみますと、いろいろな気持ちが入り混じった7日間でした。 

週の初めは、久々に、たっぷりと、ちょびんを想う日々でした。
下記事にある、ちょびんのためのテーブルは、この季節に届いた物です。
寒い冬、ここで一緒に過ごした、しあわせな時間を、思い出しました。

22日(水) ちょびん家の小さなお庭に、薄らと雪が積もりました。

f0002833_23465793.jpg


そんな寒い中でも、ミモザのつぼみが、黄色くふくらんでいるのを知りました。
そして、昨年の早春、このお庭で、ミモザパーティをしたことを、思い出しました。
家を建てた時、シンボルツリーとして選んだのが、ミモザ。
あっという間に大木になり、バルコニーの高さも、越してしまいました。
春待ち遠しい季節に、黄色の可愛い花を、あふれるほどに咲かせて、楽しませてくれました。
バルコニーから、ちょびん・ちゅら2ぴき揃って道路を見下ろしている姿も、ミモザと同じくらい、いえ、それ以上に、可愛さがあふれていました。。
何年も過ぎて、ミモザの木が枯れ、我が家から姿を消しました。
それから、また何年も過ぎたおととし、新しいミモザを迎えました。
手入れがたいへんなので、今度は鉢植えに。
昨年、その小さな木に、可愛い黄色い花を咲かせてくれたミモザ。
嬉しさのあまり、お庭でミモザパーティをしました。
その時のちょびんの姿も、よーく思い出すことができます。
ママの楽しい時間には、いつもそばに、ちょびんがいました。

昨年、まだ深い悲しみの中にいるママに、電話の向こうの父が言いました。
母と話している向こうから、声が聞こえてきたのです。

「忘れるように努力して、ときどき思い出す。忘れるように努力して、ときどき思い出す。」
と、繰り返しました。

自分の大切な人たちを、送り出してきた父の、哲学なのだと知りました。
父の言葉の意味を考えて、ママも、そのように頑張ってみようと思ったのでした。

週初めは、ちょびんをたっぷり思い出したかったママ。
ソファで、ぐっすり眠っているちゅらを見て・・・ちょびんちんコーナーへ。
心の中でお話していたのですが、視線を感じて振り返ると・・・ちゅらが、ままをじっと見ていました。
涙のにおいでもするのかなぁ?
にっこり笑って、ちゅらちんのいる場所に、戻りました。安心して、また眠りました。

「涙」のお話は、これだけ。

この後に起こった、怒りの出来事に、涙もどこかへ吹き飛んでしまいましたっけっっ (ー_ー)!!

昨年の接触事故のコトです。
車の傷から検証した結果、ママの証言が正しいことが、立証されました。
相手の男性の保険会社の方も、それを納得したとのことでした。
ほれ見ろ~~~!(^^)! ほれ見ろ~~~!(^^)!

と・こ・ろ・がぁ~~~!!!

その男性が、ウンと言わないというのです。
保険屋さんの言うには、普通は、これで終わる話なのだそうです。

終わらなくなってしまいました。
ママには、もはや、理解不能です。

へんな運転をしてくる車が見え、危険回避のために、広い場所の隅に停まっていたのに、ぶつけられた。
警察官にも、その人自ら、正しい証言した。
ところが、保険屋には、ママがぶつかってきたという嘘をついた。
しかし、車の傷から検証した結果、ママの証言の方が、正しいということになった。
それでも、ウンとは言わない。
悪質極まりない。
ただの、確信犯なのか?それとも、何らかのものを持っている人なのか?

まぁ、何はともあれ、いい歳の人です。今までずっと、嘘をついたり、自分のしたことを人のせいにしたりしながら、生きてきた人なのだと思いました。

「怒」のお話、事故の件は、今日はここまで。 つづく。

さて・・・
「笑」のお話。
休日初日は、桜の花が咲くような、暖かい陽気になるという予報でした。
金曜日から、今日が楽しみで楽しみで・・・^^
何して過ごそうかな~♪
ちゅらちんとアルちも、ぽかぽかバルコニーで、自由に、たっぷり過ごさせてあげられるし~
広い公園で、ランチしながら、ちゅらたんと、かけっこかけっこ遊べるかも~
バルコニーで、おうちカフェができるかも~
いろいろあった一週間だけど、終わりよければ全てよし。
なーんて、思っていました。
ところが、朝からどんより曇り空。寒い、寒い、寒い~~~どこまでも。
午後三時頃が、最高気温の予報だったから、これからなのかな?とも思いました。
もう2時半だけど・・・寒いよ~(><)
でも、明日はもっと、冷え込むらしい。
よし、ちゅらちん、車で広い公園まで行って、かけっこしてこよう!!!

ということで、ブログタイムを一時中断しました。

夜になって、やっとブログタイムの再開です。
小さなテーブルで、ラヴェンダーのアロマを楽しみながら・・・

公園についたちゅらたん、それはもう、おおよろこびで、公園の探検や、かけっこを、楽しんでいました。
そんな姿は、とーっても可愛くて、ママもパパも、すごーく嬉しくて❤
おもわず、にこにこな顔と、にこにこな気持ちになれました。
終わりよければ全てよし!と。

さて、ブログタイムのさいごは、日常のささやかな幸せを!

朝ごはんに食べるりんご。その皮や芯をみじん切りにして、バードバスに置いています。
毎日、ヒヨドリたちが、よく訪れています。今週は、メジロも、コニファーから出入りしている姿を見ました。
そういえば、雪の季節になると、メジロも訪れますね。ママとアルちにとって、楽しいひとときです。

23日(木)の写真

f0002833_234716100.jpg


24日(金)の写真  ぼくち、どこにいるニャか~?

f0002833_015771.jpg


それは、こんなところです。
ゴミ箱をいたずらするアルち。いたずら防止に、キッチンにある、わんにゃんカウンターの棚から、バスケットを出して、ごみ箱の上に置いてふたをしました。
すると、その空いたスペースに、アルちが、入ってしまいました。

f0002833_021166.jpg


25日(土) 今日のミモザです。春は近そうです。

f0002833_023244.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-01-25 23:59 | みんな | Comments(6)

ちょびんのためのテーブルで

今日は、このお手ての持ち主のおはなし。

f0002833_1414496.jpg


ママたちの朝ごはんのとき、アルちが、このテーブルにいた。
きもちよさそうに、ねているねぇ。
2階は、おひさまたっぷりだもんね。
朝ごはんも食べ終わって、ちっちもうんPもおわってスッキリ。
あとは、おひるねがいいんだね。

f0002833_1422615.jpg


ぱぱさんに、アルちがテーブルの上で、きもちよさそうにねているよ~と伝えた。
暗黙の了解みたいに、ママたちは、この季節は暗くて寒い1階のリビングダイニングで、朝食をとった。
いつもなら、休日は、明るくて日差したっぷりの、2階の小さなテーブルでとるのがお決まりだった。

アルちの心地いい時間を、大切にしてあげたかった。

ママたちの朝ごはんが終わり、パパさんが、ちゅら坊と、おもちゃで遊び・・・
食器の片づけも終わり、2階へ行くと、まだこの状態。

洗濯物を干したり、片付け物をしたりしていたけど、いつまでも、ここで寝ているアルち。
ママ、PCもやりたいな・・・。でも、なんだか、アルちをどかしたくないな。
いろんなアルちを撮ってみたので、どうぞ。

f0002833_1445969.jpg


f0002833_145215.jpg


f0002833_1453311.jpg


しばらく待ってみたけど、ずーっとここがいいみたい^^;

そろぉり、そろぉり、アルちのまるベッドを、すみっこに動かしてみることにした。
あ。
だいじょうぶそうかも♪

f0002833_14871.jpg


ということで、こうやって、PCタイム。

f0002833_1483170.jpg


突然、ガバッと起きて、「シャーッ!」だって。
久々聞いた、シャーッ だけど・・・何の夢見ていたのかな・・・^^;

今日は、朝起きてカーテンを開けたら、お天気がよくて♪
ところが、南側は、いつもの風景だったけど、北側の部屋のカーテンを開けたら、雪が積もっていた。
びっくり。
裏の空き地は、日蔭部分は白くて、北側の道路も、うっすらと白い。
凍ってしまったら危険だからと、パパさんが見に行った。
うっすらと積もっているだけだから、すぐに溶けてしまうだろうと言っていた。
朝食後は、すっかり溶けていた。
昨日の午後は、頭がきんきんするくらい、寒かった。
暖かい部屋から、すぐだからと、上着も着ないでバルコニーの洗濯物をとりこんだら、軽く頭痛がした。
気をつけなくちゃ。


そうそう、タイトルにある「ちょびんのためのテーブル」とは・・・
 ↓

More
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-19 13:34 | アルタイル | Comments(6)

ちゅらの診察と病理の結果

手術から一週間。
経過の診察と、病理の結果を、聞きに行って来ました。
ちゅらちん、以前の病院では、歯石除去・歯肉の腫瘤切除の後、病院を嫌がっていたから、今回もそうなるのかな~と思いましたが、全く大丈夫でした。

全身を、一通りの触診。問題なし。
喉も、問題なし。
お口の中も、問題なし。
病理の結果も、問題なしでした。(慢性歯肉炎。できものができやすい体質。)

歯石をとるのには、歯ブラシが一番いいのだそうです。
でも、ちゅらの場合は、歯茎が弱いので、どうするか~ということになるのですが・・・。
いやがる子用に、ジェルや布もあるそうですが、やはり、歯ブラシが一番なのだそうです。

ちゅらが使っているのは、赤ちゃん用の、小さくて柔らかい歯ブラシです。
傷んでしまったわけではありませんが、昨年から、「ねこのきもち」の付録の歯ブラシに変えています。
付録の歯ブラシの方が、小さくて柔らかく、ちゅらにとっていいと思ったからです。
ブラッシングも、ゴシゴシこすることはしておらず、優しく触れる程度に磨いているので、負担はないように思っています。
(ニンゲンの歯磨きも、力を抜いて磨いた方が、汚れは落ちやすいので、小さな犬なら、なおさらです。)
ということで、歯ブラシで続けてみることにしました。
そして、先生に、定期的に口の状態を診てもらい、それによって、手入れの仕方を見直していくことにしました。

とりあえず、お口の中の物は、悪い物でなくて、一安心です。

食事指導もありました。
今、食べているフードですと、もっと、ごはん食べた方がよかったみたいで・・・。
同じメーカーでも、フードが変わると、ちゃんと量の見直しをしなくてはいけないですね。ごめん!
今、2.5キログラムです。
先生は、痩せたとおっしゃいます。この病院に来たときは、2.85キログラムありましたから。
ちゅらが2.85キログラムなんて、今までになかったと記憶しています。
でもね・・・これは、おそらく、ちょびんちんのごはんを食べていたんだと思います。
ちょびんちんの食が細くなって・・・ちゅらちんが食べちゃって・・・
夏の頃、ちゅらの体は、ぽっちゃり気味になっていたんです。
ごはんのお皿を、出して、食べ終わるまで、そばで見ていなかったママ。
ごめんね。
・・・なんて、考え始めると、どんどん元気がなくなっちゃう。
さぁ、前を向いて。話を戻します。

今あげている量を聞かれました。必要カロリーを計算してくれました。
ちょこちょこと、よく動く子なので、もうちょっと、ごはんをあげていいみたいです。
個体差もあるので、様子を見つつ、あげてみます。
ごめんね、ちゅら。
「まま、ぼく、いっぱいあそぶから、いつも、おなかすいてるんだよぉ~。」って、言えないものね。


ちゅら坊は、他にもあるので、病院通いは続きます。
胆のうの心配もあるので、これは、半年に一度は、診てもらうことになりました。
もうすぐ春。フィラリア予防もありますので、この時に、一緒に血液検査をしてもらいます。

繰り返し言われますが、犬は、四か月で一年歳をとります。そのペースで検査ができれば・・・ということです。
月に一度なら、もっといいみたいです。
ちゅらちんも、今年は12歳。月に一度、診てもらうことにしました。
何をするのかは・・・聞きませんでした。おそらく、今日のような、全身のチェック(触診とか聴診)と、お口のチェックかな。
そこで、先生が気になるところがあったら、検査になるのかもしれないです。

アルちも、食事療法が始まって1か月以上たちますね。
2月に入ったら、検査をしてもらうことになりました。

健やかな体で、毎日を、楽しく過ごせるためにね ♪

こぼします。。。(--;


More
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-18 19:34 | ちゅら | Comments(8)

車の件

金曜日。
仕事帰りに買い物して、広い公園のそばを通ったら、ラブママさんの車発見!
思わず車を停めて、公園の中を歩いて、会いに行ってしまいました。
真っ暗で寒い中、ラブママさんやSパパさんが、お散歩していました。
この2ぴきは、まだ若いからね~^^

ちゅらちんの気管のコトで、寒い時間帯のお散歩は、すっかりなくなったので、
本当に久しぶり~~~。
って、メールのやりとりはあったけど。

ラブママさん、真っ先に、事故の件を心配して聞いてくれました。
Sパパさんにも、この一件を、お話・・・。
ふむふむ・・・。
男性の方が、こういうことに関しては、実際的な話やアドバイスをしてくれますね。

あの嘘つきおじさん(自営の車屋)は、確か、Sパパさんの自宅から近い・・・はず。
聞いてみますと、評判悪いって。
やっぱりそうなんだ。
そういうことを、平然とするんだものね・・・日頃の生活の仕方や生き方は、仕事にも出るものですからね。
ましてや、自営となると、その色も濃くなることは、間違いないでしょう。

車の件だけではなく、久々、色々お話できて、楽しかったわ^^
Sくんやりぼんちゃんも、よしよしできたし❤

さて。
帰宅すると、私たち夫婦の車検の件で、パパさんの車のディーラーTさんから、電話が入りました。
私の事故の件も、そのディーラーさんに、話してみました。

今週の雪予報の為に、とある車屋さんで、ママのタイヤを、スタッドレスに変えに行ったのですが(パパが)、そのときに、事故の傷のことを、聞いてもらいました。
すると、傷を見れば、どういう状況だったかが、だいたいわかるとのことでした。
どういう見解になるのか、話してくれたそうです。
その見解は、全て納得できるものでした。

その見解を、ディーラーTさんに伝え、そちらでも見解を聞かせてもらえるか、言ってみたのですけどね・・・
色々な話は聞きましたが、結局は、保険屋さんに任せて・・・と言われました。
Tさん、お付き合いも長く、明るく面白い人ですが、自分の利益になることにしか、一生懸命にならないからね~。
それが、ママの仕事の色と、正反対なのよね・・・。
車検の予約を・・・と言われましたが、予約はしませんでした。
まぁ・・・パパさんは、ここに頼むことになるでしょうけど。
ママの車のメーカーは違うので、そちらの方にも聞いてみようかな・・・っと。
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-18 19:24 | mamaのつぶやき | Comments(0)

今日のちゅらと、きのこハウスと、金曜日のふしぎ

明日が雪マークなんて、嘘のように、おひさまキラキラ、ぽっかぽかの日でした。

今日のちゅらの様子です。
朝いちばんに、ママが起きて、アルちゅらの、お水やごはんの用意をしていました。
すると、まだ寝ていたパパさんを、きゃっきゃとさわいで、起こしている声が聞こえました。
パパさんが、「いつもどおり~ ^^v」と、起きてきました。
朝食後、ママが、バルコニーで、洗濯物を干していたら、
「おもちゃで遊んだよ~ ^^v」と、リビングからやってきたパパさん。
よしよし、これですべて、いつもどおりです^^

パパさんも、ほっとしたのでしょう。
今日は、ずいぶん、にこにこ笑顔で、家を出て行きました。

繰り返しますが、明日が雪マークなんて、嘘のように、おひさまキラキラ、ぽっかぽか。
明日はきっと、お散歩させられないし、今日は元気な様子だから、ちょっと離れた広い公園まで、行ってみようと思いました。
ロングリードをつけても、いつもみたいに、なかなか走りださなかったから、心配しました。
でも、半周過ぎると、いつものように、かけっこ、蹴り堀りをしました。

f0002833_22231740.jpg


自宅が近づくと、だんだんと、遠巻きに歩きはじめて、玄関前は、道路ぎりぎり遠くに離れて・・・
「もっとあるくのぉ~!」と、がんばって、リードを引っ張ります。
今日は、だめだよ~ と、だっこで、家に入りました。
その後は、いつものように、バルコニーに干したクッションで、ひなたぼっこをしていた、ちゅらです。

まま、本当の、一安心です。

夜は・・・
ソファで、ぬくぬくしていたちゅら。
ままが、キッチンに立って、お料理を始めると、ソファから、きのこハウスに移動しました。
何時の頃からだったか・・・どういうわけか、毎日、こうです。
どうしてなのか、ままにも、理由がわかりません。

ブランケットをかけて寝ていたので、きのこハウスに移動するときも、ブランケットが体にかかったまま、
ずるずる引きずって、入って行きました。
だから、こんな感じになってしまったようです。

f0002833_22291716.jpg


ブランケット、入り口で引っかかってしまいました。
そ~っと、めくってみると・・・ちゅらが、ねんねこ。
どうして、ままがお料理はじめると、きのこのおうちに行っちゃうの?

f0002833_22301974.jpg


アルちはね・・・
今朝、ちょびんコーナーにいるところを、ちょうど目撃しました。
危機一髪でしたが、お花を狙っていましたね(--;
また2か所、嘔吐。猫草が入っていたみたい。どうしたのかな。



さて、タイトルにもある、金曜日のふしぎのお話です。

金曜日は、ちゅらの手術の前日です。

夜、ピアノの椅子にすわって、TVを観ていたら・・・
ママの足元で、つかつかつか・・・と、足早に床を歩く爪の音が聞こえました。
すぐ、足元に目をやりましたが、誰もいません。
ちゅらは、ソファで寝ていたのです。
TVから聞こえた様々な音が、まるで犬の歩く爪音のように、聞こえたんだろうと、思いました。
でも・・・なぜ?なぜ、ママの足元から聞こえたんだろう・・・。
色々な反響なのかなぁ・・・。

そろそろ寝ようと、ちゅらを抱っこした時、ふわ~っと、粉ミルクのようなにおいがしてきました。
そう、この粉ミルクのようなにおいは、ちょびんのにおいでした。
どういうわけか、ちょびんは、子犬の頃からずっと、こんなにおいのする子でした。
ママは、びっくりしました。
ちゅらを、右手で抱っこした時ですから、ちゅらの顔の左から香ったのです。
思わず、確かめるように、ちゅらの顔の右側に、顔を近づけました。
でも、右側からは、ちょびんのにおいは、しませんでした。
どうかしちゃったのかな。まま・・・。

パパさんが帰ってきて、においのコトを伝えました。
パパさんも、ちゅらを、くんくん。
そして、「本当だ・・・。」と、言いました。
パパさんは、きっと何かで、このようなにおいが、ちゅらについたのだろうと、言いました。
何かって何?思い当たることもありません。

足元で、つかつか歩く音が聞こえたり、ちゅらから、ちょびんのにおいがしてきたり・・・。
手術の前日、心配したちょびんが、天国から来てくれたのではないかと、思いたかった、ままです。
そんなこと、あるわけないのにね。

でもでも・・・ちゅらの一大事に、ちょびんが駆け付けてくれて、守ってくれていたとしたら・・・
ままは、嬉しいです。
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-14 23:07 | wanにゃん達 | Comments(2)

はじめまして

朝目覚めたちゅらは、いつものちゅらでした。
おめめパッチリ、ちょろちょろした動きも、いつもどおり。
お咳も、出ません。

おひさまがいっぱいの時、ご近所散歩に行ってみることにしました。

3か月の柴犬ナナちゃんと、はじめまして~
かわいいね。よろしくね。 ^^

f0002833_15422199.jpg


短いおさんぽから戻ってきたら、「まだいくの~」と、がんばってリードを引っ張る、ちゅらなのでした。

f0002833_15424141.jpg


アルちは・・・
朝起きたら、4か所に、嘔吐跡が・・・。
ちょびんコーナーのお花、スターチスを、ぱくぱく、やっていたみたいです(><)
昨日は、ちょびんコーナーの、仔馬さんが、ごろんとなっていたしね・・・。
どうも、この辺が、気になるみたいです。
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-13 15:55 | ちゅら | Comments(6)

ちゅらの手術(と、ちゅらの歯8本)

土曜日は、ちゅら坊の手術でした。
歯石除去と抜歯・歯肉の腫瘤の切除です。

順番に、綴っていこうかな。
前日は、寝る前には、全てのお水をさげました。
当日は、飲食はなし。
午前11時近くに病院に着きました。
病院が近くなるのがわかるみたいで、車の中で、だんだん落ち着かなくなってきた、ちゅら坊です。
待合室は、超混み混み。土曜日だからかな。
しばらく待っていると、大きなパグちゃんが、毛布に、しっかりくるまれて、入ってきました。
若い女の子が、ビーグルを連れて座っており、床にいるビーグルの後ろの椅子が、一人分開いていたのですが、全く譲ろうとせず。というか、全くまわりを気にしておらず。
まま、思わず、席を譲りました。
大きな大きなパグちゃんは、お母さんと、20代のお姉さんと一緒に、来ていました。
聞いてみますと、体重8キロだそう。歳は、18歳!
とーっても可愛い顔をしていて、可愛がられているんだなって、思いました。
長生きですよね。18歳って。
でも、内臓のあちらこちらが、もう、ボロボロなんだと、おっしゃっていました。
でも、たくさんの愛情に包まれているのでしょう。
辛そうな表情もなく、安心しきったお顔で、可愛さいっぱいでした。

そのうち、少しずつ空いてきて、座ることができました。
待合室には、ドリップコーヒーのセットがあって、自由に飲めます。
のんびり飲んで、周りの方々とおしゃべりしたりして、けっこう楽しく過ごしていたら、ちゅら坊も、落ち着いてきました。
お隣の方に、お名前で呼ばれて、かまわれて、可愛い可愛いって言われて・・・
そのうち、色々なわんこや飼い主さんたちが、気になるようになって・・・
周りの方々に、にこにこ注目されて・・・
ちょっと、人気者でしたよ。愛想振りまきますから・・・^^;

いよいよ、ちゅら坊の名前が呼ばれました。
パパやママ、ドキドキでしたが、ちゅらの方が、もっとドキドキだよね・・・。
先生に、最近のちゅらの様子を伝え、診察してもらい、お渡ししました。
11時半頃でした。

カウンターで、看護師さんとやりとりしていると、ちゅらの泣き叫ぶ声が・・・。
「あら?あの声は、たぶん、うちの子ですね。」と思わず言うと、すぐに、様子を見てきてくださって・・・。
「今、目の前を、先生たちが通っているので、今わんわん言えば、ここから出してくれるかもって、思っているのだと思います。今、どうして、こんなところに入れられるんだよぉ~って、思っているんだと思います。私たちも、ちゃんと見ていますので、大丈夫です。」と、にっこり言ってくださって、その、あたたかな笑顔に、やたら安心して、病院を出ることができました。

ちゅらを預けて、ママたちも、やっと朝ごはんです。
帰り道にあるパン屋さんによって、焼き立てパンと、コーヒーを、デッキテラスでいただきました。

パパさんは、ずいぶん心配だったみたいです。
ママは、「今日は、雲一つない、真っ青な空で・・・すっごく気持ちのいい日。だから、きっと、いい日!大丈夫だよ。」と、心から思って、呑気かもしれないのですが、パパさんにそう言いました。

家に帰って、家事の合間に、下の記事のアルちの写真を撮ったりして、過ごしていました。
すると、午後1時に、先生から、手術が終わった電話が入りました。
え。もう?早い!
麻酔からも覚めていて、少しふらついているが、咳き込みもなく、元気だとのことでした。

ほっ。よかった~!

夕方5時に、お迎え。

説明。
★抜歯は8本(上前歯2本、上奥歯4本、下奥歯2本)
   他にも、少し、ぐらついている歯もあったが、8本にした。
★歯茎の腫瘤の切除
   大きいものがひとつあったが、他にも小さいものが複数あり、計5か所、切除した。
   翌日朝から、一週間、抗生物質の薬を飲む。(朝夕2回)
   一週間後、病院へ行き、経過を見せる。
   切除したものについては、生検に出す。(飼い主の希望)
★喉の様子
   腫瘍もできておらず、きれいな状態だった。
★全身麻酔
   歯がきれいだったので、かけている時間が短くてすんだ。
   今後、下痢をしたり、咳き込みが出ることが、ある。
★食事
   本日は、あげなくてもよい。あげるとしても、やわらかくした方が、よい。
★そのほか
   今日は、興奮させないように。
   様子に変化があったら、すぐに連れてきてください。

以上です。

ちゅらちん、帰宅後、ふやかしてペースト状にしたフードを、ひとさじ分、お皿に入れました。
めちゃくちゃ、がっついていました。(*_*)
でも、基本は、目も動きも、ボーっとしていて、ほぼ寝ていました。
咳き込みは、少しだけありました。

手術翌日。つまり、今日。
朝、ふやかしてペースト状にしたフードを、通常量スプーン3杯。がっついて、よく食べました。
昼。カリカリのまま。スプーン1杯。よく食べました。
動きは、まだまだ、ゆっくりした感じで、目力も、あまりないかな・・・。
お天気はよく、気持ちもいいのですが、冷え込みが強い今日は、お散歩はなしにしました。
でも、たまに、バルコニーに出てみたりしていましたね。

昼頃、ぱぱさんだっこのちゅら。まだ、ぼーっとしている感じ?

f0002833_17153853.jpg


ほぼ、寝て過ごしていたちゅら。
午後は、色々な種類の咳き込みが、何度かありました。
ごほっ、ぐほっ・・・とか、苦しそうに、何かを絞り出すような、ヘーッヘーッ・・・みたいな。
さすってあげることくらいしか、できないですね。

まま、今日は、一日中、つきっきりな感じ。

夕方。
パパさんとも、じゃれあいっこするくらい、元気が出てきたようです。
でも、ちょっと興奮すると、咳が出るね・・・。
ごはんは、カリカリのまま、通常量スプーン3杯。よく食べました。
目の力も出てきて、だいぶ、もどってきたように感じます。
今、毛づくろいしています。(17:16)

よかった。

ちゅら坊の、抜歯した歯を、もらってきました。
お昼頃、よーく見てみました。
11年半近く使ってきた、小さな小さな歯。

小さくて、ままの目には、歯髄腔も見えません。
たくさんたくさん、使ってきたんだね。
エナメル質も、けっこう、はげちゃってるところがあります。

一応、写真に撮っておきました。
苦手な方もいると思い、More に載せました。
歯肉がとりきれていないところや血痕のところは、★マークで、隠してありますが・・・
苦手な方は、下を、クリックしないでくださいね。

More
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-12 18:29 | ちゅら | Comments(4)

土よう日のにゃんこ (アルちバージョン)

ひなたぼっこ、してるんニャ。
今日は、パパもママも、おしごとないみたいだから、おそと、出れるんニャ。


f0002833_14371481.jpg


ままが、ぼくちを、もっと可愛く撮ろうと、がんばってるんニャ。
上のよりも、この写真の方が、可愛いって言ってるニャよ。
これ見ているヒト、上とこれの違い、わかるんニャか???

微妙に顔がつぶれた感じになっていて、だいふくもちみたいになってるから、可愛いかな~って。 ^^; 
by まま

f0002833_14373589.jpg


もぉ~、おわりにしてくれないかニャあ!?
ホント、そうやって、すぐ顔に出すの、やめた方がいいよん!  by まま

f0002833_14375232.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-01-12 14:43 | アルタイル | Comments(0)

さいごの休み

ママさいごのお休みの日。
今朝は、冷えました。

10時を過ぎても、バルコニーの水道は、蛇口をひねっても、水が出ませんでした。
日当たり悪い、我が家の小さなお庭にあるバードバスは、
昼近くになっても、凍ったままで、遊びに来る鳥たちの、小さなスケートリンクのようでした。

この季節は、1階のリビングダイニングには、いたくないなぁ・・・。
朝ごはん、2階で食べよう~っと。
アルちもちゅらも、この、明るくて暖かいお部屋にいられるしね。

パパさんは、早い出勤でしたので、ママ一人で、簡単ごはんタイムです。
この子たちの世話も、全部終えてあって・・・感謝です。

あったかい窓辺で、ひなたぼっこ中のアルち。
鳥さん来るかな~って、見ていたアルち。
でも、ママのごはんも、気になるんだよね。

f0002833_16254132.jpg


f0002833_1626084.jpg


ちゅらたんは、ママの枕で、ねんね中。まるで、ちょびんたんのようです。

f0002833_16264859.jpg


アルちが、窓のカギを開けようと、さっきから頑張っています。

f0002833_16272493.jpg


諦めた?

f0002833_1627491.jpg


ちょびんのベッドに寝ました。

f0002833_16282093.jpg


今日は、おふとんも、ほかほかにしようと、干しました。
バルコニーで、テーブルに干したクッションの上で、ひなたぼっこのちゅら。きもちよかったね。
手編みのセーター、ぬぎぬぎさせて、ブラッシング。
ちゅらは、あまり、ブラッシングが好きじゃないんだよね。適当におわり。
猫のように、自分で顔を洗うちゅらです。

f0002833_16291760.jpg


アルちが屋上から帰ってきたと思ったら、黒猫になっていました(><)
ごろんごろん、ごろんごろん、やってたんだねー。
お顔にも、フェイスシャドーが、しっかりと・・・(--;
楽しかったねー(^^;
幸い、ブラッシングが、だーいすきな子でしたので、よろこんでママにされていました。
だいぶ、白猫に戻ったわ(*_*)

f0002833_1630335.jpg


お昼頃、日当たりがいいところは、ぽかぽかで、風もなくて、お散歩に行くことにしました。
ちゅらと、広い公園へ。
はずむように、かけっこして、楽しかったねー ^^

おうちに戻ってきたら、大好きな、お隣さんと会って、ごあいさつ。
ちゅらたん、おおよろこびでした。

昨年の事故現場は、わりと近いので、話してみました。
我が家のまわりは、この住宅地に長く住んでいる方も多く、仲よくしている方々も、長くいる方なので、色々話して、聞いてみたりしています。
現場を通勤路にしていたり、現場付近に同僚がいたりする人も、いるようでした。
聞いてみてほしいと、頼んでいます。

心労も大きいのですけどね・・・がんばらなくちゃ。
平然と嘘をついている人に、負けるわけにはいかないからです。

うそつきおじさん、わりとそばの自動車屋。
だから、ご近所さんも、修理に出したことがあるという人もいます。
自営業なのに、信用を失う行為言動をとって、いいんですかね。
というか、ママが、おじさんの職場を知っているということを、知らないかもね。
近所の聞き込みで、知った情報だからね。

ママの職場の人は、知人に車屋がおり、「保険屋との関係も深いので、あちらが正しくても、あちらが悪いということにしてしまうことがある。」と言っているのを聞いたことがあると、言っていました。
近所のご主人は、色々なことを保険屋がギャンギャン言ったりするのは、ママが、「あ”~こんなことなら、もういいっ!」と言うのを、待っているのだと言っていました。その他いろいろ聞きました。
お隣さんは、「女だと思って、馬鹿にしているっ。」と、言っていましたねぇ・・・。

ふむふむ。

「もういい!」なんて、思うわけないじゃん。
そもそも、警察官に証言しておきながら、保険屋には嘘をつき、こちらに責任転嫁してきたという事については、侮辱をされた、大きな屈辱だと、思っています。

オンナのネットワークを、甘く見るなよ。

100倍返しじゃ。

きちんと謝り、車の修理が終われば、もうそれで済んだ話ですのにねぇ。
きっと、忘れてしまう出来事のひとつになったでしょう。
でも、これじゃあね。もう、ぜったい無理。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
職場の方に、年末のあいさつのとき、言われましたっけ。
この事故の件についてです。
「私だったら、ガクッと折れてしまいそうだけど、ちょびんママだったら、だいじょうぶだと思います。
がんばってください。」だって。
・・・・・・・・・・・・・。
なんだろ~っっ。
そ、そ、そんなに、強そうに見えるんかいっ???
そんなコト、ないんだよぉおぉ~(TT)

ふーっ・・・。疲れる。たいへん。



あ~
自由気ままに時間を使える日も、今日でおしまいかぁ~。
と、思っていたら・・・
さっき、上司から電話がありました。
明日からよろしくと。
シャキーン。
明日から、また、賑やかで活気あふれる日常が、はじまります。

優しい笑顔、優しい笑顔・・・少し鏡で練習してから、行こうかなっ!(^^)!
[PR]
by chobin-mama | 2014-01-07 17:00 | みんな | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧