「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

実験犬生活3年の後は・・・

下記事にも書きましたが、月曜日に行った動物病院で、とても懐かしい人に会いました。
学生時代のクラスメイトです。
住んでいる場所が、わりと(?)近くて、たま~にスーパーで会うこともあったのですが、数年ぶりのような。

待合室にいるとき、入って来て受付に立った女性の横顔が、そっくりだな~と、見ていました。
違ったら違ったでいいやと、声をかけてみました。
すると、本人でした。

いつ会っても、元気はつらつ、明るい人です!

連れていたビーグル犬Hくんは、13才の男の子。
狂犬病のワクチン接種に来たそうなのですが、心臓が悪くて薬を飲んでいるので、ワクチン接種ができる時とか、いろいろあるのだそうです。

このわんちゃんHくんは、彼女のおじさんが、医療系のとある大学に勤めていて、実験犬の役目を終え、処分をすることになったので、いらないかと聞かれて、もらったのだそうです。
おもわず、「H~、よかったねぇ・・・。」と、頭を撫でました。

このときは、動物病院の待合室でもあり、じっくり話し込む時間もなく、別れました。

帰宅後、メールをしてみますと・・・

実験犬としての生活は、3年だったそうです。
家に来たときは、痩せていて、ごはんも食べようとせず、ずいぶん心配したそうです。
しかし、一週間後から、食べてくれるようになり、安心したのだそうです。

彼女は、とっても努力家で、元気いっぱいな人。高校時代は、剣道部の副将でした。
剣道部の副将と言えば、その雰囲気を、だいたい想像していただけるでしょうか。
人間的にも素晴らしい人で、特別支援学校の先生です。
彼女のご主人も、彼女のように元気はつらつな感じで、ピシッとしていながら、腰の低い方。
小学校の先生です。
鍵っ子の息子さんのために、犬を迎えたそうですが、彼女の方がはまってしまったのだとか。
このような素敵な家庭にもらわれて、家族になって・・・このわんちゃんは、幸せ者です。

病院の待合室での話。
Hくんは13才で、周りの人に、犬の寿命は、だいたいそのくらいだと言われたと言います。
心臓も悪く、もうあまりなかないし、この前は、泡を吹いていたと、心配していました。
別れの時を心配している雰囲気を、感じとったママ。
彼女も忙しく働いている人なので、不在の時のことも、心配しているようでした。

ちょびんちんが、13才で旅立った話はしたけど、それは病気だったから・・・と言いました。
でも、病気なのに13才まで生きてくれたのは、長生きだったのかな・・・と言うと、そうだと思うと彼女は言いました。
みんなが揃っている時だったのかどうかも聞かれ、みんないたことを伝えました。
ちょびんちんが旅立つ日の事は、いまだに鮮明で、そのときの様子を話しました。
寝るときに抱っこされるのはいやがる子なのに、この日だけは、おろそうとすると、バタバタいやがり、必ず、私たちのどちらかに抱かれ続けていたこと。そして、一日が終わろうとし、そろそろ寝ようか・・・と話した時、スーッと息を引き取ったことなど、伝えました。
言葉にすると、やっぱり、涙が出ちゃいました。

Hくん、Aちゃん(友人)、みんなでがんばれ!!!
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-29 18:00 | mamaのつぶやき | Comments(2)

ママの10日間 (ままダウンと、ほぼ自治会の話)

先週の土曜日
自治会の理事会19:00から。
ぱぱさん仕事の為、まま代理出席。
冬のように寒く、底冷えのする日だった。冬の服装で向かった。
しかし、暖房はつけないままの会合。
自治会館に到着すると、「先日の総会の時、総務は18:00集合と、ご主人に話していたけど、聞いてない?」と、副会長。
え。1時間前に集合?聞いてない。パパが忘れたのか、ママが聞き漏らしたのか・・・?わからない。
一応、あやまった。
もう一人の総務男性に「忘れていたんですか?聞いていなかったんですか?」と、けっこう強気に聞かれた。
うーん・・・。
ぱぱさん帰宅後、聞いてみた。18:00のことは、初耳らしい。
「私が仕事で出席できないので、代わりに家内が出ます。」と伝えると、副会長が、「それでは、7時に来てください。」と言ったとのことだった。
総会資料にも、そのメモは残っていた。
なんだよっ(-_-)
会合で、今度の土曜日の「こどもの日」イベントの話があり、この日は、何をどのくらい買うか、教えてもらうことになっていた。
というのは、私たち総務の二人が、買い出しに行くからだ。
しかし、「そうだっけ?」と、副会長。(-_-)
もう一人の総務男性が、「今日教えてもらうことになっていたはずですが。」と言ったが、
児童部で、全ての話が終わっていなく、今度の木曜日に、もう一度会合があり、そこで決まるらしい。
会長が、その後に買って・・・とか、ぼそっと言った。
木曜日の会合で決まり、その夜に連絡をもらい、金曜日に用意をする?うそー。
「・・・。」 総務、二人して無言(^^;)
イベントは土曜日なのに、待ってられるか!というのは、心の声だ。
ということで、こどもは何人くらい来るのか、例年、どんな物を買っていたのかと聞くと、記録がないとのこと。
副会長は、30~40人くらいで、お菓子と飲み物でいいと言う。
こどものお菓子の買い出しか。ママは、こういうことには慣れていた。買う量も、ほぼ決めた。
ママがお菓子、もう一人の総務男性が、飲み物を買うことになった。というか、そうしてもらった。
もう一人は、家を建て替え中で、今、住宅地内にいないし、二人で合わせて買い出しとか、双方忙しくて、難しいだろう。
重い飲み物類は頼んで、ママは、お菓子にした。


日曜日
ちょっと体調がヘンだった。
喉がごろごろ、声がガラガラ。
疲れていたけど、見頃だという芝桜を見に行った。
この日、すっごく嬉しい贈り物が届いた。

月曜日
朝目覚めると、強烈に喉が痛い。声ががらがら。
頭が痛い。からだが痛い。
おなかがすかない。喉が渇かない。
次第に熱が上がっていった。
一日寝ていたが、悪化していくような・・・。
夜、病院へ。
インフルエンザの検査は、陰性。
しかし、更に熱があがるようだったら、再検査と言われ、薬をもらって帰宅。

火曜日
一日寝る。食べられるのは、お粥とかプリンとか・・・(^_^;)

水曜日
一日寝る。
熱は下がった。よかった。
しかし・・・
ままは、土曜日に行われる自治会の行事、「こどもの日」イベントに使う、たくさんのお菓子を買う係だ。
夕方、少しふらふらしながら、買い出しに行った。
お菓子を入れる、きれいな段ボールも、スーパーで確保。
自宅にも、白くてきれいな段ボールが1箱ある(日曜日の嬉しい贈り物が入っていた箱)ので、同じようなサイズを2つもらってきた。

木曜日
やっと出勤。
朝、お菓子を入れる段ボールを、テープやシールで少しだけきれいにしてみた。

金曜日
朝、段ボールの飾りの続きをした。
3つの段ボールに、お菓子を分けて入れてみた。終了。
f0002833_17232743.jpg


土曜日
ぱぱさん出勤の為、また、ママ代理でイベントへ。
うーん・・・ちょっと調子悪いな。大丈夫かな。
8:30に集合。
女性は9:00でいいとのことだったから、9:00までに行ったのだけど、もうみんないた(^^;)
お菓子の箱を、児童部の女性達に渡した。総務とは、裏方だ。
熱が下がったばかりなので、言いにくかったけど、あまり動かなくていいポジションにしてもらった。
引換券を持ってきたこどもたちに、風船を渡す仕事になった。
10:00開始。
お菓子と飲み物コーナー、色々な遊ぶコーナー、風船引き渡しコーナーなどがある。
会長命で、参加したこどもの人数、男女比の把握、人気コーナーなど、まとめてくれとのこと。
会場歩き回って、各コーナーの人数をざっと数え、あとは座って、入り口から入ってくる子どもをカウントした。

途中・・・体調が悪化し、ご長寿の方の副会長に、「もう、帰りなさい。」と言われ、帰宅。

こども、多かったな。お菓子、足りたかな。
段ボール、どうしたかな。
せっかくだから、終わったら、職場で使おうと思っていたけど・・・。ま、いっか。

帰宅後、午後になってやっと熟睡できた。

すると、今度は電話で起こされた。会長だ。
「回覧物があるので、取りに来てもらえますか。」と。

「今、寝ているので行けません・・・。」
「明日でもあさってでも、いいですよ。」
「明後日、行きます。」と切った。

日曜日
一日寝ていた。

月曜日
まだ不調。運良くママ休みの日。
しかし、動物病院へ行く日。午前中、ぱぱさん代休だったので、一緒に行った。
血液検査があるので、2ぴきとも、ごはん抜きだ。
ちゅらの定期検診・血液検査・フィラリア検査、フィラリアの薬とフロントラインをもらう日。
アルちも、定期検診・血液検査・フィラリア検査、フィラリアの薬、肝臓のお薬一ヶ月分をもらう日。
血液検査は、外注の方が、値段も安くて検査項目も多いとのことで、そうした。
結果は、一週間から十日で来るとのことだった。
アルちは、相変わらず、心雑音があるとのこと。他は、2ぴきとも、問題なかった。
アルちの尿検査は、pH7で、結晶はなかった。前回は、pH5で、シュウ酸が出ていた。
少し数値が上がったので、ストルバイトが出ていくかもしれないと言われた。
しかし、今、総コレステロールの為の食事療法をしているので、尿のことは、できない。
ちゅらのお口のきれいさは、先生に感心された。
どんな風に歯磨きし、どんな風に、わんこの歯医者さんの物を使っているか、聞かれた。

それと・・・
動物病院で、とっても懐かしい人に会った。これは、あとで別記事にしたい。

病院から帰宅後、ぱぱさんに、会長の会社まで、回覧物を取りに行ってもらった。
その後、ぱぱさんは、銀行やら法務局やら、ずっと動きっぱなし、ままは、また寝っぱなしだった。

夜。
防犯パトロールなるものを、うちの自治会でやっているのだけど、その日だ。
今月は、うちのブロックの役員が、週二回でパトロールする日。強制ではないけど、理事だから・・・。
でも、雨天だったり、お通夜だったり、その時間には帰宅していなかったりで、はじめての参加になった。
20:45集合で、9:00開始。
ぱぱさんがいるので、出てもらった。出席した印も、押すことになっているらしい・・・。
防犯部の部長は二人いるが、どちらかは必ず出ているそうなので、とてもタイヘンだ。
でも、男性は定年退職されている感じで、女性もご年配の専業主婦のようだ。

9:50くらいに帰宅。
すると、ぱぱさん、大量の文書を両手に持っていた。
な、なにっ???
回覧物だそうだ。

我が家は、回覧を、各ブロックの理事に届ける役目。
玄関ドア前には、各専門部の部長さん達が、回覧物を入れておく箱が、置いてある。
月曜日までに持ってきてもらい、火曜日の午前中に配ることになっている。
仕事があるので、場合によっては、配布は夜になるかもしれないことは、伝えてあるけど・・・。

しかし・・・こんな時間に、全世帯が取る700枚分の紙と、総会議事録60部が届くとは。
パトロールに出る8:40には、なかったと言う。帰宅した21:50には、箱に入っていたと。
いったい、いつ持ってきたのかな。
それに、誰かな?配布物も、そのまま、むき出し状態だし。
内容を見ると、同じ総務の人だ。
遅い時間に持ってきたなら、一言言ってくれたって・・・と、思ってしまう。
だって、これから、また、その枚数を数えて、分けて、袋詰めをしなくちゃいけないんだから。

仕方がないので、詰め終わっていた袋を開けつつ、枚数を数え、入れ、何種類入っているかを記入し直していた。

すると、21:30頃に、電話があり、ミスプリントだったから、入れないでくれとのこと。

なんだとぉぉぉ~~~~!!!

まぁ、全部入れ終わっていなかったから、いいけどさ。

電話に出たぱぱさんに、「ちゃんと、謝ってた?」と聞いてみた。
何もなかったらしい・・・。

火曜日
祝日。
午前中、昨日電話をしてきた男性が、ミスプリント700枚を、取りに来た。
小さな二人のこどもを連れて。
にこにこするしかないよねぇ・・・。
まぁ、こんなこともあるか。
一応、もう入れてしまったかどうかは、聞かれたし、すみません・・・とは、言ってもらったけど。
「来週の分の回覧でいいですか?」と、言ってみた。いいそうで、よかった。

回覧物の入れ方にも、人格が出る。
みなさん、配布物は、汚れないように、ビニール袋に包んでくれるし、
なになに部 だれそれ 何枚 とか、
それに加えて、「よろしくお願いします。」と、一言書いてあったり、
入れたと電話をくれたり・・・とか、ある。
また、各ブロック理事に配布する枚数を、数えて分けてくれてから、箱に入れ、一言添えてくれた人もいる。
仕事をしている女性だ。
こういう気配りできる方は、これからの一年間、見方が変わるよねぇ~♪

はー。。。
年度初めだから、配布物がたくさんあるのかなぁ。

この季節は、お庭の花たちが、次々に目覚めていくので、楽しい時だけど、
今回は、なかなか難しいな。
バタバタと、写真は撮っているので、そのうちUPできるといいな。
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-29 17:55 | mamaのつぶやき | Comments(2)

芝桜を見に行ってきました

f0002833_16532689.jpg

芝生の広場もあったから、かけっこ蹴り堀りしたよ。 ぺろっ。
f0002833_16535913.jpg

ちゅらサイズのちっこい穴があるからって、ままに入れられたよ。まてだって~。
f0002833_16542043.jpg

ここにも、ちっこい穴が。
f0002833_16544113.jpg

またここにも、ちっこい穴が。 ぺろっ。
通り過ぎるヒトが、にこにこと、「こどもといっしょよ。」なんて、言ってたよ。
ぼくは、ままの、こどもだよ。
f0002833_16545799.jpg

きれいだね~。
f0002833_16551722.jpg

真ん中にある橋。
ぱぱに、手すりにのせられた。
全景が見渡せて、きれいだったよ~。
f0002833_16553270.jpg

菜の花も、いっぱいいっぱい、あったよ。
f0002833_16554514.jpg

記念撮影~ パチリ。
f0002833_1657213.jpg



先週の土曜日、ワン友さんから写メが届きました。
芝桜がきれいなところに、家族で来ていると。
ママは、自治会の総会中でした。
そのワン友さんのご主人も、役員さんだから、ママと同じ場所にいたんだけど・・・(^_^;)
ご主人さんだけ、置いて行かれたんですね。ぷぷっ(^m^)
きっと、見頃は今週末くらいかも~とのことで、行ってきました。
とても寒くて、冬のようでしたが、すっごくきれいで、行ってよかったです。
たくさんの人で賑わっていました。
ちっこいわんこたちも、いっぱいいました^^

 ココです!

[PR]
by chobin-mama | 2014-04-20 18:19 | ワンとおでかけ | Comments(5)

ちゅらのお口ケア

今年の1月、ちゅらの歯石除去と、歯肉の腫瘤除去をしました。(11才5ヶ月にて)
この子の、歯石除去と歯肉の腫瘤除去は、これで、2度目になります。
腫瘤は、とるたびに細胞診に出していますが、問題はありませんでした。

すっかり、きれいになって、においもなくなった、ちゅらの口の中でした。

歯石が一番とれるのは、歯ブラシ → だけど、歯肉への刺激もある。
刺激は、腫瘤にはよくないかもしれない → ちゅらは腫瘤ができやすい
指でこする方法もある → だけど、歯石がきちんとはとれない。

この子にとっては、どんな方法がいいのか。

口の中の雑菌は、気管や内臓への影響がある → ちゅらは、気管に問題がある。(虚脱の初期)

ということで、とりあえず、歯ブラシを選びました。
そして、月一の定期検診の際、先生に診てもらいながら、方法を考えていくということになりました。

ママも、毎日、歯磨きをがんばっていたのですが・・・
1ヶ月を過ぎた頃から、また、少しずつ、においが出てきました。
とても小さな腫瘤も、また、確認されました。

はぁーっ。。。。。 (-_-)

と、そんなとき、動物看護師のゆずママさんが、教えてくれました。
『 わんこの歯医者さん 』 を!!!

ゆずちゃんは、心臓が悪くて、歯石除去の手術ができません。
ゆずママさんは、ゆずちゃんに、これを使ってみたところ、3日で、お口のにおいがなくなったと!!!
すごいですよねぇ。。。

朝ごはんの後、ハタ乳酸菌デンタルパウダーを口にふくませ、夜寝る前に、フィトンチッドデンタルジェルを口にふくませるという、お口ケアです。

しっかし、高いんですっっ!
一瞬、躊躇してしまったママですが・・・ 可愛いちゅらのためなら!!!
と、思い直しました (^^;)

ただ、ちゅらの場合は、気管に問題があるので、先生に聞いてみてからということになりました。
通院時、先生にお聞きしたところ、調べた後、電話でお返事をくださることになりました。

そのお返事は・・・
これは、自然の成分でできているので、とてもいいものだということ。
ただ、ちゅらの場合は、気管の問題があるので、夜に使うジェルは、試してみて、様子に変化があったら、すぐにやめてくださいとのことでした。

さて、それでは注文しようかな~と思っていたときです。
ゆずママさんから、サンプルをゆずってくださるというお話がありました。
感謝感激雨あられですっっ!!! (古い?)

ハタ乳酸菌に対する心配はなかったのですが、ドキドキするのは、夜のジェルです。
最初の一週間は、夜のジェルは、寝る前ではなく、夜ごはんの後、すぐに使ってみて、様子を見ていました。
その後は、少しずつ、寝る前に使ってみました。
むせたり、呼吸が苦しそうだったりという様子は、ありませんでした。

だいじょうぶそうかな ^^

でも、D-smile (白内障目薬) の時は、使用10日目くらいから、呼吸がおかしくなったちゅらなので、
10日を過ぎたあたりは、気をつけていました。

だいじょうぶそうかな ^^

ということで、やっと安心して、毎日使えるようになったところです。

ゆずママさん・・・狂犬病やフィラリアで、動物病院も超忙しい時期。
超ぐったりしているところかな? (^_^;)
来院の患者以外の子のことまで、心配していただいて・・・

ほんと、感謝感激雨あられ・・・です。
ちょびんママ、胸いっぱい・・・です。
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-19 11:43 | ちゅら | Comments(4)

Hちゃんのふしぎ

今日、職場で、事務の方が、一通の手紙を持ってきました。
何も言わず、黙って差し出しました。
見ると、地模様のあるベージュに、桜の絵のある、美しい封筒です。
文字を見て、すぐにわかりました。
「Hちゃん?」
「はい。」と、にっこりうなずきました。

卒業生のHちゃんです。

この子は、どうしてこう、いつもタイミングがいいのでしょうか。

ママが、悲しい時、辛い時、寂しいとき・・・
どういうわけか、タイミングよく、この子からの元気が届くのです。

一番最初は、あの暑い夏、ちょびんが逝こうとしている日でした。

「さようなら。」と帰ったHちゃんが、また、わざわざ、やって来たのです。
やはり、事務の方が呼びに来られ、玄関まで行くと、Hちゃんが一人で立っていました。
ママの好きな色・・・優しいピンク色の、バラの花を持っていました。
お母様の姿は見えません。
ママが近づくと、「いつも、優しくしてくれて、ありがとうございます。お誕生日おめでとうございます。」と言って、3本のバラをくれました。

その、かわいらしい言い方に、胸がきゅっとなり、涙が出そうになったことを、思い出します。

そして、帰って行きました。
Hちゃんが、角を曲がるところに、お母様はいらっしゃったようで、二人で帰って行きました。

ママからは、お誕生日のことなど、一言も話してはいませんでした。

その日の夜遅く、ちょびんは、逝きました。
ママのためのピンクのバラは、ちょびんのためのピンクのバラになりました。
ちょびんの為に、最初に飾る花となったのです。

ちょびんが旅立ったのは、8月29日です。
ママの誕生日は、31日でしたが、この日はお休みだったので、29日にプレゼントしてくれたのです。
そして、31日は、ちょびんの火葬をした日となりました。
誕生日の席も、キャンセルしていたし、お祝いをする気分には到底なれなかったので・・・
Hちゃんからのバラだけが、プレゼントで、心が慰められていました。

この後も・・・
不思議と、ママに何かあるたび、この子に勇気づけられていたのです。

そして、今日も、そうでした。

昨日は、しんみりとしてしまったママですが・・・
このお手紙が届いて、また、元気が出ました。

言葉って、すごいですね。
心って、すごいですね。
こんなにも、心の持ちようが、変わるのです。

お母様からの手紙には、「先生に会いたいと言っているので、近々うかがいます。」と、ありました。

Hちゃんは、お友達とのトラブルが多い子でした。
でも、利発で、とっても可愛く、魅力的な子でした。
ママは、この子の、これからの人間関係を、一番に心配し、お友達関係を、一番の課題として接してきました。
厳しい事も、いっぱいあったかと思います。
本気でぶつかっていました。
単身赴任先からお父様がいらしたときも、「すごくかわいがってくれていて・・・。」と、ママのことを紹介してくださっていました。
こんな風に、受け取ってもらえて、伝わって・・・嬉しいです。

ありがとう。
未熟なママなのにね・・・
未熟なりに、頑張っていたけど・・・
本当に、ありがとうね。

お母様も・・・
まっすぐに受け取ってくださって・・・
ありがとうございます。
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-17 18:48 | mamaのつぶやき | Comments(0)

4月16日 ちょびんのおたんじょうび

今日は、よき日。
穏やかで・・・心地よい・・・春らしい、よき日。
ママは、だいぶ眠いけど~(^_^;) 本当に、よき日です。
仕事から帰宅すると、ちょびん家のモッコウバラが、ぽつりぽつり咲き始めていました。
夕日も、もう姿は見えませんが、空がオレンジ色に染まっています。


今日は、ちょびんがいてくれたら、14才になった日。
昨年のおたんじょうびの時は、14才のちょびんとも一緒にいられる事を、信じて疑わなかった。

ちょびんのおたんじょうびに、届けたかった物。
ままからの、プレゼント。
手作りの、「こどもの日」の飾り。

4月に入ってから、急激に忙しかったけど、間に合ってほっとしているよ。
天国から、見えてる?
f0002833_17554650.jpg

もっと近くで見て。
f0002833_1756786.jpg

ちょびんの雰囲気で、作ったんだよ。

ママの折った兜を頭にのせて、よく「こどもの日」用の写真を撮ったよね。
「まて」が、とってもとっても上手だったちょびんは、写真も簡単に撮れた。
おりこうさんだったね。

また、こうやって、頭にのせて、「おりこうさんだね~。」って、ほめたかったよ。
「かわいいね~。」って、よしよししたかったよ。
お目々とお目々の間を、ちょこちょこと、なでたかったよ。

昨夜は、お通夜の帰りに、じーじとばーばの家によって、お花摘みしてきたよ。
色とりどりの春の花が、たっくさんあったの。びっくりしたよ。
夜遅かったけど、すっごくいい香りで満たされていた。
ちょびんのおたんじょうびプレゼントにって、もらってきたよ。
フリージアにストック、チューリップ、めずらしいヒヤシンスもあった。
その中から、ママが選んできたよ。
今日、お仕事から帰ってきたら、お部屋が花の香りでいっぱいだった。
f0002833_17534011.jpg


今日の夜は、桜色のワインを飲みましょう。
八重桜がふたつ、入っているから、それを浮かべて。
天国のちょびんに、乾杯!
そして、14日に旅立ったおじさんに・・・献杯。

ちょびん、どうしてかな。
先週の土曜日から、やたらにヨーキーちゃんが、ママのそばにいるの。
土曜日、お散歩で、久しぶりの子に会ったし、車の中からも、いったい何匹見たかなっていうくらい。
ぱぱさんと、ヨーキーばかり見るね~と、話したよ。ちょっと不思議なくらいだった。
日曜日、玄関を出たら、目の前に、またまたヨーキー。数ヶ月ぶりに会う、ムックだった。
ちょびんとそっくりな毛色をしている子。ムックママとも久しぶり。いつもパパとお散歩だからね。
ちょびんちんのこと、ご近所さんと、久しぶりに話したよ・・・。
月曜日。ちゅらのお散歩は、公園じゃなくて、雨雲が怪しかったから、住宅地内だった。
ご近所さんたちに会って、また、ちょびんちんの話をしたよ。
ちょびんちんが天国に行った事、知らないヒトもいたから。
お仕事の帰りもね、自宅に近づいたとき、ヨーキーを、見かけたよ。
火曜日。またまた、ヨーキーのムックと会ったよ。しかも、3度も会ったの。
だっこさせてもらっちゃった。
ちょびん地方って、こんなにヨーキーいたっけ?知らなかったよ。
こんなにすれ違ったり、見かけたりなんて、ないよ。ここ数日、びっくりしているよ。
そして今日、ちょびんのおたんじょうびには、ヨーキーちゃんたちとは、誰も会わなかった。
1ぴきも見かけなかった。

日曜日。
どうしても、やりたかった工作。

京都土産の和紙。
綺麗だな~って、眺めて、あまり使うことがなかった。
こどもの日になると、ちょびんやちゅらに、兜を折って、頭にのせて、写真を撮ったりしていた。

さぁ・・・
このたくさんの紙の中から、どれを選ぼう・・・。
藍色、朱色、蓬色・・・淡い色・・・
和の柄、洋風な柄・・・
f0002833_18342610.jpg

迷ってしまう。

ちょびんちんのイメージを思い浮かべて、雰囲気で選ぶことにした。

選んだ和紙は、こちら。
f0002833_18353434.jpg

箱に貼ってみた。
f0002833_18355254.jpg

ヨーキー人形の頭にのせる兜は、どれで折ろう・・・?

和紙ではないけれど、懐かしい印象がある色の、折り紙を使うことにした。
これも、京都土産だった。
f0002833_18363554.jpg

ちょびんちんだったら・・・このピンクがいい。桜の柄。男の子だけど、ちょびんちんは、ピンク。
f0002833_18372376.jpg

鯉のぼりは、無地の和紙で作ろう。
おとうさんは、黒。おかあさんは、赤。こどもは、黄緑。
うろこだけ、柄の和紙で貼ろう。

できました。
f0002833_18374675.jpg

小さな兜を、ヨーキーにのせたとき、なんだか、涙が出てきてしまいました。
f0002833_18334857.jpg

「まて」が得意だったちょびん。
ちゅらちんはね、ちょろちょろしている子だから・・・きっと、なかなか、たいへんだよ。
今年は、どうかわからないけど~。
よかったら、ちゅらに教えに来てよ。


そうそう!
今朝は、起きてみたら、びっくり。
ちょびんコーナーの、兜をかぶったヨーキー人形が、忽然と姿を消していて・・・
真鯉と緋鯉も、なくなっていた。
あたりを見回したら・・・・あった。
あるちが、ちょびんコーナーに遊びに行ったようだ(^^;)
お人形を元の場所に戻し、鯉のぼりを、くっつけたが・・・
明日の朝は、また、なくなっているんだろうか? (>_<)
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-16 18:00 | ちょびん | Comments(2)

③驚愕のお話のつづき 「ぼく、生きたいわん!」

またまたパズルのような、ブログ生活しています。
今週4日分、まとめて載せます~。

先日の「③驚愕のお話」の記事の、つづきです。

先日、トムくん&チャロくんのママの家に行って、桜並木に置いてあるケージの話をしてみました。
トム&チャロママは、専業主婦で、わんこのお散歩も、日に何度も出ては、色々なところで、おしゃべりしているようなので、何か知っているのではないかな・・・と、思ったのです。

残念ながら、ケージの事は知りませんでした。
でも、そのとき、最近、うろうろしている黒い犬がいた・・・という話を、聞きました。
その黒い犬は、今、Tさんの家にいて、Mさんが飼うかどうしようかという話になっていると言います。
Mさんというのは、3匹のMIX犬と暮らしていて、昨年、さいごの1匹が、天使になったばかりの方です。

ん?ちゅらとお散歩している時に、とある家の駐車場に、黒いMIX犬がつながれているのを見たのを、思い出しました。
そこが、Tさんという方の家だったのかな。
今まで、いなかったよね・・・ここに黒い犬。
その子は、ちゅらを気にしていて、ちゅらも、その子のそばに行きたくて・・・ということがありました。
大人しくて、ワンとも言わなくて、小さめだけど、がっしりした体つきのMIX犬でした。

そんな話を聞いて・・・ママの中では、最近うろうろしていた黒い犬と、最近置かれたばかりの様子の犬のケージが、リンクしていました。

今日の夕方、所用で自宅を出たとき、家の前で、あるわんこに会いました。
おとうさんが連れていたのは、黒いプードル。
かまってオーラ全開で、可愛かったので、しばし、触れあっていました。
そのとき、前方に、そのMさんが!!!
Mさんは、黒い犬を連れていました!!お隣には、お友達とシーズーちゃんも。

聞いてみようと思い、近づきました。
「こんにちは~^^ 新しいわんちゃん、飼ったんですか?」
「うん、最近、このあたりをうろうろしていた子、いたでしょう?その子なの。」
(よし!Mさんが、飼うことになったんだ。この方なら、間違いない!と、心の中で一安心。)
そして、ママの中で、桜並木にあったケージと、その黒い子が、何か関わりがあるのではないかと思い、聞いてみました。
「この前、桜並木に、犬のケージが置いてあったんですけど・・・?」と言ってみますと、
「この子よ!ケージと一緒に、捨てられていたの!」
「えっ。そうなんですか?ケージが倒れていて、中には、うんPもあって、まだ新しい感じだったんです。ペットシーツは飛び散っているし、斜面の下の用水路に落ちてでもいたらと、心配していたんです。一応、役員さんには、その件を連絡したんですけど。」
「うん。ケージ、倒れていたでしょう?この子が自分で出たみたいなの。そして、Tさんの家の車の下で、うずくまっていたらしいの。」

黒い子は、とても無垢で、わんこにも、ニンゲンにも、人なつこい感じでした。
ママにも、かまってオーラ全開で、じっと見上げて、そばに寄ってきます。
すっごく可愛いおめめ。
触れると、なんと柔らかい!ふぅわふわの毛。まるで子犬です。
Mさんに聞くと、「六ヶ月なの。獣医さんに連れて行ったら、そう言われたわ。歯を見ると、年齢がわかるんですって。」
お名前も、Kちゃんという可愛いのに決まって・・・よかった。男の子だそうです。
Mさんも、昨年わんこを亡くして・・・今まで3匹と暮らしていたから、寂しくて仕方なかったそうです。
でも、その子が来てくれて、とっても幸せそうでした。

Kちゃんをかまっていると、お友達のシーズーちゃんが、やきもち焼いて、割り込んできます。
「わたし。わたしも、かわいいでしょ?」と、必死にアピール。
すると、Kちゃんは、おっとり近づいてきて「ぼくは~?」みたいな感じ。^^

なんてひどいことをするんだろう。許せない。
こわかったね。もうだいじょうぶだね。
・・・などと、ひとしきりやってから、Mさんのところなら、間違いないから、よかった^^
と、別れました。

さっき、家の前で会った、おとうさんと黒いプードルも、いつの間にか私たちのそばにいて、
その話を聞いていたようでした。

とにかく、よかった。

早速、トム&チャロママに報告!
よかったね~と、二人して、胸をなで下ろしました。

それにしても・・・
桜並木の斜面に置かれたケージから、Tさん宅の車の下までは、けっこうな距離があります。
どうして、Tさんの家を選んだのでしょう。

Tさんの家には、何年か前まで、1匹の大きなMIX犬がいました。
年を重ねて、亡くなったようなのですが、その犬は、捨てられていた犬だったそうです。
それを、連れ帰って、大切に大切にしていたのだそうです。

その黒い子、Kちゃんは、生きたいという本能で、Tさんの家まで行ったのではないかと、思えてなりません。
Tさんのおうちなら、ぼくを助けてくれるって、わかっていたのではないかと、思えてなりません。

Kちゃん、しあわせに ♥

※Kちゃんと一緒にお散歩していたシーズーちゃんのおうちには、もう一匹、大きなシーズーちゃんがいました。ちょびんがいた頃、たまに、お散歩で会っていました。G太ちゃんといいます。
今日、G太ちゃんは、13才で亡くなったことを、聞きました。
G太ちゃんは、骨格のしっかりした大きい子で、忘れられないエピソードとして、旅行先のペンションの2階から落下したことがあるけれど、怪我ひとつしなかったと。すごいですよね?
でも、精神的ショックで、一週間声が出なかったそうですが。
G太ちゃんの思い出として、ここに、そのエピソードを残します。


付け足しみたいですが~

今日のちゅらです。
元気元気、どーしてこんなに元気なの?というくらい、いっぱいいっぱい歩きました。
公園を出ると、いつもと反対方向へ。
ふだん行かないようなところまで、はじめて行くところも・・・どんどん行きたがります。
きっと、ぽっかぽかが、どこまでも気持ちいいんだね~。
面白くて、最初はつきあいましたが、こっちが疲れてしまい、また、11才というからだを思い、おうちへと。
一時間くらい、ぐんぐん行きましたよ。

公園で、たま~~~に会う、ヨーキーちゃん。若い子。
f0002833_2035741.jpg

今日一番見かけた犬種は、ヨーキーちゃんでした。
あっちも・・・こっちも・・・ヨーキーだらけ。ヨーキーDAYでした^^
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-12 20:38 | mamaのつぶやき | Comments(6)

はじめての菜の花

f0002833_2074526.jpg


4月11日(金)

やっと金曜日が来た~~~!
今日は、ゆっくりな出勤の日なので、自分にゆとりがある。

朝、シャッターを開けるのが、楽しみ。
開けてすぐに、気持ちのいいお庭に出るのが、楽しみ。
あの春のお花コーナーへ、今日のご機嫌伺いに行く。
今日も、きれいですね。かわいいですね。
花びらに触れたり、顔を近づけて、香りを楽しませてもらったり。
純白の水仙タリアが、ますます白くなってきました。美しいなぁ。うっとり。
f0002833_209879.jpg

ちゅらちんとのお散歩も、のんびり。
広い公園で、今日も、元気いっぱいに、かけっこ、蹴り堀り、探検。
元気のかたまり、ちゅら。
ちゅらを見ていると、おもいっきり可愛くて、おもいっきり笑顔になれる。

今日は、春らしさいっぱいの、菜の花を一箱買ってきた。

通勤路に、お花屋さんがある。
安売りコーナーのワゴンで、いつも気になっていた、菜の花。
とってもきれいな色で~ほれぼれしていた数日間。
でも、見に行くとか、買って帰るとか、そんな余裕がなかった。
通るたび、ちらっと横目で見ながら、毎日、行ったり来たりしていたのだ。

でも、ついに、買ったどー!

一箱、300円。10ポット入り。

はじめて迎える菜の花。
どこに置こうかな。
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-12 20:37 | お庭 | Comments(0)

桜も終盤

4月9日(水)

朝、カーテンを開けると、外周の桜並木が、ピンク色なのが見えました。
まだきれいなんだ♪ と、にっこり気分になりました ^^
でも、ちゅらとおさんぽに出ると、桜の絨毯ができあがっていました。
きれいだった~。
花びらのじゅうたんの上にいるちゅらも、可愛かった~。

春らしい気持ちのいいお散歩 ♪
ちゅらも、どんどん元気になっていくのが、見ていてわかります。
かけっこ蹴り堀り~ 気持ちいいね。嬉しいね。楽しいね。
公園のすみっこの探検も、ぐんぐん突き進みます。
そんな姿を見ていると、ママも、どんどん元気になってくるのです。

道路脇のたんぽぽも、とっても可愛くて、携帯で、ちゅらとパチリ。
ちっこいわんこと、たんぽぽって、すごく似合うと思うなぁ。かわいくて^^
f0002833_20245987.jpg

じゃあ、お仕事行ってくるね~。可愛いちゅら・あるち、おりこうさんで、待っててね。

今日のお弁当は、2階のテラスに行って、ござ敷いて、お花見をしながら。
桜がよく見えて、きれいだった~。
子ども達も、にこにこ、嬉しそうでした。

帰宅後は、夜7時から、自治会役員の仕事に、行きました。
家に戻ったのは、9時。

なんだか、疲れたな。。。
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-12 20:33 | ちゅら | Comments(0)

今日の桜

桜の花びらは、だいぶ、はらはらと散ってはいますが、花びらの絨毯にはなっていません。
まだまだ、お花見できる、ちょびん地方です。

住宅地入り口の公園で。桜の枝が屋根になっています。見上げて撮りました。
f0002833_1814445.jpg

今日も、ぽかぽかで、お散歩も気持ちがよかったなぁ~。
かけっこ~蹴り堀り~
遠くに、お友達わん見かけたけど、タイミング合わなくて、ご挨拶できなかったね。残念~。
ママもお仕事行くから、ゆっくりしてあげられない、ごめんね~。
f0002833_18153987.jpg

大好きな斜面で、お手紙を読んでいます。誰からだったのかな。
f0002833_1816502.jpg



ママのお弁当箱も、まだまだ桜のお弁当箱が使えそうです~
明日は、2階のテラスに行って、桜の木々を見下ろしながら、お弁当にしようかな。

さぁ、あとやることは、昨日Excelで作成した物を、印刷。
それから、メニューも考えなくちゃ。
明日のぱぱさんの朝弁当・サンドイッチは、何にしようかな。お昼のお弁当は、どうしよう。
今週は、夜は、ごはんばっかり作っている感じ(^_^;)

眠い~ zzZZZ
[PR]
by chobin-mama | 2014-04-08 17:56 | mamaのつぶやき | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧