<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ちゅらとままのおそろい服

6月30日(日)

やっと、まったりと、広島カープの試合を楽しんでいたぱぱさん。
チョット、言いにくかったのだけど、おでかけを提案してみました。

どうして、言いにくかったのかって・・・
土曜日は、通常勤務。その後、夜から臨時の役員会。
日曜日は、午前10:00から、同じ係の役員さんと、打ち合わせ。
すぐに終わるかと思っていたけれど、午後1時になっても、帰ってこないので、
ポットに、アイスティーと氷を入れて、紙コップといっしょに、自治会館へ運んでみました。
たいへんだなぁ。
まぁ、今朝は雨だったので、朝の除草作業と、その後のお祭り会場草むしり&剪定作業は、なくなりましたが。
そんな忙しい状態のぱぱさんでした。

7月末まで、土日は、自治会の仕事で、ほぼ、つぶれることになりそうなので、今だったら、チャンスかな?と、
休息中のぱぱさんに、おでかけを提案。
行き先は、酒々井アウトレットです。
目的は、ちゅらとままのおそろい服♥
「おぉ~!いいよ!」と、快諾をもらい、出発~!
ま、近いからね。

ちゅらちんは、男の子っぽい顔立ちだから、シンプルでスポーティなお洋服が似合います。
だから、DOG DEPT 。
夏仕様の、涼しいお洋服があれば、なおよし。(放湿効果や放熱効果が、あるやつ。)

飼い主とのおそろい服、いろいろありましたよ~^^
全くのおそろじゃなくて、スカートの柄と同じTシャツとか、パーカーやカーディガンと同じ柄のTシャツとか、模様は同じだけど、素材が違うとか、部分的に柄が同じ物が使われているとか、そんな感じだったと思います。

何着か、鏡の前で合わせてみて、白いTシャツにしました。ちゅらちん、白、似合うから~。
それに、ちゅらのは、ママの希望通り、放湿放熱効果のある、夏仕様の素材でした。
おさんぽバッグとうんち袋も、ついてきました。
こんな感じ~。コーラルブルーの夏モチーフの模様の中、刺繍の赤が、可愛いかな。
ママの好きな、深い赤で、目を惹きました。
素材が違うから、おそろいよ♥って言わないと、わからないのが、いいかんじです。
f0002833_12232225.jpg

パンカフェでお茶したあとは、いろいろ忙しいので、帰宅することに。
車に入ったとたん、雨、すぐに土砂降り(><)
でも、ショッピング中は、気持ちよく歩けたので、よかった。

帰宅後、ぱぱさんは、自治会関係の買い物へ。厚手のカラーコピー用紙を求めて・・・。
ままは、ちゅらちんの試着~。ぴったりこん!よかった。

ぱぱ帰宅後は、お祭りの抽選用チケットを、ママがデザインして作りました。
しばらく、PC作業から離れていたので、機能を使うのに時間がかかるったら。
ちょこっと、ぱぱさんに手直しされたけど、かわいくできたと思うな^^

今日は、月曜日だけど、ままはお休み。お天気ももちそう。
家事を終えて、やっと一休み~のブログタイムです。
ランチのあとは、回覧物配布の用意をしなくちゃ。今週も、たくさんありそう。

ちゅらちん、はやく、おそろい服で、おさんぽ行きたいね ♪
今から、楽しみです。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-30 12:32 | ちゅら | Comments(4)

ただ、それだけ

アルち、かわいいね~。 だいすき ♥
f0002833_11242414.jpg

土曜日の夜のにゃんこでした。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-29 11:25 | アルタイル | Comments(0)

主役級の油揚げ ♪

とにかく、厚い!
見た目は、厚揚げの薄い版じゃないかと思う、油揚げです。
焼いて食べるのが、一番おいしいとのことで、そうしてみました。
とにかく、めちゃうま!しっかりした味!ちゃんと油揚げです!感動です~~~っ!!!
はじめてのときは、こんなふうに切ってから、お醤油に七味を入れて、食べました。
f0002833_11173437.jpg

金曜日、ぱぱさんが、4枚買ってきてくれました。
うーーん・・・ 厚い!まま、切らずに食べたいっ!
と、一枚そのまま焼いて、ばくぱく食べました。あ~美味~♪
そして、土曜日の夜も、切らずに、そのまま焼いて、ばくばく食べました。
油揚げって、こんなにも美味しかったかなぁ・・・^^
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-29 11:19 | おうちごはん | Comments(0)

ちゅらの好きなコッコちゃん と 夕方さんぽ

6月28日(土)

土曜日だから、おくすもサプリも、なんにもなーい。
ちゅらちん、いつものように、朝から元気いっぱい!
大好きなおもちゃをくわえて「まま、あそぼ~」って、やって来ました。

ままに、とられちゃうかもしれない~って、ドキドキしながら遊ぶのが、大好き。
ちゅらの、ちょこまかしたリズムに合わせて、ママも動いて遊びます。
時折、ままが、ぼーっとしていると、「まま、ぼーっとしないで。」と、前足で、カリカリ、カリカリって、やられます。
そして、おもちゃをポーンと投げたり、隠したり、ちゅらがかみかみしているところを、とろうとしたり。
そんな風に、遊びます。
かみかみ中に、ママがとろうとするところが、なんていったって一番面白いようで、
ままも、そんな姿を見ているのが、かなり楽しい~♪

ちゅらのお気に入りは、コッコ。
かみかみしすぎて、すごい状態。
綿も、しゅぽしゅぽ出しちゃったので、だいぶ痩せたコッコです。ビリビリだし。
それでも、コッコが好きなのです。

それにしても、見れば見るほど、あまりにあまりなので・・・
今日は、途中でとりあげて、泡のお風呂に入れてあげることにしました。
「コッコさん、きもちいいですか?かゆいところは、ございませんか?」
f0002833_10425841.jpg

うん、元のように(?)、真っ白になりました。
ついでに、先日整理した、ちょびんちんの浴衣や小さい頃の服、ちゅらの服も、洗って干しました。
f0002833_10433579.jpg

土曜日も、降ってはやんだりをくりかえす、湿気の多い日でした。
つかの間の、雨のやみ間。
バルコニーに出してあげました。みんな、おおよろこび。
アルちは、出ると、必ず水道水のところで、おすわりして、じーっと待っています。
「まま、おみず。」「はいはい、わかってますよ。」
f0002833_10491271.jpg

ほぇ~~~っとしているアルちと、バルコニー散歩のちゅら。道路を見ているのが好き。
f0002833_10513713.jpg

夕方さんぽは、雨が怪しかったけど~ いつもの時間頃に行ってみました。
いつものおともだちも、早めに来ていたみたいで、会えました^^
楽しくおしゃべりしながら、公園さんぽの始まりです。

新しいお友達も、いましたよ。
10ヶ月の柴犬ハチくんと、8ヶ月のバーニーズマウンテンドッグ、ルイくんとも、初ごあいさつ。ままが。
ルイくんは、お耳と背中に産毛が残っていて、かわいかった。
実は、ルイ君が、まだ抱っこできそうな(?)ちっこい頃から、ままは、車の中から見ていたのよ~。
帰社途中、隣の住宅地を通るのですが、おさんぽしているのを、にこにこ見ていたのです。
やっと触れた!でっかいけれど、お顔はまだまだあどけなくて、子犬ちゃんです。
ちゅらちんは、ハチくんのぴょんぴょんぶりに後ずさり退散し、ルイくんのでっかさに?わんわん言ったり^^;でした。
ちゅらちんは、一周して、お先にさようなら^^

広い公園では、いつもどおり、元気にかけっこしましたが、帰り道は・・・ちょっと元気がないですね。
どうしたのかな。
今までのように、しゃきしゃき歩きません。歩くリズムが、ゆっくりで・・・ちょっと心配になりました。

でも、おうちに帰ってきたら・・・

たたんだ洗濯物から、ままの靴下やら〇〇やら、くわえて、かみかみ。
何度取り上げても、かみかみ。
こんなことするなんて、なんだか、小さい頃のちょびんちんみたいです。
そして、その様子を、アルちが、じぃーーーと、見ています。おもしろいのかな。
そして、ママも、その様子を、じぃーーー。ちょびんの面影と重なるのです。
いいよ、ひとつ、あげちゃう!

たま~にね、まるで、ちょびんちんが、ちゅらの中に入っているんじゃないかと思うような事がありますね。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-29 10:55 | wanにゃん達 | Comments(0)

「ちょびんありがとう。」

27日金曜日の朝、目覚めてすぐ、「ちょびん、ありがとう。」
って、思った。

???

ママ、夢でも見ていたのかな。
でも、内容は、全く覚えていない。

でも、「ちょびん、ありがとう。」って、思ったのは、わかる。

何にありがとうって思ったのかな。

わからない。

柴犬のきなこちゃんのママと、木曜日だったか、公園でおしゃべりしていた。
きなこちゃんのママは、以前、猫を飼っていた。
猫は、2才の時に肝臓が悪いことがわかったのだけど、3才の時に腎臓で天国に行ったのだそうだ。
エイズも白血病も患っていて、免疫力がなかったのだそうだ。

ちょびんちんの話をした。
6才くらいのときに、腎臓結石がわかって・・・いずれ症状が出ると言われていた。
昨年、13才で亡くなったことを話した。
それを聞いたきなこちゃんままは、「長生きしたと思いますよ。」って、強調するように言った。
そうか・・・もっといっしょにいたかったけど、長生きしてくれたんだ。
(まま、自分に言い聞かせるように、そう思った。)
ちょびん、ありがとう。
そのことに、ありがとうって、思ったのかな。

と、また、夢分析をしたがるママでした。

イヤなお天気。
家でゆっくりしていると、いろんなこと、考えちゃう。
ちゅらと遊んだり、お掃除したり、お洗濯したり、からだを動かしていると、気が紛れる。
でも、ちょっと悲しくなったとしても、ちょびんを想う時間は、嬉しい。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-28 14:06 | ちょびん | Comments(0)

ごちそうさま~ ♪  (レタスとズッキーニ 編) 

金曜日。
半袖のTシャツでは、ちょっと寒いくらいの夕方でした。
雨もやんだので、おさんぽ、行けるね ^^
みんな、来るかな~?

今日は、ショコラちゃんはパパといっしょ。
早く来ていたみたいで、もう、公園4周しちゃったみたいでした^^;
サムちゃんとパパも、ちょうど来た。
りぼんちゃんとママも、めずらしく遅く来た。
りぼんちゃんは、ママと同じ住宅地だけど、一番奥だから、いつも車で来ます。
りぼんちゃんのママが、「あー、みんないた。よかった~!」って、何だろう?

お仕事の帰り、そのまま畑に行って、野菜をとってきてくれたみたい~。(家庭菜園を借りている)

みんな一緒に、おしゃべりしながら、おさんぽ開始!ショコちゃんも、またいっしょに^^
そうそう、わんこはいないけれど、いつも一緒におさんぽする方がいるんです。
気さくな、ご年配の男性です。この日は、もう5周し終わったそうですが、またいっしょに^^
先日、よーくよーく話していたら、サムちゃんパパと遠い親戚だということが、わかったらしい。
おもしろいですね~。
ちゅらちんは、一周、きもちよさそ~~~に、かけっこ蹴り堀りして、お先に失礼することに。
帰る時、みんなに野菜を分けてくれました。
レタス2種と、ズッキーニ。 ありがとう~^^
f0002833_132857.jpg

「ちゅらさん、おさんぽ来れて、よかったね~。」って、リボンママが、また声をかけてくれたよん。
今日から、量を少なくして、おくすり始めて見たんだけど、嘔吐はなく、おさんぽは元気だったな・・・。
他のわんこは、みんな、ちゅらより若いから、長ーく長く、歩くんだよネ。ではまた~ ^^

帰宅したら、遠くに柴犬発見!むこうも、伏せして、ちゅらを、じーっと見ています~。
ちゅらちん、まだ帰りたくないよーって、結局、そのわんこのそばまで。
行ってみたら、なっちゃんだった。
なっちゃん、隣の住宅地だけど、ちょびん家の住宅地も、おさんぽコースなのねぇ。
ごあいさつして、気がすんだようで、帰りました。

さて、とれたて新鮮な野菜は、その日のうちに食べるのが、一番おいしい!

ということで、レタスが主役のサラダと、ラタトゥイユを作りました。

2種のレタスは・・・
まず、オリーブオイルで、よく混ぜ混ぜ。
次に、塩こしょうで、よく混ぜ混ぜ。
そして、パルメザンチーズで、よく混ぜ混ぜ。
もりつけてから、ガーリックと鷹の爪で漬けた、2種のオリーブを散らして、おしまい。
f0002833_13282441.jpg

ラタトゥイユは、あるもので。
ママは、粉チーズをかけて食べるのが好きだけど、この日は、そのままで。
冷たくしたラタトゥイユも、大好き~。
f0002833_13283892.jpg

今日、リボンママさんに、お礼と写メをしました。
しばらくして返信があって・・・
とっても、あたたかい言葉をいただいて、胸いっぱいになりました。
おそらく・・・その言葉の裏には、もうすぐ12才のちゅらのことを、気遣ってくれるお気持ちがあるのではないかと、思っています。
きっと。

降ったりやんだり、湿気もひどくて、イヤなお天気です。
ぱぱさんは、通常勤務の日なので、だいぶマイペースなママ。
でも、ぱぱさんは、帰宅後、また、臨時の役員会がありまして・・・かなりたいへんですねぇ。。。。。
ちゅらちんは、今日は、おくすりのない日です。
そのせいか?午前中も、元気いっぱい、おもちゃで遊びました。ほっ。
そろそろ、お買い物に出かけましょう。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-28 13:05 | おうちごはん | Comments(0)

ぱぱ、おかえり (アルちの場合)

6月26日(木)
ぱぱが、帰ってきた。 ぱぱの車の音がする。
2ぴきで、玄関まで、お出迎え。
f0002833_1185662.jpg

ぱぱは、洗面室に行って、手洗いうがい中~。
玄関に置いてある段ボールの中に、すっぽり隠れたアルち。
でも、長いから、思わず、お顔出して 「まだニャにょか~?」
f0002833_1191026.jpg

来てくれた。
f0002833_1192339.jpg

猫ぱんちで、ごあいさつ。
f0002833_119358.jpg

帰ってきたのに、また、出かけていったぱぱさん。
自治会役員の会議があるから。
やっと帰って、遅い夕食。ママとわんにゃん、寝るのも遅くなっちゃった。

いつもは、ママのベッドで、ママにくっついて、ごろごろやっていから、ここに来るアルち。
だけど、すっかり眠いのか、まっすぐここにジャンプしたね~。
f0002833_1194965.jpg

おやすみ。
f0002833_1110067.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-06-27 11:16 | アルタイル | Comments(2)

晴れたね! おさんぽ行こう!!

晴れたね! おさんぽ行こうっっ!!!
雲は多いけど、青空があるよ~ ♪
ただいま6月26日(木)の18時の空です。
f0002833_1144294.jpg

今日は、はじけまくりのちゅらです。
二日ぶりの広い公園だもんね。おともだちにも会えたね。
かけっこ蹴り堀り~!がんがん、飛ばしすぎ~^^;
元気いっぱい! (おともだちは、写真左側で、わらわら井戸端会議中~)
f0002833_115585.jpg

涼しくて、気持ちよかったね。
今日は、楽しくて、みんなといっしょに、いつもの倍走っちゃったね。
若いおともだち、じゃ、お先に。またね~。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-27 10:39 | ちゅら | Comments(0)

ちゅらの嘔吐の対応は (補足)

寝起きの悪~~い、ママ。
でも、今日は、早起きのママ。
だって、一番で病院に到着しないとね。お仕事あるから。

朝の採尿も、うまくできました! (実は、昨日持って行くつもりが、失敗しちゃって^^;)

玄関に行くと、おさんぽに連れて行ってくれるんだ~♪ と、はりきっていたちゅら。
ご、ごめん・・・ びょういんなんだよ。
診察開始時間の15分前に到着。
いっちばーん!
誰もいないので、ちゅらの好きなように、待合室を、とことこくんくんさせていたら(リードは持って)、とても落ち着きました。
そのうち、次々と、わんこたちがやって来て、ちゅらは、わんこのそばに行きたくて仕方がありません。
様子を見つつ、そばに連れて行って・・・ごあいさつしたり、声をかけてもらったりして、ちょっと、ごきげん^^

お名前を呼ばれました。

体重は、ごはんを抜いた時もありましたが、変わらず2.75㎏ 。

(補足部分)
聴診 問題なし。内蔵に問題があっての嘔吐ですと、音がしないか、音がするか・・・だそうです。

尿検査は、問題ありませんでした。
しかし、膀胱の内膜が剥がれている事、pH5 であった事、この2点がありました。
内膜が剥がれるのは、加齢によるもの。
膀胱の内膜は、何層にもなっている。若いうちはしっかりしているが、年をとると、剥がれて薄くなる。
すると、感染を起こしやすくなるとのことでした。
また、pH5 については、pH6 くらいが、のぞましいそうです。
5 だと、シュウ酸カルシウムが出やすくなるかもしれないとのことでした。

薬に関して。
肝臓の薬ウルソも、サプリメントのヘパアクトも、副作用のない藥とのこと。
しかし、他のわんちゃんでも、体調がへんだという声があり、ちゅらにも、ある。
その子によっては、新しい物を受け入れにくい体質が、あるのかもしれない。
でも、いずれは、やらなくてはいけなくなってくる薬だとのこと。
薬やサプリメントの量を、少なくして、様子を見ていくことになりました。

ご興味のある方は、こちらでどうぞ・・・
 ↓

More
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-25 11:00 | ちゅら | Comments(0)

ちゅらの検査結果 (追記)

土曜日は、ちゅらの病院でした。
エコー検査です。
そのため、絶食です。
ごはんの催促で、ママに、なーなーすりすり、まとわりついていたあるち。
でも、何かを察知したようで、いつの間にか、どこかに雲隠れしていました。
ち、ちがうよ~ きみじゃないんだよ~ (^_^;)

行く準備をして、ぱぱさんとちゅらは、車へ。
その後、あるちに朝ごはんをあげて、家を出ました。
病院到着。開院時間から、混み混み~。

まず、全身の診察です。
体重 2.75㎏
聴診 問題なし。(心臓は強いみたい。)
気管 問題なし。(このところ、水飲みの後にむせることが増えているのが気になりましたが、よかった。)
リンパ 問題なし。
お尻のおでき  すこーし大きくなっている。悪い物には見えないとの事だが、一応、細胞診をすることになった。(少しだけ大きくなったのは、抗生剤をやめたからかもしれないとのこと。)

エコーと細胞診があるので、お預かりという形になりました。ちゅら、がんばって。
午後にお迎えです。
帰宅後、困ったときの神頼みのような感じで、天使ちょびんに、ちゅらのおねがいをしました。

いよいよ、検査結果を聞きに行く時間。 ままは、もう、ドッキドキ。 こわいよー。

結果。
エコー  肝臓に写っているものは、1ミリ大きくなっているが、1ミリなので、誤差の範囲かもしれない。
      前回5ミリ、今回6ミリ。(小型犬にしてみたら、けっこうな大きさ?)
      他にも、ぼんやり見える物が2つ。カルシウム沈着の疑いが1つ。
      悪い物かどうかは、わからない。
      胆嚢は、変化なし。
      肝臓は、ひとつの丸い臓器ではなく、いくつかに別れている。そこを、それぞれ切除することになる。
      そこにできているものを切除しても、またできる可能性もある。
      治療して元気になる前に、寿命を迎えてしまうこともある。
      病院の方針としては、病気とうまくつきあっていくのがいいと思うとのことだった。
      「あれこれすることが、返ってからだに負担をかけ、寿命を縮めてしまうことになりかねないんですね。」
      と聞いてみた。
      そのようだ。
      
      昨年11月に、肝臓に腫瘍が見つかった高齢の犬がいるが、1センチだったものが、今は7センチ。
      そんな話を聞いた。
      高齢でも、悪性だと、そんな風に大きくなっていってしまうのか。
      しかし、その子は、すっごく元気なのだそうだ。

      ちゅらは・・・きっと・・・だいじょうぶだよね。きっと。1ヶ月で1ミリだもん。誤差かもしれないし。
      そして、1~3ヶ月後、検査(エコー)することになった。

      それから、以前先生にお尋ねした、悪性かどうかまでわかるエコーがあるらしいという話。
      あるとのこと。確かではないが、造影剤を入れてのエコーではないかとのこと。
      もし、それが、当病院にあれば、勧めるかもしれないと言っていた。
      (しかし、造影剤を入れるって?からだに負担はないのかな。)

      もし、悪い物である場合、リンパに転移する。(いや、しやすいと言ったのかな?)
      おうちでのリンパのチェックの仕方を、聞いた。
      (両あご、両肩、チッチする場所の両脇、両足の後ろ側)

      膀胱の下に、少し白い物が写っていたとのこと。しかし、石ではなく、何か古い物だと思うとのこと。
      尿検査をすることになった。自宅で採尿し、取れ次第、病院へ持って行く。
      
肛門付近のおでき   少し大きくなっていたが、抗生物質をやめたせいで、大きくなったのかもしれない。
               悪い物には見えず、脂肪のようにも見えるとのことだが、一応、細胞診をした。
               小さすぎるので、とれるかどうかもわからないとのことだったが・・・
               結果、腫瘍だった。涙のような形をした細胞だったという。
               専門機関に検査を依頼しても、小さすぎて、悪性か良性か、判断ができずに
               返ってくるかもしれないとのこと。
               先生としては、はやいうちに切除したいとのことだった。焼いてとるらしい。
               全身麻酔はかけるとのこと。
               ぱぱさんが、手術時間を聞いた。
               15分くらいだと思うが、根が深かったら、30分くらいとの返事だった。
               どうしたものか・・・。

口のにおい        あり。以前あった、奥の歯肉の炎症はなくなったが、今度は前にあり。
               菌は、炎症しているところに、たくさん集まってくるとのこと。
               しかし、抗生剤は、今使いたくないとのこと。最低でも2週間は開けたいらしい。

肝臓を少しでもいい状態にしておくために、薬とサプリメントを始めることになった。
その前に、血液検査をしてみることになった。

気になる数値は、ALP 360 ( 犬の基準値 1才以上 47~254 ) と、
CRP 1.7 ( 基準値 ~0.7 軽度 1~5 中度5~10 重度 10~ )
あとは、問題なし。
ALPは、肝臓の機能が落ちてくると、数値があがる酵素・・・と、理解している。

肝臓の薬と、肝臓のサプリ。
夕ごはんの直後に肝臓の薬を与え、しばらくして、サプリも与えた。
目の前に出すと、よろこんで食べに来たサプリ。ママは、ほっとした。
それから30分後、ママは買い物に出かけた。

帰るコールしたママに、ぱぱさんが、ちゅらが嘔吐したと言った。
ママが出かけてすぐだと言う。
すぐ病院に電話して!と頼んで、帰宅した。

担当医は不在で、Dr.Tが対応。
何で嘔吐したのかわからないが、胃腸を休ませるため、絶食・絶水。
日曜日は、お昼からフードを与え、大丈夫そうなら、夕ごはんと薬を再開してくださいとのことだったそうだ。

しかし、飼い主判断で、水皿は、どかさなかった。

どうして嘔吐?
薬が合わない?疲れた?急に、いろんなものを胃袋に与えたから?
でも、病院では、15gのフードをあげてくれて、食べているはず。

日曜日。
朝ごはんは、抜いた。
何度も、目で訴えられたが、諦めて、いつものように、おもちゃをくわえて「あそぼー」と、やって来た。
元気いっぱいにあそんだ。
切り替えがはやいなぁ。
ちょびんちんだったら、ずーっとずっと、「ごはんごはん、まま、ごはんわすれてるんだけどー。」と、言い続けていただろうな。

お昼ごはんは、与えた。

夕方のおさんぽから帰って(下の記事にあるように、とっても元気で楽しそうだった。)
いつもどおりに、夕ごはん。
そして、肝臓のお薬を与えた。

ままは、こわかった。
吐いたらどうしよう。このお薬が、ちゅらに合わなかったら・・・。
(昨年、抗生剤と肝臓の薬をはじめて数日後、様子がおかしくなったのだ。どちらの影響かわからず、
とりあえず、肝臓の薬をやめ、抗生剤の量を減らしてもらったのだった。今回の肝臓の薬ウルソは、2分の1錠だ。)

でも、もう1時間半くらいたつけれど、だいじょうぶそうで、ほっとしている。

サプリメントはどうしよう。サプリメントだから、大きな影響はなさそうなのだけど・・・。
今日は、やめてみよう。

翌日、月曜日。
朝ごはんのあと、歯磨き、ハタ乳酸菌。
サプリメントを差し出してみた。よって来て、ぱくっ。
その後、数時間たつが、だいじょうぶそう。
おもちゃでも、元気で遊んでいた。
よかった。

この日は、仕事でちょっと遅くなってしまった。
雨も降りそう。
だけど・・・かけっこ蹴り堀りさせてあげたい。
傘を持って、いつもの広い公園へ、行ってみた。
わんこ、少なかったね~。りぼんちゃんとサムくんは、いたね~。あとから、トトちゃんも来た。
小雨、やっぱり降っちゃった。
大きな木の下で、雨宿りしつつ、おしゃべりタイム。
やんでから、帰りました。
「ちゅらさ~ん、おさんぽ来れて、よかったね~。」と、りぼんちゃんのママ。
心配してくれているんだね。ありがとう。

夕ごはん。
肝臓の薬、ウルソを与える。
それから数時間たつが、だいじょうぶな様子。ほっ。やっと安堵するママ。

火曜日。
朝ごはん。いつもどおり、もりもり食べる。
肝臓のサプリメントを出すと、食べに来た。ぱくっ。様子に変化なし。
お昼ごはん。いつもどおり、もりもり食べる。
しかし、しばらくして、嘔吐した。ソファで休んでいるときだ。食後30分以上はたっていたと思う。
それからすぐに、自分のトイレに行って、また吐いた。
この子は、吐きたいときには、必ずトイレまで行って吐く子だ。
ソファで吐いたということは、間に合わなかったのだ。

どうしてかな。どうしたのかな。
出勤前、慌ただしく、病院に電話をしてみた。
担当医は不在だったのだろう。
先日日曜日に、嘔吐の電話をして、対応してくれたDr.Tが、また対応してくれた。
ウルソとサプリメントは、与えるのをやめてみることにした。
副作用の少ない物であっても、サプリであっても、その子によっては、合わないこともあるからと。
明日、ちゅらを連れて来てほしいとのことで、担当医に薬の相談をすることになった。

不安をいっぱい抱えながら、職場に向かった。
こどものエネルギーはすごい。
大きな不安も、あっという間に吹き消されて、たくさんエネルギーをもらって、帰宅時間を迎えた。

今日も、遅くなっちゃった。買い物して帰る時、いつもの広い公園を通る。
いつもの時間。雨が、降ったりやんだりで、寒いし、おともだち、いないかな・・・と思ったけれど、
サムパパと、なつちゃん発見。元気元気~!
ちょびん家住宅地に入る時は、ラブママさんとすれ違った。
ラブママさんも、お散歩行くんだね~。手を振った。

おうちに到着。
ちゅら、どうしよっか。
まだ、雨がぽつぽつ、降ったりやんだりだし、外は、急激に冷え込んでいるし。
行きたいけど・・・やめよ。

ごはんをもりもり食べたら、あれ?
「まま、おさんぽ、いこう!」って、玄関で待たずに、2階のお部屋に駆け上がっていったよ・・・!?
そっか。
今日は、お休みしようね。
今は、ママのベッドの、ブランケットの上で、ぬくぬく寝ています。
[PR]
by chobin-mama | 2014-06-23 11:53 | ちゅら | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧