「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ハロウィンの玄関まわり

自治会のハロウィン(下記事)当日、ある物で、ササッと飾った道路際。
ほんと、間に合わせでした・・・(^_^;)
終了後、飾りを片付けたのですが、せっかくなので~
10月31日まで、場所を変えて、飾っておくことにしました。間に合わせのままで・・・(^_^;)
玄関ポーチの屋根の下に。雨にも濡れず、いいかな。
出入りが楽しくなりました ♪

あの日、道路際のイングリッシュローズの鉢にあった、ミニオベリスクのトップに飾ったリースは、玄関ドアに。
何年前かの、手作りリース。色が反射してしまい残念ですが、もっと深いオレンジ色です。
f0002833_1150569.jpg

小さなかぼちゃのついた、ロープ。いろんな形、いろんな表情が、可愛くて、おもしろいです~。
f0002833_11502361.jpg

ヘデラから紅葉したブルーベリーの木に、結びました。
f0002833_11504986.jpg

ハロウィンの登場人物が、いっぱいる、ピックも楽しくて。
f0002833_11503718.jpg

白いウッドフェンスも、横に置いてみました。
これは、ワン達の飛び出し防止策(柵)として、玄関ドアで使っていた物でした。
でも、しばらくすると、自分の力でもだいじょうぶだと、思ったのかどうなのか・・・?
ちょびんは、なかなか賢くて、かりかり、かりかり・・・前足でどかしはじめました。
すると、ちゅらが、それに加勢して、あっという間に、フェンスはどかされてしまったのです。
こういうときだけは、いつも2ぴきで、力を合わせていましたね。ぷぷっ(^m^)

意味のない、ペットガードになってしまった。
そして、どう頑張ろうと開けられない、頑丈なペットガードがついたのでした。
人間でも、??? と思うみたいですよ。
業者さんが出入りするときは、わからなくて、困っていますので (^_^;)

あの日、花台の椅子に置いておいた、かぼちゃのキャンドルポットは、ちょびんちんコーナーに。
お菓子係のお礼にと、自治会からいただいたミニマカロンのお菓子。
それについていた、かぼちゃのバスケットには、キャンディーをいれて、ちょびんちんに ^^
f0002833_12252333.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-10-31 11:50 | mamaのつぶやき | Comments(2)

思い出の雑貨を、可愛く飾りたい♥

ちゅらとの、おそろい服を買ったあとは、可愛い雑貨探しをしました。

この板ガラス、ときめく~~~♪
f0002833_18352890.jpg

この素敵な板ガラスは、小箱のふたです。
ローラアシュレイで、グレイッシュな水色のレース編みも。
この色、ときめく~~~♪ (写真だと、ずいぶん薄い色に見えますね。)
f0002833_1836582.jpg

ガラス瓶も。
くるくる回すと、ガラスの模様が、全部違って見えて、光があたると、キラキラ。
f0002833_18364190.jpg

これで、全て揃いました!



ちょびんとの、はじめての旅行は、清里でした。
萌葱の村で、お土産に、ハートの寄せ木細工を3つ買いました。
パパのハート、ママのハート、1才のちょびんは、小さな小さなハート。

玄関の靴箱の上に飾っておいたのですが、あるちが家族になってからは、おもちゃにされることが、たびたび。
大きくなったアルちは、ジャンプして、靴箱の上にのっては、ハートの寄せ木細工を、下に落として遊んでいたのです。

また、あるとき、雑貨屋さんで、とっても小さいけれど、凝った、可愛い旅行かばんを、見つけました。
かばんの柄も、かばんについている鍵のデザインも、みんな違う。
ちょびんのかばん、ちゅらのかばん、あるちのかばん・・・3つ買いました。

これも、玄関の靴箱の上に飾っておきました。

もうちょっと可愛く飾りたいな~ と、ずっと思っていたのですが、そのままになっていました。
この日、やっと、形にすることにしました。

3ぴきの旅のかばんの居場所は、小箱の中。
グレイッシュな水色のレース編み・・・そうだ、リビングに、幸せの青い鳥がいました。
その子を連れてきましょう。
f0002833_18442972.jpg

木製のウェルカムボードは、はずして・・・
白い壁には、野ブドウのリースを、飾りました。

パパとママとちょびんのハートは、どこにしましょう。
ブックレストに置いた、白い本。何も書かれていない、白い本。
そこに、お気に入りのポストカードを、飾ってありました。
そのそばに、決めました。
f0002833_18451325.jpg

ママのお気に入りのコーナーになりました。
用もないのに、うろうろ。

今日は、ハートの寄せ木細工の下に、英字新聞をカットして、置いてみました。どうかな。
f0002833_19315.jpg

玄関の出入りが、楽しくなりました。
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-28 19:07 | mamaのつぶやき | Comments(2)

秋のおそろい服を、買ったど~!

日曜日は、ちゅらとのお揃い服を、買いに行きました。
目的地は、酒々井プレミアムアウトレットです。
ここ、空港が近いから、外貨の両替もできて、空港に行き来する外国の方も、よく見かけます。
入り口付近の噴水は、ハロウィンのデコレーションがしてあり、楽しかったです。
夜はきっと、ライトアップするんだね~。

いい季節だからか、わんこも多かった~!
カートに乗せるというのも、もう、当たり前のようになっていますね。
ちょびん・ちゅらが、おでかけ三昧の時は、カートは、まだ、珍しがられましたっけ。
入ってすぐに、カートのんのの、ワイヤーフォックステリア2ぴきに会いました。
そして、またすぐに、ダックス2ぴきに出会いました。
2ぴき並んでカートにいる姿を見て、胸が、きゅーん・・・と、なりましたねぇ。はじめて。
今まで、何度アウトレットに来ても、何度、カートわんこたちを見ても、そんなことなかったのにね。
ふとしたときに、なるんだね。。。

まずは、ランチ。
テラス席で食事したから、すっごく気持ちよかった ♪
いろんな犬種ウォッチングも、楽しかった^^

その後、DOG DEPT に。
昨年、アウトレットがオープンし、はじめて行くときは、店舗にTELして、お揃い服があるか、問い合わせたのでした。
いくつかあるとのことで、とりあえず、行ってみました。
そして、数少ないおそろい服から、ちょびんとちゅらとママの、おそろいのTシャツを買ったのでした。
昨年の春のことでした。
次に行ったときは、入ってすぐの大きなテーブルに、おそろいコーナーができていました。
そして、行くたびに、飼い主とワンのお揃い服が、増えていきました。
だから、このお店なのです。

ちゅらに似合いそうな服を見つけて~ ママのを決めました。
コットン100%で、薄手なのですが、保温効果があるようです。
天然繊維温熱加工のタグがついていました。
すぐに見つかってよかった!
f0002833_188837.jpg

ぼたんが、1個1個、違うのよ~。
f0002833_1884955.jpg

ちゅらちんのは、こっち~。
f0002833_1891368.jpg

どういう組み合わせで、着ようかな。
と、考えるのが楽しい、肌寒い季節です。

店内には、3ヶ月のゴールデンちゃんがいて、いっぱい触らせてもらいました。
子犬をさわると、どうしてこう、幸せいっぱいな気分になるのかな♥
何を買ってもらったのかな。
これから、いっぱい、楽しいことが待ってるよ♪

あとは、可愛い雑貨を見つけて、パンカフェでお茶。
ママは、ちょっとおもしろかった、おばけのパン。美味しかった!
これ、チョコパンです。白い部分は、クッキーの生地で、薄く包んであるみたい。
ちょろりんとなっているしっぽは、クッキーなので、サクッとしました。
f0002833_1812154.jpg

帰宅して、すぐに、いつもの公園へ。
ちょっと遅くなっちゃったけど、寒くはなかったね。きもちのいい夕方。
いつものおともだちが、勢揃いでした!
ちゅらちんも、なぜか、やたら元気で、はりきりまくっていました。よかったよかった^^

ちゅらちん、おそろ服、いつ着ようか~?
楽しみだねっっ(*^_^*)
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-27 18:15 | ちゅら | Comments(4)

はっぴー はろうぃん ☆

「 Trick or Treat? 」
「 Happy Halloween! 」

土曜日は、ちゅら地方のハロウィンパーティでした。(自治会)
ちゅら家は、お菓子をこどもたちにあげる おうちになりました。

ママは、朝から大忙しでした。
午前中は、朝一で、ちゅらの病院。どきどき & 超混み混み!
帰宅後は、大慌てで、家事とハロウィンの準備をしました。

こども達に配るお菓子は、自治会で用意された物(参加人数分+予備)がありましたが、
各家で、用意してくれてもいいとのことでしたので、ハロウィン仕様のお菓子を買いに行ったり・・・。
お昼を作っている暇もなかったので、それも買ったり。今は、便利ね。

みなさんが来る玄関周りは、きれいにしないと~。
午後からは、ぱぱさんもいたので、外回りを手伝ってもらいました。
副会長さんと児童部長さんが、ルートやお菓子係の家を、開始前に巡回していたようで、
「看板、つけて。」と、言われたようです。

そうなんです。
お菓子をくれる家の目印として、手作りのコウモリの看板をもらっていました。
どうやって飾ろうかな。目立つところはどこかな。

本当は、お菓子係が決まった時から、少しずつ、ハロウィン仕様の玄関周りにしていこうと思っていたのですが、ちゅらの件があって、できませんでした。
だから、いきあたりばったり のハロウィン仕様になってしまいました。

どたばたで、写真もろくろく撮れませんでしたので、文章で表現していきたいと思います。
ちゅら家は、ジュラストーンの階段をあがって、玄関ドアに着きます。
階段は、規則的ではなく、途中、ひとつだけ広くなっているスペースがあり、そこから、玄関の方向とお庭の方向へ行く階段に、別れています。
その段々の場所に、色々な鉢植えを置いています。

その段差を利用して、一角を、ハロウィンムードにしようと、咄嗟に思いつきました。
小さなオベリスクを立ててある、イングリッシュローズのテラコッタがあります。
そのオベリスクのトップに、ハロウィンのリース(玄関ドアにつけてあった)を、つけました。
その数段下に、小さな椅子(花台)を置き、コウモリの看板をつけました。
ロープに色々なミニかぼちゃがついた飾りがあるのですが、それを、オベリスクのハロウィンリースから、下の看板の椅子まで、つるしました。
椅子の隣にある、大きなテラコッタには、ハロウィン仕様のピックを、飾ってみました。
ピックやミニかぼちゃのロープは、ちょびんが小さい頃に買った物だったように、記憶しています。
思い出して探し出したのですが、ほとんど使っていなかったので、新品同様でした。

そして、お菓子を買いに行ったついでに、かぼちゃのキャンドルポットを買ったので、それを、椅子の上に置きました。
唯一、新しい物~。本物のキャンドルは危ないので、電池の火も買いました。

自治会から預かったお菓子は、大きなバスケットに入れました。
ママからのお菓子は、小さな白いバスケットに入れました。

ぎりぎり間に合いました(>_<)

ピンポーン♪
最初のグループの到着です。

ドアを開けますと・・・・
まぁ、なんて楽しいのでしょう~ ♪
こどもたち率いる役員さんも、しっかりの仮装です!
大きな三角の帽子に黒いドレスとマント、魔法の杖?本物の魔女のようでした。
こどもたちの仮装も、本格的ですよ。
ある物で工夫して仮装したのではなく、ちゃんと、どこかで買ってきたのですね。
印象的だったのは、オーガンジーのような透けた蜘蛛の巣柄の布を、頭からかぶっていた男の子です。
また、スパイダーマンのスーツも、すごかった。
ママがお菓子を配っている途中、ぱぱさんが、ちゅら抱っこで登場。役員さんにごあいさつ。
こどもたちは、ちゅらが気になって、かわいいかわいいと、いっぱい、よしよしされたみたいです。

しばらくして・・・
第二グループの到着です。
まぁ、更に素晴らしい仮装のこどもたちでした。
1才の男の子は、上から下まで、カラフルな小さな魔法使いになりきっていて、とっても可愛かった。
(未就学児は、保護者付き添い)
ハーフの女の子は、美しいドラキュラ少女、そのものでした。ほんと、美しかったです。
ママがお菓子を配っている途中、またもや、ぱぱさんが、ちゅら抱っこで登場。役員さんにごあいさつ。
こどもたちは、ちゅらが気になって、かわいいかわいいと、またもや、いっぱい、よしよしされたようです。

ちゅら家の担当は、2つのグループでおしまいです。
ママからの、ハロウィン仕様のお菓子、余っちゃった。。。
と、そこに、他のグループが、魔女に扮する若い役員さんに率いられて、通りかかりました。
ということで、そのグループにも、お菓子を配りました ^^

これで、役割終了です!
そこに、お菓子係のおうちの方が通りました。
二人で、遠くなっていくこどもたちの後ろ姿を見つめつつ、初めての試みだった、この催し物は、いいね・・・と話しました。
住宅地内に、どんな人が住んでいるか、その方達の顔もわかって安心だし、反対に、こどもたちの顔もわかったり、地域のふれあいも深まり、いいね・・・と。

さてさて、住宅地を練り歩いたこどもたちは、住宅地のまん中の公園に帰っていきます。
そこでは、予備や余ったお菓子をめぐったじゃんけん大会、記念撮影、画家の役員さんが作った看板(顔出しができる)で写真を撮ったりするようでした。
その後、ぱぱさんを駅まで送る用ができたので、ちょこっと公園を覗いてみることにしました。
警備に当たっていた防犯部の役員さん達も、黒服でちょこっと仮装していたりして、楽しかったです。
公園は、こどもたちでギュウギュウな感じでいて、おうちの方もたくさん。
賑わっていました☆

ママも、仮装すればよかったかなぁ・・・と、思いました(*^_^*)
この日は、ぱぱさん帰宅まで、道路際の小さな椅子で、かぼちゃのキャンドルポットを灯していました・・・。

f0002833_20242050.jpg


それから、ちゅらちんのことですが~
数値は、ゆっくりゆっくり、下がっているところです。
先生は、一ヶ月もたてば・・・と予想していたようなのですが、もうしばらく、かかりそうです。
本人は、いたって元気にしています!
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-26 20:27 | みんな | Comments(2)

この季節のちゅらある

冬さんが、もう少しで到着するのを感じる、今日この頃。
朝のおひさまが低くなって、サンキャッチャーの光が、リビングに散りばめられるようになりました。

おひさまが愛しいね。
朝のちゅら。
f0002833_231620100.jpg

いつもいつも、おひさまのほうを向いてるね。
朝のちゅら。
f0002833_23163213.jpg

あら。
ままの心の声、聞こえた?
このところ、ぽわ~んと優しいお顔になったね。
f0002833_2316461.jpg

冬さんが、一足早く、訪れているんだね。あるちのところには。
毎年、寒くなると、ごはんをたくさん食べたくなる。
わんにゃんワゴン物色中の、夜のあるち。
f0002833_23172280.jpg

壁紙がりがり、バスケットごそごそ。
いろんな方法で、ママにアピール、夜のあるち。
壁飾りが、どんどん増えていく、わんにゃんワゴンそば。
f0002833_23173457.jpg


やっと、冷たい雨から解放された今日です。
さわやかな秋晴れ!
午前中、いつもの広い公園まで、車でおさんぽに行ったら、小学生であふれていました。
4クラス分は、いたかな。
たまに、ちゅらに近づいてくる子どもたちがいましたが~
くんくんしていると、「かまれるよっ!」と、おともだちに注意されたり。
くんくんタッチをしていると、「犬なのに立った!」と、こわがられたり。(^_^;)
ちゅらも、小学生であふれている公園は、いやだったみたいで、いつもは行かない階段を歩いて、公園を出て行きました。で、帰宅。
バルコニーでひなたぼっこしていたら、トム&ちゃろくんのパパとママが通った。
ちゅらの姿見て、「よかったよかった。元気だね~!」って。いつも心配ありがとう。

夕方、冷え込みもなく、ちゅらの様子も安定していたので、もう一度、公園まで車でおさんぽに。
いつものお友だちに会えたね~^^
ママも、久々、おしゃべり楽しかったな。
ちゅらちんも、すっごくはりきって、元気いっぱいにおさんぽできました。よかった。

明日は、病院。
よくなっていると、いいな。どうかな。
きっとだいじょうぶ。
そう思っていても、どこか不安な、心配性のママでした。
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-24 23:45 | wanにゃん達 | Comments(0)

建築会社の女社長が来たけど

先週の金曜日の記事のつづきです。
怒り色(悲しい色?)のおはなしです。
18日に、覚え書きとして、非公開で記しておきましたが・・・
こんなことも起こりうるんだということで、物言えぬ愛する家族と、その飼い主さまのため、ご関心のある方のため、公開します。

思い返せば、ママも、よく、ここまで頑張ってやりとりしたなぁ・・・と思います。
疲れました。
きっと、“ 母は強し ” ということなのでしょう。
それしか、頑張れた理由は、ありません。

以下、先週金曜日の記事のつづきです。

記事の前に・・・
10月7日 夜 の ちゅら を 一枚 
f0002833_11385684.jpg


More
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-23 11:37 | ちゅら | Comments(4)

初スマホ投稿

昨日は、暗くなってからも、あまりに暖かい日でした。
仕事から帰宅して…6時半頃でしたが、ちゅらを、いつもの公園に、車でお散歩に連れて行きました。
お散歩おじさんが、まだいて、「もう、みんな帰ったよ。」って。残念!少しだけ、いっしょに歩いて、おしゃべりして、帰途につきました。
ちゅらは、気持ちがいいのか、大喜びでした。
自宅に着いてからも、まだ歩くと譲らず、少しだけ、住宅地を歩きました。
調子もよく、おもちゃでも、たくさん遊びました♪

今日は、うって代わり、一日雨の、あまりに寒~~い日でした。
部屋も19℃。
暖房入れたかった!!
ボスが、コーヒーをいれるから、帰る前に飲んで行きなさいと。
事務の方が、部屋まで持って来てくれました。
ほっとする嬉しいひとときでした。


[PR]
by chobin-mama | 2014-10-22 20:25 | mamaのつぶやき | Comments(0)

今日の日記

今日のちょびん家は、ゴミ出しがいっぱいあった。
モッコウバラの剪定枝が3束、お庭関係の袋1つ。あとは、室内の袋2つ。
蓄積疲労の真っ只中のぱぱさん、いいって言ったのに、外のごみ全部出してくれ、6時に出て行った。
まぁ、ごみステーションは、すぐ裏の空き地のすみっこなんだけど。(我が家から数歩)
なんかね、、、加齢臭じゃあなくって、疲労臭ってやつ? 
このところ、それがあるのよねー。
自分の仕事の多忙さに加えて、自治会の仕事の多忙さが影響していると、ままは思っている。
休日には、ちゅらといっしょに、ゆぅるり、しておくれ~。
実際、すべきこと以外は、ほぼ、寝ていた。

今朝のちゅらちょんは、すこぉ~し、おなかがごろごろしていた。
お庭に出たら、草を食べたがっていたけど、食べさせなかった。
フードを、今までどおり、少しだけふやかして出したら、がっついた。
でも、その後、ケージに全部吐いてあったのを発見した。
か、か、か、か、肝臓?胆嚢?胆管? と、一瞬あわてた。
病院?電話?香典のお届けは?と、ぐるぐる。
いやいや、だって、少しずつよくなってきていたし。
で、ちょっと様子を見ることにした。
ぶるぶる震えて、じっとしているのは、嘔吐したから体温が下がったのかと、わん用毛布をかけた。
エアコンもつけた。
されるがままで、じーっと動かなかったけど、そのうち震えはおさまり、いつものちゅらになった。
あわてて、がっついて、吐いた・・・そんなところかなぁ。

よし。
と、それから数時間後、襟付き白のブラウスとグレーのパンツに着替えて、香典を届けに行った。
亡くなられたおばあさまは、なんと、103才とか。あと数ヶ月で104才だったそうだ。
100才までは、あっちこっち・・・と、出かけていた方なのだそう。
自治会館でも、住民に、いろいろな事を教えていたそうだ。
100才になったとき、出歩くことをやめ、身辺を片付け始めたそうた。
出歩かなくなると、もう、だめで、さいごは施設で息を引き取ったとのことだった。
でも、ほんの少しの言葉のやりとりから、スーパーおばあちゃんだったことは、伝わってきた。
その帰り、ご近所の方に会った。
香典を渡してきたことを伝え、しばし、お話。
スーパーおばあちゃんどころではなかったそうで、この方のことを知らない人はいないくらい、この住宅地の中では、有名な方だったそうだ。
大往生と思わなければ・・・ね・・・と、その方は涙ぐんだ。
直接的に知らない方なのだけど・・・お会いしてお話をしてみたかったと、思わせられた。

帰宅。
ちゅらのこと、どうしよう。
今日は、最高に気持ちのいい日!
明日から天候が崩れるし、ちゅらちょんを、おさんぽに連れて行ってみよう。車で。
その様子を見てから、いろいろ決めよう。

公園に着いたとき、ちっこい子が、いっぱいいた。
かなり早い、お弁当を食べていた。
うーん・・・保育園児ではないな・・・幼稚園児だ。
と、観察。
ちゅらをつれて、とことこしていたら、わ~っと走って寄ってきた。
よってたかって、さわっている。
ちゅらは、固まっている。
なにげな~く、歩くことを開始したけど、どこまでもどこまでも、着いてくるっ(^_^;)
そのうち、先生に注意され、戻っていった。「まだごちそうさましていませんよ。」

ちゅらちんは、いつもどおりの様子だった。きもちよさそうに、歩いて蹴り堀りしていた。ほっ。
一周しおわり、駐車場に行こうと公園を出るとき、園児達が、やたらに話しかけてきた。
どんぐりがとれた とか、 ほらみて とか、ここにいっぱいあるんだよ とか、この棒あげる とか、、、、。
で、さいごは、「だれのママ?」だって。

なーんだろうね。
歩いているだけで、こどもが寄ってくるって。
こども相手の仕事しているオーラが、出ていたのかな。
小さい子の直感て、すごいね。

さてさて、自宅に戻り、ちゅらちょんはお昼抜きでもいいかと思ったけど、あげてみた。
でも、ふやかして、ていねいにつぶして。
元気いっぱいに食べた。
夕ごはんも、同様にしてあげた。
元気いっぱいに食べた。
ほっっ。

ささ、〆切の19:00が過ぎたので、これから、最終チェックして、回覧物の記入と袋閉じ。
夜ごはんは、2日目のカレーだから、楽ちん。
カレーの2日目が美味しいのは、科学的根拠があるとTVでやっていたけど、なんだっけ。
とにかく、2日目が一番!
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-20 19:10 | mamaのつぶやき | Comments(0)

ちょびん家の日曜日は~

日曜日~
爽やかな秋晴れ!
みんな、お外で、きもちよさそう。

ちゅらは、いつものお気に入りの場所。バルコニーのテーブルに干した、クッションの上。
f0002833_1853017.jpg

アルちは、日陰がよかったみたい。ベンチに干した、自分のベッドの上。
f0002833_186347.jpg

こーんな、位置関係~。
f0002833_1862081.jpg

こ~んな2ぴきを、ぱぱが見つけ、そ~っと、ままに教えてくれた。
カーテンの影から、にこにこ、そ~っと、2ぴきを見つめる、ぱぱとままでした。

ままも、ちゅらやアルちみたいに、お外で、お昼寝した~~~い。
何年か前までは、シングルベッドサイズの縁台デッキが屋上にあったので、よく、ごろごろしていたんだけどね~。

ちゅらちょんは、朝から、ごきげん ♪
ぱぱとままの朝ごはんが終わると、おもちゃを、たくさん持ってきては、「ぱぱ、あそぼ~」「ぱぱ、おいかけておいで~」だって。
元気元気。よかった。
お昼頃は、けっこう暑くなり、ママも薄手の半袖Tシャツになった。

ランチは、モスバーガー。ぱぱが、買ってきてくれた。
バルコニーで、ランチすることにした。
最高にきもちのいいお天気だから、お外にいないと、もったいないよん♪

ところが、テーブルには先客がいて、いや~な顔された。
f0002833_1812781.jpg

アルち、ごめんニャ。
f0002833_18122449.jpg

一応、アルちチェック。事の次第が理解できたのか、自ら去って行った。ありがと。
f0002833_18132477.jpg

いただきます。
f0002833_1813457.jpg

アルちには、お外用のハウスを出してあげると、早速入った。まったりきもちよさそ。
f0002833_18151726.jpg

ランチ後は、そのまま、この場所で、PCタイム。きもちいいから~♪
f0002833_18154226.jpg

ちゅらちんは、ずーっと、とことこ、うろうろ、チョロチョロ、ちょろちょろ・・・。いつもどおり。
でも、結局、ぱぱにくっついて、まんまるくなって、ねんねこ。
f0002833_18162186.jpg

おトイレの調子が悪くて、修理屋さんが来てくれて、そのあとは、おさんぽに。
まだまだ、車の送迎付き。
公園では、ぱぱさんとふたりで、「いつものちゅらに、もどったね ♪ 」と、にこにこ見ていました。
軽やかにかけっこしたがる様子も(まだ、ふつうのリードだけど)、ちからいっぱい、蹴り堀りしている様子も。
タイミングよく、撮れました。元気いっぱいの、けりほり。^^
f0002833_1818980.jpg

今日は、のんびりしつつ、自治会のおしごとも。
回覧物が、とりあえず180部届いたので、作業の開始と、
次年度の理事の選出の開始。(自宅に出向き、理事を引き受けてもらえるかの確認と、書類にサインをもらう。)
訃報の届け出をしたので、香典が届いた。
その家に届けるのだけど、いい日に渡すようにとのこと。今日は仏滅なので、明日に。
襟付きの洋服で、届けるようにとの、指示あり。

そんな一日でした。
ちゅらちょん、がんばったね。おくすも。えらい子です。
一週間後の病院・・・きっと、よくなってる。

さぁ、今日は、枝豆を散りばめた、カレーライスにします。
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-19 18:29 | mamaのつぶやき | Comments(2)

土曜日の一日のおわりの始まりは・・・

f0002833_2042862.jpg

ちゅらぼったまを、いつもの広い公園まで、車でお連れした。
遅めのランチを、公園のテーブルでとった。
ちゅらぼったまは、はやくおさんぽさせろ~~~と、うるさかった。

この時間帯は、若いわんこが、いっぱいだなぁ。
6ヶ月のチワワちゃんと、ごあいさつした。
ちっこくて、ぴょんぴょんしていて、かわいいな。
あんこ色の、あんこちゃん ^^
おかあさんと娘さんと、たのしくおさんぽしていた。

ちゅらの年を聞かれて、12才と言うと、びっくりしていた。
いつも、そう。
ちゅらの元気いっぱいな動きは、とても老犬には見えないらしい。

あんこちゃんちには、14才のダックスちゃんがいるとか。
もう腰がだめで、いっしょのおさんぽができないと、言っていた。

なんとなく・・・話の流れて、今回のことを言うことに。
いろんなことがあるんだと、母娘で、目を丸くして、びっくりしていた。
そして、へんな会社にあたっちゃいましたねぇ・・・とも。

ほんと。
起こったことではなく、みなさん、会社の対応に、びっくりしている。


おさんぽ終えて、そのまま、いつものコーヒー豆やさんに、寄った。
向かう途中、びっくりするほど美しい夕日を見た。
とっても大きくて、太陽は、蜃気楼のように揺らぎながら、黄金に輝いていた。
ときめく~~~♪

目がちかちかしながら、コーヒーを買った。
あまりの美しさに、コーヒー豆やさんのそばで、スマホのシャッターを押した。
いそいで帰宅。
車を降りると、ご近所の、わん散歩のパパが、立ち止まって、いつまでも、夕日を見ていた。
ママも、「みんなで屋上行くよ!」と、あわてて屋上へ。

しかし・・・既に夕日は沈んでしまっていた。
でも、空のあかね色は、いつまでも続いていた。

感動的な夕日だった。
土曜日は、いい一日のおわりのはじまりだったな~ ♪
[PR]
by chobin-mama | 2014-10-18 20:03 | ちゅら | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧