「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ちゅらの検査の結果は

ちゅらちょんの検査に行って来ました。

朝ごはん抜きよ~。
「あれ?まま、ごはん忘れてない?」みたいな顔を、何度もしましたが、この子はあきらめがいいです。
ちょびんちんだったら、ぜったいに、こうはいきません。
食べることに関しては、絶対的にあきらめない子でした。
ちゅらちょん、あきらめたあとは、おもちゃをくわえて、「あそぼ~。」と、やって来て、ぱぱさんと遊んでいました。
ちゅらちょんは、遊ぶことに関しては、絶対的にあきらめない子です。
うん、元気だな。

ままが運転し、後部座席に、ぱぱさんとちゅら。
ままと二人っきりで病院に向かうときは、助手席のドライブBOXの中で、いろんな声でないて、ぶるぶる震えていますが、今朝は、心なしか、落ち着いているようでした。
いつも安定しているぱぱさんがそばにいると、ちゅらちょんも、少しは落ち着くのかなぁ。
そうなのかなぁ。
きっと、そうなのかも。
待合室でもそうでした。

さて、いざ診察室へ。
食欲大で、元気な様子でいること、でも、ときどき、おなかがごろごろいうことを、伝えました。
そして、先生に、奥へと連れて行かれました。(診察と採血しに)

飼い主の本音。
診察も、エコーも、採血も、点滴も、ぜんぶ、目の前でやってほしい。。。。。。。。。
いつか言おう。

待合室で待つママ達のところに、すぐに戻ってきました。
「とっても、おりこうさんでしたよ~ ^^」と、先生。
ぶるぶる震えてもいなかったそうですが。

場合によっては、年末年始もずっと、点滴通いになるんだろうな~と、思っていました。

20分くらい待ち、診察室へと呼ばれます。
そのときの先生の顔を見て、表情はなかったのですが、悪くなかった!と、直感しました。

体重は、変わらず。
聴診も、触診も、問題なし。熱もなし。
リパーゼも、基準値でした (T_T) ← 心の中で、安堵の涙

そして、元気な様子なので、点滴はやめることにすると。
お薬治療だけになりました。
ごはん(消化器サポート低脂肪の缶詰)は、しばらく、170グラムのままでいきましょうとのことでした。(本当の必要量は、200グラム)

次回は、約二週間後。ここで、経過の診察をします。
その間に、嘔吐など、体調に変化があったら、すぐに連れてきてくださいとのことでした。

先生に、「安心して、年末年始が迎えられますね。」と、言われました。
心から、お礼を言って、病院をあとにしました。

さぁ!ちゅらちょんの大好きなおさんぽに向かおう!!

途中で、焼きたてパンを買って、公園へ。
今日も、ロングリードだよ~!
はりきりまくりで、はじけていた、ちゅらちょんでした。

今年は、大がかりな大掃除はやめたのですが、それでも、年末は、ふだんと違うことが、色々あります。
ぱぱさんは、換気扇やコンロのお掃除。
ままは、大物の洗濯のあと、年末年始に関する買い物のつづきへ、出かけました。

帰宅して、ブログのあとは、年賀状作りです。。。やっと(^^;)

本当によかった。
このまま、何事もなく、お正月が過ごせますように・・・と、祈ります。
[PR]
by chobin-mama | 2014-12-30 18:27 | ちゅら | Comments(4)

久しぶり

一週間ぶりに、PCを開きました。
26日が仕事納めだったので、翌日からは、気が張っていたのが、少しゆるんだ感じです。
点滴に連れて行くこと、仕事に行くこと、家事をすること、、、もう、だいじょうぶ。
ぱぱさんも、家にいてくれるという安心感からか、ドッと疲れが出てしまいました。
とにかく、いつも眠い。。。
昨夜は、夜から、胃がキリキリ(><)
ちゅらちょんのこと、心配しすぎなのかな。

21:00には、眠くて起きてられなくなり、バタンキューでした。
胃薬飲んで、胃痛はおさまった。
白髪も染めに行きたい・・・ でも・・・ と、揺れていたら、「ぱぱがいる時に、美容院行った方がいいでしょう~ ちゅらのこと、見ていられるし・・・。」と言うので、出かけて来ました。ほっ。

今年は、ちゅらちんに、ゆっくりゆったりしてもらうため、大掃除はやめました。
だから、例年よりは、ゆっくりした時間を過ごせる年末になります。
写真は録り溜めてあるので、この一週間のできごとを、UPしたいと思います。
[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:50 | mamaのつぶやき | Comments(0)

今日も昨日もおとといも・・・

遠赤外線効果のあるふくろが、お気に召したご様子の、あー様です。
f0002833_22491411.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:49 | アルタイル | Comments(0)

27日 ロングリード解禁!

27日から、ぱぱもままも、ずーっとおうち。ちゅらちょんと一緒だよ~。
あったかいお昼に、ちゅらちょんの大好きな、いつもの公園に、おさんぽに行きました。
この日から、ロングリード解禁!
はじけた~~~!
f0002833_223117.jpg

たのしいね~ ♪  うれしいね~ ♪
冬休みに入って、おうちの人と、もう凧揚げしている子がいた~!
でも、木にひっかかっちゃってた~ (^^;)
f0002833_22311351.jpg

ちゅらちょんの、楽しそうな姿を、写真に撮っていたら、振り返って・・・
「まま、はやく!」
f0002833_22312585.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:34 | ちゅら | Comments(0)

26日からガス暖房にしました

職場にて、暖房は、ガス暖房がいいよね・・・という話を、よくしていました。

こどもたちと過ごしている部屋も、ガス暖房です。
あの広い部屋が、あっという間に暖かくなります。
外で遊んだあとも、冷たい水で手を洗ったあとも、あたりに行くことができ、手をかざしては、「あったか~い♪」と、にっこりしていました。
あたれる・・・というのが、ほっとできるのです。
他の職場では、エアコンのみのところもありましたが、あったかさは今一でした。(足下が冷える)

ちょびん家のリビングは、今まで、灯油のファンヒーターでした。
特別寒い朝は、エアコンとダブルでつけ、暖まったら、エアコンをとめていました。
エアコンは、やはり、灯油ストーブには、かなわない・・・という印象でした。
しかし、灯油ストーブのにおいが気になるのと、あの重い灯油タンクの持ち運びが、とうとう辛くなってきました。

ちゅらの気管のこともあるし、シニアだし・・・
空気がきれいで、埃が舞い立ちにくく、あったか~~~な部屋で、過ごさせてあげたいというのが、一番に頭にありました。

そんな話をしてから、ぱぱさんの行動は、早かった。
あっという間に、ガス屋さんと話をつけ、ガスファンヒーターを注文しました。
年内には無理だったはずなのですが、これはママの、もう一押しで、無事、工事も完了しました。

今、あっという間に暖かくなる部屋で、過ごすことができています。
これで、1月 2月も、安心安心~!

この前の焼き肉パーティでは、エアコンが一番あたたかく、一番コストも低いと言っていた方がいました。
どうかな?
最新のエアコンだと、ずいぶん、いいのかな?
でも、やっぱり、あたりにいける、ほっとできる場所・・・というのも、まま、好きだな。

ではでは、おきまりのようですが~

シュワッチ!
f0002833_22392588.jpg

わくわく ♡
f0002833_22395524.jpg

勝手に揺れている・・・
f0002833_22401616.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:29 | みんな | Comments(0)

26日も病院

26日は、ままの仕事納めの日です。
そして、ちゅらの通院日です。

病院に行くため、玄関に行ったママ。
ちゅらも、はりきって玄関に来ました。
おさんぽに行きたいんですね。ずーっと玄関で待っています。
ごめんね。今日も、病院なの。
車に乗せて走り出します。
あれ?公園に行かないの?と、途中で気づいたちゅらは、ぶるぶる震え始めました。
いやなんだね。
でも・・・行かないと、もっと、こわいことになっちゃうからね。がんばろうね。

ちゅらは、音楽に反応する子。
目覚まし時計がなると、それに合わせて歌う子。
最近は、ぱぱさんの目覚まし時計の電子音に合わせて歌ったばかり。
ままは、安心するように、撫でたり声かけたり、歌ったりしながら、病院へ向かいました。

30分前には到着。
担当の先生が、待合室のコーヒーセットの用意をしながら、声をかけてくれます。

実は、24日の朝、黒っぽいうんちをしたこと、翌日は、一部が黒っぽくて、あとは普通のうんちだったこと、時々おなかがゴロゴロいっていることなど、誰もいない待合室で、話しました。

9時開院。
聴診(心拍120)も、気管も、体温(38.5℃)も、問題なし。
点滴。
ごはんを少し増やしてみることなどを決め、今後、点滴を一日おきにし、30日に経過を診る血液検査をすることになりました。
それによって、また、治療方針が決まります。

ちゅらちょん、よくがんばったね。

帰りは、いつもの公園によりました。
お天気もよくて、とっても気持ちがいいからね。
大好きなおさんぽ。
とっても楽しそうでした。

さぁ、まま、はやく帰ってくるからね。
翌日からは、ずーっといっしょだよ。
[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:17 | ちゅら | Comments(0)

クリスマスは

クリスマスに、ぱぱさんに、たかいたか~い をしてもらった、ちゅらちょん。
ちっこいちゅらは、こんなに高いところから見る景色は、ふしぎでしょう?
f0002833_2212423.jpg

あるちは、ピアノの上で、まったり。
エアコンの温風が、よく届く場所なのでしょう。
f0002833_2213938.jpg

ぱぱさんに、だっこされているちゅらちょんは、とっても幸せそう。
でも、一番しあわせそうな顔をしているのは、ちゅらをだっこしている、ぱぱさんでした。
お見せできずに、残念ですが。
f0002833_2215271.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 22:05 | クリスマス | Comments(0)

クリスマスイヴ・あわてんぼうのサンタクロースが♪ (写真17枚)

クリスマスイヴが、やって来ました。
イヴなのに、あわてんぼうのサンタクロースが、やって来ました。
こどもたちは、まだ、それに気づいていません。

ちゅらサンタは、クリスマスのお皿で、いつものごはんを、ぱっくぱく。
食欲だけは、旺盛です ^^
f0002833_21411189.jpg

ままたちの、クリスマスごはん。毎年同じ~。
今年は、お花を用意する余裕がなくて、小さなキャンドルで、ほっこり。
f0002833_21412456.jpg

今年のクリスマスケーキは、ショコラティエのケーキにしてみました。美味しかった☆
ちゅらちょん、くぎづけ???
f0002833_21413661.jpg

恒例の記念撮影をしていたら、タイミングよく、あるちが入ってきました。
遠くの方から、いっしょに、カメラ目線~。
f0002833_21415075.jpg

さぁさ、よいこに、サンタさんから、クリスマスプレゼントですよ。
ちゅらちょんには、やっぱり、おもちゃでしょう。ひよこさんのピコピコなるやつ。
あるちも、見に来たよ。
f0002833_214246.jpg

ぼくちのぷれぜんとは、ニャいの???
f0002833_21422345.jpg

ちゃーんと、ありますよ ^^
遠赤外線効果のある、あったかなふくろ ♪
ちゅらにいちゃんも、見に来たよ。
f0002833_21423895.jpg

最初のチェックは、おにいちゃんから~って、あるちも、心得ているみたい。。。
f0002833_21425843.jpg

やっと、ぼくちの番 ♪
f0002833_21431757.jpg

ぱぱさんが、入りやすいように、入り口を広げてくれました。
f0002833_21433597.jpg

よいしょ。
f0002833_21435799.jpg

気に入ったよ ♡
f0002833_21442375.jpg

あったかぁ~い。きもちいぃ~。
f0002833_2145028.jpg

ねむくなっちゃった。
f0002833_21451450.jpg

ちゅらにいちゃん、また見に来た。
f0002833_21452915.jpg

行っちゃった。
f0002833_21454419.jpg

zzzZZZ
f0002833_21455853.jpg


よろこんでくれた、ちゅらちょんやあるちの姿を見て
パパもママも、ほっこり、にっこり。
[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 21:46 | クリスマス | Comments(0)

12月23日(火)祝日 ちゅらの検査

ちゅらの経過を診る、検査の日でした。
約一週間前の検査では、膵炎の指標となるリパーゼは、基準値になっていました。
この日は、どうでしょうか・・・。

実は、早朝から起床まで、ずっと、おなかがゴロゴロいっていた、ちゅらちょん。
そのうち、喉の、ひっくひっくとはじまり、次第に、それが、エスカレート。
そして、トイレのすみっこへと行き、震え始めました。
トイレへ → すみっこへ → ふるえる = 吐くとき   なのです。
ままは、ドキドキ。
その後、伸びをするようなポーズを2回とり、「ケッ」と、やりました。
でも、吐きませんでした。

なんだか、朝からいやな予感がしつつ、病院へと向かったのです。

到着後、先生に、今朝からの様子を話しました。
すると、「ちゅらちゃんの様子を見たいので、預からせてください。」と言います。
エコーと血液検査だけしてもらって帰宅の予定でしたが、お預かりで、夕方のお迎えとなりました。

いろいろな不安を抱えながら帰宅。
クリスマスどころではない気分ですが、ままが、どんどん沈んでしまうことは、ちゅらにとって、最もよくないことです。
家事をすませ、いつものように、デパートへ買い物に行きました。
クリスマスケーキを最初に決め、シェ・ケンのオードブル、辛口のスパークリングワイン、ちゅらちょんとあるちのクリスマスプレゼントも買いました。
あわてんぼうに、ショッピングをすませ、病院へお迎えに行きました。

結果。
お預かりの間、喉がひっくひっくすることは、一度もなかったそうです。
おなかの音もなしとのことでした。
体重は・・・少しずつ少しずつ、減ってきました。ごはん、、、少ないものね。
エコーも、前回と変わりなし。
そして、最も気になる血液検査では、また、リパーゼが測定不能でした。
他は、CRPが軽度でしたが、あとは基準値でした。
大きなショックに、打ちのめされる感じでした。

先生は、病院にいるちゅらちゃんは、とっても元気だったと言います。
朝の分のおくすりと、フードを2粒あげたそうですが、食欲大で食べていたそうです。
「治療には、いろいろな方法があるし、ちゅらちゃんは、今、元気ですから・・・。
おかあさんが、心配しすぎると、ちゅらちゃんにとっても・・・。」と、言われました。

わかっています。

でも、この日は、帰宅後、寝込んでしまいました。
[PR]
by chobin-mama | 2014-12-29 21:27 | ちゅら | Comments(0)

焼き肉パーティ

日曜日。
ちゅらちょんと、一週間ぶりのおさんぽ ♪
一番あたたかい時間に、車で家を出ました。
ダウンジャケットを着ていると、汗ばむほどの、あたたかさでした。
真っ青な空。 キラキラおひさま。 きもちいいね~ ♪
f0002833_19323882.jpg

ちゅらちょんも、久しぶりの公園に、はりきっていました。よかったね ^^
そして、久しぶりの仲間に、反応しています。じーっと見つめてる。はじめて会う子。
はやく暖かくなって、いつものおともだちに、会いたいね。
f0002833_19334218.jpg

「もっと おさんぽ するのぉぉぉ~!」と、言いましたが、今日のところも一周でお帰りです。
おうちでも、おもちゃを持ってきて、ぱぱさんに「あそぼ~?」と言いましたよ。
でも、遊んだのは、ほんの少しでした。
ちゅらちょん! ゆっくりゆっくりでいいから、よくなっていってね。祈っています。

この日の夜は、前々から、ワン友さん達との焼き肉パーティの予定が入っていました。
夏の時と、同じ場所。(近所)
ままは、ほとんど断るつもりでいました。
ちゅらのことが、心配で。
でも、ワン友さんからは、「気晴らしに出ておいで!」と、メールももらっていました。(事情を知っている。)
どうしよう。
ちゅらは、今、元気で落ち着いているけど・・・
片方だけの参加にしようか・・・?
それとも、今日は、一日いっしょだったから、ほんの数時間は、ケージの中で、じっくり休んでもらった方がいいのかな。
などなど、揺れ動いていました。

色々考えた末、夫婦で参加することにしました。
夏は歩いて行って、お酒も飲んだけど、今回は、車で向かいました。(車で一分)
そして、暗黙の了解のように、二人して飲みませんでした。

今回は、新しいメンバーも増えて~
総勢15名だったかな。
楽しかった~~~。
行ってよかった~~~。
イイコトもワルイコトも、何でも話せて、すっきり。たくさん笑って、すっきり。
いい時間を過ごせました。
7時から始まって、10時には、我が家は失礼させていただきました。
ちゅらちょんの、さいごのごはん(5回目)があるから~。

そうそう、年齢の話。
職場の食事会 ↓ の時、スピーチで、年齢をねたに話をするところがあったのですが、驚かれました。
今回の焼き肉パーティの時も、あっちこっちで、年齢を暴露し合うコトがあったのですが、驚かれました。
別に、若作りをしているつもりはないのですが・・・。
一応、反応があるたび、Vサインを送っていましたが、実際、いいのか悪いのか、ちょっと複雑な気分になりましたね。う~~~ん。
まぁ、職場で、日頃、若いエネルギーを、たくさんもらっているから! ということで。

そして、帰宅後、ちゅらちょんのごはんのあとは、ぱぱさんと二人で、回覧物の準備をしました。
全部で約64キログラムの重さの量でした (T_T)
f0002833_19345245.jpg

和室に、大々的に広げていたら、あるちが大興奮!!
空箱4箱に、入ったり出たり、ダイビングを繰り返し・・・
包み紙に、滑り込んだり・・・
そうとう、楽しかったみたいです (^^;)
f0002833_19351884.jpg

ちゅらちょんは、においチェックかな?
f0002833_19354373.jpg

明日の午前中は、ちゅらちょんの経過を診る検査と点滴だから、午後からの配布になりますね。
あまりに重くてたいへんだからと、もう一人の役員さんが、配布を手伝ってくれると言ってくれました。
うれしいな。
半分こずつ、配りたいと思います。

箱の中、大きなからだを小さくして、わくわく潜んでいるあるち。
近くに気配を感じると、ドバーッと飛び出してきます。
わかっていながらも、毎回、ものすごく、びっくりします。
こわいよぉ~~~ (^^;)
f0002833_19373937.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2014-12-22 18:46 | みんな | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧