「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

モッコウバラ満開

きのう、モッコウバラが満開になりました。
f0002833_2344899.jpg

モッコウバラが、満開になったら・・・
ちゅらちょんに、モッコウバラと同じ黄バラのりぼんをつけて、黄色の春のニットを着せて、
いっしょに写真を撮ろうと思っていました。

運良く、満開なりたての今日は祝日で、パパもママもお休みです。
協力し合って、ちゅらちょんの撮影大会~!
ところが、PCに落としてみたら、たくさん撮ったのに、みーんな、こんな顔していました。
まぶしかったのか、目を閉じているか薄目を開けているか、どちらかです。。。とほほ。
f0002833_23687.jpg

光の加減なのか、全体を撮っても、白光りする感じで、残念です。
とってもきれいなのにな~。
でも、本当に強い子で、何も手をかけていないのに、毎年、たくさん咲いてくれます。
f0002833_237353.jpg

ぱぱさんが、思いついたように、アルちも撮りたいと言いました。
無理じゃない?と言いましたが、大丈夫だと。
ぱぱさんが、あるちを連れに戻っている間、おとなりファミリーが出てきました。
これから、たけのこ掘りに出かけるそうですが、ちゅらを見に来ました~^^
f0002833_2384215.jpg

そこに、アルちもやって来て、ちびっ子たちは、おおよろこび。
大人しくだっこされていたアルちですが、突然、雄叫びを上げました。
ママも驚きましたが、そこにいたみんなも、びっくり!
かわいそうなので、すぐさま、おうちの中へと戻しました。

お隣さんには、家猫なので、外がこわかったんだと思います・・・と話しましたが。
きっと、私たちだけなら、大丈夫だったと思うのですが、ふだん見ない知らない人が色々いて、こわかったのだと思います。
で、その時に、ぱぱさん、アルちに引っ掻かれたようで・・・ お顔にキズができてしまいました~~~(><)
ちょっと、ひどかったねぇ・・・キズ。(^_^;)
一瞬、撮った写真一枚が、これです。
f0002833_2311406.jpg

ぱぱさん、アルちにコワイおもいをさせてしまった・・・と、反省していましたよ。

このあと、カートさんぽ。
歩くのも好きだけど、カートのんのも、楽しそうなちゅら。
いつもの広い公園に ♪
この季節は、お外がきもちいい~。おともだちワンとも、ごあいさつできて、よかったね~。
かけっこかけっこ~蹴り堀り蹴り堀り~いつもどおり。
モミジバフウのそばのテーブルで、ジュース休憩して帰宅。

午後は、GW中に植える、ハーブや花の苗を、買いに行きました。
でも、目的のものが、なかなか見つからず、6カ所も回りました。
出遅れたかな?今年は。
残り少ない、リーフレタスとチャイブ、チョコレートコスモスは、やっと見つけました。
寄せ植え用や、煉瓦塀のそばに植えたい草花は、心ときめくものが、なかなかなくて、残念~。
少しだけしか、連れて帰れませんでした。
ゆっくり、時間をかけて、可愛い子探しをしたいと思います。

きのう開花した、シティ・オブ・ヨークです。
f0002833_23123812.jpg

それから、昨日はなかったのに、今日あったのが、これ。
小さな蜂の巣。
一匹だけ、見張り番のように、ずっと巣の上にいます。どうしましょ。
f0002833_23133971.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-04-29 23:22 | みんな | Comments(6)

きもちのいい朝!

なんて気持ちのいい朝!
目覚めて、窓を開けるのが、とっても楽しみな今日この頃です。
肌に触れる風の、爽やかで心地いいこと。
キラキラ太陽の光や、高い青空。
思わず、目を閉じて、思いっきり深呼吸をしたくなります。

階下へ降り、ちょびん達に朝のあいさつをしてから、お庭に出ます。
小さなお庭の新緑が、目にも眩しく、毎朝、少しずつ変化していくお庭の風景に、心ときめきます。

今日は、平日にしては、めずらしく、ぱぱさんのお休みの日。ままは、仕事だけど~。
コーヒーを落としながら・・・ぱぱさんが、ちゅら・あるのお世話、ままは、お花たちのお世話です。
終わる頃には、コーヒーが入っています。

ふたりといっぴき、デッキテラスに出て、ガーデンチェアに座ります。
コーヒーを飲みながら、春のお庭談義。

「きのう、ラズベリーのお花が咲いたよ。」「え。そうなの?」
f0002833_19553649.jpg

「山ブドウも、ずいぶん成長したね。つるの誘因しなくちゃね。」「そうだね。」
f0002833_19592952.jpg

「山ブドウのお花も咲いてるよ。」「え?これが、お花なの?」「そうらしいよ。」
f0002833_19565323.jpg

「アーチの左に植えたバフビューティが、右のロサ・カニナを覆うように伸びたね。」
「うん。今、蕾がいっぱいだよ。左は、ヤマボウシの影で、日当たり悪いから、心地いい場所まで、やって来たんだねぇ。今年は、いっぱい咲くね。」
「今朝、シティオブヨークの蕾が、大きくふくらんでたよ。新聞とるときに、見つけたんだ。」
「じゃあ、明日には咲くかな?私が帰る頃には、咲いているかな?」

「煉瓦塀の前の植栽スペースに、何かの芽が、数種類、出ているの。これ、何の花だっけ?」
「わからないな~。」
「じゃあ、咲かないと、わからないね。」

「あの緑が重なる部分、きれいだね~。」
(モミジ、コニファー類、ヤマボウシ、コノテガシワ、バラ数種類、ラヴェンダー等が、カーブを描いて、植えてあり、皆、緑の色が違うので、重なり合って、きれいなのです。)

こんなに小さなお庭なのに、春のお庭の話は、尽きません。



ゆっくり流れる朝の時間でした。
今年の春は、純粋に、春の美しさや楽しさを、味わっています。



さぁ、今日は、ぱぱさんと一緒に、おさんぽ行けるね。
今日は、カートで行こうね。きもちよさそう。
二人分のジュース代だけ、Gパンのポケットに入れました。

と、ぱぱさん、職場から連絡があって・・・諸事情により、おさんぽに行けなくなったと。
あっちにこっちに、忙しそうに連絡してる。

ぱぱは無理そう・・・ままとちゅら、ふたりっきりで、おさんぽに出た・・・。
なんて、きもちいいんだろうね~。ちゅら~ ♪
カートを押しながら、きもちのいい風を、感じてた。ちゅらも、そうだよね?
f0002833_206343.jpg

公園に到着して、ちゅらにロングリードをつけた。
おおよろこびで、かけっこかけっこ~蹴り堀り~蹴り堀り~!
秋には真っ赤になるモミジバフウが、柔らかい新緑の色をしていて・・・
太陽の光を浴び、風に揺れる、その美しさに、感動していたママだった。
でも、なによりも、元気いっぱいのちゅらが、可愛くて仕方がなかった。
f0002833_2065358.jpg

どんどん気温上昇しているのが、わかった。
でも、木陰は涼しい。
一周して、帰ろうとしたら、向こうからパパさんがやって来た。
ぱぱさん、来たよ!よかったね、ちゅら ♪
f0002833_208396.jpg

テーブルで、ジュース休憩することにした。
モミジバフウの木陰は、ひんやり、きもちいい・・・。
ままとちゅらの写真を、撮ってもらった。ぱぱとの写真ばかりだから~。
でも、自分の老けた顔に、だいぶショック(^_^;)
f0002833_2091089.jpg

一休みして、家に帰った。
今日は、ぱぱさんがいてくれるから、まま、安心してお仕事行ける。
お庭のお仕事も、いくつか頼んじゃった。
じゃあ、行って来るね。

さいごに・・・
朝、お花のお世話をしているママを、見張っていたあるち。
もしかして、脱走を企んでいたのかな?
f0002833_2017211.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-04-27 20:23 | みんな | Comments(4)

4月4週目の花 と 夫婦げんかエピソード と 諸々

4週目、大風邪をひきました(><) 仕事は休まず。
よって、ちゅらちょんも、ずーっと、おさんぽなし。
よって、ぱぱさんも、夕ごはん係に。

木曜日は、なぜか夫婦げんかに。
理由は、よく覚えていません。
そんなものですよねぇ? (^_^;)
ちゅらちょんは、ママが怒っているのが大嫌い。押し入れに隠れてしまいます。
そろそろ大丈夫そうだと思うと、押し入れから出てきて、ママの顔色を、じーっと、うかがいます。
で、本当にだいじょうぶだと判断すると、そのまま、まったり過ごします。

原因が、ぱぱさんだということも、よーくわかっている、賢い子です (笑
金曜日、ぱぱさんから帰るコールがあったようだと判断すると、押し入れに隠れました。
でも、すぐに出てきました。
ぱぱさんが、本当に帰ってくると、素早く押し入れに隠れました (爆!
だいじょぶ。今日は、仲良しよ ♥
ママ、おこってないみたい~と思うと、出てきて、そのまま、まったり過ごします。

なぜか、夫婦げんかの後、ママの体調は、どんどん回復していきました。
どんどん悪化していく予感で、病院行かなくちゃと思っていたのに。
あんなに咳が止まらなかったのに、ぱぱさんに怒っていたら、咳、止まりました。
どうしてでしょうね~? (^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、土曜日は、ぱぱさん、通常勤務。
ぽかぽか、いいお天気~。
ちゅらちょん、9日ぶりのお散歩です。
カートにのって、いつもの広い公園に行きました。
かけっこかけっこ~ 蹴り堀り蹴り堀り~ 斜面も登る~!
スピード出して走るから、写真をよく見ると、本犬も、目を細くしていますね。
f0002833_1854063.jpg

本当は、もっと色々な道を歩きたいみたいだけど、今日は、一周でおしまいね。また今度。
八重桜も、散り始めました。
花を一輪、ちゅらちょんの頭に飾ってみました。と、散ってしまった。でも、かわいいよ^^
12歳の春は、桜のせても、じっとしていられるようになったんだね。
f0002833_1861531.jpg

ただいま~。おうちの前で、ぱちり。
ちょびんのチューリップの前で。小さな芍薬みたい。もう少し、一緒にいられそうだね。
f0002833_1865099.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

芝生の中の雑草が、ひどいです。
草むしりをはじめると、くらくらめまいがしたり、まだ本調子ではないみたいです。
動きすぎると、頭痛も・・・。
今日は、ムリせず、休みながら、ゆっくり過ごす日にしました。
週一回の、お花の栄養剤は、あげました。これだけはネ ♪
あと、お花の写真も ♪
のんびり、お庭に出ているのは、とっても気持ちがいいから~^^
ちゅらちょんも、ママと同じ。お庭で過ごすのが、楽しそうです。

このお花は、何でしょう?
お庭の片隅にあった、紫陽花の鉢の中で、咲いていました。
まだ、ほとんど蕾かな?
f0002833_18811.jpg

バラが咲き始めています。

先週開花したモッコウバラは、今、八部咲きくらいです。

今日、開花したのは、ガートルードジュキル。
香水にも使われるバラです。
f0002833_1882672.jpg

うっかり、見逃しそうになりましたが、たまたま空を見上げて、見つけました。
スパニッシュビューティも、一輪、高い位置で、咲いていました。
ふりふりのバラ。
うつむいて咲く姿が、控えめで、でも華やかで、好き。
大好きな香りです。
たくさん咲くと、部屋中が、香りで満たされ、ママの心も幸せに満たされます。
低い位置で咲いたら、写真を載せたいと思います。

モッコウバラの写真を撮っていて、見つけました。
スズランが、咲き始めました。爽やかな、いい香りです。
f0002833_18113557.jpg

お花を求めて、あっちへこっちへと行っているママを、見張っているちゅらです。
「ままが、どっかにいっちゃうと、たいへんだから。いなくなったら、わんわんいうの。」
f0002833_18124714.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-04-25 18:23 | みんな | Comments(0)

4月3週目のお花

4月3週目(12日 日曜日 から 18日 土曜日) のお庭の様子です。

青いロベリアが、咲いていました。もう、何年も、同じ場所で咲き続けてくれています。(写真撮り忘れた)

斑入りツルニチニチソウが、どんどん増えて、淡い紫の花が、あちらこちらで、咲いています。
ひっそりとした印象の植物ですが、そこここにあると、ナチュラルに、明るさを演出してくれます。
f0002833_1630954.jpg

スイートアリッサムの白と濃いピンクが、勢いを増しています。

ディモルフォセカのオレンジと黄色(ちょびんに届けたお花)が、のびのびと、次から次へと花を咲かせています。

買ったのに、植えそびれてしまい、枯らしてしまったと思っていたコバルトブルーのサルビア。
捨てるつもりでいたのですが、うっかり忘れて置いておいたら、新芽が出てきました。うれしい^^

17日(金)
ちょびんのおたんじょうびの翌日、さいごのチューリップ、アンジェリケが咲きました。
でも、乳白色で、まだ色がありませんでした。

18日(土)
生まれたてで色のないアンジェリケが、ピンク色になりました。

それから、モッコウバラが咲き始めました。
f0002833_16305213.jpg

金曜日は、真っ暗になってからの帰宅だったので、気づかなかったのかもしれませんが、
もしかしたら、金曜日には咲いていたのかも。

お花たちに栄養剤をあげていたら、トム&チャロくんの、パパとママが通りました。
お庭に出ていたちゅら。わんわん、よろこびます。
ぱぱさんが、ちゅらをだっこして、通りにいるトム&チャロくんの、パパとママにごあいさつ。
いつも、ちゅらを、心配してくれています。
ちゅらの元気な様子を、よろこび、「目がしっかりしてる。元気だ。よかったよかった。」と、言ってくれます。
それから、、、「今年は、お花がたくさんあるね~。」と、言われました。
今まで、「お花がなくなった・・・。」と、みんなで話していたのだと。

ママさんは、斑入りツルニチニチソウのお花を、眺めていました。

そうですね~人の目に触れる玄関周りは、もしかしたら、少なかったのかなぁ。
でも、お庭には、あったの。
チューリップも、水仙も、草花も。
切り花にできる花ばかり。
咲いては、ちょびんのところに届けていた。
玄関周りまで、気持ちがいかなかったのかも。

今年の春は、お花に触れることが、見ることが、楽しい・・・と、また思えるようになりました。

「今度の休日、ハーブやお花の苗を、買いに行こう ♪」と、ぱぱさんに言っていました。


週が変わってしまいましたが・・・
本日、19日 日曜日のことです。

朝起きると、どんより曇り空でしたが、お庭に出ると、暖かい。
ということで、コーヒーカップ片手に、デッキテラスの椅子に座りました。
な~んか、ゆったりした感じ~。
こんなに、ゆっくり感を味わうの、久しぶりかも~。
f0002833_1632340.jpg

まだまだ、からっぽの、春のお庭を眺めながら、ゆっくりと、コーヒーを飲みました。

芝生・・・あっという間に雑草だらけ。今日、草むしりできるかな。

デッキテラスのハーブのコーナー。
フェンネルやレモンバームは、強いなぁ。毎年、どんどん、出てきます。
でも・・・チャイブは、株が小さく、葉も細くなっちゃった。買い足そうかな。
レモングラスは・・・ドライにするつもりが、カットしそびれて、枯れてしまった。
それを、切り戻すのも、遅れてしまった。今年は、どうかな。出てくれないかな?

忙しくて、肥料をあげなかったから、今年のバラは、あまり咲いてくれないかも・・・と思い、目をやると、ガートルードジュキルの一番花が、大きくピンク色に膨らんでいるのを見つけました。

ゆっくりと視線を動かすと・・・白い煉瓦塀の植栽スペースに、青い色が!
落ち葉の中から、わすれな草が、顔を出していました。2カ所も!
こぼれ種で、咲いてくれたんですね。ありがとう。うれしいな。
f0002833_163331100.jpg

玄関周りのアンジェリケも、みーんな、ピンク色になっていました。

こ~んなママを見ている2ぴきです。かわいいな ^^
なんだか、すっごく、すっごく、かわいいな ^^
f0002833_1634228.jpg

お昼頃から、雨が降り始めました。
どんどん冷えてきます。
今日は、のんびりする日になりますね。

それから、自治会の役員の仕事は、本日で終了となります。
ぱぱさんは、朝から総会。午後からは、引き継ぎ。夕方からは、お疲れ様会。
忙しいねぇ・・・。ごくろうさま。
朝採りたけのこの、筍ごはんは、お先にいただきますよ~ (^m^)
ぱぱさんは、明日の朝弁当用に、おにぎりにしてあげるっ ♪
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-19 16:46 | お庭 | Comments(2)

嬉しい出来事3つ

朝起きて、メールチェックをしたら、ちょびんのお誕生日の、お祝いメッセージが届いていました。
こ~んな、素敵な写真といっしょに ♥
本当に、びっくりしました。
すぐに、ちょびんちんに見せました。
朝から、あったか~い涙が流れて・・・ 
今日一日、とってもいい気分で過ごせる予感がしました。
うれしかった~~~ (T_T)
f0002833_23421755.jpg



お昼頃、電話がなりました。
ぱぱさんが出ましたが、話している内容から、ちゅらとあるちの主治医の先生からだとわかりました。
先日の、あるちの外注血液検査の結果が、出たんですね・・・。
緊張の時でした。
結果。
あるちの少ない白血球は、増えていました。(基準値には届いていませんが)
多かった総コレステロールも、減っていました。(基準値には届いていませんが)
ALTは、基準値(これは、検査をしたセンターの基準値内。病院の基準値だと、少し高い判断になります。)
ビビルビンは、基準値(これは、病院の基準値内。センターだと、少し高い判断になります。)
ビビルビンとは、黄疸指数のこと。肝臓が悪くなっていくと、上がっていく。
自己免疫疾患もない。(自分の赤血球を壊していくので、数値が上がる。)
以上のような話があったそうです。

よかった。一安心でした。本当に、よかった。
嬉しいこと、続くよね・・・♪ (T_T)



夕方、買い物から帰ると、玄関ドアの前に、何かがありました。
???
暗闇の中、近づいてみますと、なんと、袋の中にタケノコが!
ややっ。
だれでしょ。
メモもありません。
何人かの方の顔が、思い浮かびました。

建築士Kさん。(ちゅらの粉塵事件の時は、お世話になりました)
以前も、実家の山でとれたというタケノコ、届けてくれたことがありました。
でも、お父様は、施設に入られたと聞いたので・・・彼女ではないかな。
あとは、以前勤めていた大学の先生。
毎年、我が家の近くに、タケノコ掘りに来ると言っていました。
お花見よりもタケノコ掘りだそうで。
お近くにお寄りの際は、お寄りくださいと、たけのこ狙いで、よく言っていました(笑
職場にて、タケノコごはんをごちそうしてもらったことがありますが、ま、自宅には来ないでしょう。
あとは・・・ご近所の方と、ワン友さん。
だれかな。

メールをチェックしてみますと、ワン友さんでした。
りぼんちゃんのママが、置いていってくれたようでした。
でも、りぼんママさんは、お届け係で、くださったのは、サムちゃんのパパでした~。
夕方、おさんぽする公園に、トラックでやって来て、たくさんのタケノコを、ワン友さんたちに、配ったのだとか。
この前の、お花見メンバー、今日は、全員そろっていたらしい。
ちゅらちん、冷え込む夕方のおさんぽは、しなくなったけど~
美味しいお裾分けが、我が家にも届きました。

朝採りタケノコだそうですよっっ!!
新鮮だよねーーー。
知り合いの山で、今朝、たくさん掘ってきたらしい。。。
f0002833_23502767.jpg

早速、米のとぎ汁で茹でました。
一晩つけて、明日の朝、真水につけ替えます。

明日は、タケノコごはんだぞー!
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-18 23:57 | wanにゃん達 | Comments(0)

ちょびんのおたんじょうび (追記)

ちょびん、おはよう~ ^^
〇〇ちゃん、おはよう~ ^^
ゆずちゃん、おはよう~ ^^ 

朝起きて、写真の天使組の子達に、あいさつするのが、日課です。

「ちょびん、おげんきですか?きょうは、ちょびんのおたんじょうびだね。てんごくで、おいわいしているかな?」
ちょびんが、まだ、ママのそばにいてくれてたら、今日で15歳でした。
永遠の13歳だね。

朝ごはん前に、ちょびんのための、小さなお花を摘んで、小さな花びんに活けました。
f0002833_20381034.jpg

元気色のお花を選びました。どちらかというと、ちゅらっぽい色だね~。
f0002833_20383156.jpg

朝から外は、ポカポカで、何ていい日なのでしょう。すてきなおたんじょうびです。

昨年、和紙で作った、鯉のぼりと小さなかぶとも、出しました。
f0002833_20385998.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいお天気なので、ちゅらちん、3日ぶりにお散歩に出ました。
カートのんので、広い公園に行こうね。
f0002833_20393879.jpg

カートにのって、公園に入ると、すれ違う方が、にっこり。
それはそれは愛おしそうな目を向けて、声をかけてくれました。
「おや。かわいいねぇ~!」「おしゃれさんだねぇ~!」と、散歩の足を止め、仲間とのおしゃべりをやめ、ちゅらの顔をのぞきこんで、声をかけてくれました。

広い芝生コーナーに出たら、カートを端に停めて、ロングリードにつけ替えます。
ちゅらちん、久々なので、はりきってはりきって、おおよろこびでした。
斜面も登って~
f0002833_20413313.jpg

かけっこかけっこ~蹴り堀り蹴り堀り~!
f0002833_20423582.jpg

一周したら、また、カートのんので、帰ります。
ぽっかぽかの中の、おさんぽは、とーってもきもちよかったね。
ソメイヨシノが終わり、八重桜が咲き始めました。

あるちは、春のお気に入りの場所、和室のお庭側で、まったりひなたぼっこです。
お庭の方を見て、春風に吹かれるのが心地よさそうです。
おさんぽから帰ると、きちんと、こちらを見ていました。
f0002833_2044516.jpg


あるちは、ふしぎな子です。
ちょびんコーナーにある、ミニヨーキー。
ふだんは、しら~んかおなのに・・・何かあると、この子と遊びたくなるようなのです。
そんな法則が成り立っていることに、最近、やっと気づきました。

ちょびんのおたんじょうびの前日も、遊んだようです。今朝も・・・です。
(明日は、おそらく、遊ばないでしょう。)
おともだちわんが、天使になってしばらくたったときも、同じ行動をとりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



二日前は、父の誕生日でした。
夜、おめでとうを言いたくて、ぱぱさんと電話をしました。
「おとうさん、おたんじょうび、おめでとう ♪」
「ありがとう。」
「何歳になったんだっけ?」
「86歳。こっちは、元気にやってるよ!」
 
「こっちは、元気にやってるよ!」か。
これが、娘に言いたいことなんだね~。心配を、かけたくないんだね~。
いくつになっても、父は父。

そんなことを思い出して、ママも、ちょびんに心配かけないようにしなくちゃと、思いました。
「ちょびん、ままたちは、元気にやってるよ!」


仕事から帰宅したら、ちょびん家さいごに咲くチューリップのつぼみが、たくさん、ふくらんでいました。
今日は、とっても暖かかったから ♪
明日には咲いてくれるかな?
このチューリップこそ、ちょびんぽいお花だと思っています。
淡~いピンク色で、愛らしくて、優しくて。ふんわりしていて。
可愛く咲いたら、ここに、追加で載せたいと思っています。

(追記)4/18
おたんじょうびの翌日、金曜日、ちょびんのチューリップが咲きました~!
でも、なんだか、生まれたてで、くしゅくしゅっとして、色も、ほぼありませんでした。
今日、土曜日、やっと、ピンク色になりました。
洗濯物も飛ぶような、風の強い日でしたが、がんばって、踏ん張って、咲いてくれていました。
f0002833_021496.jpg

優しくて強い子、アンジェリケです。
f0002833_024125.jpg

明日も、いいお天気の予報です。
もっと、咲いてくれるかもしれません。

ちょびん、ありがとう。
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-16 20:54 | ちょびん | Comments(6)

ちゅらあるの病院&お庭&ぱぱままランチ&おさんぽ

今日は、2ぴきの病院。
ちゅらは、狂犬病ワクチン接種、あるちは、健康診断の予定でした。
あるちだけ、朝ごはん抜きね~ 血液検査あるから。
ごはんごはん~ ごはんごはん~ と、ずっと、ないてた。忘れているわけじゃないよー。
かわいそうだけど、しかたないね。

病院到着~。

ちゅらちん、狂犬病のワクチンは、しないことになりました。はじめてだね。
狂犬病ワクチンは、どちらかというと、ニンゲンの為のものだそうで、
ワクチンをすることは、からだにとって、負担となる。
ちゅらちんは、シニアだし、今、病気があるので、その体に入れるのはどうかという話になり・・・
飼い主の気持ち次第ということで、ママ、きっぱり、やらないと答えました。
お役所から、何か問われるようなことがあれば、病院から書類を出すことができるとのことでした。

ということですが、せっかく病院に来たので~
体重測定や、聴診、触診、お尻のおでき、口の中、目など、診ていただきました。
体重は、やはり、2.1キロ。その他は、問題なしです。
心臓が強い子とは、よく、言われます。(最初から雑音がない。)
体重が減ってしまうことについては、やはり、ちゅらの動きが活発だからではないかと。
もう、すっかり、ガリガリ、ゴツゴツです。
慎重に、様子をみながら、ごはんを、210gまで増やそうということになりました。
ちゅらは、以上です。

あるち。
六ヶ月で去勢手術をしましたが、去勢後は太りやすいので、太らせないようにとは、言われていましたね。
しかし、すくすくと育ち、小さな子猫ちゃんも、ちゃんと♂猫でした。体は大きく、体重もしっかりと。
5.5キロ~5.6キロくらいになりました。これ以上はダメと、言われていました。
太りすぎではありませんでしたが、大きいと、それだけ、臓器に負担がかかります。
今の病院になってからは、もう少し、やせていてもいいと言われました。
健康で、長生きしてほしいから・・・ 体重を減らすことになっていました。
ロイヤルカナンの減量サポート食にして、脂肪を分解してくれるサプリを、毎朝与えていました。
目標5キロ。
ですが、なかなか変化もなく、来ていました。
体質なのか・・・とも。

この冬、胃腸炎になって、絶食をしたときに、少しやせましたね。
だけど、寒い季節は動かないから太る!のが、今まででした。
また太っていることだろうなんて思っていたのですが、このところ、ちゅらのことばかりでした。
あるち、ごめん!
今週、あるちの大好きな、頭なでなでをしていたら、頭のうしろが、こつっと、手に触れました。
あれ?なに?おでき?これは、骨だよね。やせたの?
体重測定をしたら、5キロになっていました。
健康診断をかねて(前回は、11月末だった)、行くことにしました。

家の体重測定の数値と、病院の体重測定の数値は、100gほど違います。なんでかな。
4.9キロでした。
聴診  最初だけ雑音があるが、あとは、大丈夫。緊張によるもの?
触診  OK
口    OK
目    OK

血色が薄いと言われました。
家では、まっピンクの時も、あるんだけどね・・・。血の気がひいていたのかなぁ。

さて、総合血液検査です。
先生にお渡しして、待合室で待ちます。
あるち、ものすごい声を、何度も出していた。暴れた?みんなに、押さえつけられた? (T_T)
結果は、2週間後になります。(外注なので、総合検査が安くできるが、時間がかかる。)

帰宅。
あるち、やっと、ごはんです。
ぽかぽか、とってもいいお天気です。
部屋中の窓を開け、日差しとぽかぽかを、入れました。
あるち、春になると大好きな、和室の窓辺で、日光浴をしながら、毛繕いを始めました。
病院のストレスにより、また、白い毛が黒くなったり、毛がごっそり抜けたり、ひきこもったり、その他の反応もあるのかな・・・と、心配したけれど、大丈夫そうでした。
リラックスリラックスしてね~。
しばらくすると、バルコニーや屋上にも、遊びに行っていた。ほっ。
まぁ、一瞬の血液検査くらいは、だいじょうぶか。


病院の話題ついでなので・・・
先々週は、ちゅらちんの定期検査があり、まとめていたのですが(3月28日 土曜日)、
ちょうど、桜の開花やお花見会のことと重なり、桜のお話を、たくさん載せました。
ちゅらちんの定期検査のことを、載せそびれてしまいました。
でも、記録として残しておきたいので、3月28日の場所に、UPします。
ご興味のある方は、どうぞ。



明日から、また、お天気が崩れる予報だから、ママ、おうちのお仕事がんばりました~。
ニンゲン用・わんにゃん用の、おふとんやブランケット、ベッドも、ぜーんぶ干して・・・
今日は、きもちいいぞ!


日当たり悪い、ちょびん家の小さなお庭。
その片隅で、ひっそりと咲いていた、水仙2種類。
先週、白い水仙タリアが、全て咲きました。
それなのに、忙しくて、ゆっくり愛でることもできませんでした。
あぁ、こんなにきれいに咲いてくれているのに、かわいそう・・・と、ずっと思っていました。

ということで、水仙のテラコッタを、玄関周りに持ってくることにしました。
ここなら、毎日の出入りのときに、ゆっくり(?)眺められます。
道行く人にも、「きれいね。」と、声をかけてもらえるかもしれません。
もっと早く、そうしてあげればよかったね。ごめんね。
f0002833_18482362.jpg

ブラックコンビのチューリップも、先週、全て咲きました。
白いチューリップ、ホワイトバレーとは、そろそろ、お別れでしょうか。
f0002833_18491048.jpg

黄色いチューリップ、サニープリンスは、もうちょっと一緒に過ごせそう。
チューリップは、時間によって、容姿が変わりますよね。
朝、まだ花びらが閉じている、ぷっくりした姿が、可愛くて好きです。
f0002833_18493779.jpg

ちょびん家の、さいごに咲くチューリップは、蕾が顔を出してきました。
今週、会えるかな?来週かな?
冬に植えた草花たちも、エネルギッシュに、次々と花を増やしています。
玄関周りが、元気いっぱいになってきて、嬉しい限りです。

ぱぱさんは、暴れん坊になっていた、つるバラの剪定~
それから、鉢植えのミモザが、枯れてしまったので、処分をすることにしました。
どうして枯れてしまったのか、原因がわかりません。

ままは、脚立にのって、斑入りヒイラギの剪定。
ぱぱさんは、脚立押さえ係。
道行く方が、「あら。奥さんがやってるの?ご主人は、やらないの?」と。 (^^;)
「わたし、センスがないもんで~ (^_^;) 」と、ぱぱさん。
その方、斑入りヒイラギがきれいだから、ほしいとおっしゃって、差し上げました。

お昼過ぎちゃった。おなかすいたね。

お昼ごはんは、このところ腰が痛いと言い続けているぱぱさんが、がんばって作りました。
さんくす ♥
ママは、いそがしい。

きもちのいいお天気だから、パラソル出して、バルコニーで。
ちゅらとあるちも、いっしょ。
こうやって、バルコニーのフェンス(?)から、道を見ているのが、楽しいらしい。
知っている子が通ると、ちゅらは、きゅんきゅん言います~。
変わりに、ママが、声をかけます~^^
このあたりで一番小さいトイプーなつちゃんが、通ったね。この子のこと、大好きだね。
f0002833_18522177.jpg

あるちは、何を、見ているのかな~。
f0002833_18525618.jpg

あるちは、フラワーボックスを、ベッド代わりにします~。
でも、今は、ふさふさの草も、花も、ないね。
f0002833_18532166.jpg

と、突然ふりむいたねっ。びっくりした。
f0002833_1854512.jpg

まだ何の花もないプランターにある、雑草と、遊んでいる。
f0002833_18545437.jpg

ここに植えるお花も、考えたいな~。
バルコニー、夏は西日がきつくなる場所。今まで、色々植えたのだけど、何がいいのでしょうね。

バルコニーから見下ろした、ヤマボウシ。
そばには、コノテガシワや、斑入りヒイラギなど。
バフビューティや、ロサ・カニナなど、バラのつるもありますね。
緑豊かな頃は、いろいろな緑色が重なり合って、きれいになる場所。
f0002833_18554152.jpg

お昼ごはんのあと、ベンチにごろ~んとするぱぱさん。
ぱぱさんの、おなかにのっかって、まったりするちゅら坊。
f0002833_18572681.jpg


前庭の方にも、草花を植えたいな。
今年は、何にしましょう。
ぱぱさんが、来週には、モッコウバラが咲くと、言いました。当たるかな?

おさんぽは、夕方になってしまったので、『 車でさんぽ 』 にしました。
いつもの公園に寄ったら、こどもたちであふれていたので、予定変更。
このまえ、わん友さんたちと、お花見した公園まで行ってみることにしました~。

花びらのじゅうたんだね~。
f0002833_18595923.jpg

元気いっぱいに、どんどん、歩きます。おおよろこびです。
f0002833_1901374.jpg

お池のそばまで来ました。
f0002833_191277.jpg

お池の向こうまで行きたそうだったのですが、今日は、リードをひいて、戻ることにしました。
本当は、自由に、好きなだけ、歩かせてあげたい。
でも、今は、これ以上痩せさせたくない。
カロリー消費を、押さえたい。
ごめんね。もうちょっと、がんばろう。
f0002833_1914556.jpg

公園の小道の、ところどころにある、レンが敷き。
なぜか、ここを、歩けないちゅら。
レンガがあるたびに、ぴょーんとジャンプして、通り越していました。おもしろいね。
帰り道は、レンガを避けて、植栽スペースを歩いて通りました。
f0002833_192978.jpg


お休み、あっという間。
ほとんど、ごろごろしていたような気がします。
また明日から、1週間、がんばろう。
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-12 19:43 | みんな | Comments(0)

新年度スタート

今週から、新年度がスタートしました。
春の暖かさに包まれていたのに、スタートと同時に、急に、寒い冬に戻ってしまいました。
水曜日は、桜の咲いている中、雪が降り、驚きました。
でも、こどもたちは、そんなことにはおかまいなく、キラキラな目をして、エネルギッシュに過ごしています。

ママは、勤務時間が長くなりました。
ママのクラスのこどもたちも、昨年度より、増えます。
「体力的にきつい場合は、すぐに言ってください。対応します。」と、ボスから言ってもらっていますが、とりあえず、やってみます。
職場にいるときは、気が張っているせいか、何も感じないのですが、帰宅すると、体はバリバリで、疲労感たっぷり。
まずは、甘いお菓子や、甘くて暖かい飲み物を、欲します。
ソファに、ごろんとしたくなる日々です。ちょっと、うとうとしたり~。
ぱぱさんの帰りが遅くて、よかった。
さすがに、きのうは動けず、ぱぱさんの帰るコールの時に、お弁当を買ってきてもらったという・・・(^^;)

夕食、午後22時からでした。

一番心配なのは、ちゅらちんです。
このドタバタの中、見落とすことがないように、それだけは、気をつけています。

きのうは、ショックでした。
朝ごはんのあと、おうちで、うんPをしてくれたのですが、お留守番が長くなるので、心配で、ショートコースのおさんぽに連れて行きました。
そこでも、うんPをしてくれました。
よし、これで、帰ったときに、ケージ内が、うんPまみれになっていなくてすむ。
ちゅらちんも、あったかいお部屋で、ゆっくり休める ♥ と、ほっとして、出勤したのです。
ところが、帰宅してみたら、うんPまみれでした。
トイレも、ベッドも、ランチョンマットも。。。ひどい状態。。。 (T_T)

まずは、いったいどうして? と思いましたね。
体調が悪いのかな?量が多すぎるよね? と。
ママの帰宅が、急に遅くなって、反抗うんPをしたとか???

とにかく、片付けとお洗濯です。
それから、やっと、4回目のごはん。
さいごの5回目のごはんと、さいごのお薬(スパカール)が、だいぶ遅くなってしまいました。ごめんね。

今日、土曜日は、ちゅらちんの狂犬病ワクチンと、久々に、あるちの検診に行こうと思っていました。
でも、夫婦して、疲れすぎていて、行けませんでした。
ちゅらちんの担当の先生も、勤務時間と勤務日が増えましたので、明日もいます。
電話をして、明日に替えてもらいました。

今日は、みんなで、ゆっくり過ごそう。
あ。ぱぱさんだけは、夕方から役員会があるね。4月末の総会まで、毎週ね。
総会が終わったら、15年度の役員さんと、変わります。
だから、ママも、まだまだ、回覧配布の仕事があります。
転勤移動で、引っ越す役員さんもいるから、たいへん。
その場合は、新しい役員さんが、仕事を受けるようです。


きのう、ママが、りぼんをつけ替えたんだよ。
パールの赤いりぼんだよ。
やっぱり、躊躇しながら、つけていたんだよ~~~。
f0002833_13233364.jpg

つけおわったら、ほっとして、にっこりしていたよ。
ぼくだって、赤いおりぼん、似合うでしょ?ぷぷっ (^m^)
f0002833_13235470.jpg



ささ、お昼寝お昼寝・・・っと。
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-11 13:33 | みんな | Comments(0)

密々スケジュールの土曜日

朝、お庭に出たら、二日に咲いた水仙のそばに、もうひとつ、同じ水仙が咲いていて・・・
右側に、もう一種類の水仙が咲いていました。
白い水仙タリアです。
f0002833_12111819.jpg

ミニ水仙も、更に咲いてくれていました。
f0002833_1212490.jpg

ママの様子を、じーっと見つめているちゅら。
今年の春は、ママ、楽しそうだね~?って、見られているみたい。
f0002833_12123181.jpg

玄関周りのチューリップの様子も、見に行きましょう。
一番に開花した、白いチューリップの鉢も、全部咲いていました。(ホワイトバレー)
このチューリップ、花びらの外側のガクが、シャープな細いグリーンで、スタイリッシュな印象。
二番に開花した、黄色いチューリップの鉢も、たくさん咲きました。(サニープリンス)
ぷっくりしていて、ちゅうりっぷらしくて、愛らしい。
そして、三番目に開花しはじめた、ラヴェンダー色のミックスのチューリップも。
シックで、美しいです。ブラックコンビとして、商品になっていました。
あともうひとつ、チューリップの鉢があります。それは、まだまだのようです。
時間差で咲いていってくれて、わくわくします。
f0002833_121572.jpg


さて、この日は、たくさんのスケジュールがありました。

まずは、ワン友さんたちとの、お花見会です。
前日の強風が心配で、また、崩れ始めた天気も、心配でした。
雨男どころか、台風男さんがいるようでしたが、晴れ女さんが2名いるから大丈夫!と、聞きました。
中でも、リボンママさんは、ものすごぉ~~~い晴れ女だと、自負していました。

前日の夜、決行するとの連絡がありました!
総勢15名。全員が参加とのことです。

我が家は、この後、予定があるので、一時間くらいしかいられません。
ちゅらは、調子もよさそうなので、急遽、連れて行くことにしました。カートのんので。
一時間の参加なので、ちゅらを連れて行きました。
全部参加できたとしたら、時間も長いので、ちゅらは連れて行かなかったと思います。

お花見会場の、大きな公園に、着きました。
ここは、ずいぶん前に、一度だけ(?)、ちょびんとちゅらを連れて、来たことがあるように思います。
花びら、散ってるね~。
お花見会場は、どうかな~?
f0002833_12211777.jpg

わぁ~♥ おともだちぃ~ ひさしぶりぃ~♥
動きっぱなしだから~ なかなか一緒に撮れないね (^^;)
ショコちゃん、ナツちゃん、サムちゃん~
f0002833_12215799.jpg

桜、持ちましたね。
花曇りですが、このお天気のおかげで、桜も持ったのだと思います。
きれいな大きな桜の木の下で、開催です。
わんちゃん達は、連れてきた人も、お留守番の人もいました。
ワンズは、半分くらいが、参加かな。
みなさん、ちゅらのことを知っているので、ご心配いただき、また、ちゅらの元気な様子を、とてもよろこんでくださいました。

大きなシートに、15名がぐるっと丸く座りました。
全員が座ったとたん、ナント、ちゅらは、歩き始めました。
お隣の方から順番に、反時計回りにトコトコ歩いて、一人一人に、ごあいさつしていました。
ぱぱさんが、ちゅらのリードを持ち、後をついて回ります。
一人ひとりにごあいさつ。ワン友さんも、ちゅらちゃ~ん♥ と、にこにこ、よしよし。
あまりに可愛くて、その様子を見ているママは、なんだか、幸せいっぱいでした。
おもいっきり、目が細~~~くなっていたと思います。

一回りして、自分の席につくと、ブランケットにくるまれて、ぱぱさんのひざに、落ち着きました。
ちゅらにとっては、病気をしてから、すっかり会わなくなっていた方々だったので、嬉しかったのだと思います。

きなこちゃんが、ごあいさつに、来てくれた~
f0002833_12244630.jpg

柴犬どうし。
あそぼう~って言ったら、あそぼう~って言う。
この2ぴき、ずーっと、こんなかんじでした。
わんこどうしも、とっても楽しそうで、微笑ましい姿^^
f0002833_12311767.jpg

ご了承を得ていないので、こんなかんじになりますが・・・(^^;)
f0002833_1227214.jpg

ぱぱさんとちゅらのおさしん~
f0002833_12485677.jpg

一時間は、あっという間。
これからというときに、失礼しなければならないのは、本当に残念ですが、仕方がありません~。
帰る時に、ショコちゃんパパが、すごーいカメラで、桜とちゅらの写真を撮ってくれました。
できあがりが、すっごくすっごく、楽しみです。

いったん帰宅して、ちゅらちんを、おうちに置いてから、おでかけです。
一年に一度、お世話になった方に、会いに行く日です。
ちゅらちん、たのしかったね。おうちで、ゆっくりしていてね。

行く道すがら、たくさんの桜がありました。
桜桜桜・・・ そして、大きな山桜を、そこここで眺めながら、向かいました。(田舎なのです。)
ぎりぎり到着~。
お世話になった方は、今は、実家を継いで、住職になっておられます。
ご挨拶がてら、そのお寺で開催されるコンサートに行くのです。
毎年、演目は変わります。
ソプラノ歌手の方が来たり、ジャズ奏者が来たり、三味線奏者が来たり、弦楽四重奏があったり・・・。
今年は、チェンバロとビオラの演奏でした。バロック音楽ですね。
懐かしい方々や、高校の友人にも会えたり、楽しいひとときでした。

チェンバロの写真を、少し。
演奏の合間の、調律です。この方は、調律師さん。演奏者は、赤いドレスの女性。(TVにも出ています。)
f0002833_12452083.jpg

ビオラ奏者は、男性。外国の方。
f0002833_12454546.jpg

コンサート終了後、慌ただしく帰ります。
花曇りですが、ソメイヨシノや垂れ桜・・・情緒ある桜の風景が、楽しめました。
それから、住職の奥様のお墓にも、お参りして、帰りました。
奥様も、音楽家でした。
f0002833_12481248.jpg

帰り道の桜も堪能しながら、ちゅらの3回目のごはんが気になります。
そして、その後は、自治会の役員会です。
新年度の総会まで、会議の回数も、増えます。
夕方6時から夜9時頃まで。
まぁ、これは、ぱぱさんのみの仕事ですが・・・。

忙しい一日でした。
たまには、こんな一日も、楽しいかもしれません。
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-05 13:11 | みんな | Comments(2)

シニア犬のトリミング と おりぼん 

ちゅらの調子もよさそうなので、トリミングに行って来ました。
今まで、13年近く、ずーっと、ちゅらのいたペットショップで、トリミングしてもらっていました。
今回、はじめて、かかりつけの病院に、お願いしてみました。
近いし、ちゅらの病気のことも、わかっているし、安心かな~と。
トリミングも、何ヶ月ぶりでしょうか。5か月ぶりくらいかな。爪切りだけお願いしてた感じ。
次から次へと、いろいろ、体調崩していましたからね・・・。

トリミングって、かなり疲れるから、ママ、今のちゅらを考えると、躊躇してしまうんですよね。
もうちょっと後でもいいかなぁ・・・なんて。
でも、ぱぱさんが、「調子もいいし、できるときに、やった方がいい。」って。
そうだね・・・。

ここは、本当は、続けざまに、トリミングしないようなんです。
疲れさせないように、お休みさせながら、様子を見ながら、していくそうなのです。
(シャンプーして乾かして、休ませる。様子を見る。しばらくして、カットに入る・・・など。わんこの様子によっては、中断することも、あるとか。)
だから、預ける時間も長いようです。
だけど、ちゅらの場合は、一日4回のごはんがあるし、ケージに入れられていること自体が、だめだと思うので・・・とお話しして、スピーディにやっていただくことにしてありました。
朝一で預け、二時間ほどで、お迎えになりました。

朝一だったから、出発も早め。
通り道に、ショコちゃんちがありますが、ちょうど、ショコちゃんママの出勤時に遭遇~。
「いってらっしゃ~い!」と、手を振って、通り過ぎました。
隣のドライブボックスにいる、ちゅらちんにも気づいて、声をかけてくれました。

病院着。
トリマーさんとのお話が、とっても密。
これからは、なるべく、トリミングの回数を減らしたい意向を、伝えました。
そのためには、どういうカットにしたらいいか・・・というお話になります。
体の毛は、なるべく短くして、トリミングの回数を減らす。
目のまわりの毛は、ちょびんちんみたいに、頭の上で結ぶようにすれば、まめにカットしなくてすむ。
おしりまわりは、うんPがつかないように、きれいにカットする。
しっぽの毛も、短めに。
頭の毛の結び方は、今のように。(そうすれば、飼い主の日々の手入れも、楽。)

さて、おりぼんの話です。
今年、天使になったお友だちわんちゃんの、大切な大切なりぼんを、譲り受けていました。
それは、ちょびんコーナーに置いてありました。
それを、ぜーんぶ持って行きました。
手のひらに、それを出しました。
水玉、パール付き、バラの花の、色とりどりのおりぼんが、並びました。
待合室にいた、他の患者さんが、「見せて♪」と、やって来ます。
「かわいい~~♥」「いいですね~、こういう楽しみがあって^^」と。
このおりぼんの、持ち主のわんちゃんのことを、お話ししました。
特別なりぼんであることを、感じてもらえたと思います。

トリマーさん、今日のパールのピンクりぼんも、よく似合ってるって!ほんとかな? (^^;)
この前の通院時の、パールの濃紺のりぼんのことも、素敵だったと、覚えてくれていました。
よく見ていらっしゃいますね。
で、たくさんのりぼんを見ながら、どれにしようかと、相談。
ママの希望で、バラのりぼんを、ふたつ一緒につけてもらうことにしました。
選んだ色は、黄色とアイボリーのバラです。
我が家の黄モッコウバラと、シティオブヨークの色ですね。
「黄色は、ちゅらちゃんに似合うと思います~~~!」と、言ってもらえました。
わくわく♪

近くのスーパーで、買い物をすませ、スタバで休憩して、お迎えになりました。

まず先に、お会計です。
その時に、ちゅらの体重が、2.1キロだと聞き、愕然としました。大ショック。
どうしてなんでしょう。ごはんも増やしたのに。また減るなんて。
でも、「カットした毛の量を考えても、体重が減ったとは、言えない。」ということでした。ふむ。
トリミング中の、ちゅらの様子も、実に細やかに伝えて頂けて、すごく安心できました。
例えば・・・
前足に触れると、とてもいやがって、こんな風にしていました(まねをしてくれた)。→ 子犬の頃から、そうなんです。
頭の毛を結ぶときは、伏せをして、ぺたーんとあごをつけたので、とてもやりやすかった。 → 家でもそうです。
カットしながら、お顔の表情を見ていましたが、途中、目をつぶりそうになって(まねをしてくれた)、眠そうでした。疲れたかもしれません。 → 本当に久しぶりのトリミングだったので、疲れたと思います。家でゆっくりさせます。
耳はきれいでしたが、一応、全部おそうじをしました。 →  ありがとうございます。
などです。ちゅらの様子が目に浮かぶようで、飼い主として、すごーく安心しました。

そんなやりとりのあと、診察室に呼ばれました。
ちゅらを連れてきてくれて、トリミングの確認です。
希望通りにしてくれて、フェイスラインも可愛くて、大満足です ♪
バラのおりぼんも、意外にもよく似合って、すごく可愛く思いました ^^

そして、桜でいっぱいの中を通り過ぎて、帰りました。
お花見で賑わう大きな公園や、その他の、たくさんの桜に包まれるように、通り過ぎました。
花吹雪も始まり、美しかった。


ちゅらにいちゃんが、トリミングから帰ってきたんにゃ。
さっそく、ママに、写真撮られてるんにゃ。
ぼくちは、一回も、トリミング行ったことないにゃよ~。
じぶんで、できるんにゃ。いつも、真っ白にゃよ~。
f0002833_163279.jpg

今日は、強風。
お庭にも、外周の桜の花びらが、たくさん飛んできてるにゃよ。
そこで、モデル犬させられてるにゃ。
f0002833_1653584.jpg

とうとう、バラのおりぼん、つけたみたいにゃ。
ふたつも。いっしょに。
f0002833_1664025.jpg



帰宅後のちゅらは、2回目のごはんを、ぱくぱく食べて、ぐっすり、よく眠りました。心配なくらい。
でも、3回目のごはんの時間が近づくと、しっかり起きて、催促も、しっかりしていました。
[PR]
by chobin-mama | 2015-04-03 16:59 | ちゅら | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧