<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さよなら ちょびんの愛用品 & ちゅらの様子

今日は、何日?と、カレンダーを見る。
6月30日だった。
ちょびんが家族になったのは、6月の末だった。
そんなことを思い出した朝だった。

今月に入り、ちょびんが大好きだった、ふわふわあったかな、きのこハウスを、処分することを決めた。
処分しなくちゃと思いながら、時間ばかり過ぎて行っていた物だ。
古くなって、形もくずれ、縫い目もほどけはじめ、中から埃も出てきていたので、ちゅらたちにもよくないと思っていた。
その他の、ちゅらの古くなったベッド類もいっしょに、袋に入れた。
冬用の青空模様のベッドと、夏用の水色ギンガムチェックのベッド。
なにせ、3ぴきもいるものだから、洗濯の替え用や季節用のものが、たくさんあった。
袋に入れたものの、なかなか出すことができず、何日も何日も、そのままの状態。
そして、6月半ばに、やっと出した。

もうひとつ、気になっていたものがある。
子犬ちょびんに、はじめて買ってあげた、まるいクッションシートがある。
くまさん模様で、ニンゲン用のクッションシートだった。
とてもとても気に入ってくれて、まだ真っ黒なちょびんは、よく、ここで、ねんねしていた。
年を重ねたちょびんは、既に、使わなくなっており、あるちが、よく使っていた。
ちょびんが旅立った時は、まだ、しっかりしていた。13年もあるのに。
今年になって、布地がすり切れてきて、だんだん大きく破けてきた。
お別れ時なのだな・・・と思いつつ、上に、薄地のタオルマットやブランケットを置いて、あるちが使っていた。

今日は、おもいきって、お別れすることにした。
手にとって、ぎゅーっと抱きしめたら、涙が出てきた。
ちょびんのところに行って、お話しして、袋に入れた。
あるちの、古くなった、ピンクの冬用のベッドもいっしょに。

ちょびんが家族になってから、
あまりの愛くるしさに、その様子を書き留めておきたくて、「ちょびんノート」ができた。
そのノートで確認すると、ちょびんが来たのは、6月25日だった。
あれから、もう、15年たったんだね。
ちょびんが天使になってからは、1年10ヶ月。
ちょびんノートを少し、読み始めたけど、まだ、無理みたい。

まだ涙が出るよ~。
これからおしごとなのに、よくないね。
さぁ、きもちを切り替えよう。
子ども達の前では、にこにこしよう!と思い、出勤した。

夕方は涼しく、カート散歩をした。
空模様が心配で、ママ帰宅後すぐに出発した。
でも、お友だちにも、たくさん会えたね~。
この日も、元気いっぱいのちゅらだった。
でも、ここ数日、うんちの回数、多いね。

(7月1日 追記)

夜、体調が悪そうになった、ちゅら。
ずいぶん心配した。
膵炎と診断されるときのおなかの音がしはじめ、こわかった・・・。
「ちゅら。ちゅら・・・。
明日から7月だよ。7月のおわりには、13歳になるんだよ。プレゼントも作ってるよ。がんばろう。」
おもわず、こんなことを口走ってしまった。
でも、ギュルギュル~~~音は小さくて、30分ほどでなくなった。
翌日のごはんは、少なめにあげ、様子を見ることにした。
ここ2週間くらい、へーっへっへ、ずーっずーっが、また、目立っていたのも、気になっていた。
この日もあり、深夜、眠ってからもあり、長かった。
大気不安定や、湿気、気温の差などが、影響しているのだろうか。
やっぱり、シニアには、きつい季節なのだろうか。
かわいそうに。
ぱぱさんは、寒いのではないかと言った。
私たちは、寒いとは感じないのだが、ちゅらには、寒いのか・・・?

今日から7月。
出勤まで、ちゅらに、つきっきりだ。
ママも、しっかり眠っていないので、ちゅらちょんといっしょに、ごろ~ん。
ママは、そんなに寒くないのに、ちゅらは、ママに、ぴったりと、くっつきたがる。
そして、冬用ブランケットの中に、もぐりたがる。
ちゅらは、寒いんだね。

食欲はあり、ごはんも、がっついて食べる。
おなかの変な音はなし。
よく眠っている。
ゆっくり休んで。行って来るね。
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-30 12:13 | ちょびん | Comments(2)

ちゅらのトリミング & 新しいハーネスリード

日曜日は、ちゅらのトリミングの日でした。
先週の定期検査の日、結果もよかったので、予約を入れてありました。
病院でのトリミングは、2回目になります。
ちゅらのカルテもあって、何かあったら、すぐ診てもらえますし、トリマーさんも、とっても細やかですし。
これからはずっと、こちらにお願いしたいと思います。
料金は、少し高めの印象ですが、大きな安心があります。

今のちゅらについて、トリマーさんにおねがいすることは、見かけよりも、手入れのしやすさです。
手入れがしやすければ、ちゅらの負担も減ると思うからです。
今のちゅらにとっては、それが一番大切だと思っています。

お留守番中、エアコンをかけていますが、からだを冷やさないように、洋服を着せています。
そのため、胸や脇の毛が、絡みやすくなっています。
ブラッシングのとき、きっと痛くて、かわいそう・・・ずっと、そう思っていました。
ということで、夏ですし、かなり短くしてもらいました。
しっぽや、お尻まわりもネ。(うんちのときに、楽ですからネ。)

体重 1.98㎏ だったそうです。
1キロ代ということに、ぷちショックを受けましたが~
カットした毛の重さが、60g くらいだったので、前回の定期検査時の 2.04㎏ から比較しても、痩せたとは言えないとのことでした。(カルテと照合してくれる)
短くカットしたので、体型もあらわに・・・。やせっぽちが、目立ちます。
でも、ちゅらにとっては、きっと、過ごしやすくなったと思います。
f0002833_109336.jpg

トリマーさんに、前回、「後ろ足の爪だけ短いので、蹴り堀りをよくされるのでは?」 と言われました。大当たりでした。
今回は、スポーティな体型と言われました。大当たりです。
この子は、子犬のときから、全速力で走る子でした。あまりのスピードに、どんな風に走っているのか、姿が見えないくらいでした。(小さなお庭でさえも、屋上でさえも。)
気づけば、いつの間にか、ゆるやかに走るようになっていて、姿も、よく見えるようになりましたが、いまだに、かけっこだの、斜面登りだの、大好きです。

おうちに帰ってきて、ほっとしたのかな。
疲れたみたいだね。ゆっくりおやすみ。
f0002833_10122326.jpg

でも、もう一回、かわいいおかお、みせてね ^^
ありがと。
f0002833_10125481.jpg

さて、ちゅらのための、ハーネスのお話にうつります。
ふつうのハーネスリードなら、ちょびんの分も含め、我が家には、たくさんあります。
でも、今、それらは使わず、気管にあたらないデザインの物をしています。
気管虚脱に詳しい都内の獣医師にも見てもらって、OKが出た物です。
もう少し、このタイプのハーネスがほしいなぁ・・・と思って、ずっと、探していました。
この季節だから、もっと薄くて、軽くて、柔らかい素材の物がほしい。

ということで、急遽、買い物に行くことに。
どこに行けば見つかるかな。量がそろっていて、おされな物がある場所・・・幕張イオンのペットモールだな。
すぐに見つかりました。
ちょびんがいたら、ほしかった、ラブリーなやつに、心惹かれつつ・・・
ちゅららしい物を選びました。夏らしく爽やかで、ママもけっこう好みでした。
ハーネスだけのつもりが、おそろいのリードもほしくなり、買いました。
飼い主が持つところに、ママ好みのりぼんがついていたんです~~~~~!!!
キュート ♥
f0002833_10152757.jpg

帰宅後、すぐにつけてみたら、サイズもぴったり。気管への負担もなし!よかった。
それに、よく似合いました~ ^^

この日は、ずいぶん涼しくて・・・どんどん冷えてきて・・・
帰宅後すぐ、新しいハーネスつけて、車でさんぽへ。
公園につくと、いつものお友だちがいたよ~。
新しいハーネスに気づいてくれて、ちゅららしいね~よく似合うね~夏らしいね~って、色々ほめてもらったね ^^
同じようなタイプのハーネスリードをしている、あずきちゃんのパパは、気管に当たる場所を、確認していましたよ。

ハーネスも軽くなったせいなのか?涼しくてきもちよかったからなのか?
ちゅらちょんも、はりきって、2周走ったり斜面登りしたりしました。
いつものおしゃべりタイムですが、あまりにも冷え込んできて、じーじのちゅらが、風邪をひいたらタイヘンだからと、早々に帰りました。
毛も、おもいきり短くなったばかりですしね。


月曜日は、爽やかで、とても気持ちのいい日でした!
でもちょっと、涼しめかなぁ。
ちゅらが中年太りして、着られなくなったワンピースがあります。
それを着せてみました。
やせっぽちになったちゅら、また着られました。
ちょびんと、色違いおそろの、マリクレールのワンピです。
ちょびんはアイボリー、ちゅらはココア色です。
ママ、時折、女装させてたからね (^_^;)

バルコニーでひなたぼっこしたり、エアコンいらずで、涼しい風にふかれたり~ きもちよさそうな、ちゅら。
ぱぱさんお休みだから、二人で、のんびり過ごしてよね。
ママも、安心して、お仕事行けました。
f0002833_10194736.jpg

夕方は、ぱぱさんもいっしょに、カートさんぽ。
さらさらして、きもちのいい夕方でした。
おともだちワンとも会えて、かけっこ一周。あとは、カートのんののまま、一周~。
カヲルちゃんが、ずーっとずっと、カートのちゅらと一緒に、おとなりについて、歩いてくれた。
ロングリードでかけっこしているときも、ずーっとずっと、うしろについて、かけっこ一緒にしてくれる。
ちっこいちゅらと、大型犬のカヲルちゃん。
その光景は、とっても可愛らしいものです。
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-30 10:23 | ちゅら | Comments(2)

ママの6月をまとめてみました

もう6月も終わろうとしていますね。
3ヶ月予報によりますと、今年は夏が短いとか。
すぐに秋雨の季節が来て、雨の多い年になるそうです。
雨かぁぁぁ。う~~~(><) 
いや、まてよ、暑い夏が短い? (゜o゜;
それは、シニアちゅらにとっては、いいことなのかも ヾ(^v^)k
と、即座に思いました。

昨日、金曜日は、仕事帰りに、セブンで、スィーツを買い込みました。
マンゴーエクレア、チーズケーキ、抹茶どら焼き、抹茶アイスを、計8個。
ケーキバイキングも、さほど興味を持たなかったママにしては、めずらしいことです。
帰宅後、一気に2個いってしまいました。
ざーざー大雨で、ちゅらちょんのお散歩もなしだし・・・すこ~し、ソファでうとうとしちゃいました。
疲れているんだなぁ・・・と、しみじみ。

今日も、へんなお天気です。
掃除や買い物を、午前中にすませて、あとは、体力温存、ゆっくり過ごすことにしました。
ママの6月を、まとめてみることにしました。

①バラ
まずは、なんといっても、今朝のバラです。(アブラハムダービー)
あまりの美しさに、ときめき、感動しました~!
格別大きく、上品な姿でした。 よいかほりです ♡
f0002833_18253537.jpg


②新しいエアコン
長いですよ~。
もう17年くらい使っている、リビングのエアコンでした。
一番使う頻度の高い場所だからと、家を建てた時、いいエアコンをいれたのでした。(ダイキン)
他の部屋のは、とっくに新しくなっていますが、これは、壊れない。生命力の強いエアコンでした。
でも、今年に入ってから、すこ~し、へんな音がするようになりました。
暑い季節、お留守番中のちゅらのことを心配したパパさんは、エアコンを買い換えることを言っていました。
春が終わる頃、エアコンを見に行きました。
このところ、ママのお気に入りは、ケーズデンキです。
店員さんの説明が、しっかりしているのです。短所・長所を、きちんと教えてくれます。
質問にも、明確に答えてくれます。わからないことは、調べて、すぐに教えてくれます。
だから、選びやすいのです。印象もいい。
春に、オーブンレンジが壊れたときも、ここで買いました。
エアコンを選ぶときも、〇〇ダも行ったけれど、最近ダメ。説明ができない。質問に答えられなくて、いつの間にか、いなくなる。なんじゃこりゃ???と、ぷち怒り、、、でした。うちの近所だけかなぁ~?(^_^;)

今回は、パナソニック。
説明してくれた方は、ダイキンの方でしたが、お店の方に、もう一押ししてくれて、お得な買い物になりました。

新しくなって、ちゅらちょんとあるちに、安心してお留守番してもらえます。 (*^_^*)


③16歳のラブラドール
帰社時に、ときどき会うようになった、白くて美しいラブラドールがいます。
後ろ足が弱って、ゆっくり、ゆっくり、やっと歩いていました。
いつも、心の中で、応援していましたが、思わず、声をかけてしまった6月半ばでした。
そして今週、職場の前で会って、飼い主のご年配の女性と、少しお話をしました。
この子は、5月に16歳になったばかりなのだそうです。大きい子としては、すごいことですよね!
兄弟は10匹。毎年、母犬の家に、みんな集まって、お誕生会をしていたそうです。
その母犬も亡くなって、お誕生会は、昨年で終わりになったそうです。
兄弟も、みんな亡くなって、今は、その子だけなのだそうです。
なんという生命力でしょう。涼しい時間、毎日、おさんぽにも連れて行ってもらって、幸せな子 ♥
と、心の中で思ったママ。
でも、明朗快活な印象の飼い主さんは、「残酷よね~。」と言いました。
「もう目も見えない。耳も聞こえない。胃が丈夫だから、ごはんを食べる。動けないから太る。関節炎を起こして、薬を飲んでいる。
おやつでつりながら、少しずつおさんぽさせて、運動をさせている。
この子は、食べられるから、生きていなくてはいけない。」こんなことを、おっしゃいました。
毎日、老いた我が子の様子を見ている飼い主さんは、いろいろな複雑なおもいがあるようです。
「でも、こうやって、そばにいてくれるのは、嬉しいことですよね。」と言うと、黙ってうなずきました。

④大気不安定
この一週間は、めちゃくちゃでした(><)
晴れ予報だったのに、突然暗くなって、土砂振りしたり。
降る予報だったのに、降らず。でも、黒い雲が、空高く広範囲に広がって、どこをどうやって動いているのかも、わからない状態だったり。
ひどぉい湿気と思っていたら、すぐにサラッとしたり。サラッとしていると思ったのに、すぐに、うだるような湿気が広がったり。
ちゅらちょんのお散歩も、どうしたらいいものか~~~という感じでした。

カート散歩を決行し、公園にいたワン友さんたちに心配されたり。(だいじょうぶ!折りたたみ傘は、カートの中 & カートは、屋根付き!)
長居はできないね~と言いつつ、ハラハラしながら、けっこうおしゃべりしていたり (^_^;)
今日は大丈夫かと思っても、ごろごろピカッと始まり、てんでんバラバラ散り去ったり (^_^;)
ちゅらも、カートのスピードアップに、驚いていたのか、楽しんでいたのか?
今日はダメかも・・・と、車で散歩に行って、おしゃべりも早々に、帰ったり。
今日の空は、けっこう白いと思っていたら、佐倉市にお勤めの方が、佐倉に大雨注意報が出たと言い、この日は、テレビに流れたらしい。ママが見たのは、四街道市だったけど~。この夜は、千葉市もひどかった。
翌日、同僚から聞いたのは、夜、自宅付近で、女子高生が、腰のあたりまで浸かりながら、自転車をひいていたと (゜o゜;
けっこう、ひどかったようでした。
いいお天気の日が、一日ありましたが、公園は、夕方、犬たちであふれるようでした。
ちゅらちょんがいたときは、新旧入り乱れて12匹くらい~ 集まって、わらわらわらわら~ 入り乱れ、歩くのもたいへん。
だれがいた?
一歳未満は、よつばちゃん、あずきちゃん、チップくん、ナナちゃん
一桁は、カヲルくん、ナツちゃん、きなこちゃん、りぼんちゃん、サムくん、トトちゃん、チロちゃん
二桁は、ちゅら。 おぉ~~~い。だれか~~~。二桁の子、いませんかぁぁぁ?
ちゅらを見た人は、とても、もうすぐ13歳には見えないと、驚きます。

みんなで、おやつ交換しているけれど、ちゅらは食べられないから、アクエリアス水をあげたのだけど、いやいやをしました。
こんなこと、はじめて。かわりに、カヲルちゃんが、飲んだよ。
調子が悪いのか、ずいぶん心配しました。
じーじのちゅらは、こんなに一度にたくさん集まるのは、疲れたのかな?
それとも・・・風があって涼しかったけど、湿気に疲れちゃったのな?
家に帰ってからは、エアコンの部屋で、元気に過ごしていました。
やっぱり、湿気か。

その翌日は、もっと遅い時間に、お散歩に出てみました。
めずらしく、早い時間に、ぱぱさんから帰るコールが入って、いっしょに行くことに。
19:30頃だから~公園、貸し切りだぞ~~~!
と思ったら、サムくんとナナちゃんが、いましたよん!
涼しくて、いいきもち~ ♪
ちゅら、元気いっぱいに、公園を、一周かけっこしました。
住宅地に入ってからは、降りる降りる~と、カートを降りて、歩きました。
自宅前につくと、久々、いやいや~~~と、リードを引っ張り、もう少し、歩きました。

⑤ちゅらの定期検査
そうそう、忘れてはならないのが、ちゅらの病院です。
検査の前日は、いつも心配です。
膵炎の指標となるリパーゼも、総タンパクも、基準値内でした。大きな安堵とよろこびの一瞬です。
炎症の数値も調べましたが、こちらは軽度です。いろいろあるので、基準値にはならないだろうとのことでした。
おくすり・・・今、4種類飲んでいます。
それを減らしていくタイミング、やめるタイミングのことを、先生はおっしゃっていましたね。
ママ、やめることも、こわいんです。
やめることによって、ちゅらの維持できている(?)体調が、悪化したらと。
先生には、この暑い夏は、乗り切ってほしいと思っていますと、伝えました。

⑥ちょびん
6月に入って、ちょびんのことを、よく思い出します。

ちょびんコーナーに、お庭の赤い花を飾ったら・・・
ちょびんに、はじめて買ったお洋服、赤いカーディガンのことを思い出しました。
犬に洋服という概念がなかったママなのですが、どんなお天気の時も、お散歩に行きたがるちょびんが、真冬に震えて立ち止まったのです。とりあえず、慌てて買ったのが、そのカーディガンでした。
本当によく似合って、すっごく可愛かったです。試着して、ぱぱさんが言ったコトバも覚えています。
「おまえは、ほんとに、何でもよく似合うなぁ!!!」
よく一緒に、車で出かけましたが、となりの車線にいた車が、信号で停まると、「かっわいいなぁ!!!」と、赤いカーディガンのちょびんを、にこにこ見ていたことも、覚えています。なんだか、ママが、照れくさくて。

今日は、衣類乾燥機を使いました。
乾燥機から、衣類を出して、たたもうとしたとき・・・
ちょびんが、とことこやってきて、あったか~くて、ふぅわふわの洋服の上を歩いて、お気に入りの場所を見つけると、そこに丸くなって、うれしそ~~~に、ママの顔を見上げたこと。
その、くりくりおっきなおメメが、とっても可愛かったこと。
そして、そのまま、眠ってしまったこと。
そんなことを、思い出しました。
洗濯物をたたむときだけではなく、お掃除中や、そのほかの、なんていうことのない、日常の一コマ一コマを、愛しい時間に変えてくれていった、ちょびんでした。

なんでだろ。よく思い出す。
ちょびんとのお別れの季節となった、暑い季節が、近づいているからでしょうか?

もうすぐ2年。
ずっと、ママの心の中で、生きているんだね。うれしいな。

⑦ボスのことば
週の半ばは、親戚のお通夜、告別式でした。
ぱぱさんの伯父にあたる人で、中学校長をしていた人でした。
ぱぱさんの母方兄弟(義母本人、弟二人)は、中学校で、この方に教わっている・・・という関係です。
義母の姉は、この方と、結婚しました。

告別式後、少し遅れて、職場に行きました。
帰り際、ボスが言いました。
「人が死ぬということは、とっても悲しいことですね。
でも、一生懸命生きて、死んでいくということは、とても尊いことですよ。尊いことなんですよ。」


あら。長く長く記してきたら・・・・あっという間に、こんな時間。
ちゅらちょんに、おさんぽ催促されています。
でも、ひどい湿気・・・。どうしましょう。
今日は、TVとパソコンで、のんびり終わってしまいました。
のんびりできたから、いいかな?
本当は、チクチク縫い物も、したかったんだけど・・・明日にしましょう。
そうそう、さいごに、この事も・・・

⑧15年越しのおもちゃ
きのうのちゅらです。
大きなおもちゃバスケットの中の、たくさんのおもちゃから、選んできたのは、大ピヨです。
(中ピヨ、小ピヨ もあります。)
喜び勇んで、遊んでいます。ママと、ピヨのなげっこ、とりあいっこです。
f0002833_18373510.jpg

のっぺらぼうの大ピヨは、そもそも、ちょびんのおもちゃでした。
わんぱく坊主だった、ちょびんが、ぶんぶん振り回して、かみかみして、のっぺらぼうにしてしまったんです。
2年後、ちゅらがやって来て、ケージで一人、眠るときは、いつも、この大ピヨにくっついて、ねんねしていました。
小さなちゅらより、大きくて、ちゅらのママみたいだったんだよね。
f0002833_18401110.jpg

軽くて、ふぅわふわで、柔らかくて~
歯が、だいぶなくなってしまったちゅらでも、まだ、遊べるんだよね~。
もう、15年も使っている、おもちゃです。

今、ペットショップで売っているおもちゃは、しっかりした作りで、厚みもあって、重い。
シニアになって、歯も少なくなってしまったちゅらには、遊びにくいのです。
あごの力も、なくなってきているのかもしれませんね。
13歳近くになっても、まだまだ、おもちゃで遊ぶちゅらですが、そんなちゅらが、選ぶのは、決まってきました。
厚みがなく、ふぅわふわで柔らかく、軽く、くわえやすいものです。
上に、今日はチクチク縫い物もしたかったと記しましたが、それは、ちゅらのおもちゃです。
シニアのちゅらに、使いやすいおもちゃ、作るからね!ちゅら!

「ママは、ちくちく、きらいでしょう?ほんとうに、できるの~?」と、言われそうですが。 (^_^;)

長くなりました。
以上、6月の、ママの心の中でした。
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-27 18:50 | Comments(2)

お漬け物

やっと、週末です。
今日までの一週間は、慌ただしく過ぎていった印象です。
土曜日は、ハラハラ ちゅらの定期検査、日曜日は、親類が亡くなった知らせが入り、週の半ばは、お通夜・告別式。
大気のあまりの不安定さと、ひどい湿気に、お散歩のタイミングや、ちゅらの体調を心配したり。
突然の大雨や雷に、けっこう近くの様子が、テレビニュースに流れていました。
いつも、バタバタ。ちょっと、お疲れ気味です。

さて、週初め、わん友さんの、りぼんちゃんママから、堀り立てのダイコンを、いただきました。
(家庭菜園をやっている)
f0002833_12173780.jpg

それで作りたかったのは、ワン友さん達とのお花見会の時に、りぼんママさんが差し入れてくれた漬け物です。
レシピを教えてもらって、作ってみました。
f0002833_12175365.jpg

キュウリは、一口サイズに切り、中央に切れ目を入れ、塩で、一夜漬け。
ダイコンは、千切りして、塩を振り、一日おく。ギュッと絞って、キムチの素と和える。
本当は、キュウリの切れ込みに、キムチ大根を挟むようなのですが、キュウリが細すぎて、できませんでした。
だから、上に乗せた感じ~。

この、ひどい湿気と暑い日には、格別おいしく感じました。
でも、りぼんママさんのお漬け物の方が、断然おいしかったですけどね~。
どこに差し入れしても、とっても喜ばれるお漬け物だそうです。


ささ、そろそろ出勤です!
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-26 12:28 | おうちごはん | Comments(2)

ぱぱさん、優勝 ~ !?

今月のはじめ、車のメーカーで、イベントがありました。
電気自動車の試乗体験会です。
ぱぱさん、案内が届いたら、そわそわ。
その車に乗ってみたいらしい・・・。

ママは車に興味がないので、言い出しにくそう。
だから、「行こう!」と、言ってあげました。  ← 恩着せがましい (^_^;)
実は、ままも、ちょっと行きたかったんですよね~。それは・・・
奥様向けなのでしょう。ハンドマッサージコーナーもあったので、それが目的です~ ♥
ほら。このお仕事、手が荒れるでしょう?

ぱぱさんの順番が来て、ままも、当然のように、助手席に乗りましたよ。
後部座席には、メーカーの人が乗って、車の説明をしながら、ミニドライブ開始です。

「ほぉぉぉ~~~。」
「へぇぇ~~~。」

今回の試乗体験は、最も、エコ運転ができた人に、賞が与えられます。
ままは、ぱぱさんの運転に、ときどき、ダメ出しをしているので、
微塵の期待もありませんでした。  ← ひどい??? (^_^;)
50点出れば、いいけどなぁ・・・と。  ← ホントにそう思って、車の中で、言っていた。 
現時点で最高得点の人は、ふだんから、電気カーに乗っている人なので、電気カーの運転には慣れている人だと聞きました。
ぱぱさん、何かを褒められていて、上機嫌で運転していました。
にこにこ顔で、ドライブ終了~!

ママたちのあとの人達、みんな、奥さんをおいて、乗りに行っていました。
「燃費が変わるから・・・。」とかなんとか、奥さんに言って。
そっか・・・燃費か~~~。
ママ、そんなこと何も考えずに、わくわく乗っていたな。
だって、どうせ、優勝はないのだから、楽しく乗った方がいいものねぇ。

と、と、ところが~~~
最高点が出てしまった Σ( ̄□ ̄;)
うそでしょーーー? という感じ。
同得点の人は、もう一人いましたが、各項目の★の数も同じとかで・・・
ディーラーさんは、皆で検討させてくださいと言いました。
ママは、一応、「乗車人数や重さが、違うのではないですか?」と、言ってみました。

同得点の方は、奥さんは乗らず、未就園児が2名乗っていたと。
だから、大人二人と、こども二人。その子ども達は、せいぜい20キロくらいだろうと。
こちらは、大人三名でした。

ぱぱさんは、そのやりとりに、終始にこにこしていました。
どっちだって、いいみたいなんです。
1位でも2位でも。

夜、メーカーから電話がありました。
ちょびん家の優勝ですっ!!
やった~~~!!

これは、参加賞のメロンです。
甘~~い香りに、気になって仕方がない、ちゅらちょんです。
ジャンプジャンプして、ガブッと、やったので、まま、びっくり。
無理だとわかると、あきらめましたケド・・・。
f0002833_18594515.jpg

きのう、メーカーの方が、自宅まで、優勝賞品を届けてくれました。
某テーマパークのペアチケットです。
f0002833_11412150.jpg

プレゼントぷれぜんと~♪ と、うかれたちゅらちょんが、足早に奪い去っていきました。
f0002833_11401863.jpg

部屋のすみっこに行くと、慣れた手つきで、いえ、慣れた口さばきで、りぼんをとりました。
f0002833_11415675.jpg

さすがに、チケットは、取り出せません。ここは、ママが・・・。
あら。ちっさい!!
ぷれぜんと、プレゼント~♪ と、写真を撮るママの、おじゃまをしている、ちゅらちょん。
ほらぁ、キミの頭が写っちゃったじゃないの。
f0002833_1144545.jpg

撮りたかったのは、こちらです。
もう何年も行かないうちに、このようなサイズになっていたのですねぇ。。。
f0002833_11424753.jpg

あら。チケットも、可愛いったら ♥
おや。狙ってるねーーー。また、ぱくっとやろうとしているねーーー。
ちゅらちょん、これは、キミのおもちゃじゃないのよ~。
f0002833_11454467.jpg

やっぱり、来たか~~~っ(><)
f0002833_11463541.jpg

ちなみに、ぱぱさんの成績は、こちらです~


More
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-22 11:49 | みんな | Comments(2)

火曜日は、ルバーブのジャム作り

きのうの夕方は、涼しくなって、いつもの時間に、カートさんぽに行けました ♪
ワン友さんたちも、いっぱいいた~。
というわけで、「寝ているとき、耳や肉球が、熱くなる?」と、問うてみました。
みなさん、わかりませんでした・・・。
そして、「お耳、さわらせてね。」と、おねがいして、いろんなわんこの耳を、触らせてもらいました。
ふむ。 ・・・ふつうだ。
やっぱり、あの熱さは、熱があったのかも・・・。
ひどい湿気で、体調が悪くなった?
水分が、不足していたのかな。
あるちが、お水を飲む姿は、よく見るのですが、ちゅらちょんは、あまり見ない・・・。
アクエリアス水を、時折、少量、与えてみることにしました。
昨夜は、眠っているちゅらは、耳も肉球も、熱くありませんでした。

さて、昨夕のお散歩の時、りぼんママさんから、ルバーブをいただきました。
畑から、収穫してきたばかりだと ♪
f0002833_2038997.jpg

火曜日は、朝からジャム作り~ ^^
細かく切って、お鍋に。ぐつぐつ。お砂糖やレモン、さいごに蜂蜜。
f0002833_20391698.jpg

3瓶できました。
この味、だ~い好き!
ほどよい酸味が、好みです。
よ~く冷やしておきましょ ♪
f0002833_20393193.jpg

まま~ よく がんばったね~ ^^   by ちゅらちょん
f0002833_20432135.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-06-16 20:44 | Comments(0)

今日は、県民の日です

今日は、千葉県民の日です。
ママの職場は、ナント、お休み ♪  
というわけで、三連休です。

このところ、梅雨真っ只中という感じの、ひどい湿気の中に浸かっている日々です。
わんこにとって、湿気は、ニンゲン以上に負担となるんですよね。
特に、シニア犬にとっては、そうでしょう。
気をつけてあげなくちゃ。

いろいろ、つぶやきます。

ちょっと、気になることが。
土曜日のコト。
夕方6時半過ぎに、カート散歩に出かけました。
風もあって、涼しく、気持ちよかったです。
公園に着くと、いつものワン友さんたちが、たっくさんいて、賑やかで楽しかったです。
ちゅらちょん、この日もロングリードをつけて、ぱぱさんと、芝生の上を、楽しそうにお散歩しているのを、お友だちとおしゃべりしながら、見ていました。
夜、この日さいごの5回目のごはんを食べて、ソファで寝ていたちゅら。
ママも、食事を終えて、ちゅらの隣にすわり、ふと触れると・・・
熱い!!!
耳が、熱い!すごく熱い!!
前足と後ろ足の肉球も、熱い!!!
頭やからだは、そうでもない・・・。
ぱぱさんが、今日のおさんぽは、風はあって涼しかったけど、湿気が多かったと言います。
ぱぱさんは、ママよりも湿気に敏感なヒトでした。
室内は、当然のように、除湿を気にしてエアコンをつけていますが、「おまかせ」のモードに切り替えました。
心地よくなりました。

何せ、ちゅらの為に、エアコンを新しくしたばかりなので、こちらもまだ、よくわかっていません・・・。

この日は、ときおり、ちゅらに触れては体調をチェック。
夜、同じベッドで寝ているので、様子はよくわかります。
耳も肉球も、熱いまま。
深夜、おなかが、「ギュルッッ」「ギュルッッ」と、ハッキリした音で、なりました。
あぁ、この音、膵炎と診断されるときの音だ~~~(T_T)
トラウマとなってしまった、あの、おなかの音が、また、はじまるんだ~~~(T_T)
そんな予感で、心配しましたが、その後はだいじょうぶでした。
新聞やさんの音を聞いて、いつの間にか眠ったママ。

日曜日。
朝、起きると、ちゅらの耳も、肉球も、ひんやりしていました。
というわけで、病院には行かず。

夕方、ぱぱさんが、「今日は、『車でさんぽ』にしよう~。」と、言いました。
カートで、湿気の中を動くのは、負担になるかもしれないということで。
16:30、曇り空で涼しかったので、このタイミングで行くことに。
いつもの時間まで待って、湿気がひどくなってしまうと、連れて行くことも考えなくてはいけなくなりますから・・・。
いつもと違うワンちゃんとも会えて、ごあいさつもできて、よかったね~。
で、おさんぽ終了したのですが・・・
寝ていても、いつもの時間になると、やって来て、「行かないの?」と、何度も問う。
わんこの時間の感覚は、すごいものですね。
この夜、やはり、耳が熱く、肉球も熱かったです。
でも、朝になると、ひんやりに戻るのです。
???

わんこは、みんな、そうなのでしょうか?
小さい子が、寝入ると、体が熱くなるのと、同じようなことなのでしょうか。

この日は、ちゃんと睡眠がとれなかったせいか、朝から一日眠かった。
というわけで、朝ごはんも昼ごはんも夜ごはんも、全部ぱぱさんが・・・(^_^;)
ちなみに、朝ごはんは、卵サンドと、ポテトとベーコンの千切りソテー、ヨーグルト、フルーツ、コーヒー。
お昼は、焼きそば。バルコニーで食べた。外の方が、涼しくて気持ちがいい。
夜は、あじフライ。サクッと揚がって、美味しかった。びっくりした。(←失礼?)

月曜日。
今日です。
県民の日でお休みで、ママは、だいぶ、ホッとしています・・・が、朝から、ひどぉ~~~い湿気(><)
でも、花殻摘み、枝の整理、お庭の水まき、栄養剤まき、家まわりの掃き掃除など、がんばってみました。
ニンゲン用、わんにゃん用の、おふとんやクッションも、ぜーんぶ干して、大物の洗濯も。
明日からしばらく、雨続きですしね。
湿気と熱風の中、麦わら帽子かぶって、けっこう、動きっぱなし。

ちゅらちょんは、ちょびんにいちゃんがいなくなってから、いつの間にか、ママの後追いばかりするようになりました。
一部屋エアコンつけて、涼しいのに、後追いばかり。
家の外に出ると、もう、たいへん。「ままぁ~~~っ!!」
お庭仕事も、なかなかネ・・・。
ちゅらちょんに、声をかけながら、すすめます。
ひととおりの家事を終え、休憩かねてPCタイムにしたら・・・やっと、すやすや夢の中です。

朝ごはんの一品。
今朝のために、昨夜つくって、冷やしておいた、かぼちゃのポタージュスープ。
クルトンも何もなく、このまま食べる方が好き~。
夏は、ガラスの器で。冬は、木のスープボールで。
f0002833_1555133.jpg

玄関前の花台にある、ブルーベリーの寄せ植え。
少しずつ、色づいて熟しています。
見つけては、ぱくっとしています。大粒で、おいしい!
奥に見えるのは、ラヴェンダー。咲き始めています。
f0002833_1563644.jpg

3回目のごはんの時間だと、ちゅらが、教えに来ました。
本当に、わんこの腹時計、おさんぽ時計は、正確で、びっくりします。
ついでに、ママの遅いランチも、いっしょにとることに。

ママの簡単ランチ。
生野菜が食べたい。からだを冷やしたい。おなかに持つ物がいい。
ということで、サラダライスみたいな感じで。
冷たいごはんに、オリーブオイル、塩、パルメザンチーズを和える。
トマトとキュウリを細かく切って、混ぜる。
お庭から、バジルを摘んで、混ぜてみた。いい香り。
お庭から、レタスを摘んで、生ハムと食べることにしてみた。
朝ごはんの残りの、かぼちゃの冷静ポタージュは、片手で飲める(食べられる?)ように。
f0002833_15113368.jpg

そして、今日から少しずつ、作っていきたい物があります。
一ヶ月後に向けて・・・。
できあがったら、UPします ^^
f0002833_1571036.jpg

さて・・・もう15:00過ぎですね。
気合いを入れて、熱風と湿気と紫外線の中に、出て行くことにしましょう。
お布団や、わんにゃんベッド、入れて~洗濯物とりこんで~
やっと、手芸に入れる・・・かな?
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-15 15:21 | mamaのつぶやき | Comments(0)

集合写真 風?

気づかないうちに、いつの間にか、梅雨入りしていました (^_^;)
今日は、ママの帰りが遅い & 夕方の天気が怪しい & 涼しくて朝さんぽができそう
ということで、いつもの公園へ、カートで出発~!
この時間帯だと、ほぼ貸し切り状態だろうな~と、思っていました。
公園着。
何人かが、東屋の中にいるな~と思いつつ、おさんぽ開始したら、わらわら出てきた。
ワン友さんたちだった (*^_^*)

あらまぁ ♪

ちゅらちょんは、今朝、ロングリード解禁してみました。
ぱぱさんは、もうちょっと待った方が・・・と言っていたのを、頭の片隅に浮かべながら。
でも、こんなに動きたいサインを、出しているんだもん。
ままは、きのうの夕方のおさんぽ(このときも、お友だちわんに、いっぱい会えた♪)の時から、それを、ひしひし感じていました。
様子は、しっかりチェックしつつ、自由に動かせました。
かけっこは、ずいぶん軽やかでソフトな感じになってきたね~。
楽しそうでした。よかったよかった。

朝の楽しいひととき。
爽やかな空気の中、みんなでおさんぽしたり、キラキラ輝く日差しの下、おしゃべりしたり。
ままは、ちゅらとの、こんなひとときを、とっても大切に感じました。

突然ですが、集合写真を撮ることに。ぷぷっ(^m^)
うまくいくかな~?

こわがりさんのポン太くん。ボール遊びが得意です。
いつも、ママのうしろにかくれちゃうから、近づけなかったちゅら。
「やった~!」とばかりに、くんくん。
ポン太くん、おっきなおめめを、更におっきくしています。ご、ごめんねっ。
f0002833_192613.jpg

「や、やめて・・・。」 by ポン太
「くんくん♥」 by ちゅら
いつも、ちゅらにおこられて、近づけないサムちゃんも、やってきたよ~。
f0002833_19261386.jpg

わんこ電車の、できあがり~!
「わんこ電車って?」 by きなこ
f0002833_19263077.jpg

「お!」 by きなこ
f0002833_19321044.jpg

「お?」 by ちゅら  
「ほっ。」 by ポン太
f0002833_19265468.jpg

お名前を呼ばれて、ママの方を見る2ぴき。
この隙に! と、逃げようとするポン太くん。
f0002833_1927765.jpg

ポ、ポン太くんっ・・・(^_^;)
ほんとうに、ごめんねっ。
f0002833_19271771.jpg

視線がはずれて、ほっとするポン太くん~。
やっと、こんなに可愛いおかお、見えました ^^
f0002833_19272786.jpg

ちゅらのお顔が向いて、ぎょっとしているポン太くん~。
f0002833_19274253.jpg

もしかして、固まってる?
f0002833_19281732.jpg

やっと、なんとな~く、みんなの顔が見えるような~?
これで、OK 出しました。
f0002833_19283174.jpg

みなさま、ご協力、ありがとうございました!
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-11 20:08 | ちゅら | Comments(2)

涼しい朝の出来事 ♪

今日も写真が多いな・・・っと(^_^;)


今朝は、20個ほどのラズベリーが穫れました。きのうの、倍ネ。
ぱぱさんは、毎日、朝弁持って出勤だから、食べられず。
毎朝、ままだけ。ごめんなさぁ~い。
f0002833_19392673.jpg

獲れたては、とっても甘いのですが、夕方まで冷蔵庫に入れておくと、いつの間にか、甘みが消えてしまうのです。
パパ様、休日のお楽しみにしてくださいませね。ぷぷっ(^m^)
f0002833_1940693.jpg


昨日の夕方は、とっても爽やかでした。
お散歩タイムも、たくさんのお友だちワンが来ていました。
ところが、ちゅらちょん、カートから降りるなり、うんうん、、、うんうん、、、と、つづけて3回うんち。
さいごは、ゆるくて量もあって・・・まま、ギョッとしちゃいました。
前日、おなかゴロゴロ音が、小さいけど続いていたので、気になっていたんです。
大丈夫かもしれないけれど、大丈夫じゃないかもしれないから、カートにのせて、即、帰りました。
ちゅらちょんには、「せっかく来たのに、ごめんね。」と言って。

文句一つ、言わなかったよ。
えらいね。この子は。
本当に、おりこうさんだねっっ。
なんだか、公園に、うんちしに来たみたいだったね。

昨秋から、数値が測定不能だの絶食だの毎日点滴だの~~~を繰り返してきて・・・
そのたびに、先生から、「この子の年齢を考えると、よくならないかもしれない。」とか「今後、いろいろな症状が出てくると思います。」とか、言われていたので・・・
なんだか、いろいろナーバスになってしまいますっ (>_<)

その後は、おうちで元気でしたケドね (-_-)

前日、雨で、おさんぽに行けなかったから、うんちがスッキリできなかったのかも~
だからだったのかも~
どうかなぁ~~~? (。。;)

ごはんの量が、200gを超えるとこまで、やっと、やっと、来ていたのですが、また減らしてみることにしました。
消化がうまくいかないことも、可能性として、あるからです。



今日の朝は、ひんやり涼しく、湿気もなく、サラッとしていました。
夕方は雨マークだし、ママの帰宅も遅い日なので・・・ 久々、朝のおさんぽに出ました。
f0002833_19441414.jpg

この坂道、ちょっと、わくわく。
この向こうは、どうなってるのかな~って ♪  ・・・変わってるわけないケド。
でも、毎回、わくわくします。
f0002833_19452736.jpg

わぁ♥ ひろ~い芝生に、出たよ~♪
f0002833_19461220.jpg

いつもの公園~ ほぼ貸し切り状態~ 平日、この時間帯は、そうなんだよねーーー。
うんちの状態は、GOODで、元気に一回りしました。ほっ。
蹴り堀りも、元気いっぱい! この姿は、ちゅららしくて、好き。
f0002833_19464585.jpg

ちゅらは、斜面が大好き。
斜面も登って、メールチェックも、念入りに。
f0002833_19481240.jpg

なんだか、迷路みたいなところも入ってみて・・・
f0002833_19484025.jpg

ここで、じたばたしていた。
f0002833_1949875.jpg

階段も上ろうとして、「公園の外も、歩きたいよ~~~。」と、訴えられましたが、
優しく優し~く、誘導して、カートの方に・・・
まん中で、パチリとしたかったけど、拒否。どーーーしても、正面向かない。
f0002833_19502437.jpg

そのまま、カートの方に誘導して、のせました。
ほんとは、もっと、歩きたかったんだよね。ごめんね。

えらいねっ。
文句一つ言わなかったよ。この子は。
本当に、おりこうさんだねっっ。

気持ちがいいので、カートに乗ったまま、お隣の住宅地トトちゃん地区に行ってみました。
ここは、お庭を眺めて歩くのが、楽しい住宅地なのです。
毎年、春になると、2ぴきとお散歩したんだよね~。
今年は、花咲き乱れる春は、行かなかったけど・・・まだまだ楽しい眺めでした。

帰ったら、アルちが、玄関に置いたドライブボックスの中で、寝ていました。笑える~~~。
ママ、ぶつけられた事故車の修理中で、ただいま代車で通勤中だから~~~ (`ε´)
ドライブボックスは、ここに置いてあるんです~~~。
代車は、けっこうラブリーだった ♥
f0002833_19523311.jpg

さて、今朝の水まきのあとに撮った、お庭の食べられるものたちです。

しょぼかったレタスも、わっさわさになってきました。
サンドイッチどころじゃないですね。サラダにできます。瑞々しいゾ!
f0002833_195415100.jpg

もしかして雑草なのかな?と、疑っていたレモングラスも、復活しました。
お茶できそうです。このハーブティ、大好き ♥
f0002833_1955237.jpg

ほぼ、土しかなくて、はしっこにチョロッと葉っぱがあった、ワイルドストロベリーの鉢。
苗を買い足さなくちゃと思っていたのですが、土が見えないくらい成長してくれました。今朝、花も咲いていた。
f0002833_19563266.jpg

値段が高いわりには、ほんの数本、ひょろ~っとしていたチャイブも、どんどん大きくなっていますっ。
よいこねっ^^
f0002833_19571934.jpg

バジルが、気づいたら、背が高くなっていた。
さぼっていたバツだ~。
まめに摘んで、脇芽を増やしていかなくちゃ。バジルソース、つくるゾ!
f0002833_19584213.jpg

西日が強くあたる場所で、元気いっぱいの、ブラックベリー。
いつも、ほったらかし。
たくさん実をつけてくれるのに、ジャムを作ったのは、最初の年だけだったような?
どんどん収穫できる真夏は、暑さに負けてしまっているママ (T_T)
今年はどうかな。がんばって、収穫できるかな。鳥さんたち、食べてしまっても、かまわないけど~。
今、緑の実がいっぱい。赤くなり始めたのも少し。これが、真っ黒になっていく~。
花から実になりかけのを、み~つけた!
f0002833_2013789.jpg

2013年の初夏から、我が家にある、山ブドウ。
今年は、つるを思い切り伸ばしていて、パーゴラのてっぺんまでも。
気づけば、実もたくさんです。
朝、お隣さんちのフェンスにも、つるを伸ばしているのを発見 ( ̄□ ̄;)!!
明日、なんとかしなくちゃ。
確か、自分ちの果実でも、隣家の敷地に入った物は、隣家の物になるんだった。
どうぞ、食べてください・・・とも言えないから、やはり、切ってしまおう。
山ブドウ ♪ 山ブドウ ♪
目的は、ジュースよ。ジュースジュース!
ワインになんて、しちゃいけないんだから~~~(^m^)
f0002833_2054971.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-06-05 20:21 | wanにゃん達 | Comments(2)

ラズベリー

ラズベリーが、少しずつ赤くなっている、今日この頃・・・
最初の赤い実は、ちょびんにあげました。(ちょびんコーナーのお皿に・・・)

ちゅらちょんは、うっかり目を離すと、ママやパパから見えない場所に行って、こっそり、実にかぶりついているので、目を離せません。

今朝は、10個ちょっと、摘みました。

毎年、実ると、ちょびんとちゅらに、少しだけ、あげていました。
ママの手のひらに、ラズベリーがやまもりになると・・・
いつも、2ぴきそろって、そばで、楽しみに待っていました。
おりこうさんに、おすわりして、じーっと、待っていました。
このブログにも、そんな2ぴきの可愛い様子を、よく載せていました。

今朝も、手のひらに、どんどん積まれていくと、ちゅらちょんは、わくわくわくわく、していましたが・・・
ごめんね、今年は、あげられないの。
わくわく待っているちゅらを見ると、つい、1個くらいなら、いいかな・・・と、心をよぎりますが、大きく首を横に振って、やめました。
ちゅらちょんに、悪影響があると、いけないですから。

ということで、全て、ママのヨーグルトの器の中へ・・・。(ご、ごめんよぉ~~~)
はちみつと、グラノーラと、ラズベリーの、ヨーグルト、いただきました。
真っ赤になったラズベリーは、甘くて美味しかったです。

2013年のことですが・・・
初夏から真夏にかけて、ずっと収穫し続け、冷凍していたラズベリー。
お盆休みに、ラズベリーのソースかジャムを作るはずでした。
でも、お盆休みは、ちょびんが旅立つ準備をする " 時 ” となり・・・
ママは、何よりも、ちょびんとの時間を大切にする " 時 ” にしました。

そういえば、この年、ちょびんは、ラズベリーを食べようとしなくなりました。
おすわりして待って、口にぱくっと入れ、ペッと出したのです。
それっきり、食べようとはしませんでした。

2013年のラズベリーは、未だ、冷凍庫に眠ったままです。
もう、2年も。

今年は、そのラズベリーで、大切に大切に、ジャムを作りましょうか。
そんなふうに、思いました。

なんか、胸がきゅ~~~んと、なるね・・・。
[PR]
by chobin-mama | 2015-06-04 12:37 | ワン達 | Comments(2)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧