<   2016年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

水仙が咲きました

み~つけた ♪
水仙が、1輪、開いていました~ ^^
あわてて、スマホカメラで撮って、そのまま出勤しました。
(あわてて、指、写ってるしーーー)
f0002833_17432799.jpg

帰ってきたら、5輪、開いていました~ ^^
黄色い水仙は、昨年の秋に植えたものです。
裏側には、なんと、白い水仙タリアの姿がありました。ありがとありがと。今年も咲いてくれたのね。

球根は、成長が、驚くほど速いですね。
葉っぱが出てきたと思ったら、一日で、何センチ伸びるのかというくらい、姿が変わっていきます。
なんとなく、蕾が見えてきたなぁ・・・と思ったら、スーッと茎が伸びていて、
なんとなく、蕾がふくらんできたかなぁ・・・と思ったら、もう咲いている。
そんな、印象です。

昨日も、夕方、新聞の集金に来た方(女性 30代?)と、球根談義を長々してしまいました。
きっと、一日のうち、何度も、我が家の前を、行き来しているのでしょうね。
球根の葉が、どんどん出てくる、あっちも、こっちも! と、目を大きくして、おっしゃっていました。
通るのが、楽しみだと。


ここ数日、帰宅時間がはやいママ。
日が長くなったこともあるのでしょう~ 家に着いても、まだ明るい!
暖かかったせいか、窓を開けて、換気もできるので、すごーく気持ちがいいです。
玄関周りのお花たちに、お水をあげたり ^^
ちゅらちょんも、お庭に出してあげたり ^^ できました。
お庭で過ごしていたら・・・
久しぶりに、お隣さんに会って(やっぱり、お庭の花に、お水をあげていた)、ちゅらちょん、おおよろこびでした。
きゃっきゃ、きゃっきゃと、おおさわぎ (^_^;)
よしよししてもらって、よかったね。


さいごに、西日のあたる、ちゅらを一枚~
f0002833_17515581.jpg

今、西の空は、美しいオレンジ色に染まっています。。。

More
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-30 18:13 | お庭 | Comments(2)

8日ぶり散歩

年度末の疲れなのか、バリウム検査のせいなのか、風邪をひいてしまったのか~
よくわかりませんが、とにかく、胃がキリキリ痛んで仕方がない今日です。
胃がきりきり、そのうち、背中まで、きりきりしてきました。
職場に到着してからも、けっこう、辛かった。
帰宅して、胃薬は飲んだものの・・・。
あぁ、横になって、眠りたい。
でもでも、ちゅらちょんの点滴がある。
その時間に、ぱぱさんは、いったん仕事を中断して帰ってくる。
ちゅらのごはんも、あと2回あるしー。
それにそれに、今日の、ちゅらちょんの楽しいおさんぽ時間のことも、残しておきたいしー。
ということで、がんばって(?)、ブログUPします。




今日は、あったかくなるという予報でした。
朝、目覚めてすぐに、窓を開けられるくらいの陽気で、とっても気持ちがよかったです!
ちゅらちょん、おさんぽ、行けるかな。
いつ、行けるかな。
と、ママもわくわく。

外の様子をうかがいながら・・・
何ヶ月ぶりでしょうか。
朝の10時に、家を出ることにしました。

ちゅらちょんも、お散歩に連れて行ってもらえることがわかるようで、はしゃいでいました。
うんうん、わかるの。うれしいの。ママもうれしいよ!

いつもの広い公園、、、駐車場に車を停めると、元気いっぱいに歩き出したちゅら。
気持ちのいいお天気だよねぇ!爽やかな時間帯だよねぇ!
階段も、走るように降りて、広い芝生のスペースに出ます。
力一杯、蹴り堀り蹴り堀り!
タッタカタッタッター!
くんくん、くんくん・・・。
うんPも、スッキリするまで、しましたね (^_^;)

半周した頃・・・
いるいる、いました。
久しぶりだねぇ・・・お友だちワンだよぉ~!
暖かい頃の秋以来の、わんちゃんもいました。
はじめましてのわんちゃんも。
ちゅらちんも、おおよろこびで、ごあいさつに花を咲かせて(?)いました。
ママたちも、しばし、おしゃべりです。
話題は、動物病院や先生の対応や、見解などについてが、多かったかな-。
やっぱり、関心事ですよねー。

もっと、おしゃべりしていたいけど、ちゅらちょん、久しぶりのおさんぽで、体調の心配もあり。
3回目のごはんとお薬の時間もあり。
帰ることにしました。
ちゅらちょん、ママたちのおしゃべりに、長々つきあってくれて、疲れたみたい~。
足取りも、重い?
あと半周は、だっこっこで車へ戻りました。

大満足の様子。よかったね。
おさしん、撮ったけど・・・わらわらわらわら、わんこが、わらわら~
動きっぱなしで、よくわからない状態の絵でした。

おうちのアルち。
ママのベッド横に置いておいた、厚いおふとん。
その上に、ブランケットも置いて、ちゅらやあるちが、ねんねこしてもいいようにしてありました。
あるち、ちょっと肌寒かったのか、おふとんの間に、もぐりましたよ。
サンドイッチにゃんこ。
f0002833_18435293.jpg

気づけば、すやすや、夢の中~
f0002833_18442499.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-03-29 18:51 | wanにゃん達 | Comments(0)

日曜日は、大量のお買い物

病気のちゅらちょんの、生活リズムをくずさないように・・・
私たちは、いつも、それを念頭に、動いています。
休日も、ちゅらに合わせて、自分たちの用事をすませています。

この日も。
ぱぱさんが異動する為、現在の職場の方々に、お礼の品々を買いに行きました。
一度にいい物が揃うのは、やっぱり、デパートかな・・・と。
デパートかぁ・・・ すっかり、ご無沙汰だったことに、気づきました。
二人がかりになる買い物ですが、久しぶりの場所に、ちょっとウキウキのママでもありました。

大量すぎて、タイヘン。
重すぎて、タイヘン。
一度、駐車場に戻り、品々を入れてから、再び 買い物することに。

今までの異動と比べて、今回のところは、一番タイヘンだ~~~。
異動の時の、慣例みたいのも、あるらしい。。。
人数も多いしね・・・その分かかるな・・・まぁ、お世話になったことだろうから、仕方ないな・・・もしかしたら、これからも、お世話になることが、あるかもしれないし・・・
と、財布のひもを締めたいのに、締められない (T_T)
f0002833_17384756.jpg

全員分のお菓子は、このラスク。ぜったい、ホワイトチョコのラスク! (これは、ママの案)
17袋購入。
各部署に届けるので、その分の小袋も、どっさりと。

幹部の女性には、ロクシタンのハンドクリーム (これも、ママの案)
ロクシタンと言っても、6個セットのバッグ型BOX から、一人1個ずつにパッケージするので、単価は、高くありません。
17個必要なので、3バッグ購入すると、1個余ります。
ということで、それは、ママがいただきます~~~(^_^;)
帰宅してから、ロクシタンがくれた、ラッピング用の袋とシールで、内職のように作業しました。
f0002833_17393393.jpg

幹部の男性には、ボールペン。

管理職数名は・・・
とある部署の女性は、お菓子をこよなく愛する人ということで・・・
お店を決めて、用意することにしました。(ママの案)
可愛いBOXの、お菓子の詰め合わせと、ウェッジウッドの紅茶セットです。

女性に関しては、ママの案で、次から次へと、パッパッと決まっていきます。
が、男性に関しては、なかなか難しそうなパパさんでした。
管理職男性の分は、結局、決まらず。
我が家がいつも飲んでいる、スペシャルティコーヒーのお店の、コーヒーのセットにすることにし、帰りました。

ざっと、こんな感じですね。


そうそう、日曜日は、いいお天気でした。
ちゅらちょん、自分から屋上へ行きたいって言ったそうです。
というわけで、みんなで屋上へ行きました。
ずーっと、とことこ歩くちゅら。とっても楽しそう。おさんぽ気分なんだね~。
たま~に、かけっこもしたり。
呼べば、来てくれたり ^^
楽しいんだね~。
f0002833_1740446.jpg

きもちよさそうだから、久々、はだかんぼだよ~。
お顔の脇を、わさわさされるのが、だーい好きなちゅら。
ぱぱさんに、ずーっと、わさわさわさわさ、されていました。
f0002833_17415740.jpg

お部屋にもどってからは・・・
久々、自分からおもちゃを持ってきたそうです。
まずは、ピンクの花柄の、ボーン型のおもちゃ。
そして、相変わらず、大ぴよ、小ぴよが好きみたい~。
f0002833_17424686.jpg

気分もいいし、調子もいいんだね~。
そんな姿を見ているのが、何よりも嬉しくて、何よりも、かけがえのない、ひとときなのでした。。。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-29 17:43 | みんな | Comments(0)

26日(土) ちゅらの定期検査

土曜日は、二週間に一度の、定期検査の日でした。

この二週間は・・・
自宅点滴の回数が、一日増えて、週5日になっていました。
暖かい日も増えたせいか、自ら水飲み皿に行く姿が、何度もあり、驚きました。
今までは、お水を飲まなかったからです。
でも、気管の老化のためか、毎回、むせていて、かわいそうでした。

水分量が増えているし、数値もよくなっているといいな・・・と願いながら、病院へ。
どういうわけか、病院へ行く日は、真冬のように寒い。
お守りがわりに、いただいたケープを春のセーターの上からまとわせ、いただいた可愛いおりぼんもつけて、行きました。

到着すると、シニアわん組の、常連さんたちが。
お互いの様子を、伝え合います。
ちゅらちょんは、「ちゅらちゃ~ん^^」って、よく声をかけてもらえます。
この子は、あっちこっちに、愛想がいいから・・・(^_^;)

ちゅらと同い年の、でかヨーキーちゃんがいるおかあさんが、「おいで。」って。
渡しても、ちゅらはいやがる素振りなく、じーっと、おひざの上にいました。
おかあさん、とっても愛おしそうに、とっても大切そうに、ちゅらを、だっこしてくれました。
おかあさんのヨーキーちゃんは、わんわんいうので、待合室には連れてこられないと、いつも、車にいます。
でかヨーキーちゃんのこと、「よくないの・・・。」と、言葉少なにおっしゃいました。
それ以上のことは、おっしゃらず、こちらも、聞けませんでした。

16歳と17歳のパピヨンちゃんとおかあさんは、一番お会いする方です。
ちゅらちょんのケープやおりぼんなど、ほめてくれました。
このケープやりぼんの持ち主の、ももちゃんのお話を、この待合室で、何度したことでしょう。
「その子の分まで、長生きしなくちゃね。」と、励ましてくださいました。
パピヨンちゃんたちも、腎臓が悪く、点滴に通っています。
自宅点滴のことや、数値のこと、色々話せるので、きもち的に、助かります。
17歳の子は、吸収が悪く、吸収するまで3日かかるのだそうです。
そのため、点滴の回数を減らしたとのこと。
16歳の子は、自宅点滴をいやがり、できないので、通院することにしたと。
自宅点滴をするようになってから、おかあさんに、近づかなくなったと言います。

確かに。
呼べば、すぐに、やって来たちゅらでした。
でも、自宅点滴を始めるようになってからは、呼ぶと、警戒心たっぷりに、こちらを見て、来なかったり、行ってしまったり・・・そんな姿が見られるようになりました。
ママの手は、イヤなことをする手?
それならば、その何倍も、ちゅらにとって、イイコト、楽しいコトをする手にならなくちゃ・・・と、思ったものです。


診察と検査について。

体重 2.12キロ 「少しふっくらしてきましたね。」と先生。
            確かに、触れていて、ママもそう感じます。
            でも、あの日以来、おさんぽ、めったにしていないからね。
聴診 OK      輸液量が多いと、心臓に負担がかかる。呼吸に問題が出たら、すぐに病院へとのこと。
触診 OK      前日夜8時頃の自宅点滴にしては、吸収がよい。すごいですね・・・と。
            それだけ、体が水分をほしがっているのか・・・とも。
体温 38.5℃
目   OK
お尻のおでき  少し赤くなっているが、大きさ変化なし。(病院まで、うんちをしたばかりなので?)
口   歯がきれい

血液検査
   点滴の数を増やしたこと、自分から水を飲むことが増えたこと、伝えてありました。
   結果は・・・変化なしでした。
   TP     7.6  (前回も同じ)
   CRE    1.1  (前回も同じ)
   BUN    77.2 (前回 73.8 だが、このくらいは、誤差の範囲内なので、変化なしという診断)
これだけ水分をとっていても、変わらずということは、腎臓の機能が、水分をたくさんとっても毒素を出せないということだそうです。
腎不全は、どの段階か、聞いてみました。
5段階とすると、今、ちゅらは、3 のレベルだそうです。

結果が出て、待合室に戻ると・・・
心配して、パピヨンちゃんたちのおかあさんが、「どうだった?」と、聞いてくださいます。
「変わりませんでした。」と、ママ。
「よかったね。」と、言われました。
「そうですか・・・。点滴の数も増えて、自分でお水も飲めるようになっていたから、よくなっていること、期待していました。」と、ママ。
他の、よく知らない方々が、ママの話を、黙って、うんうん・・・と、うなずいて聞いてくれているのがわかりました。

ママは、ちゅらノートを作っています。
毎日のことや、病院での検査結果、先生の見解などを、記録しています。
そのノートを開いて、パピヨンちゃんのおかあさんに、数値を、お見せしました。
パピヨンちゃんも、BUNが80くらいになったことがあると。でも、通常は、60くらいだそうです。
CREは、2.1くらいだと。ちゅらは、基準値です。
点滴の回数は、ちゅらよりも、少ないです。
その子によって、色々なんですね・・・。

パピヨンちゃんのおかあさんは、いつも前向きなふんいきの方で、色々教えられます。
数値に変化なしで、がっくりきていたママ。
「よかったね。」という、パピヨンちゃんのママ。
「悪くなっていなくてよかった!」
って、 ママも、そういう考え方が、できるといいな。


この日は、ぱぱさん、人間ドック。
休日ですが、終わり次第、年度末で多忙だから、職場へ行くと言っていました。
ドックを終えて、ちゅらのことを聞きたくて、電話してきたパパさん。
この日も自宅点滴だから、その時間に合わせて、帰宅してくれるようです。



こんな土曜日でした。
今日、月曜日、職場でこどもたちと触れあっているとき、わんにゃんたちの話をしました。
ちゅらが、病気で、たくさん、お注射がんばってることを話したら・・・
とある女の子に、言われました。
「すごーく、いい子だね!がんばってる子って、えらいんだよ。」って。
「そうか~。ありがとう~。おうちに帰ったら、Aちゃんが、そう言っていたって、伝えておくね。」
「うん。きっと、わかるね~。」って。

こどもって、いいな。
シンプルに確信に着くことを言います。
純粋無垢な言葉が、とても好きです。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-28 18:30 | みんな | Comments(0)

今年はじめて見た桜

真冬のように寒くて、冷たい雨。
凍える日だった・・・。
でも、ほら ♪
寒空の下、春は、もう、こんなに。
f0002833_17284225.jpg

今日は、人間ドック。
病院の桜の中で、一本だけ、こんなに咲いていました。
(某医療ドラマのロケ地)


ドックが終わって、ホッと一息。
ランチは、フレンチのケイタリングです。おいしかった。
f0002833_17342622.jpg

コーヒーで、ほっとしたら・・・
さぁ、ドックの為に、ちゅらちょんのごはんタイムがずれちゃったから、はやく帰ろう~。
3回目のごはんと、おくすがあるからね。


ちょびん地方は、緑豊かな場所。
そこここに、桜があります。
帰りがてら、桜の様子を見ながら車を走らせました。
まだまだですね~。
さいごは、ちょびん家の住宅地。
外周には120本以上の桜の木々があります。
うーん、まだまだですねぇ。
たまに、ぽつ・・・ぽつ・・と、桜色が見えますが~。
花が開いている場所、そこには、共通点があります。
T字路のような場所です。




さて、今週の、あれこれを載せたいと思います。

ワン友さんの、りぼんママさんが、届けてれました。
収穫したての、かき菜。
「くせがないよ~。」って。
f0002833_188408.jpg

ちゅらちょん、おさんぽ、めったに行かなくなったから、会っていなかった~。
久々のおしゃべりでした。
「メールもないし、どうしているかと思ってたよ。」って (^_^;)

味を知らないから、最初は、おひたしに。
翌日は、三種類作ってみました~。

油揚げの袋詰め (卵と一緒に入れて、めんつゆで煮る)
ナムル
サラダ (茎の部分と千切りハムを、粒マスタードとマヨネーズで和える)
f0002833_17433676.jpg

旬のお野菜、きっと、からだにもいいネ ^^

そして・・・
卒業式もありました。
f0002833_17512317.jpg

号泣する子、終始、晴れやかな笑顔でいた子、いろいろ・・・
みんな、お元気で。
素晴らしい人生を!


あ。
きのうの、アルちも、載せちゃおう。
TVに映る、わんにゃんたちを、ずーっとずっと、見ていました ^^
テレビの中に、おともだちにゃんが、いると思ってる?
子犬が遊んでるって、思ってる?
f0002833_1801883.jpg

寒くなって、ちゅらちょんは、ほとんど、ぎゅっと丸くなって寝ていますが、
そんな姿を見ていられるだけで、触れたり、だっこできるだけで、胸きゅんです。

バタバタの一週間、この子達は、ほっと、くつろげるひとときをくれます。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-24 18:05 | みんな | Comments(2)

もう銀婚式か~

f0002833_19545553.jpg

いろいろあって、気分も滅入るようでしたが~(^_^;)
今日は、銀婚式なので、気を取り直して、お外ごはんに出かけてきました p(^^)q
ちゅらちょんのことがあるから、我が家の記念日ごはんは、いつも、ランチタイムです。
車を走らせていたら、あちらこちらに、菜の花畑がありました。
途中、車を停めて、菜の花のお花見をしました。
菜の花の色って、春そのもの という感じがします ♪ 
なんだか、ウキウキしてきます。
ママも、菜の花を背景に、写真を撮ってもらっていたら、そばを自転車で通り過ぎて行くおばちゃんが、「似合ってるよ~!モデルがいいねぇ~!」と、ひやかし、大笑い。
笑顔の写真が撮れました。載せられませんが・・・(^_^;)

さて、今日のレストランです。
ママたちの席から眺める、外の風景~
フェンスにある何株ものつるバラは、全て、白薔薇だそうです。
シェフのお父様が、一年間、バラの学校に通って勉強したそうで、お母様の誕生日に開花するように、仕立てているのだそうです。
びっくりぽん!
そういう仕立て方が、あるそうなんですよ!
決まった日にちに咲かせたい場合、咲かせられるのだそうです。すごいですねぇ。。。
f0002833_208343.jpg

オードブル
f0002833_2082737.jpg

その年の葡萄の出来高を調べるために、作られるジュースがあるそうです。(ワインをつくるために)
その、数少ない、葡萄ジュースを頼んでみました。
でも、ワンボトル2500円くらいする、お高いジュースで・・・こちらも、びっくりぽん(@@)
以前は、職場の食事会で頼んでもらったので、値段を知りませんでした。
2回目ですが、やっぱり、美味でした~ ぱぱさんも、お気に入りに。
f0002833_20115788.jpg

お肉料理・・・ぼやけてしまった。
朝取り野菜がつけあわせですが、このお野菜が、めちゃくちゃ新鮮で、美味しかったです。
野菜好きのママとしては、うなりました。
もちろん、お肉もネ。
つけあわせの、ラビオリは、めちゃうまです。印象に残るお料理です。
ローマの五つ星ホテルの中にある、三つ星レストランで出していたもので、それをアレンジしたそうです。
ほんと、おいしかった。
f0002833_2013139.jpg

ボリューム満点で、既におなかがいっぱいですが~~~
パスタです。
白いお皿全体に、チーズが粉雪のように散らされてあって、きれいでした。
f0002833_20143268.jpg

シェフに、「さいごがボリュームがあるので、おなかをあけといてください。」と言われていました。
ドルチェです。
ママは、ガレット。大きぃ~~~。食べきれずに、ぱぱさんに、あげました。
f0002833_2015334.jpg

パパさんは、クレープ。こちらも、何枚もあって、ボリュームあったとのこと。
職場で来たとき、ママは、これを頼んだのでした。爽やかで美味しかった。
f0002833_20175912.jpg

く、く、くるしぃ~~~という感じの顔をしていると思いますが~
食後、二人で記念撮影を。
f0002833_20185531.jpg

帰る時、シェフが言ってくださったこと。

銀婚式と言うことだったので、色々調べてみましたと。
銀婚式は、新たなスタートの時でもある。
色々な変化がある時で、からだも変化していく時。
そのため、お料理には、色々な物を取り入れて、バランス良く食事ができるようにしてみました。

確か、こんなことを、言ってくださったと思います。

それから、シェフのお母様から・・・
お祝いと言うことで、ディナーに出すメニューを、ランチの中に入れてありますとも聞きました。

そんなお気持ちに、とても感謝しました。



また、白薔薇がたくさん咲く頃に、行けたらいいな・・・。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-21 20:34 | mamaのつぶやき | Comments(0)

37日ぶりのお散歩

今日のブランチ。
新じゃがのガレット(チェダーチーズ入り)。
f0002833_19135895.jpg

休日なので、ゆっくり一緒に朝ごはん・・・いや、ブランチですね。
ちゅらちょんのごはんは、回数が多く、リズムをくずしたくないので、いつもどおりの時間です。
だから、寝坊はできません・・・。
ホントは、ぱぱさんが、一番、寝坊したいよね・・・ でも、ママを休ませるために、早起きしてくれた。
ブランチ前に、実家にも電話してくれた。

今日は、心も体もほぐれるような、春の陽気でした。
久しぶりに、ちゅらちょんのおさんぽを、決行することにしました。
ちゅらちょ~~~ん! 37日ぶりだねぇ!
車で公園の駐車場に停めると、気がせいて、ぐんぐん ぐんぐん 引っ張ります。
階段を、たたたたたーっと降りて、広い芝生に出ます。(お!元気じゃん?)
嬉しくって、はりきっちゃう。
くんくん、春のにほひも嬉しいし~
ザッザッ、芝生の蹴り堀りも、楽しいし~
よいしょ、よいしょ、斜面登りも、楽しいし~
タッタカタッタッター って、かけっこだって、嬉しいしーーーっ!
f0002833_19153649.jpg


f0002833_1916182.jpg

ママは、ちゅらのうしろを、追って、小走りします。
だ、だいじょうぶかな。はりきりすぎて、また、体調くずさないように、見ていかなくちゃ。
ずーっとずっと、楽しそうなちゅら。
右に付いて・・・なんて、もう、どうでもいいのです。
好きなところを、好きなように、楽しく、おさんぽしてくれれば、それで十分です。
元気いっぱい一周して、駐車場にもどります。
でも、まだまだおさんぽしたい様子で、いつもの、まっすぐ続く道を、歩きたがります。
そっか~ でも、、、念のため、今日は、やめておこうね。38日ぶりだから。
また今度のお楽しみね。

自宅に到着すると、向こうに、お友だちが見えました。
トム君、チャロ君、パパさん、ママさん。
ちょっと足をのばして、、、しばし、おしゃべり。
ちゅらちょんも、久々、お友だちわんと、くんくん、ごあいさつ~ ♥
よかったね。
トムくん、、、脾臓摘出したばかりです。細胞診が、良い結果でありますように・・・。

帰宅後は、バルコニーのテーブルのクッションで、いつものように、ひなたぼっこをしたちゅら。
陽射しが強いので、パラソルも出しました。
ぱぱさんは、つきっきりで、うまく日陰をつくりながら、ちゅらちょんと、くつろぎタイムを過ごしました。

ママは、寄せ植えした春のお花たちに、栄養剤をあげたり、少し摘んで、ちょびんに届けたり。
きのうの花びんに、活けたり。
こんなひとときって、心洗われます。
人足も多く、ご近所さんやワンちゃんたちと、触れあったりも、楽しいひとときです。

そして、家事をすませたあとは、ぱぱさんにちゅらをお願いして、出かけました。
卒業式も近いので、美容院へ。カラーとカット、トリートメント。
美容院は、髪をきれいにしてもらう場所ですが、心がホッとする場でもあります。
担当の美容師さんが、これまた、癒やしの方で・・・おしゃべりも楽しくなります。

きのうの母とのこともね・・・色々しゃべっちゃった。
ずーっと、黙って聞いてくれて・・・心に寄り添ってくれて・・・
こんなことを、ところどころで言ってくれました。
「なんでもない、たわいのないことを、しゃべりたいんですよ。」
「まわりに、たくさんの人はいても、やっぱり、一番身近な人に、いろんな本音を言いたいんですよ。」

ハッとさせられました。
こんな、当たり前の事。
ママは、どうして・・・。
自分自身にも、余裕がなくなっていたのかと。

コーヒーを飲んで、雑誌も堪能できて、癒されて・・・そして、感謝して・・・
髪をきれいにしてもらって、心も洗ってもらえた、ひとときでした。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-20 19:18 | みんな | Comments(2)

リフレッシュ時間と親の介護の涙

三連休が始まる ♪
と、少しホッとしていた昨日でした。
ところが、深夜1時半頃、眠っていたちゅらちょんのおなかが、ぎゅるるる~~~ぎゅるるる~~~と始まり、
一気に目が覚めました。
膵炎と診断される時の、いつもの音です。
しかし、10分ほどでおさまり、しばらく様子見でしたが、落ち着いて・・・
場合によっては、明日病院だと思いながら、ママも眠りにつきました。
前にも、こんなことがありました。どうなっちゃったのかな。

今朝のちゅらは、いつもどおり。食欲大、快便快食。
いつものように、ブラッシングして、ペット用ウェッティで体をふいて・・・
ママのお気に入りの、モスグリーンのりぼんと、ケープを着せました。
「かわいいな。」と、にんまり。
もう、何ヶ月もシャンプーしていませんが、というか、できませんが、毛艶はよく、においもありません。
毎日の手入れで、こういう状態に、できるんですね。
ちゅらちょんの様子も、ふつうだったので、病院は大丈夫と判断しました。

午後からは、予定通り、病院に、ちゅらちょんの一ヶ月分のお薬と、自宅点滴用の消毒綿と、療法食を取りに行きました。
あとは、近くのスーパーに寄って帰るつもりでしたが・・・
ちょっと、気分転換をしていくことにしました。

大型スーパーに寄って、ウィンドウショッピング。
洋服や髪飾りを見たり・・・雑貨ショップをのぞいたり・・・書店に寄ったり・・・
「こんな時間、久しぶり ♪ 」と、思いました。前は、ふつうにあった時間でした。
コーラルグリーン色の、素敵なキャンドルポットを見つけて、花びんにもできそうと、買いました。
キャンドルも灯してみたいけれど、まずは、花びんとして。
今は、トイレのカウンターに飾ってあります。
f0002833_2013161.jpg

それから、前から気になっていた大人の塗り絵を、買いました。
ただ、絵を眺めているだけで、ときめくのです。
「ひみつの花園」という、ぬりえです。
ちゅらちょんと、できるだけ長く一緒にいたいから、おうち時間も増えることでしょう。
そのときに、ママも楽しめるようにという気持ちもありました。
f0002833_20135469.jpg

それから、スタバによって、ティータイム。
この塗り絵を眺めながらの、至福の時間でした。
f0002833_20143389.jpg

帰りは、ここで食材を買っていくことに。
なんと言っても、大きいスーパーは、魚の種類も数も豊富です。
今日は、お魚コーナーで、鰯の大売り出しみたいでした。
鰯のコーナーには、店員さんもいっぱい。
いろんな鰯があったけど・・・フライ用の鰯を一かご。
やりとりしていた店員さんが、その一かごに、隣の一かごから、もう一匹サービスしてくれて・・・
お得な気分になりました。
なんだか、こういうやりとりって、昔の魚屋さんみたいだな~って、楽しく思いました。

ちょっとしたひとときでしたが、けっこう楽しくて。
リフレッシュされて、帰宅したのでした。


家について、しばらくすると、父から電話がありました。
リハビリの帰りの、送迎車の中からのようでした。
「おかあさんに、声を聞かせてやって。」と。
何かあったのかと心配したのですが、何もないけど、声を聞かせてやって・・・と。
お互いの近況を話ながら、電話を切りました。

ぱぱさん帰宅後、実家に電話。
にこにこと、父や母と話している様子でした。
と、私に変わったとたん、母が牙を剥きます。
電話をして来ないと。
1月にはしたけれど、2~3月は、していない。
でも、こんなこと、今までだって、ふつうでした。
何か話したいことがあれば、母から電話をして来ていたし。

お正月には、顔を出すつもりでいましたが、私が風邪をひいてしまい、両親にうつす心配から、やめたのです。
治ったら行くね・・・と。
父の骨折のことや、母の父の世話のことなど、心配し、色々聞いたりもしましたが、「こっちは大丈夫だよ~。」って。
我が家では、いつ行けるかな・・・と、何度か話をしていたのですが、年度末に向けて忙しかったり、ちゅらの体調が心配だったり・・・で、そのままになってしまっていました。

親のことは、福祉関係の、色々助けてくれる方々が、まわりにいる。
そんな安心感もありました。
ちゅらちょんの状況のことは、両親にも伝えてあり、ママは、ちゅらのために精一杯な感じで過ごしていました。

「電話をしてこない。」
「何かあれば、お母さんから電話くれでもいいじゃない。」
「そんなことできない。そっちからするものでしょう。」
「こっちは、おとうさんにかかりっきりで、たいへんな生活してるのに、親を心配じゃないのか。」
「おかあさん、お正月は、私が風邪をひいたから、うつしちゃたいへんだからと、行かなかったんでしょ。」
「来なくたっていい。電話くらいできるでしょう。」と、電話電話と、こればかり。
「今のちゅらの状況も、私の状況も、ちゃんと、話したよね?今は、これこれこういう状態なんだよ。私にとっては、こどもと同じくらい大切なんだよ。(と、覚えていないのか不安になりつつ、話してみた。)」
「自分のこどもの方が、親より大事ってことか。」
「そういうことじゃないでしょ。この子は、ニンゲンみたいに、痛いも苦しいも、言えないんだよ。ごはんも、2~3時間おきに、一日6~7回に分けて、あげているんだよ。(覚えていないのか?)」

ずっと、こんな、やりとりでした。
ちゅらがいる部屋で。
敏感なこの子に、何か伝わってしまったら・・・それが一番いやでした。
「ぼくのせい?ぼくがいるから、たいへんなの?」なんて思われたら・・・絶対に困ります。
つらくなって、電話を切りました。
ぱぱさんは、そばで、ずっと穏やかな表情を向け、「おかあさんは、いっぱいいっぱいになっちゃったんだよ。受け止めてあげなさい。」と言い続けていました。
でも、ママには無理だったのです。
全てをうんうんと聞いて、受け止めてあげられればよかったのかもしれないです。
でも、、、言い返してしまいました。
ちゅらのことは、ゆずれません。
それに、自分の体調(胸の差し込みで病院通いしていた)のことだって、ありました。
以前の持病だって、気をつけていなければなりませんでした。
自分が、倒れるわけにはいかないのです。

親のことが、心配じゃないなんて、そんなこと、あるわけがありません。


久しぶりに、ささやかな、リフレッシュ時間をもって、ママの表情も、スーッと、にこやかになっていたと思います。
でも・・・
一日のおわりに、たくさんの涙を流してしまいました。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-19 20:25 | mamaのつぶやき | Comments(2)

今日は、一週間ぶりの陽射しでした

きのう15日(火)の記事です。
眠くて寝てしまったので、追加修正して、今日UPします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、一週間ぶりくらいの、太陽の陽射しでした。
一週間、ほんとに、どんより暗かった。。。気分も滅入りましたね。
嬉しいなぁ!青空と、キラキラ,゜.:。+゜の光は~!!
こんな日が、とっても嬉しいのは、ママだけじゃないみたいですよ~。

この陽射しは、もう冬の陽射しではないと、いち早く感じ取っているのが、わんにゃん達です。
アルちは、興奮しまくりです。
しっぽを太くして、部屋中を飛び回ったり、ちゅらにいちゃんに、ちょっかいを出して、ママに叱られたりしていました。
はりきりまくって、バルコニーに飛び出して行くものの、しばらくすると、風はひんやりしているので、あわてて部屋に戻って来たりもします。
あるちも、なんだかんだ、今年は11歳ですからね・・・。
で、気づけば、食器洗浄機の上で、あったまっていました (--;
f0002833_10454481.jpg

ちゅらちょんは、「お庭行きたい~。」や「屋上に連れて行って~。」と、よく、ママにお話していました。
「はいはい ^^」と、そのたびに、ママもおつきあいしました。
ちゅらちょん、お外が楽しいんだねー。
もう、一ヶ月くらい、お散歩していないかも・・・。
天気の変化や気温の変化が激しかったり、冷え込みが厳しかったりするから、心配で。
もともと、この子は、子犬の時から、寒い冬がきらいでしたが・・・。

最近は、同僚のわんちゃん(チワワ15歳)が、体調崩して、お薬で経過観察の後、場合によっては、手術になるらしい。
今日も、ご近所わん友わんの長男犬(プードル13歳。ちゅらと同い年)が、体調崩して、緊急手術をしたとか聞いて・・・。そこのぱぱさんは、何も手が付かなかったらしい・・・。
シニアわんは、こんな季節は、慎重に行こうよね。
お外は、しばらく、お庭かバルコニーか屋上でね。
f0002833_11131290.jpg

おひさまが気持ちいいちゅらちょん。
窓際の、ラタンベッドで・・・ぬいぐるみみたい~。
f0002833_11145971.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うひょ~~~。
たった今、ご近所の猫ちゃんが、ゆうるりと、やって来ました。ちょびん家のお庭に~。
で、窓枠に前足において、ラタンベッドを、ずーっと、のぞいていました。
「こんなとこで、ねんねこしたいにゃぁ。」でしょうか。
あわてて、カメラ持って、シャッターを押したのですが・・・
残念!「カードにロックがかかっています。」と表示され、
じたばたしている間に、ガーデンシンクにジャンプし、そこから、煉瓦塀にジャンプし、どこかへと行ってしまいました。
あ”~~~~ 残念。
おもしろい光景だったのにぃ。。。(T_T)
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-16 11:21 | wanにゃん達 | Comments(0)

ももちゃんから受け継いだ物

気づけば、この一年の間に、ちゅらちょんは、とっても、りぼん持ちになりました。
そんなちゅらちょんが、更に、りぼん持ちになりました。
かっわいいでしょーーー ♪
うちのちゅらちょんに、似合うのかしら~~~(^_^;)
と、いただくたびに、不安になったりもしましたが・・・
f0002833_19142649.jpg

つけてみると、馬子にも衣装な感じになります。
我が家は、トリミングのときに、トリマーさんからつけてもらうりぼんくらいしか持っていなかったから・・・
(あ!ママの手作りりぼんが、ちょびんとちゅら、おそろいで、ふたつずつあったっけ。)
こんなに凝ったりぼんがあるんだーーーと、いただくたびに、まじまじと、眺めています。

みんな素敵で可愛いのですが、特に、ママのお気に入りは、こちら。
モスグリーンとアイボリーの組み合わせが♥
淡いピンクに細い黒いラインも ♥
ふたつとも、ラブリーなのに、シックで、お上品だわ~
f0002833_19145174.jpg

もこもこ生地で、まるっこいラインに、小さなパールも ♥
こういうリボンを見たのは、はじめて~
キュートです~
かわいくて痛みにくそうなので、使用頻度が増えそう^^
f0002833_19155691.jpg

それから・・・
ももちゃんの為に、ほぢさんが編んでいて・・・
未完成のままになっていたケープがあったそうです。
それを完成させて、ちゅらに贈ってくださいました。
サイズも、ぴったりでした。
下記事で、ちゅらが着ているケープが、それです。
サイズもぴったりで、色合いも、ちゅらに、よく似合っています。
(もう一度~ 下の記事と同じ写真ですが・・・)
f0002833_19165817.jpg

それから、もう一枚、ラブリーなちゃんちゃんこをつくって、一緒に贈ってくださいました。

本当にお上手で、ママにはない技なので、うらやましくなります~。

ももちゃん、おねえちゃんから、受け継いだからね。
りぼんもケープも、大切に大切に、使うね。
ありがとう。

そして・・・
あるちみたいな、白いにゃんこがデザインされた、友禅染めのふきんも届きました。
友禅染めですと!もったいなくて、使えニャいにゃあ。。。

それから・・・
お知り合いの方が作られているという、瀬戸内の味付け海苔も。
肉厚で、美味しいったら!
こちらで食べる味付け海苔というと、薄くて、甘くて、なんか、べとべとしていていて・・・
断然、瀬戸内の味付け海苔の方が、ママの好みです。

それから・・・
口にふくむと、ふわ~っと、お花の香りが広がるキャンディーも。
毎日、口にふくんでは、優雅な気分にひたっています~。

f0002833_1917524.jpg

(のりが光ってしまったので、もう一枚~ この海苔だけで、パリパリ・・・と、イケます!)
f0002833_19182747.jpg


載せたかった記事、やっとUPできます。
ぱぱさん、今帰宅~ 今日は、はやく帰ってきてくれた。
これから、ちゅらちょんの点滴です。
そのあと、ごはんの支度。
そのあと、もうひとつ、今日の、ちゅらとあるちの何気ない記事、載せたいなぁ。
[PR]
by chobin-mama | 2016-03-15 19:26 | ちゅら | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧