ブルーベリーの案山子さんたち

日曜日の朝の、お庭時間。
毎朝の、心やすらぐひととき。

ブルーベリーの実が、まんまるく、大きくなっています。
2羽の小鳥さん人形の、効果です。
本物の鳥さんたちに、食べられません・・・。

f0002833_16521853.jpg








[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-30 16:53 | お庭 | Comments(0)

土曜日の朝さんぽ

土曜日の、朝さんぽ。
そっか~ この写真があるということは、このコースを歩いたんだな・・・
と、スマホ写真が、ミニ日記みたいになっています (^_^;)
f0002833_1644865.jpg

家を出て、住宅地の端のテニスコート際を、ゆっくり下ったところ。
ちゅらちょんが、歩くの大~~~好きだった、縁石のそばに咲いていた花たち。
ちょうど、ママの目の高さくらいにあった・・・。

ゆったりと、静かに風に揺れていて、きれいだな・・・って、思ったんだった。







[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-30 16:41 | Comments(0)

金曜日のお外ごはん

久っびさー
 の、もんじゃ焼き
f0002833_1628569.jpg

二人とも疲れた・・・という理由で、お外ごはん。
白いコットンレースのブラウスを着て、夜22時過ぎに出発。
車の中で、「何食べようか~。」と相談。
白いコットンレースのブラウス着ていましたが、もんじゃ焼きになりましたとさ。
ママは、シークヮーサーハイも。

何年かぶりのように、思います。もんじゃ焼き。





[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-30 16:35 | おそとごはん | Comments(0)

夕涼み

夏日が続いていましたが、周の半ばから、急に冷え込むようになりました。
今日は、静かな雨。
でも、そのおかげで、お庭のバラたも、もっと長く、美しい姿を保ち、
この小さなお庭で、もう少し一緒に過ごせそうです。
それから、雨のおかげで、のんびりブログタイムも持てています。




さて、夏日まっさかりの火曜日、夕方の空です。

f0002833_1022652.jpg


アルちと一緒に、窓辺で夕涼み。

f0002833_103312.jpg


ママだけ、デッキテラスで珈琲タイム。
なーなー なーなー なーなー・・・と、おねだちアルち。
「アルちも、おそと、出たいのね。」
網戸を開けると、だっこしてもらうのを、待っています。
ママにだっこされやすいように、くる~んと後ろ姿を見せるようにまわります。
ちゅらちょんと違って、「どっこいしょ!」という感じで、気合いを入れてだっこです。
お外はすこし、こわいけど、お外にすこし、出てみたいのです。
だっこで、すこ~し、お庭散歩したら、もう、満足。お部屋にもどりたいアルちなのでした。

f0002833_1034551.jpg


アルちと、ゆったり過ごす、こんなひとときが、何よりの時間です。




[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-26 10:58 | アルタイル | Comments(2)

このバラに、ありがとう



※ 5/24(水)の出勤前に、ササッと記したものですが、写真が追いつきませんので、文章のみで、UPします。後ほど、写真を追加したいと思っています。





朝も、夕暮れも、夜も・・・
外で過ごす時間が、心地よい季節になりました。

私も、何かと、外で過ごす時間が増えています。
帰社後は、夕焼け空が見晴らせる屋上へ行って、沈んでいく夕日を、のんびり眺めたり・・・
お風呂上がりは、バルコニーへ出て、髪を乾かしながら、星空を眺めたり・・・
今は、小さなお庭のバラたちが、みんなきれいに咲いてくれているので、朝も帰社後も、デッキテラスのテーブルで、一休みしています。
バラを眺めながら、お茶をする、至福のひとときです。

小さなお庭の中に住む、小さなバラたちですが、
お部屋の中や、バルコニーまでも、いい香りを運んでくれます。


以前にも記しましたが、ちょびん家の前は人通りが多く、お庭仕事をしていると、なにかと、ご近所の方々と、お話をする機会が増えます。
今は、バラ談義です。

つるバラは、ひと株で、たくさんの花をつけてくれますので、それは華やかできれいです。
特に今年は、花数も多く、きれいに咲いてくれました。
我が家のバラを見るために、あえて、こちらを通るように歩いてきた・・・と、おっしゃる方もいました。
「こんなにきれいに咲かせるなんて、たいへんでしょう?」
「こんなにたくさん咲くなんて、よほど、お手入れをされているのでしょう?」
などなど、よく言われました。

でも、全く、何もしていません。
一般的に言われている、バラのためにするべきことは、いっさいしていません。

わんにゃん達がいるので、薬をまかないのは、毎年のことでした。
ここ数年、ちゅらと一緒に過ごす時間を、何よりも大切にしてきましたので、今シーズンも、前シーズンも、肥料も何も、しませんでした。
咲いているときに、液肥を与えたくらいです。
バラの事だけではなく、他の事も、省けることは省いて、ちゅらと過ごす時間を大切にしたのです。結果的に、そうなっていたということですが。

ですので、ほったらかしのバラたちでした。
それなのに、こんなにも、きれいに、たくさん、咲いてくれて、驚いています。

ちょびん家のお庭は、前に家があるので、日当たりの悪いお庭です。
でも、今年は、それぞれの場所のバラが、同時に咲いてくれました。
かぶ元に腫瘤ができて、花数少なくなり、もう、だめかな・・・と思っていた、サマースノウも、わわわ~っと、一気に白くなり、びっくりしました。
日当たり悪いお庭が、一気に明るくなりました。
道路側のシティオブヨークが、お庭側にまでつるを伸ばしてきたので、ぱぱさんが誘引し、お庭側からも見えて、楽しんでいます。
昨年は、元気がなく、色も形も今一つで、花数も少なかったピエール・ド・ロンサールが、今年は、きれいな色と姿で咲いてくれて、びっくりしました。
ある朝、なんとも不思議な甘い香りが、部屋の中やバルコニーにあって、何かと思いました。
惹き寄せられるように、お庭に出ました。
香りを探すと、ガートルードジュキルでした。
ほんの3つ4つ、咲いているだけでしたので、これまた、びっくりしました。
今までの甘い香りとは、違う香りでした。
香りも変わるのですね。

デッキテラスのテーブルに、最も近いのが、マダムハーディ。
最も美しい白バラ・・・と、言われているバラです。
半日陰にも強いということと、香りも好みだったので、白い煉瓦塀に沿わせるバラとして、迎えました。
これも、いつになく美しい姿を見せてくれました。
今、ほぼ、満開です。

なーんにも、手をかけなかったバラたちが、本当にきれいに、香り高く、私たちに、喜びを与えてくれています。


パパさんは、「これは、ちゅらからのプレゼントだ。」と、いつだったか、言っていました。
私も、そんな風に思えてなりません。
バラが大好きな、パパやママに、
ちゅらがいなくなったあとも、しあわせな時間を過ごせるように・・・と。

やっぱり、そんな風に思えてなりません。





[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-26 10:56 | お庭 | Comments(0)

バラざんまい



※ 5/21(日)に記したおいたものに、写真を追加して、UPします。




バラの季節真っ只中ですね。
朝起きて、窓を開けるのが、毎日楽しみです。
スーッと、バラの香りが入ってくるから。
小さなお庭に住んでいるバラたちですが、こんなにも幸せなきもちにさせてくれて、ありがとう・・・って、思います。

この土日の朝は、とても爽やかでしたので、弾むように、おさんぽに出ています。
各おうち、色々なバラが咲いています~~~♬

おさんぽのあとは、お庭仕事。そして、朝ごはん。
デッキテラスの、レタスとチャイブとバジルを摘んで、朝ごはん用に。

f0002833_1019465.jpg

屋上は、もう、暑いので、バルコニーで食べることにしました。
パパさんが、テーブルの用意をしてくれましたが、バラとにゃんこのクロスを敷いていました。
この場所は、直接太陽が当たらないので、涼しいです。

f0002833_10204743.jpg

ここから、道路を見ているのが好きなアルち。
ちょびんもちゅらも、同じでした。
いろんな人やわんこ、車や自転車が通っていくから、楽しいのかな。

f0002833_10214068.jpg

日の当たるところで、ごろんごろん たのしそう ♬

f0002833_10223595.jpg


ここも、好き。

f0002833_10225684.jpg

土曜日、思いついて、バラ園に行くことにしました。
さて・・・ローズガーデンアルバ?それとも、京成バラ園?
私たちの好みは、断然、ローズガーデンアルバです。
オールドローズのナチュラルなガーデンだから、歩いているだけで、癒されるのです。
静けさの中、いつまでも、そのベンチに、このパーゴラの下に、、、いられます。

でも、きのうは、京成バラ園にしました。
こちらは、モダンローズが主の整形庭園で、目に飛び込んでくるのは、ハッキリした色姿のバラです。雰囲気も華やかで賑やかで・・・
だから、ちょっと好みとは違うのですが、元気になれる感じがしたので、こちらにしました。

ランチは、この前行った、貝殻邸リゾートのカフェで。
バラの季節まっさかりだからか、混んでいました~~~。
席を待つまで、レストランのお庭をおさんぽ~ 二週間前とは、別風景が広がっていました。
バラのお庭です。
つるバラは終わり、ハイブリッドやフロリバンダのバラが!オールドローズも。
つぼみをたくさんつけた、これからのバラも。
ママは、この前パパさんが食べたパスタにしてみました。美味。
季節の野菜とからすみのパスタ・・・だったかな。
ケーキは、もう一度食べたいっ!と思った、同じ白いケーキです。
この前、お友だちにプレゼントしたバラのお菓子、ママも食べてみたくなって、買いました。

f0002833_10244478.jpg

京成バラ園に着きましたら、すごーい人・人・人・・・
バラのハッキリした色彩が、バッと目に飛び込んで来ますね。
ご近所の奥様も、同じ日、こちらにいたそうなのですが、「これぞバラ」という感じだったと、華やかな色姿に、とても感激していらっしゃいました。
今の季節、朝6時から開園していますので、早くに行かれたとのことでした。
我が家は、午後から行ったので、人とぶつかり合うような状態でした。

f0002833_10291792.jpg

バラの香りの総選挙なるイベントも、やっていましたよ。
参加しました。何かが当たるみたいです。

f0002833_10305441.jpg

奥の方には、オールドローズの庭園がありますが、やっぱり、こちらの方が、好き~!
ぐる~り回って、イングリッシュローズのコーナーになりますが、ここも好きだなぁ~。
ナチュラルで、優しい雰囲気で・・・。

f0002833_1031386.jpg

一通り回ると、写真撮影コーナーがあったので、撮ってもらいました。
こんな感じ。プリクラサイズなら無料~。

f0002833_10322252.jpg

そばに、ベルサイユのバラのコーナーもありました。
各バラに、登場人物の名前がつけられていました。
登場人物をイメージしたバラなのでしょうか。

さいごに、一休みしようと、シャンパンを、いただきました。
ママだけね、運転ないから。。。(^_^;)
バラのイメージで、少しだけ、赤いワインを足してくれます。
ちょっと、優雅な気分になりました。

f0002833_10344321.jpg

大温室に、テーブルやベンチがありますので、グラス片手に、そちらへ。
そこには、「美女と野獣」のバラもありました。

f0002833_1036148.jpg

バラの塗り絵コンテストコーナーも、ありました。
これも、入賞すると、何かが当たるみたいです。
塗り絵大好き。やってみよう!

夏日でしたので、冷たいシャンパンは、美味しかったです。
シャンパンをいただきながら、のんびり塗り絵。
ピンク系の色鉛筆数種類、緑系の色鉛筆数種類持ってきて、色を重ねながら、塗りました。
もっと塗っていたかったけど・・・きりがないので、終わりにしました。
タイトルをつけて、応募BOXに入れて、おしまい。

庭園が見渡せるカフェに行って、バラのソフトクリームを食べました。

f0002833_10374049.jpg

京成バラ園でのお土産は・・・
バラのジャムと、バラのメレンゲのお菓子。
ちゅらちょんの月命日に、お花くださった、トム・チャロくんちにも、バラのお菓子を。
日曜日の午前のティータイムに、貝殻邸ソレイユのバラのお菓子と一緒に、早速いただきました。

f0002833_10384683.jpg


f0002833_1043738.jpg


日曜日の朝ごはんも、気持ちがよい朝でしたので、バルコニーで。
パパさん作です。
のんびりできる朝って、いいなぁ。。。

f0002833_10395666.jpg


我が家のバラは、
サマースノウが、ほぼ満開になりました。
マダムハーディも、今朝、一気に開花していました。
バフビューティも、次々に・・・
ガートルードジュキルも、一番花が、きれいに咲きました。

道路側のつるバラ、スパニッシュビューティとシティオブヨークは、満開を過ぎましたが、まだまだきれいで、素敵に香ります。
土曜日、朝起きて窓を開けていたら、
ムックとパパがおさんぽから帰って来るのが、2階の窓から見えました。
我が家の前で、足を止め、にこにこしながらバラを見上げている姿が見えて・・・
なんだか、嬉しかったです。
にこにこは、伝染します^^






[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-26 10:53 | Comments(0)

ちゅら 2回目の月命日 その2

その2 の記事ができました。
昨日、ブログUPしたあと、新たな出来事があったので~。

昨夜、ぱぱさんが、大きな花束抱えて、帰ってきたのです。
あら。。。わたくしに?


と思ったら、大きな勘違いでした (^_^;)

ちゅらに ♥
  ・・・でした。

帰社後の遅い時間も、やっている花屋さんを、探したそうです。
そして、遠回りして帰ってきた。。。

ちゅら、幸せ者だねぇ~。

「黄色の花」をお願いしたそうです。
ちゅらのイメージカラーだよねぇ・・・。
で、アルちが食べないように、かすみ草などの小花は、入れないようにお願いしたそうです。

見ているだけで、元気が出てきます。

ひまわりが、いっぱい!!!

f0002833_1126209.jpg


黄色のひまわり、レモン色のひまわり、淡いオレンジのカーネーション・・・
ひまわりは、70㎝くらいの丈があります。
ひまわりを数えたら、15本でした。
偶然ですよね。きっと、パパさんは、知らないはず。
14歳8ヶ月・・・の、ちゅらの年齢のようでした。

More
[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-19 11:32 | ちゅら | Comments(0)

ちゅら 2回目の月命日  その1

天気予報では、傘マークもついていた午前中ですが、
すっごーく爽やかで、青空と太陽の光の、素敵な朝からの幕開けとなりました。
バラの香りに包まれながら、お庭時間や家事時間が過ごせました。



ちゅらちょん、月命日だねぇ・・・。
お庭のバラたちが、次々ときれいに咲いているの。
ちょびん・ちゅらコーナーにも、飾ろうね。
そう、、、今日は、ちょびんにいちゃんと一緒の場所に、飾りたいな。
すてきなお天気にしてくれたのは、ちゅらなのかなぁ?
今日のはじまりを、優しく穏やかに、素敵時間を過ごせたよ。ありがとね。

どのバラにしようかな?
それぞれのバラがいるところに行って、決めてきたよ。
スパニッシュビューティ・・・満開を過ぎたけど、まだまだきれいよ ♬
シティ・オブ・ヨーク・・・満開に近づいているよ ♪
ピエール・ド・ロンサール・・・少ないけど、きれいなのをあげるね ♩
サマースノウ・・・たくさん咲き始めたよ ♫
アブラハムダービー・・・ふたつ咲いたよ~~~! ひとつ、あげる!!
オルラヤも綺麗でしょう?

f0002833_19254576.jpg


f0002833_1926239.jpg





月命日や四十九日って、残された人の為のものですよね。
こうやって、心の整理をつけていくのですよね。
ちゅらちょんは、もう、ここにはいない。
でも、たまに、アルちのふしぎな行動で、??? ちょっと帰ってきてみた???
みたいに、感じることもあるのだけど・・・。
アルちのおかげで、そういうふうに、思えます。


ちゅら、アルちもね、寂しいみたいよ。
もう、ちゅらちょんの、ちっこいベッドで、ふみふみしたり、はみ出しながら寝ることは、なくなったんだけど。
でも、、、どちらかというと、ちゅらちょんがいなくて、つまんなーい! って感じのように思うよ。

きのうもね、ママ、ちゅらちょんの報告したの。
やっぱり、お庭時間を過ごしていた時なんだけどね、ちゅらのことを知る方が自転車で通ってね、
やっぱり、スパニッシュビューティーを、にこにこしながら指さして、声かけてくれたの。
だから、バラのお話をしたあと、ちゅらのこと、お伝えしたの。
ちょびんにいちゃんが来たばかりのときも、すっごく可愛がってくれた人なんだよ~。
この前、お仕事に行くときね、その方のおうちの前を通ったら、シニアのわんこのお世話を、お庭でしていたのが見えたの。
聞いてみたら、16歳半だって。ちゅらも知っている子だよ。ちょびんにいちゃんもね。
ずーっと姿を見かけないなって、思ってたんだけど、今、寝たきりなんだって。
がんばってるね。わんこも、おかあさんも。

いろんなお話ができたよ。
ママだから言えること、その方だから言えること・・・って、あったよ。
ママだからわかること、その方だからわかること・・・って、あったよ。
お互いにわかり合えることが、たくさんだったよ。

こんなに深い愛情を、注げるわんこに出逢えたことは、最高に幸せだな・・・って、思うよ。

あるお友だちがね、送ったちゅらの手紙を読んで、「お互いが深く思い合っていたことがわかった」って。
嬉しくて、そして、切なくて、ぐっときた。

ありがとね・・・
ちゅら、ありがとね。本当に。



↑ 上の記事を残して、出勤したママ。
職場に着く頃から、雨が降り出しました。
空も暗くなって・・・雷もゴロゴロ鳴って・・・。
でも、みんなで元気に楽しく過ごしました。

帰宅して、車を降りると、玄関ドアの向こうから、なーなーと、声が聞こえてきました。
アルちです。
ドアを開けると、すぐそばにいました。
最近、いつも、こうです。
リビングに入ると・・・あらら。
リビングテーブルに飾ってあった、小さいヨーキー人形がころがっていて、頭にのせてあった、小さい折り紙で折った兜も、ころがっていました。
ソファの上のブランケットも、くっしゃくしゃになっていて・・・
どうやら、このヨーキー人形と、ひとしきり、遊んだようです。

そして、ずーっときれいなままになっていた、ちゅらちょんのベッドの、タオルやブランケットが、くしゅくしゅって、なっていました。
ちゅらのベッドで、ふみふみして、眠っていたんですね。
ちゅらが旅立ってから、毎日毎日、ちゅらベッドでふみふみしては寝ていたアルちですが、一ヶ月ほどたつと、この行動は、なくなっていったんです。
もう、ずーっと、誰も使わない、きれいなベッドでした。
でも、今日は、使った形跡のある、ベッドでした。

アルち、どうしたの?
ヨーキー人形で遊んでみたり、ちゅらにいちゃんのベッドで眠ったり・・・。
もしかして、つまらなそうにしているアルちに、ちゅらにいちゃんが、会いに来てくれたの?
そういえば、朝、アルちをだっこして、ちょびん・ちゅらコーナーに行って、
「アルちが、つまんないってよ~。ちょびんやちゅらがいないからー。」なんて、
話したっけ。。。
ママのことば、聞こえた???来てくれたの?
アルちが、ふだんしないことすると、そんな風に思えてくる~~~っ!


ちょびん・ちゅらコーナーに行くと・・・
今朝飾った、小さな花びんから、バラの素敵な香りがしてきました。


お仕事中は、雨が降ったり、雷が鳴ったり・・・
でも、ママがおうちに着く頃は、いいお天気にもどっていて・・・
空がオレンジ色に染まっていました。
屋上に行って、夕焼け空を眺めました。

f0002833_19355326.jpg


アルちが、バルコニーから、ずーっと、なーなー呼び続けるので、早々に戻りました。
まるで、小さい子が、「ままー、ままぁー、ま~まーっっ。」と、やっているようです。

f0002833_19371461.jpg


そばにいくと、やっと安心したようです。
今は、ママの近くで、寝ています。


ちゅらちょんは、いつも、パソコン開いていると、ママのおひざの上で、寝ていたよね。
ちっこかったからね。
アルちだと・・・はみ出ちゃうから、無理だよね。(^_^;)


うーん・・・やっぱり、ちょびんとちゅらの魔法かな ♫
今日は、ママを元気づけなくちゃ! って、天気予報をはずれにしてくれた。
爽やかな朝や、バラの香りや、きれいな夕日をプレゼントしてくれた。
元気でいられるお仕事中に、雨や雷を持ってきてくれた。
少し、ひんやりさせて、まだまだ、ママが、バラを楽しめるように・・・って。



ちゅら、またね!
ちょびんもね!



[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-18 19:43 | ちゅら | Comments(2)

モーニング

この前の日曜日は、朝ごはんを食べに行きました。
星乃珈琲へ。
モーニングを食べに行く、、、何年ぶりかな。

f0002833_1917263.jpg


ずーっとずっと、腕時計のいらない朝が、続いています。




  ✧
[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-18 19:16 | おそとごはん | Comments(0)

GW 最終日 その他

※ 記事と写真UPが、なかなか追いつきません (^^;)
  GW開けに記した記事に、写真追加して、UPします~


とうとう、GWも、最終日です。
5日間、特に予定を決めず、その日の気分で、過ごし方を決めて・・・
自由気まま~に、気楽~に、過ごしました。
ゆったりとした・・・穏やかな時間を過ごせ、心地よかったです。


木香バラが、まだまだ美しいまま、スパニッシュビューティが、どんどん咲いています。
例年ですと、入れ替わるように咲きますが、同時に咲いている・・・というのが、嬉しいです。
大好きなバラ、スパニッシュビューティ。
このバラの、清楚な華やかさと、甘く爽やかな香りに触れたとき、なんともいえない喜びに満たされます。
今年は、玄関ドアのそばまで、つるを伸ばしてきましたよ。

f0002833_1154982.jpg


ご近所の方々が、にこにこ眺めながら、通っていきます。
「いやぁ、素晴らしい!!」と、感動と感激の混じった笑顔を見せてくれた、アメリカンコッカスパニエルとお散歩の、おとうさん。
「香りがするの~?」と、嬉しそうで幸せそ~~~な笑顔で通りかかった、お花の先生。
「どうぞ ♬」と、香りに触れていただいたり。
あー、差し上げればよかったなぁ。。。
そこに、ちょうど、ヨーキーのムックが、おとうさんとやって来ました!
おとうさんも、ニッコニコしながら、近づいてきます。
我が家の前を、笑顔で通ってくれるのって、うれしいですよね。
わんこさわりたい病(?)のママは、よちよち、いっぱいして、写真撮らせてもらいました。
かわいいでしょ?

f0002833_1193148.jpg


午後は、広島のおともだちに、千葉の美味しい物や何か素敵な物を、探しに行きました。
貝殻邸のカフェで、バラのお菓子がきれいで、おもわず求めましたが、千葉といえばピーナツ・・・某有名和菓子店のお菓子・・・天使のわんこへ可愛い置物・・・おともだち用・・・
それから、ちゅらのお手紙も。
心を贈るって、贈る側も幸せになれますね。

夕方は、デッキテラスで、和菓子でティータイムしました。

f0002833_11102856.jpg


More
[PR]
# by chobin-mama | 2017-05-18 11:25 | Comments(0)

since 2005/11/19


by chobin-mama
プロフィールを見る
画像一覧