人気ブログランキング |
ブログトップ

ちょびんの病院

昨日、めずらしく、りんごを買ってみました。
ヒヨドリにあげるみかんが、なくなってしまったのです。
朝食に、みんなでおすそわけ。
ニンゲン様用。。。お犬様用。。。皮付きはヒヨドリ様用。。。
バードバスに一番近い部屋で、窓も開けっ放しで見ていたら~
ワタシが近くにいるにもかかわらず、ヒヨドリさん、来てくれましたよ。
f0002833_2315447.jpg

お庭に出たら、ミモザが少~しだけ、ふくらんでいました。
今年は、開花が遅いので、満開になる日が、待ち遠しいです。
f0002833_2322426.jpg

ちょびんが大好きなお隣さん家族。ちゅらも、大好きになりました。
ちょびんにいちゃんが好きな人は、ちゅらも好きになります。
今日は、お隣さんのワンちゃんが、お庭に遊びに来てくれました。可愛いでしょ。
f0002833_2325556.jpg

ちょびんの病院へ行く前に、ドッグカフェによって、ランチです。
入り口には、看板犬のダックスちゃんがいましたよ。でも、人も犬もこわいんだって~。
ちょびんとちゅらには、「わん寿司」を頼みました。2ピキで爆食い!
体に良さそうな、無添加のクッキーも、いただいて帰りました。
f0002833_2333162.jpg

ここまでは、よかった。ここまでは、ホントに、休日らしい時間だったのですが・・・。
ただ、いつもの足の検診をするつもりで行った動物病院で、思ってもみなかったことを
言われてしまったのです。
ちょびんに、足以外の病気が見つかってしまって・・・・・。
ショックをかくしきれない飼い主です。
右睾丸がないことが判明。これは、いずれ手術になるようです。
ほうっておくと、体内に入っている右睾丸が、腫瘍となり、悪性に変わる可能性もあるからです。
前立腺肥大も、ちょびんの年齢(5歳。4月で6歳。)にしては、かなり大きいようです。
それから、腎臓結石、膀胱結石があることもわかりました。
これを、一番に治さなくてはいけないようです。
食事療法になるそうですが、治療法を決める前に、尿検査をしなければなりません。
家庭で、一週間ほど検査をし、その結果を持って、来週病院へ行きます。
気になっていた後ろ足ですが、左が8,右が2 くらいの力の割合で、使われているようですね。
今日は、足のレントゲンは撮らず、エコーとカテーテル検査だけでした。
なんだか、飼い主の方が動揺してしまっていますが、ちゃんとせねばっ!
詳しいことは、もうちょっと気持ちを落ち着かせて、明日にでも載せたいと思います。
でも。。。足が悪いに違いないと思いこんでいたワタシ。
先生は、ワタシの説明を聞いて、違うところじゃないかという気がしたそうなのです。
足にしては、痛みがひくのが、はやすぎるのではないかと。。。
ちょびんが痛がっていたのは、足もあったかもしれませんが、おそらく、結石だったのですね。
だめなママだね。もっと、はやく気づいてあげられれば。。。
↑こんなこと言うと、パパさんにおこられるのよん。前向きに!って。
by chobin-mama | 2006-03-18 23:55 | ちょびん