ブログトップ

あー様とままの戦いの末は

昨日も、ひどい湿気と暑さでした。
いつものおさんぽの時間になりましたが、とても連れて行かれません。
おともだちに逢えないけど・・・ちゅらのからだの方が、大切です。
気管への負担、老犬の体力への負担は、できるだけ避けたいと思いました。
おさんぽなしも、あり得ました。

夜7:30頃になると、だいぶ涼しくなってきて、涼しさも安定していて、これなら気管の負担もないだろうと、おさんぽに連れて行ってあげることにしました。(ママも気管が弱いので、よくわかるのです。)
もう暗いので、久々、ピッカンつけて、キラキラしながら、広い公園に行きました。
あら。だーれもいないと思ったら、パピヨンのはるちゃん発見!
おかあさんも、暑かったから、この時間にしたと言っていました。
はるちゃんは、こわがりさんで、パッと近づいて、一瞬のごあいさつをしたら、猛スピードで、おかあさんの影にかくれちゃう、かわいい子なんです。
でも、この日はだいじょうぶでした^^
しばらくすると、8ヶ月のバーニーズマウンテンドッグ、るいくんが、やって来ました。
ちゅらちん、この前は、ちょっとこわがっていたけど、今日は、長いごあいさつができましたね^^
少ないけれど、おともだちとも逢えて、ままも、おかあさんとおしゃべりできて、楽しかった。
帰宅後は、夏野菜のカレーを作って、サムくんぱぱにいただいたミニトマトで、サラダを作りました。
ぱぱさん、役員会から22:00過ぎに帰宅。おなかもぺこぺこ。ままもね。
サムぱぱ家のトマトは、めちゃくちゃ甘くて、美味しかったです。

前置きが長くなりました。さて、タイトルの記事に入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、昼から夜まで、自治会の作業と会合だったぱぱさん。
その前は、仕事で多忙だったので、疲労もピーク。
もう、くたくたで、早めに休みました。
寝る部屋には、先人が。
あーさまです。
ねむねむあー様、かわいいな^^ なんて、思ったり。
ぱぱさんに、ごろごろ甘えてねんねすればぁ~?と、思ったり。

夜も更け、ままとちゅらも、寝ることに。
寝る前だから、フィトンチッドジェルをお口に入れることも忘れずに。
そして、寝る部屋に入ると・・・
どでーん!と、またもや、あーさまが、ママの枕に寝ていました。
どうやら、この枕カバーが気に入っているようなのです。
夏仕様で、ひんやり感があるからでしょうか。

ところが、ままが来たのに、どきません。
しかも、露骨に いやーーーな顔をします~。
f0002833_1447890.jpg

長いしっぽを、ぶんぶん振りはじめました。
f0002833_14474920.jpg

そして次第に、小刻みだった、しっぽの振り幅が大きくなり、しっぽをぶんぶんする音も、力が入ってきました 。
ぱたん! ぱたん! ぱたん!! ぱたん!! ぱたん!!!

f0002833_14482061.jpg

そぉ~、キミの言いたいことは、わかるけどさ、そこ、ままの場所なんだからねー。
と、思いつつ、それとな~~く、ままの枕の隣に、ごろんとしてみたら・・・
いきなり、力強いねこパンチが、パパン パンパンと、飛んできました。
それでも、がんばってみたら、今度は、爪出してきたんですーーー(T_T)

「いたいでしょぉ~~~!?」
びっくりして、起き上がりましたが、あー様も、強気な顔で、こちらを見ています。
ままも負けてはならぬと、再チャレンジ!
あー様も、負けません。
やはり、猫ぱんちと爪が飛んできました~~~(T_T)

で、あっさり、負けることにしました。

でも、眠くて、階下の押し入れから敷布団を運んでくるのもしんどくて、毛布二枚を重ねて敷いて、クッションを枕にして、ブランケットをかけて横になりました。

そうしたら、そのとたん、あー様が、こっちにやって来て、ごろごろし始めたのです(-_-)
そして、ままに、ぴとっとくっついて、休み始めました。
ど、どうしよう。でも、ここでは、ゆっくり寝られない。今のうちだっ!!!
と、ままのベッドに戻りました。

あー様は、毛布の上が、お気に召したご様子。よしよし。
f0002833_14484568.jpg

f0002833_1449415.jpg

それなのにそれなのに、しばらくすると、今度はまた、ままのベッドにやって来て、ごろごろくっつきはじめました。

いったい、なんなの。。。

すると今度は、ままの足下に寝ていたちゅら坊が、毛布が気になったようで、とことこと、毛布まで行って、丸くなってしまいました。
ちっこいちっこいちゅらが、お部屋のまん中に敷いた毛布で寝ている・・・。
危険を感じたままは、ぱぱさんに頼んで、ちゅらを元に戻してもらい、毛布を片付けてもらいました。

なんで自分でしないのか?
それは、あー様が、ままにごろごろくっついていたからです。

あぁ、なんて親ばか。
なんて、親ばかなんだろう~と、自分で自分を笑ってしまいましたが、
こんな自分が、けっこう好きでもありました。。。

                                               オワリ
[PR]
by chobin-mama | 2014-07-13 14:52 | アルタイル