ブログトップ

また小春日和

小春日和だった、先週の木曜日。
金・土・日 は、急に真冬に舞い戻って、寒さ厳しく、風もごーごー強かった。
今日、月曜日は・・・朝のうちは、風も強かったけれど、次第におさまり、ぽかぽかになっていった。
よかった~。ちゅらちょん、おさんぽ、行けるよっ♪

おうちから、歩いて行ってみることにした。
小春日和の木曜日は、病気になって以来、はじめての、歩いて散歩だったから、
今日は、2回目の歩いて散歩。 うれしいね。

カメラ、持って行かなかった~。
ぽかぽかだから、ほぼ貸し切り状態になる時間帯の公園も、人は目立った。
でも、ロングリードで、自由に過ごせたね~。
一周して、公園を出たちゅらちょん。

すると、自宅と反対方向に歩き始めるではないか~~~。
どうしましょ。
もう少し、なんとかなりそうだから、おつきあいすることに ^^
はりきって、歩いて行く。(スマホで)
f0002833_18403075.jpg

この歩道を、ずーっと歩いて、道路を渡って、更に歩くと、突き当たり。
ショコちゃんちが、突き当たり。ショコちゃんちをぐるっと回って、帰るんだよねぇ、ちゅら?
すると、ショコちゃんちを回ったら、自宅方面に戻ろうとせず、更に奥へと進みたがった。
あ”~ そうなのねー。トコトコするの、楽しいのね-。今日は、きもちいいものね~。
だけど、まま、お仕事なのよ~。ごめんっ!
と、リードを引いて、Uターン。
ショコちゃんちだと、わかっているのか、じーっと見つめているちゅら。
f0002833_1844063.jpg

今来た道を、戻る。
この歩道、きれいだな。
歩道のところどころに、ベンチあるし。途中、バラのアーチもくぐるんだよね。
f0002833_18444099.jpg

もう、ずいぶん歩いているのだけど、ちゅら、元気だなぁ~^^
ちょびん家の住宅地に入って、最初の区画を曲がるとすぐ、チャロくんが、ママといた。
チャロくんのママは、「どこの可愛い子かしら。」と、一瞬思ったって。
どうしても、2ぴき一緒にいる印象があるみたい。
ちょびんが、ちゅらの隣にいなくなってから、もう、一年半たつんだけどね。

いつまでも、心の中にいてくれて、ありがとう・・・♡

大きいサイズの茶プー、チャロくんとは、なかよく、長~いごあいさつ~
f0002833_1848523.jpg

チャロくんのおにいちゃん、ふつうサイズの白プー、トムくんも、いたんだけど・・・
こわがって、ごあいさつしてもらえないの。
「わんわん、ぼくの方に来ないで~。」って。
ちゅらは、トムくんのきもちがわかるから、そばに行きかけて、やめた。
トムくんは、ちゅらと同い年の12才なんだけど、おめめが真っ白で、もう、あまり見えないみたい。
f0002833_185176.jpg

おうちに着いた。
でも、やっぱり、遠巻きに歩き、通り過ぎようとしている。
住宅地も歩きたいらしい。
でも、2回目の歩いてさんぽなのに、かなりの時間歩いたから、もうおしまいだよ。
40分だよ。ままは、心配。それに、おしごと遅刻しちゃうしね。また今度。

バルコニーに干してあった、わんにゃんベッド。
f0002833_18531585.jpg

ほっかほか~ ね~むねむ~。
ここで、しばらく、ひなたぼっこしていてね。
f0002833_18533951.jpg

危険なのは、この方。。。
いったい、何を、たくらんでいるのか。
屋上階段から、あるちが見下ろしている場所は、玄関ポーチの屋根。
以前、バルコニー手すりから、この屋根にダイブして、屋根から地上の植栽にダイブして、道路に出たことがある。
そのため、屋根の上には、猫よけの、ぼつぼつした突起状の物を敷いた。
それ以来、だいじょうぶだったのだけど・・・
春が近づくと、行動力が増すアルち。
同じく、他のにゃんこたちも、行動力が増していく。
お友だちにゃんこの姿も、たくさん目撃することになるだろう。
わくわくすること、いっぱい出てくるよねー(^^;)
f0002833_185410100.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2015-02-16 18:57 | wanにゃん達