ブログトップ

 病院に行ってみました 

昨日、土曜日の朝も、やはり、黒っぽいうんちをしたちゅら。
固さも量も、通常通りで、心配なのは、色だけなのです。
う~~~ん。。。

この日も、いいお天気だったので、おさんぽに行きました。
念のため、車で。
お散歩中にしたうんちは、茶色でした。
元気いっぱいで、かけっこも、けりほりも、はりきっていたちゅらです。
しかも、また、「歩いて帰りたいよぉ~~~。」って、徒歩帰宅方向へ。
今日は、ママしかいないから、かわいそうだけど、車で帰宅しました。

夕方、動物病院に、ちゅらの缶詰を取りに行きました。
先日、電話でお話したTB先生が、対応してくれました。
もう一週間くらい、朝のうんちが黒いことを、再度 話します。
診てみないと何とも言えないとのことで・・・それはそうか。
今度黒いうんちが出たら、持って行くことにしました。

ぱぱさんから、帰るコールがありました。
スーパーで待ち合わせして、大量の買い物を、一緒にすませることにしました。
そうすれば、明日は、一日家でゆっくりできます。3カ所まわりました。

そして、今日。
早朝 3:40 ちゅらが吐きました。ちゅらの嘔吐の音で目覚めました。
         この子は、トイレに吐きます。2カ所。泡のような状態。胃液?
    6:40 おなかのギュルギュル音が、大きくしました。一時間近く続きました。
昨年末、点滴をやめてから、おなかの大きな音は、ありませんでした。まさか、また?
いつも、いっしょに寝ているのに、近づかない。ずっと、ママの足下で休んでいる。
もう、ママは、不安でいっぱい。
今日は、ぱぱさんがいてくれる日で、よかった。
朝一で、病院へ行くことにしました。
ごはん抜きだよ。ちゅらちん、朝、うんちしてくれるかな???

うんち、してくれました。やはり、黒っぽかった。色だけが心配。量も固さも、問題ないと思います。
それを持って、病院へ。開院20分前。一組いました。

主治医の不在の日でしたが、そんなときに診てくれるT先生です。
ちゅらのことを診てくれる先生は、3人います。いろんな角度から、診てもらえるかな。

さて、うんちですが・・・
「非常にいいうんちです。」と言われました。
でも、色が黒っぽいとも。
朝する便が黒いのは、長い間、腸にあって、黒っぽくなることもあるし、
上部消化管の出血により、黒っぽくなることもあり、膵炎の悪化も考えられるが、
その場合は、便が下痢になる。(下痢は一度もない。)
今朝の嘔吐が気になるが、もう少し様子を見てもいい。

という見解でした。
吐いているので、胃が荒れているかもしれないとのことで、点滴をすることになりました。
食欲はあるので、ごはんは食べさせていいが、お昼から。
量は、いつもの半分。(一日180gだったから、今日は、一日90g。明日から通常の量)
それにより、また嘔吐するようなら、すぐに病院に来てくださいとのことでした。
お水は、お昼まで飲ませないように。
薬は、朝の分は飲ませない。(スパカール、ウルソ、ガスター)
夕方に、スパカールを飲ませるだけでよいということでした。

今日のちゅら・・・
病院へ向かう車の中では、きゅんきゅん、じたばた、していませんでした。
待合室でも、震えていませんでした。
診察室でも、大丈夫。先生のにおいは、くんくん、よく嗅いでいたみたい。
点滴しに行くために、先生にだっこされているときも、だいじょうぶ。
おりこうさんで、されていたようです。
体重は、2.2キロになってしまいました。今までで最も痩せてしまっています。
まぁ、若い頃のちゅらの体重なのですが。どんどん減ってくるというのが、心配です。

帰宅。
おなかのギュルギュル~~という音は、大きく、ずっと続いています。
そして、じっとして、よく眠っています。
ぱぱさんも、このところ過労気味だから、心配なところ。
一人と一匹、なかよく一緒に、寝ています。

そろそろ、お昼だね。
ごはん・・・だいじょうぶかな。
どうか、吐きませんように。下痢しませんように。
[PR]
by chobin-mama | 2015-02-22 11:51 | ちゅら