ブログトップ

夕暮れ時の空

水曜日は・・・
寒かった。

仕事から帰宅後は、ママだけ、屋上へ行った。
だって、バルコニーから見える夕日が、とてもキレイだったから。
屋上から眺める空は、特別な空だから。

特別に美しいオレンジ色だけの、夕焼け空は・・・
ちょびんが旅立った日を思い出すから、いつも、辛かった。
でも、二年前の五月、12歳ちゅらとの旅行先で、それはそれは壮大で、美しい夕焼け空を見た。
大きな大きな富士山の黒いシルエットが浮かび上がる、何のくすみもない、きれいなオレンジ色の空。
ただ、胸いっぱいで、感動したっけ・・・。
ちゅらと、こんな時間を過ごせるコトが、嬉しかったっけ・・・。
この日から、夕焼け空を眺めることが、辛くなくなった。

そして今日も、きれいだな・・・って、大好きな、夕暮れ時の空を眺めてる。
毎日、違う、夕焼け空。
ひとつとして、同じ空はない。



先週から、ブログのアクセス解析欄に、ちょびんの、いろいろな記事が、載っている。
このブログの、人気記事ランキングにも、掲載されるくらい。
ちょびんが旅立つ前後の記事を、見ている人が、いるんだな。
どうしたのかな。
大切な大切な、愛犬を、亡くした方なのかな。

ママも、思わず、その、アクセス解析欄に載る、いろいろな記事をクリックして、過去に戻ってみた。
ちょびんとのお別れが近づいて・・・お別れする日が来て・・・
思い出すと、涙があふれて、、、とまらなくなってしまった。
帰るコールをしてきたパパさんが、心配したくらい。
ちょびんが旅立ったという事実は、やっぱり、時間がたっても、悲しい事実なんだな。当たり前か。
それは、それだけ大きな存在だったということなんだと、思っている。
それだけ大切な存在だったということなんだと、思っている。
時間がたって、涙の数も減って、ちょびんのことを思い出して、笑顔で語れることも、出てきたけれど。
ママの笑顔が多い方が、天国のちょびんだって、きっと、嬉しいね。
もし、ママが天国にいたとしたら・・・
しばらくは、悲しんでほしいけど~ やっぱり、家族には、楽しく元気に過ごしてもらいたいものね。
そんな姿を、空から見られたら、ほっとするものね。
でも、たまには、涙も必要なのかも。
たまに・・・ね。

過去の空は、見ることができない。
ひとつとして、同じ空はない。

そんな風に思えるには、やっぱり、時間しかない。

f0002833_12292027.jpg

[PR]
by chobin-mama | 2016-05-25 20:35 | mamaのつぶやき