ブログトップ

わん友さんから

昨夜も点滴。
「体調がよくなるまで、毎日点滴。 でも、いやがるようなら、無理しない。」
そんな指示をもらっていました。
ぱぱさん、仕事から帰宅後、すぐに点滴開始。
ちゅらへの輸液時間は、5分程度なので、すぐに終わります。
本犬も、特に、いやがる様子もなく。
ぱぱさんが、背中の皮を、けっこう引っ張った状態でつまんで、注射針を刺せば、刺された瞬間さえ、わからない様子です。
輸液の量が増えていくと、少し、違和感を示す様子はありますが、難なく終わりました。
21:00頃だったと思います。

パパさんと二人で、点滴の後始末をし、ママは、すぐに階下のキッチンへ。
夕食作りにとりかかります。
土曜日で、休日だったので、お風呂も明るいうちに入ったし、夕食の下準備は終わっていました。

すると、スマホから、メール着信の音がしました。
土曜日の夜、、、きっと迷惑メールだろうと、思いました。
いつもなら、あとで~ というところなのですが、何かに惹き寄せられるように、そばへと行っていました。
すると、それは、迷惑メールではなく、ワン友さんからでした。

「メールに気がついたら、すぐに、玄関の椅子のところを見て!」
そんな文字が!
そんな文字の他、ママを気遣ってくれる言葉もありました。

玄関ドアのそばの、小さな椅子の上には、このような物が、置かれてありました。
f0002833_1884488.jpg

中には、これが!
よく、冷えていました ♪
f0002833_18103463.jpg




今週の半ばの、ちゅらと病院へ向かう朝のことでした。
バス通りに出てすぐ、ワン友さんたちの朝散歩に出逢いました。
隣の住宅地の方々ですが、たまに、ちょびん地方にも、散歩に来ています。
道路もすいていたので、ほんの少しだけ車を停めて、ちゅらの事を話しました。
・・・だから、きっと、心配してくれたのですね・・・。

リポビタンD飲んで、がんばるのだ!
何かある度、彼女は、そういう言葉をくれます。
今回は、リポビタンDを、くれました。
カフェインゼロだから、寝る前でもOKなのだそうです。

夜のお散歩のときに、寄ってくれたんですね。
彼女も仕事を持っています。
家族に病気の人もいます。
それでも、こうやって、力をくれる。
小さいからだで、大きな心を持っている人です。

ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・。
[PR]
by chobin-mama | 2016-06-19 18:28 | mamaのつぶやき