人気ブログランキング |
ブログトップ

鎌倉へおでかけ

GW中、「鎌倉山」(オレンジの文字クリックしてね)へ行ってきました。
ここは、ローストビーフのお店です。
昔々は、個人の邸宅だったのだそうです。
写真の場所から、しばらく小道を散策しつつ、お店へ向かいます。
いろいろな植物や木々が楽しめる小道で、期待感も高まる、いい雰囲気です。
f0002833_19312990.jpg

しばらく歩いて、お店が見えてきました。
中に入ると、目の前に広いお庭が広がり、重厚感ある雰囲気のお店でした。
6人くらい座れる大きなテーブルに、パパさんと二人。
テーブルの小さな素敵な花びんには、胡蝶蘭。
久々に、レストランで、ちょっぴり緊張。
オードブルは、和的な情緒感ある盛りつけでした。目にも嬉しい、お味もバッチリ!
私の大好きな、ポテトの冷たいスープも美味~!
メインのローストビーフは、目の前で切り分けてくれるサービスがあるのですが・・・
あまりの大きさに、びっくりしてしまいました。
こちらも、素敵な和の器に盛りつけられてありました。
お味は、ローストビーフって、こんなに美味しいものだったの!?という感じです。
写真に撮りたかったのですが、なんだか、そんな雰囲気じゃないような気がして、遠慮してしまいました。
デザートは、広いお庭でいただきました。
好きなテーブルに座れます。9テーブルくらい、あったかな。
お天気もよかったので、お庭も楽しみながら、気持ちの良いひとときを過ごせました。
ガラスの大きなお皿に、チョイスしたケーキ類と、バラの花びらも添えてありました。
このときは、遠慮せずにパチリ。
たまに優しい風が吹くと、甘いような植物の香りがしてきました。
自然の植物の、よい香りは、人を心地よくさせますね。
こんなお屋敷に住んでいた方は、いったい、どのような方だったのでしょうね。
今日のメインは、ここのレストランです。大満足して、お店をあとにしました。
f0002833_19464090.jpg

お店を出たところで、近くのおうちの奥様から、バス停が、歩いてすぐと聞きました。
せっかくなので、ちょっとだけ、鎌倉山を散策してみることに♪
暑い日でしたが、山は、涼しくて気持ちがよかったですね。
素晴らしい邸宅を、そこここに見ながら、そして、山藤なども眺めながら、降りていきます。
f0002833_19523210.jpg

眼下には、素晴らしい景色が広がり、感動です~!
遠くには、海。江ノ島。ヨットかウィンドサーフィンの帆も、白く見えました。
家々も見えるので、夜景も、きっと、きれいなのではないでしょうか。
歩きながら、ジブリ映画に出てくる風景を思い出してしまいました。
途中に、やたら大きいシロツメクサの花がたくさん咲いていたのですが、風が吹くと、ふわ~っと甘い香りが漂いました。このお花って、こんなに素敵な香りがしたのですね。
f0002833_19552497.jpg

あまりにも外の風が気持ちが良く、また、山からの風景が素敵で、バス停3つ分くらい歩いてしまいました。

次は、鎌倉文学館(←文字クリック)へ行きました。
ここをくぐって入るのですが、なんとなく・・・幻想的な不思議な雰囲気がただよっていて、写真を撮りました。
撮っている人、他にもたくさんいましたね。
f0002833_2065973.jpg

素敵な建物が出て来ました。
こちらも、もともとは、個人の邸宅だったとか。すごいですねー。
f0002833_2094547.jpg

斜面を利用して、お庭が、三段階に分かれています。
まっすぐ向こうには、海が広がり、白い帆が、たくさん見えます。
なんて気持ちがいいこと♪
f0002833_20102822.jpg

二段目のお庭にある、大きなつつじ。
f0002833_20122429.jpg

三段目は、バラONLYです。まだちょっと、早かったかな。
もう終わってしまう木香バラは、丸いドームのように誘引されていました。
バラ園からのぞむ家です。
こんなところで、「じぃや、ばぁや。」とか言って、毎日、広いお庭と青い海を眺めて暮らせたら、素敵だろうなぁ~♪
なんて、ガラじゃないか(^_^;)
f0002833_20135488.jpg

ちょびん・ちゅら・アルだったら、どうするかなぁ~。
次男ちゅらだったら、おおよろこびで、広いお庭で、はしゃぎまくるだろうけど・・・
長男ちょびんは、広すぎると、帰って不安になってしまいそう~
パパとママが、しっかり見えて、いつもそばにいてくれる方が、好きだね、きっと。
アルは、どうかな。探検しまくって、どこかに行って、帰ってこなくなりそうです。(TT)

ちょっと、長くなりました。
つづきは、また今度~ (^^)/
by chobin-mama | 2007-05-10 20:23 | mamaのつぶやき